オニドリル/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

オニドリル/ノート 節を編集



議論・提案スペース 節を編集

とぎすますについて 節を編集

スナイパーと好相性だが、「100%急所に当たるのは使用した次のターンのみ」という仕様。
よって急所に当てるためには攻撃する度に毎回とぎすますを挟む必要があり、低耐久のオニドリルにそんな余裕を作ることは不可能。
仮に1ターン消費する前提なら、おいかぜときあいだめの効果を同時に得られるZおいかぜを使ったほうがよく、基本的に候補外。

議論

あちら(ドードリオなどライバル)は持ち物が自由であるため強化アイテムでさらに威力を底上げしたり、きあいのタスキで手堅く積み技が使える。
↑USUMにてとぎすますを習得し、持ち物固定の問題は多少改善。きあいだめに取って代わる技として採用可能ではある。
↑本気で言ってる?とぎすますは次のターンのみ急所なのできあいだめと違って持続性が無いよ?実戦で使ったうえでの記述なの?
↑↑計算したが両者A252振りの場合オニドリルの急所スナイパードリルくちばしは無振りガブに127〜150ダメ
つるぎのまい後のAランク+2ドードリオのドリルくちばしが127~151ダメ、で一回舞えばこれが次ターン以降も撃てる
オニドリルは攻撃する度にとぎすますを挟まないといけないうえにダメージも下。効率悪すぎるしどう考えても利用価値ないだろ
↑ドードリオと比較していたらキリがない。剣舞覚えないこいつが頼らざるを得ないのは仕方ないことかと。
まあ積まずに攻撃したほうがいいし、スナイパーを活かすならZ追い風のほうが採用価値があるかと。
事実自分が使った型はZ追い風で落ち着いた。
↑耐久調整してZおいかぜのほうがまだいいだろうね、仮に落とされてもおいかぜ発動さえできれば後続サポートにもなるし
一応「タスキ持って2回ドリルくちばし」よりも「とぎすます→スナイパードリルくちばし1回」のほうが与ダメは若干上だが、
とぎすますを見てから相手に交代されることも考えるととても使えたもんじゃない
↑そこでドリルライナーですよ。テッカグヤは知らん。
↑↑それならきあいだめもアウトじゃね?
↑修正しました。


型考察 節を編集


タグ: ノート