ダダリン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ダダリン 節を編集

No.781 タイプ:ゴースト/くさ
特性:はがねつかい(はがねタイプの技の威力が1.5倍になる)
体重:210.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
草/霊HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ダダリン70131100869040517はがねつかい
ジュナイパー781077510010070530しんりょく
オーロット8511076658256474しぜんかいふく/おみとおし/しゅうかく
パンプジン特大85100122587554494ものひろい/おみとおし/ふみん

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/こおり/ひこう/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

ジュナイパーと同時に追加された「くさ×ゴースト」。
同族中最高のA131を誇り、サブウェポンの選択肢も非常に豊富である。
反面補助技は貧弱であり、やどりぎのタネ・おにび・トリックルームなどを覚えない。
その性質上フルアタになりやすく、撃ち合いに向く重火力アタッカーという位置付けである。
同族の誰とも性質が異なるため、差別化を意識する必要はない。

火力は十分である反面S40とかなりの鈍足であることは大きな弱点。
B・D種族値はまずまずなものの、HPが低い上に被弾回数が多いため実質的な耐久はそこまで硬くない。
先制技もなく行動回数が稼ぎづらいため、交代読みなどでうまく有効打を当てて早めにダメージレースを制していきたい。

専用技「アンカーショット」には交代封じの効果があるが、
ダダリンに対して居座るor繰り出されるポケモンを捕まえてもそのまま対処できることは少なく、
不利対面から引く際の釣り出し防止の保険としての意味合いが強い。
アンカーショット命中後、ダダリンが瀕死or交代すると交代封じの効果は切れるので注意。
ダダリンが得意とするサイクル戦において、思わぬ釣り出しでサイクルを崩されなくなるのは心強い。
単にはがねつかいで強化されるメインウェポンのひとつとして考えても優秀である。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

はがねつかい
専用特性かつ、隠れ特性は無くこれのみ。
鋼タイプの技をタイプ一致補正と同等の火力で打ち出せる。
現環境に多いフェアリーに役割を持てるが、フェアリー耐性があるわけではないことに注意。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
パワーウィップ120(180)85タイプ一致技。高威力・命中不安。草物理技はこれのみ。
ゴーストダイブ90(135)100溜め攻撃タイプ一致技。ノーマルへの交代に注意。アンカーショットとあわせて。
「ちいさくなる」相手に必中・威力2倍。まもる貫通。
シャドークロー70(105)100急所ランク+1タイプ一致技。中威力・性能安定。
アンカーショット80(120)100交代封じはがねつかい対象技。専用技。性能安定。追加効果も優秀だがゴーストタイプに対してはダメージのみ。
ジャイロボール1~150
(1~225)
100はがねつかい対象技。速い相手には高威力だが、有効に使うには速すぎる。
詳細はジャイロボール採用型の項を参照。
ヘビーボンバー40~120
(60~180)
100はがねつかい対象技。軽い相手には高威力だが、有効に使うには軽すぎる。
「ちいさくなる」相手に必中・威力2倍。
じしん100100対炎・毒・鋼。草ゴースト鋼全てを半減以下にする炎/悪やカエンジシに抜群。
かわらわり75100壁破壊対ノーマル・鋼。草ゴースト鋼全て半減のキリキザンに4倍。
いわなだれ7590怯み30%対炎・飛行。怯みは期待できない。
つばめがえし60必中対草・虫。4倍ピンポイント。
変化技タイプ命中解説
どくどく90耐久型対策。アンカーショットとあわせて。
すりかえ100妨害技。こだわりハチマキやくろいてっきゅうとあわせて。
つるぎのまい-攻撃を強化。先制技が無いので使いづらい。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
ブルームシャインエクストラパワーウィップ190(285)必中。
むげんあんやへのいざないゴーストダイブ175(262)溜め無し。
シャドークロー140(210)威力は低いが通常時に使いやすい。
ちょうぜつらせんれんげきアンカーショット160(240)ジャイロボールやヘビーボンバーでも同威力。
ライジングランドオーバーじしん180
Zすりかえすりかえ-素早さ↑↑。最速で使えば130族抜き。持ち物がZクリスタルなので通常使用は不可。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

特性:はがねつかい
性格:いじっぱり
努力値:HA252 BorD4 または H236 A252 残りBD
持ち物:各種Zクリスタル/こだわりハチマキ/オボンのみ/きあいのタスキ/ラムのみ
確定技:パワーウィップ
選択攻撃技:アンカーショットorジャイロボールorヘビーボンバー/シャドークローorゴーストダイブ/じしん/いわなだれ
選択補助技:つるぎのまい/どくどく/すりかえ

スタンダードな鈍足物理アタッカー。サブウェポンはそこそこ揃っているので範囲は広め。
こだわりハチマキを持たせる場合、耐久型、サポート型にすりかえで押しつけるのもあり。ハチマキ無しでも火力は充分ある。

HP種族値が低いため、全振りした場合の耐久指数の伸びはよいが実数値が177(16n+1)となる。
やけどやどくなどの定数ダメージを抑えたいなら236振り推奨。
H236だけでも無補正A252ガブリアスのじしん+げきりんはピッタリ耐えられる。

