ダークライ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ダークライ 節を編集

No.491 タイプ:あく
特性:ナイトメア(毎ターン眠っている相手のHPを最大値の1/8減らす)
体重:50.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ダークライ70909013590125600ナイトメア

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/2)ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

専用特性「ナイトメア」と複数体を同時に眠らせる専用技「ダークホール」が凶悪。
このナイトメアとダークホールにより、他の悪との差別化は不要。

第7世代では、ダークホールの命中率が50%に引き下げられ、さいみんじゅつを下回るようになった。
さらにワイドガードで全体変化技が防がれるようになったため、大幅に弱体化したといえる。

80%で基本搭載だった時代とは違い、ダブルバトルでなければ採用機会は減ると思われる。
ダブルバトルで使えば敵のどちらかが眠る確率が75%。2体とも眠る確率が25%。
眠らせる確率そのものはさいみんじゅつ(60%)より上。

2014年の映画『破壊の繭とディアンシー』特別前売券付属のプレゼントコードで配布された。
例によってタマゴ未発見グループなので3V確定。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
あくのはどう80(120)100怯み20%怯み効果も期待できる。
ふいうち70(105)100優先度+1ダークホールとの相性は微妙。先制技読み等にも。物理技。
イカサマ95(142)100いばイカに。攻撃値が低くても伝説戦では高火力。
きあいだま12070特防↓10%ディアルガディアンシーに。
かみなり11070麻痺30%カイオーガ対策。スカーフ持ちだと抜かれるので注意。
れいとうビーム90100凍り10&ドラゴン対策。2倍相手ならC特化でほとんど確2圏内。
サイコキネシス90100特防↓10%格闘へ。だが積まないとビリジオンは落ちない。
ゆめくい100100HP吸収居座る相手に。貴重な回復技。
ヘドロばくだん90100毒30%フェアリーへ。
あくうせつだん10095急所率+1配布限定。伝説戦はドラゴンが多いので便利。
変化技タイプ命中備考
ダークホール50命中が大幅ダウン、ワイドガードで防がれるようになった。
キノコのほうしと違いぼうじんゴーグルや草タイプにも通る。
さいみんじゅつ60命中がダークホールより上。単体対象。
わるだくみ-ダークホール後なら安定して積める。
ちょうはつ100相手のちょうはつ対策に。
トリック100こだわりアイテムの押し付け等。
みがわり-ダークホール→みがわりのハメ手に。
いばる85いばイカに。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252 残りHP or 素早さ252 残り耐久 
持ち物:きあいのタスキ/こうかくレンズ/いのちのたま/たべのこし
確定技:ダークホール(ダブル)orさいみんじゅつ(シングル)/あくのはどう
選択攻撃技:きあいだま/れいとうビーム/10まんボルト/サイコキネシス/ヘドロばくだん/あくうせつだん
選択変化技:わるだくみ/みがわり/ちょうはつ

眠らせて嵌める基本型。ぼうじんゴーグル無効な点が大きい。
ダークホールの弱体化が痛いが、ダブルならば相方のじゅうりょくなどのサポートを併せればまだまだ強力。
基本型の特徴としては、催眠技で行動不能にしつつ、攻撃技で殴るというシンプルなもの。
ダークライをそのパーティでどう動かしたいかによって変わってくる。

CとSが高いので、単純に殴る型もあれば、早いポケモンの攻撃を耐えるよう耐久調整されることも。
攻撃技で攻めていく場合は、わるだくみなどで積むと全抜きすることも可能になり、対応幅が広い。

いばイカ型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:素早さ252 耐久調整 残り特攻
持ち物:たべのこし
確定技:いばる/イカサマ
優先技:ダークホールorさいみんじゅつ/みがわり/あくのはどう
選択攻撃技:きあいだま/れいとうビーム/10まんボルト/サイコキネシス/ヘドロばくだん/あくうせつだん
選択変化技:ちょうはつ

第5世代グローバルショーダウンで猛威を振るった型。こちらもダークホールの弱体化が痛い。

催眠技で眠らせる、いばるイカサマで相手を翻弄するなど徹底的にハメ性能を向上させており、
S125族ということもあって、伝説戦でも脅威となる存在。基本的には耐久に多く努力値を割き、一撃で落ちないようにされることが多い。

欠点は、通常のダークライ以上に先制ちょうはつ、先制みがわりが怖いという点。
メガディアンシー、メガヤミラミのようなマジックミラーにも注意である。

型サンプル
性格 :おくびょう
努力値:H252 S252
持ち物:たべのこし
技構成:いばる/イカサマ/ダークホール/みがわり

優先度や催眠技の命中率の差はあるが、ねこのてレパルダスの戦法を一匹でできる。
初手ダークホール→みがわり、みがわりが残ったらいばるイカサマで攻めていく。
自分より遅い相手ならほぼ完封することができる。
レパルダスと違い、特性ナイトメアで相手のHPを削れるのも優秀。
相性で不利なバシャーモでさえも初手まもるを読んでみがわり→ダークホールで強引に突破できることさえある。
第6世代でダークライを厳選する場合、この型ならHBDSの4Vさえ粘ればいいので妥協できるなら厳選難易度からしてこの型推奨。

