チラチーノ/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

テクニシャン型 節を編集

性格:ようき/むじゃき
持ち物:いのちのたま
努力値:攻撃252 素早さ252
確定技:おんがえし(スイープビンタ)/ロックブラスト/タネマシンガン/めざめるパワー(炎)
選択技:みがわり

テクニシャン型。
決して弱くはないが、スキルリンク型に比べ期待値が低く不安定であるため、あえて使う理由がない。

最大の利点はテクニシャン補正でめざめるパワーの威力が上がること。スキルリンクと差別化を図るならめざめるパワーは必須。
また電気は10まんボルト、必然的にタイプは炎で確定となる。

球を持たせればハッサムやナットレイ(エアームド)を確定2発にできる威力はある。
しかし、どの相手にもタイマンからでは勝てないので交代読みで当てるしかない。
ハッサムに至っては逆にバレパンで縛られてしまう。

PGL統計より、使用率は約3%程度

特殊型 節を編集

性格:おくびょう
アイテム:いのちのたま、こだわりメガネ等
努力値:特攻素早さ252、残り耐久
攻撃技:ハイパーボイス、スピードスター、りんしょう、きあいだま、くさむすび、10万ボルト、マジカルシャイン、めざめるパワー等
補助技:めいそう、うそなき、とんぼがえり

特性を活かせるサブウェポンが全くない。
一応瞑想を覚えるがこの特攻で1回積んだだけではたかが知れている
↑シナリオ中に使ったチラチーノが控え目・イタズラが好き・テクニシャンだったんで特殊ペルシアンみたいに電撃波とか水の波動覚えさせようかと思ったら、技マシンごと削除されてるとかなんてこったorz
種族値の関係で攻撃ダウン性格でも最終的には攻撃>特攻になったけどさ…

使えそうな技をいろいろ追加。スピードスターを忘れるとは何事だ。どう考えてもメインウエポンだろうに。
くさむすびも一応テクニシャンの影響は受けるし、めざめるパワーも最大で威力90になる。

  • 物理型との比較
    ・ステータス…陽気全振りでA実値は147。臆病だとC実値は117。素の火力差は5:4。
    ・技…スイープビンタは命中85のため、威力期待値は94ほど。スピードスターは90。大差は無い。
       身代わりつぶしをとるか、必中安定をとるか。
    ・補助技…物理型は火力増強手段はくすぐるくらい。特殊型は嘘泣きと瞑想がある。
    なんか特殊型でも十分いけるような気がしてきたぞ。
    苦手なやつは苦手だから、嘘泣き→とんぼを軸に、頃合を見て攻め込む形がいいかな?

臆病CSロクブラアンコ身代わりめざ炎59@炎ジュエルで使ってるんだけど思ったより使い勝手がよくて笑ったw
ハッサムやらナットレイやらエアームドやら鋼をめちゃくちゃ呼ぶからめざ炎がすごく刺さる。
また鋼を狩ったあと特殊オンリーだと勘違いしたのかウルガモスを出して来たりする事もあってロクブラは役に立った(性格は無邪気とかの方がいいかもしれない。どうせ耐久無振りだと一撃で落ちるし)。
あとこの型に限ったことじゃないけど115族(めざ炎なら114族)の速さからの身代わりアンコがすごく便利だった。

XYにてマジカルシャインを習得、苦手な格闘への有効打と成りうる・・・か?
↑あと、めざパが威力60固定になったのも追風かな?
(参考までに、無補正の特攻全振りで生命の珠装備させれば、俗に言う205ガブもほぼ一撃で仕留められます)
マジカルシャインは字面的にも光の石で進化するこの子には似合うんだけど、竜はめざパ氷が狙えればそれが理想っぽいし、精霊が四倍弱点になったゲーチスとかヤンキーとか、番長迎撃用?

とっておき型 節を編集

性格:ようき
努力値:A252 S252
持ち物:いのちのたま/こうかくレンズ
技:うたうorまもるorおんがえし/とっておき

ライバルのエテボースのとっておき型は有名だしこっちも同じようなことはできるはず…と思って作った型。
エテボースと違ってゴースト・鋼・岩が来ても眠らせることで抵抗ができるのがミソ。
あとはうたう(55%)が当たるのを祈りましょう。

マシンガン/取って置き@珠で使ってたが悪くはない感じ。やはり一致140の火力は驚異の一言。発動も比較的楽。
チラチーノが可愛過ぎて3ボックス分育てたけどその中でも結構手ごたえはあった。鋼はどうしようもないがなw

みがじた型 節を編集

持ち物:シルクのスカーフ/チイラの実
確定技:じたばた/みがわり/いばる
選択技:アンコール/ふるいたてる/アクアテールetc.

思いの外、使いやすかったので書いてみた
みがわりでHP調整しつつ、みがわりが残ったら威張るで嫌がらせ
ゴーストタイプは特殊が多いのでいばるが非常に使いやすい。
鋼タイプはしらん

耐久型 節を編集

性格:ようきorわんぱくorしんちょう
努力値:HP252 素早さ252or防御252or特防252
持ち物:たべのこし/カゴのみ
技:あまえるorくすぐる/ゆうわくorひかりのかべ/ねむる/攻撃技なり

耐久がないと言われるこいつでも先制であまえる等が出来ればなんとか・・・
回復手段もないのでどうするべきか

エコーボイス始動型 節を編集

特性:テクニシャン
性格:ようき
努力値:攻撃252素早さ252 余りH
持ち物:ラムの実orメトロノーム
確定技:エコーボイス・アンコール
選択技:はたきおとす・でんじは・うたう・スイープビンタ・タネマシンガン・ロックブラスト等

素でエコーボイスを覚えるのに活用している型が見当たらなかったので
普段使っている型を書いてみる。

チラチーノはエコボパの苦手な岩・ゴーストに対して有効打を持っていて
素早さが高い為、始動要員として優秀。
あくまで始動要員として活躍させる型なので特攻は無振り。
特攻に振ってエコーボイスの火力をあげるよりは攻撃に振って対応範囲を広げた方が使いやすく感じました。

鬼火で機能停止させてくるタイプの物理受けや遂行速度の遅い戦術使いに対して繰り出していけると理想的。
ただし電磁波持ちの相手はエコーボイスが途切れるのでNG

無振りの場合は個体値VでC実数値76しかないが、
メトロノームを持たせた場合は威力が60→96→168→256→360→400と上昇していくので
等倍相手には無振りでも痛手を負わせることは出来る。(相手の対応次第では物理受けを突破できたりも)
エコーボイスの威力は性質上、守る等では途切れないがメトロノームの効果は途切れるのでダメージ計算のミスにご注意を

エコーボイスを搭載する関係で範囲が狭まるので、アタッカーというよりは後続の補助を主体として動くといい感じです。
(エコーボイス時に再生される声がハイパーボイス準拠になってくれると嬉しいのに…むぅ)