持ち物考察

Zクリスタル
1度限りの高威力技。最大火力ならクサZ、交代先への一貫性を求めるならゴーストZやハガネZ。
メインウェポンがすべて接触技で癖があるものが多いため、必中非接触化の恩恵も大きい。
地味だがゴーストタイプ全般が苦手とするはたきおとすのダメージも抑えられるメリットも。
こだわりハチマキ
うち逃げ主体の戦い方と噛み合っている。Zクリスタルと違い火力が持続する点も優秀。
オボンのみ
擬似的に耐久を底上げ。とつげきチョッキとの違いは物理技にもある程度強くなること。
きあいのタスキ
耐久は高めだが不意のZワザなどで落とされないようにするための保険。
ラムのみ
誘う状態異常技に対してアドバンテージを取れる。

チョッキアタッカー型 節を編集

特性:はがねつかい
性格:いじっぱり
努力値:HA252 BorD4 または H236 A252 残りBD
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:パワーウィップ
優先技:アンカーショット
選択技:シャドークローorゴーストダイブ/じしん/いわなだれ

スタンダードなチョッキアタッカー。火力は充分なのでとつげきチョッキで耐久を確保した型。
特に電気・水の特殊アタッカーに対して受け出しがしやすくなる。
アンカーショットを持たせることで特殊フェアリーにも役割を持つことができる。

H252+チョッキでC特化ギルガルドのシャドーボールも耐えるため、S抜かれ調整(S個体値25~24で実数値57)にしてじしんで返り討ちにすることもできる。
H252D12でC252カプ・コケコのいのちのたまマジカルシャインを超高乱数3耐え。

ジャイロボール採用型 節を編集

特性:はがねつかい
性格:ゆうかん(素早さ個体値0~1)
努力値:HA252 BorD4
持ち物:くろいてっきゅう等
確定技:ジャイロボール/パワーウィップ
選択技:シャドークローorゴーストダイブ/じしん/すりかえ/つるぎのまい

特定のアイテムを持たせることでジャイロボールの威力が上がる。
純粋な指数で見ると、
持ち物無しパワーウィップ(120)<プレート・帯パワーウィップ(144)<鉄球ジャイロボール(150程度)<珠パワーウィップ(156)
……という感じになる。
ジャイロボールの威力補正のためだけに持ち物を固定するのは勿体無いため、Sを下げることを活かしたトリックルーム等で補佐できるポケモンと組ませる事を推奨。
鉢巻ナットレイと比べると火力も耐久も落ちるが、こだわるデメリットがなくなる事やじしん習得が利点。
草技と地面技で鋼の相性補完も万全。

以下はくろいてっきゅう時のジャイロボールの簡易威力表。

黄色背景80~119、アンカーショット以上パワーウィップ未満
橙背景120~149、パワーウィップ以上
赤背景150~、最高威力
表の見方
相手の
S種族値
※2※2※2
※1※3※3※3
※1:相手の素早さ種族値
※2:相手の素早さ努力値の振り方
※3:※1、※2の条件におけるジャイロボールのおおよその威力
相手の
S種族値
無振準速最速
5088128141
60101141150
70113150150
80126150150
100150150150
110150150150
120150150150
130150150150

対ダダリン 節を編集

  • 注意すべき点
    搦め手を持たない代わりに、撃ち合いに特化した重火力アタッカー。
    一致くさ・ゴースト技に加え、はがね技も威力1.5倍。サブウェポンも豊富。
    安易な後出しはアンカーショットで拘束される恐れがある。
    耐久はそこまで高くないが等倍技、不一致弱点程度では1撃では落とせない。
  • 対策方法
    主力技はすべて接触技。変化技も少なく回復技も持たないため、
    高耐久の物理受けにゴツゴツメットを持たせて受け出しすれば勝手に疲弊してくれる。
    ブラッキーAペルシアンなら撃たれやすいゴースト技読みで繰り出せ、一致イカサマで倒せる。
    エアームドならはねやすめで粘るだけで完封可能。つるぎのまいの搭載率も非常に低い。

    正攻法で倒すならメガボーマンダならいかくで安全に受け出し、すてみタックルで一撃で落とせる。
    サイクル戦を意識するならはねやすめがあればなおよい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
1すりかえ-100あく変化10
1すいとる20100くさ特殊25
1せいちょう--ノーマル変化20
1こうそくスピン20100ノーマル物理40
1おどろかす30100ゴースト物理15
5メガドレイン40100くさ特殊15
9まきつく1590ノーマル物理20
14ジャイロボール-100はがね物理5
18きんぞくおん-85はがね変化40
23ギガドレイン75100くさ特殊10
27うずしお3585みず特殊15
32アンカーショット80100はがね物理20
36シャドーボール80100ゴースト特殊15
41エナジーボール90100くさ特殊10
45たたきつける8075ノーマル物理20
50ヘビーボンバー-100はがね物理10
54ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
59パワーウィップ12085くさ物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技34ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技94なみのり90100みず特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

遺伝 節を編集

タマゴグループ性別不明(鉱物)
孵化歩数6400歩
性別ふめい