イベルタル - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

イベルタル 節を編集

No.717 タイプ:あく/ひこう
特性:ダークオーラ(バトルに参加しているポケモン全員のあくタイプの技の威力が4/3倍になる)
体重:203.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
イベルタル126131951319899680ダークオーラ

通常時はねやすめ使用時
ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ/フェアリーかくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/2)くさ/ゴースト/あくゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん/エスパーエスパー

悪・飛行は半減・無効化されにくい等倍範囲の広さで優秀な組み合わせ。

特性ダークオーラで一致悪技が更に強化される。
オーラ使いのゼルネアスと違い、使える悪技は種類も豊富で、追加効果も優秀なものが揃っており、
かつ、相手の悪技には耐性がある点が優秀。
中でも「ふいうち」が威力140もの先制技になり、アルセウスの一致しんそくを凌ぐ威力になる。

専用技デスウイングは威力こそ80と低いがダメージの75%回復という強烈な吸収量を誇る特殊技。
残念ながら飛行タイプの技なので特性の恩恵は受けられない。

主力になりそうな技は物理・特殊ともにレベル技である程度揃うため構築の幅は結構広い。
物理の悪技は種類も豊富だが、飛行技はブレイブバードを覚えないため、使いにくいアクロバット、ゴッドバード、フリーフォールのみ。
特殊の悪技は若干火力不足だが、A無振りでも使えるイカサマがある。飛行技はデスウイングを始め、物理飛行と比べて使いやすい。
ORASでは教え技でねっぷうを獲得。命中不安定なきあいだま頼りだった鋼対策に選択肢ができた。

第七世代では主力技であるふいうちが弱体化。
一方で悪タイプなのでいたずらごころ無効という強化点もある。
また、新規禁止伝説のソルガレオルナアーラどちらにも有利に立ち回る事ができ、更にUSUMで新形態を得たネクロズマのどのフォルムにも優位なのもポイント。
ただし準伝のカプ系に関しては、カプ・ブルル以外は苦しい立ち回りを要求される。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



技考察 節を編集

物理技タイプ威力オーラ命中追加効果備考
ふいうち70(105)140100先制技優先度+1。アルセウスの一致しんそくより火力が高い先制技。
はたきおとす65(97)/
97(145)
129/
193
100道具無効化悪物理最高火力。
イカサマ95(142)189100相手のA値で
ダメージ計算
A無振りでも相手次第で高火力
伝説戦は攻撃も高いポケモンが多いので有用
アクロバット55(82)/
110(164)
100-パワフルハーブやじゃくてんほけんと合せて
道具を消費する一手間かかる
ゴッドバード140(210)90溜め技、急所技
怯み30%
一致技の最高火力だがパワフルハーブは必須。
能動的に持ち物を消費できる。
ドラゴンダイブ10075怯み20%ドラゴンピンポイント。命中安定のドラゴンクローも習得可能。
いわなだれ7590怯み30%そこそこ早いので怯みとの相性はよい。ストーンエッジは覚えない。
はがねのつばさ7090防御↑10%単フェアリーに抜群の唯一の技。
とんぼがえり70100攻撃後交代流され際の一発として。
特殊技タイプ威力オーラ命中追加効果備考
あくのはどう80(120)160100怯み20%安定した一致技。
バークアウト55(82)10995特攻↓100%耐久を補える一致技。みがわり貫通、ぼうおんで止まる。
デスウイング80(120)10075%回復【専用技】耐久を補える一致技。
ぼうふう110(165)7030%混乱命中不安だが高威力。雨天であれば必中。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%怯み狙い。
きあいだま12070特防↓10%対鋼、対バンギラス
ねっぷう9590火傷10%優先度は低いが鋼フェアリー対策には使える。
変化技タイプ命中備考
みがわり-仕様周りで弱体化はあるが、攻撃を釣り出しふいうちを当てるのに適した性能。
ちょうはつ100ふいうち読みの変化技を封じる。主力の技威力が低めで積まれると厳しいためあると便利。
かなしばり100効果はピンポイントだがちょうはつではできない攻撃封じが可能。
はねやすめ-デスウイングと並ぶ回復技。使用したターンは飛行タイプが消え、フェアリー以外の弱点が入れ替わる。
おいかぜ-味方のサポートに

