ウォーグル - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ウォーグル 節を編集

No.628 タイプ:ノーマル/ひこう
通常特性:するどいめ(命中率を下げられない・相手の回避率上昇を無視して攻撃できる)
     ちからずく(一部の技の追加効果がなくなる代わりに威力が1.3倍になる)
隠れ特性:まけんき(相手に能力を下げられた時、攻撃が2段階上がる)※ワシボンのとき、「はりきり」。
体重  :41.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
物理無/飛行HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ウォーグル10012375577580510するどいめ/ちからずく/まけんき
ムクホーク85120705060100485いかく/すてみ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2)くさ/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん/ゴースト

ノーマル・ひこう複合の中では最も高い攻撃種族値を持ち、合計値もメガシンカを除きトップを誇る。
高威力の一致技に加えサブウェポンも豊富で攻撃範囲も広いが、並程度の素早さが足を引っ張る。
同様に高火力・広範囲のムクホークは素早さが高く、特性で火力・耐久を補えるため、総合的には劣る。
フリーフォールやいわなだれ、特性「まけんき」等で差別化したい。これらを活かせるダブル向きか。

第7世代ではヒコウZを使うことで、一度限りだがブレイブバードを無反動威力190の飛行技として打てるようになり、より採用しやすくなった。
また、新アイテムのビビリだまが登場。まけんきとあわせて、いかく持ちに強く出られる。
ただし、こちらは活用できるかはあくまで相手の選出次第なので、安定性には欠けることに留意。

HPが高いため、耐久力はB・Dに振り分けた方が硬くなるがブレイブバードの反動を考慮するならH振りでも構わない。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

するどいめ
こちらの命中率低下と相手の回避率上昇を無視する。
ラッキーフワライドシャンデラのちいさくなる対策になるがピンポイント。
他の同複合タイプとの差別化のためにも、まけんきが優先される。
ちからずく
強力な特性だが、残念なことに特性適用対象の高威力一致技を覚えない。
サブウェポンの補強には使えるが、はがねのつばさは威力不足、しねんのずつきは一致技と範囲が被り、岩技は貴重な追加効果がなくなってしまう。
いのちのたまを持たせれば、反動をなくしつつ1.69倍の火力を出せるものの、習得技とあまりにミスマッチなため、採用は殆ど見られない。
まけんき
隠れ特性。発動が受動的だが、いかくやキングシールドに強くなれる。
採用率の高いいかく持ちを起点に崩しを狙える。シングルは勿論、ダブルではなおさら強力となる。
同複合でまけんきを持つのはカモネギのみで、ウォーグルは種族値で大幅に上回っている。
実用性だけでなく差別化の観点でも有用であるため、基本的にはこの特性を選ぶことになる。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
通常ちからずく
ブレイブバード120(180)-100反動1/3タイプ一致技。反動が痛い。
フリーフォール60(90)-100-タイプ一致技。ダブル用。相手を連れ去るが200Kg以上の相手に効果なし。
おんがえし102(153)-100-タイプ一致技。性能安定。
ブレイククロー75(112)14595防御↓50%タイプ一致技。ちからずく対象技。
性能はおんがえし以下だが、いのちのたまの反動を受けない。
からげんき70(105)/
140(210)
-100-タイプ一致技。状態異常で威力倍増。
ばかぢから120-100攻撃・防御↓対岩・鋼。能力低下が痛い。
いわなだれ759790怯み30%スカーフなら怯みを狙える。ダブルでは相手全体攻撃。
ちからずくならストーンエッジに近い威力を出せるが追加効果はなくなる。
いわなだれの怯みは特にダブルでは貴重なので、ちからずくでの使用は非推奨。
がんせきふうじ607895素早↓100%追加効果が優秀。自身にも後続にも活きる。
ちからずくではいわなだれの下位互換。
しねんのずつき8010490怯み20%飛行技と範囲が被る。自身よりも素早いゲンガーテラキオンピンポイント。
ちからずく込みでも、A無補正(=最速スカーフ)だとHSメガゲンガーやテラキオンは確2なので威力不足。
はがねのつばさ709190防御↑10%ちからずく対象技。対岩だが岩タイプは防御の高いポケモンが多く、特性込みでも威力不足。
バンギラス対策として見てもばかぢからのほうが有用。ほぼウツロイドピンポイント。
シャドークロー70-100急所ランク+1低威力だが一致技との補完には優れる。対ギルガルド・鋼超
まけんきならキングシールドも怖くない。
とんぼがえり70-100自分交代攻撃しつつ撤退。スカーフと相性がよい。
変化技タイプ命中備考
どくどく90ダメージ源。耐久型に。毒・鋼に無効。
おいかぜ-サポート用。味方の素早さ強化。ブレイブバードやとんぼがえりで退場可能。
ビルドアップ-攻撃・防御を補強。活かせる機会は少ない。
はねやすめ-回復技。先手で使うと耐性が一変。
ねごと-催眠技対策。キノコのほうし・ねむりごな持ちの草・虫に強く出られる。

