ドータクン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ドータクン 節を編集

No.437 タイプ:はがね/エスパー
通常特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
     たいねつ(炎タイプの技とやけどのダメージを半減する)
隠れ特性:ヘヴィメタル(自分の体重が2倍になる)
体重  :187.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)/ヘヴィメタル時:374.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
鋼/エスパーHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ドータクン67891167911633500たいねつ/ふゆう/ヘヴィメタル
メタグロス80135130959070600クリアボディ
メガメタグロス80145150105110110700かたいツメ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/じめん/ゴースト/あく
ふつう(1倍)みず/でんき/かくとう/むし
いまひとつ(1/2)ノーマル/くさ/こおり/ひこう/いわ/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)エスパー
こうかなしどく

特性「ふゆう」により、じめん無効
特性「たいねつ」の場合、ほのお半減(2倍⇒1倍)


同族のメタグロスに比べると防御的な種族値を持ち、ふゆうやたいねつで弱点をカバーできるのが特徴。
特にふゆうなら地面+岩、地面+ドラゴンといった補完に優れる組み合わせに強く、
ボーマンダガブリアスランドロス等のメインウェポンを半減以下に抑えられる。
特防も高いため特殊フェアリーにも有利。超火力で知られるカプ・テテフのエスパー技も1/4で受けられる。

両壁やトリックルーム、ステルスロックなどでの場作りが主な仕事となる。だいばくはつで自主退場も可能。
ふういん・とおせんぼうなどのトリッキーな技も習得するため、ダブルでの活躍も期待できる。
サポートのイメージが強いので裏をかいてアタッカー気質で運用するのもアリ。
攻撃面は並程度だが、鈍足ゆえにジャイロボールで高速アタッカーに対し一貫して高威力を狙える。

第七世代からボール遺伝が可能になったが、教え技と両立できない点は注意。
XYのフレンドサファリで捕獲した個体であれば、任意のボールで教え技、隠れ特性とも同時に満たすことは可能。
ドリームボールも遺伝可能だが、教え技がないことを相手に知られてしまうリスクがある。
サファリボールやガンテツボールでも隠れ特性でないことが知られてしまうが、もともとヘヴィメタルの採用は稀なためさほど問題は無い。

ふゆう」持ちの最終進化形で、「ふゆう」以外の特性を併せ持つのはドータクンのみ。
ふゆう」の個体にふうせんを持たせ、相手を撹乱させることも可能。
ふうせんふゆう型はノート?にあります。


マイナー&ネタ型対戦雑記まとめWikiに、過去世代の型大辞典Wikiにあります。



特性考察 節を編集

ふゆう
弱点の地面が無効。繰り出し性能・流し性能が上がる。
地面との補完に採用される岩・氷も鋼タイプの耐性で半減できるため、相性がよい。
たいねつ
専用特性。弱点の炎が等倍になり、火傷ダメージも半減される。ふゆうに比べると恩恵が少なく感じるが、
ドータクンと対面した相手は地面技を撃ちづらいため、こちらの方が役に立つことも。
ふうせんを持てば地面弱点も消えるが、「ふうせんで浮いている」と表示されるため、ふゆうではないと見抜かれやすい。
ヘヴィメタル
隠れ特性。メリットはフリーフォールで持ち上げられなくなることと、ヘビーボンバーの一貫性が上がること。
たいねつやふゆうを切るほどの価値があるかは微妙だが、対フェアリーに重きを置くなら。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
ジャイロボール1~150(1~225)100-タイプ一致技。速い相手に有効。最大威力はヘビーボンバーより高い。
ヘビーボンバー1~120(1~180)100-タイプ一致技。軽い相手に有効。フェアリーに対しては一貫性が高い。
アイアンヘッド80(120)100怯み30%タイプ一致技。性能安定。トリックルームとあわせれば怯みを狙える。
しねんのずつき80(120)90怯み20%タイプ一致技。トリックルームとあわせれば怯みを狙える。
じしん100100-対炎・電気・鋼。一致技との相性補完に優れる。
いわなだれ7590怯み30%リザードンウルガモスに。トリックルームとあわせれば怯みを狙える。
しっぺがえし50/100100-対エスパー・ゴースト。後攻で威力倍増。鈍足との相性はよい。
だいばくはつ250100自分瀕死サポート後の退場に。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
サイコキネシス90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
サイコショック80(120)100-タイプ一致技。特殊受け対策。
ラスターカノン80(120)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
シャドーボール80100特防↓20%対エスパー・ゴースト。鋼にも等倍。
くさむすび20~120100-対水。威力不安定。ヤドランスイクンに。
めざめるパワー-60100-相性補完に。氷ならふゆうとあわせてガブリアスランドロスに強くなる。
変化技タイプ命中備考
どくどく90ダメージ源。耐久型に。
トリック100こだわりアイテムとあわせて。メガストーン・Zクリスタルには無効。
かいふくふうじ100回復技対策。Zワザ化でCランク+2。
ステルスロック-サポート用。高い耐久力・流し性能を活かして。
トリックルーム-サポート用。自身の鈍足も活かせる。
しんぴのまもり-サポート用。味方の状態異常を予防。
リフレクター-サポート用。味方の物理耐久を強化。
ひかりのかべ-サポート用。味方の特殊耐久を強化。
にほんばれ-サポート用。天候始動・上書きや、水技の弱体化に。
あまごい-サポート用。天候始動・上書きや、炎技の弱体化に。
めいそう-特攻・特防を補強。特殊方面を補える。
てっぺき-防御を強化。物理に滅法強くなる。
ねむる-状態異常も含め全回復。カゴのみとあわせて。