型考察 節を編集

物理型 節を編集

性格:ようき or せっかち or むじゃき or いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252 または耐久調整
持ち物:パワフルハーブ/オボンのみ/ラムのみ/きあいのタスキ/半減実/こだわりハチマキ/Zクリスタル
確定技:はたきおとす/イカサマ
選択攻撃技:ふいうち/ゴッドバード/はがねのつばさ/きあいだま/とんぼがえり/アクロバット/ドラゴンダイブ/いわなだれ
選択補助技:みがわり/ちょうはつ/かなしばり/はねやすめ/ねごと

タイプ一致+ダークオーラにより凄まじい破壊力を得た悪技を使っていく物理特化型。
悪と飛行だけではバンギラスに対し有効打が無いため注意。性能は気になるが対抗タイプ自体は一通り揃っているため真っ向勝負するかはお好みで。

メインウェポンは、はたきおとすかイカサマ、あるいは両方を選択。

はたきおとすは悪技物理最高火力となり、いじっぱり+こだわりハチマキで、ずぶといHB252クレセリアを確1にする事ができる。
いじっぱり準速でも最速S86族と同速なので、最速クレセリアだろうが確実に仕留められるのが強み。
ただし最速では無くなる事で上から殴られやすくなるので注意。
イカサマは相手の攻撃力に依存するため、高種族値のぶつかり合いになる伝説戦では有利で、いかくにも強い。
攻撃に努力値を振らずとも火力を確保できるのも魅力で、努力値を耐久に回す余裕も生まれる。

先制技のふいうちはあると便利ではあるものの、第7世代での威力の低下に加えカプ・テテフなどに封じられやすい面もあるため、採用については要検討。

ゴッドバードはパワフルハーブで持ち物を消費できるので、アクロバットと相性がよいが、範囲が狭くなってしまう。
他に優秀な技は揃っている上、伝説戦で飛行技の通りはいまいちなので、一致の飛行技はあえて切るのも手。

特殊型 節を編集

性格:おくびょう or せっかち or むじゃき
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:いのちのたま/こだわりメガネ/各種プレート/じゃくてんほけん/Zクリスタル
確定技:ぼうふうorデスウイング/あくのはどうorイカサマ
選択攻撃技:ふいうち/きあいだま/ねっぷう/とんぼがえり
選択補助技:みがわり/ちょうはつ/かなしばり/はねやすめ

専用技も利用できる特殊型。先制技のふいうちのためにせっかちもあり。
物理型でも触れた通り、悪+飛行はバンギラスで止まる。また飛行+格闘だけだとギルガルドで止まるため攻撃技は3種持ち推奨となるか。

デスウイングが通る相手であればその回復力で被弾時の確定数をずらせるためハマれば1ターン延命する程度は十分見込める。
火力インフレの激しい禁止伝説や600族相手にこの強みは活かしづらいが、この型でのデスウイングは命中安定の一致技で、
回復効果はあくまでおまけ程度に考えておくべきだろう。

二刀型 節を編集

性格:せっかちorむじゃき
努力値:AC調整 S252(いのちのたま持ちの場合HP209調整)
持ち物:いのちのたま/たつじんのおび/ラムのみ
物理技:はたきおとす/ふいうち/とんぼがえり/いわなだれ/ドラゴンダイブ
特殊技:あくのはどう/デスウイング/ねっぷう/きあいだま
補助技:ちょうはつ/かなしばり