型考察 節を編集

まけんき基本型 節を編集

特性:まけんき
性格:いじっぱりorようき
努力値:AS252 or HA252をベースに調整
持ち物:ヒコウZ/こだわりハチマキ/かいふくのみ/ラムのみ/いのちのたま/とつげきチョッキ/カクトウZ
確定技:ブレイブバード
優先技:がんせきふうじ/ばかぢから
攻撃技:おんがえしorギガインパクトorからげんき/シャドークロー/とんぼがえり
補助技:おいかぜ/どくどく/はねやすめ/ねごと

基本的な物理アタッカー型。強力な一致技ブレイブバードを軸に攻めていく。
まけんき発動時の火力は凄まじく、A特化ZブレイブバードでH振りメガボーマンダすら確1のため、威嚇によるクッションを許さない。

キングシールドに強い点も魅力で、H振りギルガルドをZブレイブバード+シャドークロー×2で倒せる。
じゃくてんほけん型やハガネZ型もいるので確実に有利という訳ではないが、上手くサイクルを回せれば後出しを狩ることも可能。

Sが半端なのでがんせきふうじかおいかぜがあると動きやすい。飛行技と補完に優れるばかぢからも欲しいところ。
基本的にZブレイブバードを押し付ける運用となるため、技スペースには空きができやすい。パーティに合わせて残りの技を選択したい。

まけんきスカーフ型 節を編集

特性:まけんき
性格:いじっぱりorようき
努力値:AS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ブレイブバード
優先技:とんぼがえり
攻撃技:いわなだれ/おんがえし/ばかぢから/シャドークロー

半端な素早さをスカーフで補う、威嚇で止まらないスカーフ枠。
とんぼがえりを持たせて序盤はサイクルを回し、後半にブレイブバードで抜いていく。
S80以上にはメガリザードンYゲッコウガアーゴヨンなど、上を取ることで縛り関係が逆転する相手が多く、奇襲性も高い。

準速スカーフだと実数値198なのでS130族には届かない。最速スカーフならS145族抜き。
S130以上に役割対象は少ないが、S同族周辺のスカーフ持ちやカプ・コケコなどから先制とんぼで逃げたいならようき。

ばかぢからはメガガルーラバンギラスサザンドラを意識するなら採用。
A特化ばかぢからでH振りメガバンギラスを高乱数、無振りサザンドラを中乱数。とんぼがえり+ばかぢからで無振りメガガルーラを確定。

型サンプル
特性 :まけんき
性格 :いじっぱり
努力値:A252 S244 残H12
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:ブレイブバード/ばかぢから/シャドークロー/いわなだれ

使用感

Sはスカーフ込みで最速ファイアロー(126族)抜き調整で、はやてのつばさによる飛行技以外なら先制可能。
ブレイブバードを確定で耐え、返しのいわなだれで確1。
最速ゲッコウガも抜くことができる上、タイプ変化前のゲッコウガをばかぢからで確1。
そこそこの耐久・広い攻撃範囲を持ち、いかくやキングシールドに強気に出られ使いやすい。

Aはなるべく多くの相手に負担を掛けられるよう全振りにしたが、仮想敵に合わせた調整もアリ。
ただし、上記構成では補助技やとんぼがえりがないので小回りは効きづらい印象もあった。
スカーフで技固定+ばかぢからで火力・耐久共に下がるので、撃ち逃げが基本。