ジャイロボールについて 節を編集

(第五世代wikiより移植。)
【ジャイロボールの威力=(25×相手のすばやさ÷自分のすばやさ)+1】

  • こちら最遅(実数値34)の時
     アイアンヘッドの威力(80)を超える・・・相手のS実数値108以上(4振りFCロトム抜き調整くらいから)
     最大威力(150)に達する ・・・・・・・・相手のS実数値203以上(最速130族、スカーフ70族抜き調整くらいから)
  • こちら最遅+鉄球(実数値17)の場合
     アイアンヘッドの威力(80)を超える・・・相手のS実数値54以上(無振り35族、最遅ギルガルド抜かれ調整くらいから)
     最大威力(150)に達する ・・・・・・・・相手のS実数値102以上(4振り80族抜き調整くらいから)
  • 最遅ハチマキ>最遅鉄球となるのは・・・相手のS実数値135以上(最速70族抜き調整くらいから)

S半減アイテム(※)+ジャイロボール:高威力を出しやすく、小回りも効く。ただし他の技の火力は上がらない。
こだわりハチマキ+ジャイロボール:最速70族以上の高速組に対する火力なら鉄球より上。小回りは効かないが他の技の威力も上がる。
こだわりハチマキ+アイアンヘッド:爆発力はないが、遅い相手にも安定した威力を出せる。小回りは効かないが他の技の威力も上がる。

※くろいてっきゅう・きょうせいギプス・パワー系アイテム。
ただしくろいてっきゅうを持たせると地面技が当たるようになってしまうので、特性がふゆうの場合はそれ以外を持たせること。


型考察 節を編集

サポート型 節を編集

特性:ふゆう/たいねつ
性格:わんぱく/しんちょう/ずぶとい/おだやか/のんき/なまいき
努力値:H252 BorD252
持ち物:ひかりのねんど/メンタルハーブ
補助技:トリックルーム/ひかりのかべ/ステルスロック/あまごい/にほんばれ/しんぴのまもり
物理技:だいばくはつ/ジャイロボールorアイアンヘッド/じしん
特殊技:ラスターカノン/サイコキネシス/みらいよち/めざめるパワー(氷・炎)

先発で壁やトリックルームなどを展開する。
ちょうはつされるとほとんどやる事がなくなるので、素直に退いた方がよい。
特性は先発として確実に行動することを念頭に選択する。

だいばくはつは火力には期待できないが、退場技として優秀。
ゴーストに無効化されても後続を安全に死に出しできる。

ゴツメクッション型 節を編集

特性:ふゆう
性格:のんき/わんぱく
努力値:HB252
持ち物:ゴツゴツメット
優先技:トリックルーム
攻撃技:アイアンヘッド/ジャイロボール/じしん/めざめるパワー(氷)/だいばくはつ
補助技:どくどく/かいふくふうじ/めいそう

メガガルーラガブリアスメガボーマンダ等に後出しするゴツメクッション。
ゴツゴツメットを持たせる以上特性はじしん無効のふゆう。
203メガガルーラのグロウパンチ+すてみタックルも耐性のおかげで耐えられ、メガボーマンダの飛行・地面の技範囲にも耐性を持つ。
どくどく無効だが毒羽ボーマンダを突破するには火力不足。突破するには「かいふくふうじ」か「めいそう」が必要。

物理アタッカー型 節を編集

特性:いずれか
性格:いじっぱりorゆうかん
努力値:HA252 BorD4
持ち物:くろいてっきゅう/きょうせいギプス/パワー系/こだわりハチマキ/じゃくてんほけん/Zクリスタル
確定技:ジャイロボールorヘビーボンバーorアイアンヘッド/じしん
攻撃技:しねんのずつき/いわなだれ/だいばくはつ
補助技:どくどく/ステルスロック/トリック/トリックルーム

