データ集/フォルムチェンジ - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

一部BW2までのデータのみ

基礎知識 節を編集

戦闘中にフォルムチェンジすると「タイプ」「特性」が変化する。
例えばギルガルド盾に水浸しを当てた後、ギルガルド刀にフォルムチェンジするとタイプが「はがね/ゴースト」になる(戻る)。
「へんしん」したポケモンは戦闘中のフォルムチェンジが出来ない。メロエッタボイスフォルムに変身したメタモンがいにしえのうたを使ってもステップフォルムになったりしない。
へんしん+メガストーンもメガシンカ出来ない。

ポワルン 節を編集

特性「てんきや」によってフォルムチェンジする。
天候が晴れの場合「たいようのすがた」(タイプ:炎)、雨の場合「あまみずのすがた」(タイプ:水)、霰の場合「ゆきぐものすがた」(タイプ:氷)になる。
砂嵐の場合は変化しない。
それぞれ種族値は変化しない。

デオキシス 節を編集

BW/BW2ではシッポウシティの博物館の隕石を調べることで、「ノーマルフォルム」「アタックフォルム」「ディフェンスフォルム」「スピードフォルム」の4種類にフォルムチェンジが出来る。
それぞれ種族値が変化する。

ミノマダム 節を編集

ミノムッチから進化した場所によって姿が変わる。
草むらで進化した場合「くさきのミノ」(タイプ:くさ/むし)、洞窟で進化した場合「すなちのミノ」(タイプ:じめん/むし)、道路や建物で進化した場合「ゴミのミノ」(タイプ:はがね/むし)となる。
それぞれ種族値が変化する。

チェリム 節を編集

天候が晴れの場合「ポジフォルム」となり、それ以外の場合は「ネガフォルム」となる。
種族値は変化しない。

ロトム 節を編集

ロトムを手持ちに入れた状態で家電製品を調べるとフォルムチェンジできる。
BW/BW2では9番道路にあるデパート「アールナイン」の右手にある部屋のダンボール。
XYではプラターヌ博士の研究所2Fにあるダンボール。
ORASではオダマキ博士の研究所にあるダンボール。
SMではククイ博士の研究所B1Fにあるダンボール。
フォルムチェンジした際にフォルムごとに新しく技を覚えることが出来る。

家電フォルムタイプ1タイプ2覚える技
レンジヒートロトムほのおでんきオーバーヒート
洗濯機ウォッシュロトムみずでんきハイドロポンプ
冷蔵庫フロストロトムこおりでんきふぶき
扇風機スピンロトムひこうでんきエアスラッシュ
芝刈り機カットロトムくさでんきリーフストーム

「もとにもどす」を選ぶと通常のロトムに戻り、各フォルムで覚えた技は忘れる。
各フォルムで覚えた技以外全て忘れさせていた場合はでんきショックを思い出す。
フォルムチェンジをすると種族値が変化する(共通)。

ギラティナ 節を編集

「はっきんだま」を持たせると「オリジンフォルム」になる。
フォルムチェンジをすると種族値と特性が変化する。

シェイミ 節を編集

BWではカゴメタウン、BW2ではサンヨウシティでシェイミを見せれば手に入る「グラシデアのはな」を使うと「スカイフォルム」になる。
ORASでは123番道路のきのみ名人の家でもらえる。
SMではメレメレの大試練後にハウオリシティのショッピングモール内のブティックでもらえる。

以下の場合、ランドフォルムに戻る。
こおり状態になる
夜になる
ボックスに預ける

フォルムチェンジするとタイプと種族値と特性と鳴き声が変化する。

アルセウス 節を編集

特性「マルチタイプ」によって各種プレート・Zクリスタルをもたせると、そのプレート・Zクリスタルに対応したタイプに変化する。
外見も対応したものに変化する。
タイプが変化している状態でさしおさえ、すりかえ、トリック、どろぼう、はたきおとす、ほしがるを使用すると失敗する。

シキジカ&メブキジカ 節を編集

BW/BW2でゲーム内の季節によって姿が変わる。
ボックスに入れておくと季節が変化しても変化しない。
XY以降は季節が廃止され、親から遺伝しない限り「はるのすがた」で固定に。
姿が変わっても能力に変化はない。

ヒヒダルマ 節を編集

特性が「ダルマモード」の場合、HPが半分以下になるとターン終了時に「ダルマモード」にフォルムチェンジする。
一度引っ込めるか、戦闘が終了すると通常の姿に戻る。
フォルムチェンジするとタイプと種族値が変化する。

トルネロス&ボルトロス&ランドロス 節を編集

※BW2まで
霊獣フォルムのランドロスをほうじょうの社に連れていくと貰える「うつしかがみ」を使うと、「れいじゅうフォルム」にフォルムチェンジする。
また、「ポケモンARサーチャー」で捕獲した場合もこのフォルムになっている(ボールはドリームボール)。
ARサーチャーで捕獲したものでなくとも、「うつしかがみ」があればフォルムチェンジは可能。
れいじゅうフォルムの状態で交換することはできない。その為、れいじゅうフォルムを使いたい場合3DSとポケモンARサーチャーが必須となる。

BWでの扱いについて
BWではれいじゅうフォルムを使うことは出来ない。
通信対戦やランダムバトルで使用された場合、BWかられいじゅうフォルムを見るとけしんフォルムが表示される。
ランダムバトルやフレンド対戦内でBWロムの相手と当たったときにれいじゅうフォルム状態の3匹のいずれかをバトルに出した場合、バトルレコーダーに対戦動画を記録することができない。

ARサーチャーで捕獲したものは必ずドリームボールから出てくるので、れいじゅうフォルムか夢特性のけしんフォルムだと判断できる。
ただし、ORAS以降のレーティングバトルではARサーチャー産は使用できない。
フォルムチェンジすると特性と種族値と鳴き声が変化する。