物理だと飛行技が使いにくく、特殊だと悪技が使いにくいので、二刀。 
AC131と言う二刀向けの種族値を活かす型。
特性で強化される悪技以外の火力は低いのでいのちのたまやたつじんのおびで威力の底上げを推奨。

物理受け型 節を編集

性格:ずぶとい
努力値:HP252 特攻、特防、素早さ調整
持ち物:ゴツゴツメット/たべのこし など
確定技:デスウイングorはねやすめ(両立も可)
選択技:あくのはどう/バークアウト/イカサマ/きあいだま/ねっぷう/ちょうはつ/かなしばり/みがわり

回復しつつ、ゴツゴツメットで負担をかけていく型。
悪技は、安定したダメージを与えたいのならあくのはどう、特殊にもある程度対抗できるバークアウト、高火力物理アタッカーに大ダメージを与えることのできるイカサマとの選択。
バンギラスを意識するならきあいだまをいれてもよい。

特殊受け型 節を編集

性格:おくびょう or おだやか
努力値:特攻252or特防252 素早さ252
持ち物:オボンのみ or たべのこし など
確定技:バークアウト/デスウイング
選択攻撃技:イカサマ/あくのはどう/きあいだま/ねっぷう
選択補助技:みがわり/ちょうはつ/かなしばり

専用技デスウイングを軸に長期戦に特化させた型。

バークアウトで被ダメージを下げつつデスウイングによる回復で少しずつジリ貧に追い込んでいく。
これにより交代を促せるのでみがわりを置きやすい。
特性のおかげで半端な耐久の物理アタッカーに対してもイカサマで突破できる。
積み技持ち対策にちょうはつ、かなしばり等も候補に入る。

突撃チョッキ型 節を編集

性格:ずぶとい or わんぱく or のんき
努力値:HP252 防御252or調整攻撃or特攻or特防
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:ふいうち/イカサマ/デスウイング
選択攻撃技:あくのはどうorバークアウト/とんぼがえりorきあいだまorねっぷう

イベルタルは特殊な攻撃技を複数所持しており、とつげきチョッキとの相性がよい。
自らの特性により、攻撃方面に全く振らなくてもそこそこの火力を発揮する。
特にイカサマは物理アタッカーが積み技を使用する隙(後手)に致命打を与えられ、
じゃくてんほけん型との二択(弱点突くとアウトor積み技使うとアウト)を相手に押し付ける事が可能。
特殊アタッカーに対してもある程度対応でき、ミュウツーに対してはトリック型以外に有利。
不利な相手にはとんぼがえりorきあいだま。
C補正ありこだわりメガネカイオーガのハイドロポンプを耐え得る耐久を持つが、ほとんどの場合後手に回らざるを得ないのが難点。
注意が必要な仮想敵はゼルネアス、Wキュレムテラキオン、じゃくてんほけんバンギラスギルガルド、耐久寄りのカイオーガ
その他高特攻高耐久のポケモン諸々。

参考例:
性格:のんき HP252 防御92 特防164
メガミュウツーXのビルドアップ1積みストーンエッジ耐え(86.66%)
メガミュウツーYのかみなり・ふぶき2発耐え(91.69%)
アルセウスつるぎのまい1積みしんそく耐え(91.67%)
ダークライわるだくみ1積み10まんボルト+ナイトメアダメージ×3耐え(85.94%)
デオキシスAFかみなり×2耐え(92.29%)
デスウイング×2 ストーンエッジ×2を耐えつつ(80.44%)、H4メガミュウツーX確定
デスウイング→ふいうち   かみなりのダメージを上回る回復力で、D4デオキシスAF確定
デスウイング→あくのはどう H4メガミュウツーY確定に近い高乱数
              いのちのたまかみなり×2を耐えつつH4ミュウツー確定
デスウイング→イカサマ   いのちのたまかみなり×2を耐えつつH4ミュウツー(A↓個体値0)確定
あくのはどう×2 H252D132未満ギルガルド確定
         H252ギラティナ確定
ふいうち×2   H4カイオーガを高乱数(83.26%)
イカサマ H4B164未満メガミュウツーY(A↓個体値0)確定
      H252つるぎのまい1積みA↑252グラードン高乱数(71.35%)
イカサマ→ふいうち H252りゅうのまい1積みA252メガリザードンX高乱数(71.35%)
          B100未満A↑252Bキュレム確定