【ダブル】基本型 節を編集

特性:まけんき
性格:ようきorいじっぱり
努力値:AS252 or HA252をベースに調整
持ち物:ヒコウZ/こだわりスカーフ/ビビリだま/かいふくのみ/ラムのみ/いのちのたま
確定技:ブレイブバード
優先技:まもる/おいかぜ/ばかぢから/いわなだれ
攻撃技:おんがえしorギガインパクトorからげんき/シャドークロー/とんぼがえり/フリーフォール

威嚇持ちの採用率が高いダブルではまけんきを発動させやすくなる。
こごえるかぜなどのサポートに対しても発動するため、シングル以上に高火力による負担を掛けやすい。

同複合タイプの中では耐久も安定しており、耐久調整を施せばおいかぜ始動要員としても活躍する。
スカーフやおいかぜと合わせていわなだれを先手で打ちたい場面が多いため、シングルよりも性格ようきの優先度が高まる。
フリーフォールを覚えるが、Zブレイブバードで素早く負担をかけたい場面が多く、優先度は高くない。

ビビリだま+まけんきによる対いかく性能詳細

ウインディや霊獣ランドロスギャラドスボーマンダを上から叩けるが、Aランク↑特化ブレイブバードで高乱数で倒せるのはH振りウインディまで。
ランドロスはH振りだと40%、ギャラドスはメガシンカされると30%前後の乱数、メガボーマンダは無振りでも確2となる。
発動機会の多いダブルではそれなりの採用数が見られるが、ウォーグルはおいかぜ始動役を任せられることが多く、その場合Sが過剰気味になることも。
おいかぜ→Zブレイブバードの動きが強力なヒコウZや、安定して素早さを確保できるスカーフもあるため、採用には慎重を要したい。


対ウォーグル 節を編集

注意すべき点
一致技ブレイブバード、相性補完のばかぢから、広範囲の岩技等。
まけんきによるいかく耐性。ちからずくによるサブウェポン補強。
ダブルではフリーフォールでの妨害や、おいかぜでのサポートも。
対策方法
上からの弱点技、おにび。接触技が多いためさめはだてつのトゲ、ゴツゴツメットも有効。
HPは高いがブレイブバードの反動で削れるため、数値ほどの硬さはない。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th6thSM威力命中タイプ分類PPちからずく対象
(威力)
ワシボンウォーグルワシボンウォーグルワシボンウォーグル
---1-1あばれる120100ノーマル物理10
---1-1ブレイブバード120100ひこう物理15
---1-1ふきとばし--ノーマル変化20
---1-1ばかぢから120100かくとう物理5
111111つつく35100ひこう物理35
111111にらみつける-100ノーマル変化30
-1-1-1みだれづき1585ノーマル物理20
-1-1-1つばさでうつ60100ひこう物理35
555555みだれづき1585ノーマル物理20
101010101010つばさでうつ60100ひこう物理35
141414141414つめとぎ--あく変化15
191919191919こわいかお-100ノーマル変化10
232323232323つばめがえし60-ひこう物理20
282828282828きりさく70100ノーマル物理20
323232323232きりばらい--ひこう変化15
373737373737おいかぜ--ひこう変化30
414141414141エアスラッシュ7595ひこう特殊15○(97)
464646464646ブレイククロー7595ノーマル物理10○(97)
505050505050フリーフォール60100ひこう物理10
-51-51-ばかぢから120100かくとう物理5
555755575557ふきとばし--ノーマル変化20
596359635963ブレイブバード120100ひこう物理15
647064706470あばれる120100ノーマル物理10

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理10○(78)
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊20
技51はがねのつばさ7090はがね物理20○(91)
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技80いわなだれ7590いわ物理10○(97)
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15Lv
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15○(52)
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20

タマゴ技 節を編集

なし

教え技 節を編集

5th6thUSM威力命中タイプ分類PP備考
ばかぢから120100かくとう物理5Lv
いびき50100ノーマル特殊15
ゴッドバード14090ひこう物理5※ワシボンは覚えられない
ねっぷう9590ほのお特殊10
おいかぜ--ひこう変化30Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15
きりばらい--ひこう変化15Lv
とぎすます--ノーマル変化30
はねやすめ--ひこう変化10技19
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」2560歩)
性別♂のみ
進化条件ワシボン(Lv.54)→ウォーグル
経験値L50=156,250 L54=196,830 L100=1,250,000