キュレム 節を編集

キュレムともう1匹が合体することでフォルムチェンジする。
手持ちに「ゼクロム」がいる状態で「いでんしのくさび」を使うとブラックキュレムになる。
手持ちに「レシラム」がいる状態で「いでんしのくさび」を使うとホワイトキュレムになる。
フォルムチェンジすると種族値と特性と鳴き声が変化する。
フォルムチェンジ後の性格や個体値は元のキュレムのものになる。
またフォルムチェンジ時にキュレムが「こわいかお」を覚えている場合、「クロスサンダー(ブラック)」or「クロスフレイム(ホワイト)」に変化する。
BWでは使うことが出来ない。
もう1度「いでんしのくさび」を使うと分離して元に戻る。

ケルディオ 節を編集

BW2でサンギタウン奥のひび割れた岩に行くと「かくごのすがた」に変化し、「しんぴのつるぎ」を覚える。
BWでは覚悟の姿を使うことは出来ないが、いつものすがたで「しんぴのつるぎ」を覚えられる。
姿が変わっても能力に変化はない。

メロエッタ 節を編集

通常は「ボイスフォルム」で、戦闘中に技「いにしえのうた」を使用すると「ステップフォルム」となる。
一度引っ込めるか、戦闘が終了すると通常の姿に戻る。
フォルムチェンジするとタイプと種族値が変化する。

ゲノセクト 節を編集

「ブレイズカセット」「イナズマカセット」「アクアカセット」「フリーズカセット」を持たせると背中のカセットの色が変化する。
姿が変わっても能力に変化はないが、「テクノバスター」のタイプと技のエフェクトが変化する。

ゲッコウガ 節を編集

特性「きずなへんげ」の場合、自分の技で相手ポケモンを倒したときサトシゲッコウガに変化する。
フォルムチェンジすると種族値が変化し、技「みずしゅりけん」の性能が変化する。
「きずなへんげ」のゲッコウガはレーティングバトルでは使用できない。

ビビヨン 節を編集

3DSに設定している住所によって羽の色が変化する。
羽の色は遺伝せず、後から変化することはない。
羽の色が変わっても能力に変化はない。

トリミアン 節を編集

トリミングしてもらうと毛並みが変わり5日ほどで元に戻る。
XYではミアレシティ、ORASではカイナシティのポケモンだいすきクラブ、SMではマリエシティのヘアサロン。
毛並みが変わっても能力に変化はない。

ギルガルド 節を編集

通常は「シールドフォルム」だが、特性「バトルスイッチ」により攻撃をする瞬間「ブレードフォルム」に変化する。
ブレードフォルムの状態で手持ちに戻るか技「キングシールド」を使うとシールドフォルムに戻る。
フォルムチェンジすると種族値が変化する。

バケッチャ&パンプジン 節を編集

「小さいサイズ」「普通のサイズ」「大きいサイズ」「特大サイズ」の4種類が存在し、それぞれ種族値や体重が違う。
「特大サイズ」のみ、鳴き声が他のサイズと異なる。
タマゴから生まれるとサイズは♀のものを遺伝する(メタモンと♂の組み合わせだと♂のものが遺伝)。
後からサイズを変えることは出来ない。

ジガルデ 節を編集

特性「スワームチェンジ」の場合、HPが半分以下になるとそのターンの終了時にパーフェクトフォルムに変化する。
フォルムチェンジすると種族値が変化する。

フーパ 節を編集

ORASでフレンドリィショップの店員にフーパを見せるともらえる「いましめのツボ」で「ときはなたれしフーパ」になる。
SMでは殿堂入り後にエーテルパラダイスB2FシークレットラボAにいる職員からもらえる。
フォルムチェンジすると種族値が変化する。
XYでは使うことが出来ない。3日経つと元に戻る。

オドリドリ 節を編集

生息地によってスタイルが変わる。
また、それぞれの場所で入手できる花の蜜を使うことでフォルムチェンジできる。
スタイルが変わるとタイプが変化し、技「めざめるダンス」のタイプもタイプ1と同じものに変化する。
種族値や覚える技は変化しない。

スタイル生息地タイプ1タイプ2
めらめらウラウラの花園ほのおひこう
ぱちぱちメレメレの花園でんきひこう
ふらふら6番道路エスパーひこう
まいまいポニの花園ゴーストひこう

ルガルガン 節を編集

イワンコから進化したバージョンと時間帯によって変化する。
サンで昼間に進化させた場合「まひるのすがた」に、ムーンで夜間に進化させた場合「まよなかのすがた」となる。
すがたによって種族値・覚える技・特性・鳴き声が違う。

ヨワシ 節を編集

特性「ぎょぐん」によって、レベルが20以上のとき戦闘時に「むれたすがた」になる。
HPが1/4以下になると「むれたすがた」から「たんどくのすがた」に戻る。
すがたによって種族値が変化する。

シルヴァディ 節を編集

特性「ARシステム」によって、各種メモリをもたせるとそのメモリに対応したタイプに変化する。
外見もトサカの色が対応したものとなる。
姿が変わっても種族値に変化はないが、「マルチアタック」のタイプが変化する。

メテノ 節を編集

通常時は「りゅうせいのすがた」だが、特性「リミットシールド」によってHPが半分以下になるとフォルムチェンジし「○○いろのコア」に変化する。
「りゅうせいのすがた」のときは状態異常にならない。
フォルムチェンジすると種族値が変化する。
コアの色は通常のものが7種類、色違いを含めて8種類。コアの色による能力の違いはない。
また、卵から産まれてくるメテノのコアの色は親のものを受け継ぐ。

タグ: データ集