対ダークライ 節を編集

  • 注意すべき点
    素早さ種族値125からのダークホールに加え、高い特攻と範囲の広さが厄介。
    また、わるだくみも覚え、火力補強して来る事もあれば、豊富な補助技で攻めて来るケースもあり、一概に型が判別できない。
  • 対策方法
    ダークライが出られるルールであれば、それを想定してねごとを搭載したり、ラムのみを持たせておく。
    ダークホールは極悪だが、一致技の威力は80止まりなので攻撃技に対しては高耐久のポケモンであれば比較的後出しがしやすい。

対策可能なポケモン

クレッフィ
悪半減、その他の技を等倍にする。
いたずらごころ+みがわりで先手みがわりが貼れ、ダークホールを許さない。
また専用技「トリックガード」、またはいたずらごころ+しんぴのまもりで高い優先度からダークホールを完全に防げる。
こちらはダブルバトルでの対戦で有効。
ただしダークライは悪タイプなので、いたずらごころでのいばるやでんじはは無効となる。
主力技のイカサマも半減されるので、こちらからの有効打に乏しい。対ダークライを重く見るならフェアリー技の採用も視野に入るか。
なお、トリックガードはドーブルにも覚えさせることができる。
ホウオウ
耐久が高くダークライの攻撃を余裕をもって耐えることが可能。
(ホウオウがH252の場合、ダークライのC252振りこだわりメガネ10まんボルトでようやく確2)
ラムのみ、ねごとを持てばダークホールも怖くはなく、こちらはせいなるほのおで攻撃。火傷によるきあいのタスキ潰しも狙える。
万が一事故で大きなダメージを貰っても、引っ込めればさいせいりょくで回復するという点も大きい。
ミュウツー
ミュウツー、メガY、メガX共に、Sで勝っているのでダークホールの前に叩ける。
さらにYなら特性「ふみん」なのでダークホール読みの受け出しは可能。
ただし、Yは悪技が抜群で通ってくるので注意。
メガディアンシー
特性「マジックミラー」でダークホール無効。
タイプでも有利だが、ダークライの無補正C252振りのきあいだまがH無振りメガディアンシーに対して確2なので注意。
同じくマジックミラーの特性を持つメガヤミラミや、エーフィなどのポケモンも同様。
状態異常をメインに据える型なのか、あくまでメインは攻撃技なのかをしっかりと把握しておく必要がある。
カプ・コケコカプ・レヒレ
特性「エレキメイカー」「ミストメイカー」により催眠技が無効。
特にダブルバトルなどではいるだけで牽制できる。
しかし、ダークライはヘドロばくだん、10まんボルトを覚えるため、わるだくみされてしまうとやや辛い。一応コケコはちょうはつ、レヒレにはくろいきりがある。
また状態異常を一定ターン制限できるのは大きい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

DPPt
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
-1あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
11かなしばり-100ノーマル変化20
1111でんこうせっか40100ノーマル物理30
2020さいみんじゅつ-60エスパー変化20
-29だましうち60100あく物理20
3838あくむ-100ゴースト変化15
4747かげぶんしん--ノーマル変化15
5757くろいきり--こおり変化30
6666ダークホール-80あく変化10※1
-75わるだくみ--あく変化20
8484ゆめくい100100エスパー特殊15※2
9393あくのはどう80100あく特殊15
1-ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
29-おいうち40100あく物理20
75-さしおさえ-100あく変化15

※1 配布(バトナージ産,2010冬休み・ANA配布産,映画2014)はLv50で習得済み
※2 配布(映画2014)はLv50で習得済み

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技61おにび-85ほのお変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技80いわなだれ7590いわ物理10
技81シザークロス80100むし物理15
技84どくづき80100どく物理20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技60ドレインパンチ75100かくとう物理10教え
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10
こごえるかぜ5595こおり特殊15
とっておき140100ノーマル物理5
トリック-100エスパー変化10
はたきおとす65100あく物理20
イカサマ95100あく物理15
ドレインパンチ75100かくとう物理10
よこどり--あく変化10
ワンダールーム--エスパー変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5Lv
スピードスター60-ノーマル特殊20
どろかけ20100じめん特殊10
ふいうち70100あく物理5
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15Lv
ねごと--ノーマル変化10

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
ときのほうこう15090ドラゴン特殊5配布(映画『ディアルガVSパルキアVSダークライ』)
あくうせつだん10095ドラゴン特殊5配布(映画『ディアルガVSパルキアVSダークライ』)
ゴーストダイブ90100ゴースト物理10配布(映画『破壊の繭とディアンシー』特別前売券)

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別性別不明