ズガドーン/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ズガドーン/ノート 節を編集



素早さへのブースト方法について
ビーストブーストの仕様で、C=SだとCがブーストされる。よってCはSのマイナス1が最大値。
性格がおくびょうでCSの個体値がVの場合、努力値をSに252、Cに12以下に振り分ければ素早さにブーストがかかるようになる。(C実数値173)

型考察 節を編集

素早さブースト型 節を編集

HSベース 節を編集

性格:おくびょう
努力値:H244 C12 S252
持ち物:通常型を参照
選択技:通常型を参照
実数値:159-xx-73-173-99-174

この振り方が第一の選択肢となる。偶然だがHP実値は16n-1の159。
HPに振っているにも関わらず、耐久は無振りシャンデラ未満。

BSベース 節を編集

性格:おくびょう
努力値:C12 B244 S252
持ち物:通常型を参照
選択技:通常型を参照
実数値:128-xx-104-173-99-174

被弾は先制技のみと割り切るならこの振り方が推奨される。
耐久無振りだとステルスロック+ミミッキュの影打ちを耐えないが、Bに244振ることで耐えるようになる。

ASベース 節を編集

性格:むじゃき
努力値:A204 C12 S252 HorB40
持ち物:通常型を参照
選択技:通常型を参照
物理技:はたきおとす/うちおとす/ニトロチャージ/だいばくはつ
実数値:???-173-??-173-??-174(振り方や性格で変化する)

耐久に振ることは無意味と感じるならば、振れる場所はAしか残っていない。
物理技は1つは採用しておきたい。
Aに振りすぎると攻撃がブーストされてしまうので注意。

【ダブル】展開補助型 節を編集

性格:むじゃき/うっかりや/やんちゃ
努力値:攻撃・特攻・素早さ調整
持ち物:こだわりスカーフ/きあいのタスキ
確定技:だいばくはつ/ビックリヘッド
選択技:シャドーボール/かえんほうしゃ/ねっぷう/おさきにどうぞ/トリック

味方のトリックルームの横で高火力自主退場技で相手に損傷を負わせつつ退場しトリルエースを降臨する型。
高火力低耐久、ねこだまし無効、自主退場手段2つと、この役はズガドーンに非常に噛み合っている。
ビックリヘッドの威力はリザYの晴れ熱風以上あるため相手に放置されにくく、相手に安易なトリル役への攻撃を許さない。

相方には特性テレパシーのヤレユータンムシャーナ、特性もらいびのシャンデラなどが候補。
メガガルーラやメガクチートなどのふいうちが苦手。
↑ダブルではだいばくはつの採用率が常に圏外。というかぶっちゃけ通常のアタッカーにだいばくはつを採用しただけの型。
耐性もろ被りのシャンデラが相方候補というのも正直言って現実的でない。
トリル始動役を守る、後続を無償降臨という点に着目するならもっと良い組み合わせや連携が他に多数ある。
既存の型から独立させるほどの内容であるか疑問が残るためノートへ移動しました。


タグ: ノート