ドードリオ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ドードリオ 節を編集

No.085 タイプ:ノーマル/ひこう
通常特性:にげあし(野生のポケモンから必ず逃げられる)
     はやおき(眠りの継続ターンが通常の半分になる)
隠れ特性:ちどりあし(混乱状態のときに回避率が上がる)
体重  :85.2kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
物理N飛行HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ドードリオ60110706060110470にげあし/はやおき/ちどりあし
オニドリル6590656161100442するどいめ/スナイパー
ムクホーク85120705060100485いかく/すてみ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2)くさ/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん/ゴースト

攻撃と素早さが高く、じたばたを筆頭に全抜きを得意とする速攻アタッカー。

サン・ムーンでは素早さ種族値が110に上方修正された。
これにより幻/禁止伝説を除き、メガシンカ込みで59匹のS100~109までのポケモンを抜きされるようになった。
繰り出し性能が皆無に等しく、先手を取ることが第一のドードリオにとってこの差は非常に大きい。

加えてとびげり&つるぎのまいを獲得。
ねっぷうやドリルライナーなどの対はがねいわ技を持たないドードリオには重要な技で、
ノーマル/ひこうポケモンではドードリオとカモネギのみが覚えるはたきおとすと併せて同タイプ中では攻撃性能が大きく向上している。

つるぎのまいもタスキ消費からの全抜きを狙う際に極めて相性がよい。
無補正でもランク+2のじたばたで防御特化クレセリアすら超低乱数ながら1発圏内に収められる。

新要素のZワザについては、攻撃・素早さ共に100を越えているためZオウムがえしを起点としたエースにも据えやすい。
能力自体はカプ・コケコに劣るが、無効耐性や技範囲から差別化の必要はない。
何より耐性のおかげでトップメタの一角であるアローラガラガラを起点にしやすいという特徴がある。
特性や瞬間火力を強みとするムクホークは依然としてライバルになる存在だが、差別化を意識する必要性はあまり無い。
ただし相変わらず特性の貧弱さがネックで、いかくすてみなどの強力な特性と比べると見劣りする。

USUMでは教え技でじだんだを習得。
鋼対策は基本的にはとびげりで十分だが、ギルガルドの後出しを誘ってノーマル技(効果なし)→2倍じだんだ→じだんだと撃つことで高乱数で落とせる。
かげうち無効でキングシールド読みのつるぎのまいもあるため、読み合いによっては突破の可能性が出てきたといえる。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

にげあし
戦闘では役に立たない特性。
トレース対策としての採用は考えられなくもないが、
他の特性も渡して困るほど強力なものではないため候補にはならない。
はやおき
眠り状態から通常よりも早くめざめる。
役立つ場面が限定的で汎用性は低めだが、先手で催眠技を受けたターンに即回復することも稀にある。
低耐久なため殴らずにあえて催眠技を使われることは少ないが、消去法で優先度は高め。
ちどりあし
隠れ特性。混乱中に回避率が上昇する。
混乱を防ぐ特性ではないうえ、自傷による行動不能も通常通り起こる。
第7世代から混乱の自傷率は下がったものの、上昇ランクもかげぶんしんと同じ1段階なので、回避しきれないことのほうが多い。
あばれるとシナジーがあるが、はがねいわゴーストなどに起点化され易く安定しない。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
じたばた~200(300)100-きあいのタスキが発動すればかなりの火力。
一致じたばた使いの中では攻撃力・素早さが高水準。
あばれる120(180)100自動攻撃+混乱高威力で特性ちどりあしとも相性がよいが相手に隙を与える危険性もある。
相手の後続を見て使うかZワザ化を視野に入れたい。
おんがえし102(153)100-安定した一致技。
ブレイブバード120(180)100反動1/3高威力の飛行技。きあいのタスキとは相性が悪い。
ドリルくちばし80(120)100-デメリットもないが威力も控えめ。反動を嫌うなら。
とびげり10095-ノーマル技との相性補完に優れ、岩・鋼を突破可能。ほぼ必須。
はたきおとす65→97100道具排除対ゴースト。過去作教え技。
じだんだ75→150100-タイプ相性により無効化されたあとも威力上昇するため、ギルガルド対策として採用の余地がある。
この技自体は直接攻撃なのでキングシールドには要注意。
でんこうせっか40(60)100優先度+1あると便利な先制技。一致なので多少威力もある。
がむしゃら-100-きあいのタスキと相性がよい。鋼や岩タイプも強引に削れる。
変化技タイプ命中備考
つるぎのまい-タスじたと併せ凄まじい全抜き力。
ちょうはつ100耐久ポケモンや積み技を封じる。
こうそくいどう-スカーフを含めほとんどの相手を抜けるが、火力は伸び悩む。
つぼをつく-運任せ。
みがわり-じたばた・がむしゃら用の調整、きのみの発動を狙う。
くろいきり-お互いの能力をリセット。
オウムがえし-Zワザとして使うことで攻撃しつつ積むことができる。

