ディアンシー - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ディアンシー 節を編集

No.719 タイプ:いわ/フェアリー
通常特性:クリアボディ(相手に能力ランクを下げられない) 
体重  :8.8kg(けたぐり・くさむすびの威力20)

・メガディアンシー
タイプ:いわ/フェアリー
特性 :マジックミラー(マジックコートが有効な技を跳ね返す)
体重 :27.8kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ディアンシー5010015010015050600クリアボディ
メガディアンシー50160110160110110700マジックミラー

ばつぐん(4倍)はがね
ばつぐん(2倍)くさ/じめん/みず
いまひとつ(1/2)ノーマル/ほのお/ひこう/むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

第6世代の幻のポケモン。
素の能力は耐久寄りだが、メガシンカすると耐久値が下がる代わりに火力と素早さが上がり、速攻アタッカー気質となる。
第7世代からメガシンカしたターンからS110で動けるようになった。その一方で仮想敵としていたダークライが環境から激減したことは欠点か。
グラードンカイオーガにはタイプ一致で弱点を突かれてしまう点に注意。
また、同じく第7世代からは専用技「ダイヤストーム」の防御アップが2段階に上昇。発動確率は50%と非常に高く2体同時攻撃なので、ダブルバトルでその真価を発揮する。

S110は禁止級では速い方で、並み居る飛行やドラゴン達を抜き去り、高火力で弱点を突けるようになる。
同じ禁止級ではホウオウレックウザレシラムイベルタルの一致技を半減以下に抑えられる。
115族であるメガレックウザにはメガシンカしてもS逆転できないため、メガシンカを温存してムーンフォースする選択肢も存在する。
ただし耐久無振りでは通常ディアンシーのBDでも陽気メガレックウザの地震をギリギリ耐える程度。珠地震になると耐えられない。(シングルダメージで計算)
HSメガディアンシー型なら上記のようなスイッチ運用もしやすくなるだろう。

メガシンカ後は特性マジックミラーにより、おにびやでんじは、ステルスロック等を受けないのも優秀。
非メガシンカ型でも、型を読まれないうちはちょうはつを撃たれにくくなるという利点になる。

禁止級のフェアリータイプのポケモンはディアンシーの他、ゼルネアス・プレートアルセウスマギアナを含めて4種。
ゼルネアスはジオコントロールによる高い突破力を持ち、アルセウスは高いSと広い攻撃範囲を、マギアナは鋼複合による優秀な耐性を持っている。
単純なアタッカーにすると前半の2体の劣化になってしまうので、完全なアタッカーというよりはマジックミラーを活かしたアタッカー兼サポーターの方が差別化でき、動きやすいだろう。

ちなみに、耐久無振りメガディアンシーの耐久指数は16250-16250となり、換算するとH種族値90、BD種族値80相当である。具体的には威嚇なし無振りウインディと同じくらい。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
ダイヤストーム100(150)95防御↑↑50%命中安定の岩技。非メガシンカ下降補正でもホウオウ確1。
第7世代から追加効果が2段階上昇に変更。メガシンカで下がる物理耐久を補いやすくなった。
がんせきふうじ60(90)95素早さ↓100%サポート用に。
だいばくはつ250100自分瀕死サポート後の自主退場に。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ムーンフォース95(142)100特攻↓30%多くの伝説ドラゴンへの有効打になるメガシンカ型のメイン。
パワージェム80(120)100-第7世代で習得。タイプ一致技。
だいちのちから90100特防↓10%岩とフェアリーを半減する鋼への有効打。火力は控えめ。
サイコキネシス90100特防↓10%浮いてるどくタイプなどへの有効打。火力は控えめ。
サイコショック80100防御で換算補助技を使う場合などに有効。火力は控えめ。
めざめるパワー60100-ハッサムナットレイへの炎が有用か。
変化技タイプ効果備考
まもる-どくどくによるダメージ稼ぎ。
めいそう特攻↑特防↑メガシンカ前は耐久があるので積みやすい。
ロックカット素早↑↑メガシンカ前は鈍足なので1回積んで並程度。
メガシンカ後はまずまずの早さになるので積む必要性が薄い。
ステルスロック交代時ダメ伝説戦では刺さる相手が多い。
トリックルーム素早逆転遅いので使いやすい。だいばくはつで退場可能。
どくどく猛毒命中90。耐久型のダメージ源に。
リフレクター物理技半減メガシンカすると耐久が下がるので自分のためにもなる。
ひかりのかべ特殊技半減同上。

型考察 節を編集

メガディアンシー 節を編集

両刀型 節を編集

性格:むじゃき/せっかち
努力値:S252 AC調整
持ち物:ディアンシナイト
確定技:ダイヤストーム/ムーンフォースorマジカルシャイン(ダブルのみ)
選択攻撃技:だいちのちから/パワージェム/だいばくはつ/めざめるパワー(炎)
選択補助技:まもる/めいそう/ステルスロック

技が少ないため物理特殊を絞りづらく、高い能力を活かすためにも両刀が基本となる。
メガシンカにより素早さと火力が飛躍的に上昇。伝説に多いドラゴンや飛行に一致弱点技を撃てるのは非常に優秀。
が、H振りの相手には耐えられることも多く、耐久も低下したため、返しの一手であっさり落ちてしまうことも。
特性のマジックミラーは厄介なダークホールへの対策となり、タイプも合わさってダークライを強く抑制できる。
メガシンカするタイミングにも留意し、出す相手をしっかり見極めることが重要。