スカーフ特殊型 節を編集

性格:せっかち/むじゃき/おくびょう
努力値:CS252 BorD6
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:あくのはどう/デスウイングorエアスラッシュ/とんぼがえり/ねっぷうorきあいだま

悪飛行と通りのよい一致技を所持しとんぼ返りも使えるためこだわりスカーフとの相性はよい。
あくのはどうの怯み効果とスカーフがシナジーがあり、飛行物理技はスカーフだと使いにくいため特殊型を推奨。


対イベルタル 節を編集

注意すべき点
悪・飛行と半減・無効化されにくい優れる技をタイプ一致で使うことができ、特性により悪技は強化される。
物理、特殊ともに技のバリエーションは豊富で、先制技であるふいうちも習得する。
ダークオーラ補正をと受けたタイプ一致ふいうちは非常に強力で、とにもかくにも受けづらいポケモン。
禁止伝説戦でも悪技の通りはよくさらに言えばほとんどの禁止伝説より速いため、一度掻き回されるとかなり厄介な存在になる。
耐性に恵まれはしないものの、じゃくてんほけんにより効果抜群の技でも耐えられると、手が付けられなくなる。
対策方法
  • ゼルネアス
    禁止伝説では貴重な悪半減タイプ。上手く対面できればジオコントロールの起点にすることも可能。
    ただし耐久無振りの場合はいのちのたま以上の倍率のはがねのつばさやぼうふうで確2かつ同速なので後出しには少し注意が必要。
    はたきおとすでパワフルハーブを落とされるのもその後の役割遂行に影響するため注意。
  • プレートアルセウス
    ぼうふうによる混乱を引かなければ、ほとんどの場合で後出しからでも勝利する事が可能。
    先制技のふいうちも、こちらのしんそくには通らない。こちらはさばきのつぶて+しんそくで処理できる。
    フェアリーアルセウス自体はほとんどの禁止伝説ポケモンに相性がよいので、対策として採用してもパーティへの圧迫にはならないだろう。
    唯一、イベルタルのぼうふうがH無振りアルセウスに乱数2になるので、タスキやスカーフを想定するならHに少し振ってやるとより確実となる。

    特殊型であることがわかれば、ラッキーなど高耐久の特殊受けで対処するのも可能。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th
SM
威力命中タイプ分類PP備考
1ぼうふう11070ひこう特殊10
1かまいたち80100ノーマル特殊10
1ちょうはつ-70あく変化20
1はねやすめ--ひこう変化10
5かげぶんしん--ノーマル変化15
10エアスラッシュ7595ひこう特殊15
18バークアウト5595あく特殊15
26デスウイング80100ひこう特殊10
35かなしばり-100ノーマル変化20
44あくのはどう80100あく特殊15
51イカサマ95100あく物理15
55ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
59サイコキネシス90100エスパー特殊10
63ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
72きあいだま12070かくとう特殊5
80ふいうち70100あく物理5
88はかいこうせん15090ノーマル特殊5
93ゴッドバード14090ひこう物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01つめとぎ--あく変化15
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技62アクロバット55100ひこう物理15
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技80いわなだれ7590いわ物理10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30

タマゴ技 節を編集

なし

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
とおせんぼう--ノーマル変化5
イカサマ95100あく物理15Lv
ねっぷう9590ほのお特殊10
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
はたきおとす65100あく物理20
ゴッドバード14090ひこう物理5Lv
いびき50100ノーマル特殊15
おいかぜ--ひこう変化30
しねんのずつき8090エスパー物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴみはっけんグループ
性別性別不明