ドータクン=補助のイメージを逆手にとって高火力で奇襲する型。
最大威力ジャイロボールは無補正A振りメガメタグロスのコメットパンチとほぼ同火力。
高速アタッカーが多い現環境では高威力を狙いやすい。無振りガブリアスは確2。ハチマキなら中乱1。
鈍足重量級の岩や、軽いフェアリーを意識するなら、アイアンヘッドやヘビーボンバーも候補。
呼びやすい炎に刺さるじしんは優先度が高い。電気や鋼にも有効。

ジャイロボールの威力を上げるため持ち物で素早さを落とす場合、特性がふゆうならきょうせいギプスorパワー系を持たせる。
くろいてっきゅうはふゆうの効果を消してしまう。たいねつなら、くろいてっきゅうでも特にデメリットがない。
トリックとあわせれば、飛行タイプやふゆう持ちにじしんを当てられるようになるメリットもある。
ただし、そのためだけにたいねつ+くろいてっきゅうにするというほどではなく、基本的には地面技に後出しできるふゆうの方が扱いやすい。

特殊アタッカー型 節を編集

特性:ふゆうorたいねつ
性格:れいせいorひかえめ
努力値:HC252
持ち物:こだわりメガネ/いのちのたま/たつじんのおび/エスパーZ/ハガネZ
確定技:サイコキネシスorサイコショック
攻撃技:めざめるパワー(氷/炎)/くさむすび/ラスターカノン/シャドーボール
補助技:めいそう/どくどく/ステルスロック/トリック/トリックルーム

物理型に比べ最大火力は落ちるが、めざ氷でドラゴンに役割を持てるのが利点。
C特化@メガネのめざ氷で、無振りガブリアスメガボーマンダが確1。


対ドータクン 節を編集

  • 注意すべき点
    高耐久、多数の耐性、ふゆうとたいねつという強力な特性を持つ。
    特にふゆうだとだいもんじの採用率が少なくなっているガブリアスをほぼ確実に受け切ってくる。
    たいねつなら炎を等倍に抑え込めるためファイアローに強くなる。
    またサポート技を多く覚え、かつ高火力退場技のだいばくはつを使えるのでサポート役として使われることが多い。
    トリックルーム、ステルスロック、両壁、あまごい、にほんばれ。
    鈍足なこともあってナットレイと同じくジャイロボール軸のアタッカーでも強さを発揮する。
  • 対策方法
    場に出て何かしらの仕事をされるのを阻止したい。ちょうはつが最安定。
    ただしサポーターならメンタルハーブ持ちも多く無効化されることも少なくない。
    サポーター偽装のジャイロアタッカーもいるため、おにびが中々に有効。
    攻撃で突破するならふゆう・たいねつどちらの影響も受けないゴースト、悪技。
    サザンドラギルガルドのコンビならドータクンを安定して処理できる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

4th/BWBW2
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
ドーミラードータクンドーミラードータクン
---1*とおせんぼう--ノーマル変化5*SM以降
-1-1にほんばれ--ほのお変化5
-1-1あまごい--みず変化5
1111たいあたり40100ノーマル物理35
1111ねんりき50100エスパー特殊25
-1-1さいみんじゅつ-60エスパー変化20
-1-1ふういん--エスパー変化10
7755さいみんじゅつ-60エスパー変化20
121299ふういん--エスパー変化10
14141111あやしいひかり-100ゴースト変化10
--1515サイコウェーブ-100エスパー特殊15
26261919てっぺき--はがね変化15
41502121だましうち60-あく物理20
30302525しんぴのまもり--ノーマル変化25
37432929みらいよち120100エスパー特殊10
--3131きんぞくおん-85はがね変化40
-33-33※とおせんぼう--ノーマル変化5
35383536ジャイロボール-100はがね物理5
19193942じんつうりき80100エスパー特殊20
49614146しっぺがえし50100あく物理10
52674552かいふくふうじ-100エスパー変化15
54*72*4958ヘビーボンバー-100はがね物理10*BW以降

※SMでは進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代まで
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

なし

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
しねんのずつき8090エスパー物理15
トリック-100エスパー変化10
アイアンヘッド80100はがね物理15
シグナルビーム75100むし特殊15
いびき50100ノーマル特殊15
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSとおせんぼう--ノーマル変化5Lv
てっぺき--はがね変化15Lv
ワンダールーム--エスパー変化10
リサイクル--ノーマル変化10
ステルスロック--いわ変化20
スキルスワップ--エスパー変化10
ころがる3090いわ物理20
げんしのちから60100いわ特殊5
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ性別不明(鉱物)
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別ふめい