特性を考慮しないなら、プレートアルセウスの方がSも耐久も高くなり、攻撃範囲も広い。
状態異常で機能停止しないという長所を活かすような戦い方をしたい。

通常ディアンシー 節を編集

サポート型 節を編集

性格:ずぶとい/のんき/わんぱく/おだやか/しんちょう/なまいき
努力値:HB252/HD252
持ち物:ひかりのねんど/メンタルハーブ/ディアンシナイト
確定技:ステルスロック/だいばくはつ
選択攻撃技:ムーンフォース/ダイヤストームorパワージェムorがんせきふうじ/めざめるパワー(炎・地)
選択補助技:リフレクター/ひかりのかべ/トリックルーム/しんぴのまもり

先発で出してステルスロックや壁を貼って大爆発で退場する型。
伝説戦でも持ち前の高耐久で仕事を完遂できる。
だいばくはつ以外の攻撃技を採用しない場合、がんじょうメレシーに(だいばくはつの威力以外)劣る。

少しもったいないように見えるが、ディアンシナイトを採用してやるのもよい。
伝説戦ではメガシンカを上手く使えるポケモンが少なく、メガシンカを使わずとも強力なアタッカーになれるポケモンも多い。
またメガシンカしてやることで、自主退場持ちのマジックミラー持ちサポート要員という唯一無二の存在になれる。
差別化どうこうより、単純にサポート要員としての使い勝手が抜群にあがる。
耐久は下がるので、ちょうはつなり状態異常なりの対応如何でメガシンカしたい。
壁ターンの恩恵は少なくなるが、伝説戦なら2、3ターンもあれば十分だろう。

耐久型 節を編集

性格:ずぶとい/のんき/わんぱく/おだやか/しんちょう/なまいき
努力値:HB252/HD252
持ち物:たべのこし/カゴのみ
確定技:ダイヤストーム/どくどく
選択技:リフレクター/ひかりのかべ/めいそう/しんぴのまもり/パワージェムorがんせきふうじ/ムーンフォース/ねむる

高耐久を活かしてどくどくの定数ダメージで削っていく。回復技が眠るしかないのがきついが耐久を強化する方法が豊富なので補える。


相性考察 節を編集

カットロトムはディアンシーの弱点を全て半減以下にできる。


対ディアンシー 節を編集

  • 注意すべき点
    フェアリー+じめん+いわによる攻撃範囲の広さが魅力的。ほぼ全てのポケモンに等倍以上を取ることができる。
    メガシンカ後は素早さ・攻撃・特攻が大きく上昇するため、油断できない火力で攻撃技が飛んでくる。
    特性のマジックミラーにより、でんじはどくどくダークホールなど、状態異常技で黙らせられないのも大きい。
    メガシンカを使わず、自慢の耐久力で粘る型も存在。
  • 対策方法
    Hが低いため、ラッキーメガガルーラなどのちきゅうなげが鬼門。特に耐久力で粘る型なら、これが一番安定する。
    また弱点が多くメジャーなタイプばかりなので、先制で一致弱点を突いてやるのも手。
    カイオーガジラーチなどで先手を取ることができれば、大きなダメージを与えてやることもできるだろう。
    鋼が4倍弱点であることを活かし、ハッサムゲノセクトなど虫鋼タイプで攻めるのもよい。
    めざめるパワー炎には注意が必要だが、厳選難易度が高いのでほとんど採用されない。
    伝説戦では地面タイプが通りやすいので、グラードンアルセウスなどのじしんも有効。
    メガシンカして攻撃特攻が上がるとはいえ、一致技の威力は100止まりなので、ある程度耐久力が高いポケモンなら受けられる。
    ただし両刀型も多いので、どちらかに不安要素を抱えるポケモンで受けるのは危険である。
    耐久も下がるとはいえ、FCロトムと同程度と決して低くはないので、弱点以外の技での一撃KOはなかなか難しい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6thSM威力命中タイプ分類PP備考
11たいあたり40100ノーマル物理35
11かたくなる--ノーマル変化30
51いわおとし5090いわ物理15
85かくばる--ノーマル変化30
128うちおとす50100いわ物理15
1812リフレクター--エスパー変化20
2118ステルスロック--いわ変化20
2721ガードシェア--エスパー変化10
3127げんしのちから60100いわ特殊5
3531じたばた-100ノーマル物理15
4035スキルスワップ--エスパー変化10
-40パワージェム80100いわ特殊20
4646トリックルーム--エスパー変化5
4949ストーンエッジ10080いわ物理5
5050ムーンフォース95100フェアリー特殊15
5050ダイヤストーム10095いわ物理5
6060ひかりのかべ--エスパー変化30
7070しんぴのまもり--ノーマル変化25

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技96しぜんのちから--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

なし

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
いやしのすず--ノーマル変化5
おさきにどうぞ--ノーマル変化15
がむしゃら-100ノーマル物理5
じゅうりょく--エスパー変化5
スキルスワップ--エスパー変化10Lv40
ステルスロック--いわ変化20Lv21
だいちのちから90100じめん特殊10
てだすけ--ノーマル変化20
てっぺき--はがね変化15
でんじふゆう--でんき変化10
とっておき140100ノーマル物理5
ほしがる60100ノーマル物理25
ワンダールーム--エスパー変化10

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別性別不明