型考察 節を編集

タスじた型 節を編集

特性:はやおき(推奨)orちどりあし
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:じたばた/とびげり
優先技:つるぎのまい/ドリルくちばしorブレイブバード
選択攻撃技:がむしゃら/はたきおとす/でんこうせっか/じだんだ

きあいのタスキで耐えてじたばたで無双する型。
つるぎのまいはタスキと相性がよく、速さと攻撃を兼ね揃えているので火力は凄まじいが、先制技に弱い。

第7世代でとびげりを習得したことで鋼・岩への有効打を得た。
一致技との補完にも優れるため、基本的には採用したい。
飛行技は、ブレイブバードが威力面では優秀だが、反動でタスキが潰れることを嫌うならドリルくちばしが優先される。


対ドードリオ 節を編集

  • 注意すべき点
    ASともに110という一致じたばた使いの中でも高水準の攻撃・素早さを誇る。
    並みのポケモンではこだわりスカーフがなければ追い越せない。
  • 対策方法
    耐久力の低い典型的な速攻アタッカーのため、先手を取ることができれば容易に倒せる。
    きあいのタスキの所持率が高いため、先制技や連続技を持っていればより確実に処理できる。

    とびげりとつるぎのまいを覚え、積まれてしまうと鋼タイプでも完全には受けきれない。
    やはり上から殴ることが最も確実な処理法といえる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ドードードードリオ
-1トライアタック80100ノーマル特殊10
11つつく35100ひこう物理35
11なきごえ-100ノーマル変化40
-1でんこうせっか40100ノーマル物理30
-1いかり20100ノーマル物理20
55でんこうせっか40100ノーマル物理30
88いかり20100ノーマル物理20
1212みだれづき1585ノーマル物理20
1515おいうち40100あく物理20
1919ついばむ60100ひこう物理20
2222ダブルアタック3590ノーマル物理10
2626こうそくいどう--エスパー変化30
2929さわぐ90100ノーマル特殊10
3334つぼをつく--ノーマル変化30
3638つるぎのまい--ノーマル変化20
4043とびげり10095かくとう物理10
4347ドリルくちばし80100ひこう物理20
4752がむしゃら-100ノーマル物理5
5056あばれる120100ノーマル物理10

過去世代

3rd4th~XYOA備考
ドードードードリオドードードードリオドードードードリオ
111111つつく
111111なきごえ
-1----おいうち
-1----みだれづき
---1-1でんこうせっか
---1-1いかり
--5555でんこうせっか
2525101099いかり
131314141313みだれづき
9919191717おいうち
---12121ついばむ
--32-25-ダブルアタック
2121-34-25トライアタック
--28282929つぼをつく
456037413335こうそくいどう
374741473741ドリルくちばし
333823234147さわぐ
--46544553がむしゃら
--50*60*4959あばれる*BW以降

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20Lv
第4世代まで
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15タマゴ
VC第1世代
技04ふきとばし--ノーマル変化20×
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20Lv
技21メガドレイン40100くさ特殊15×
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33では覚えない
技34がまん-100ノーマル物理10×
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
技43ゴッドバード14090ひこう物理56th:教え技
技49トライアタック80100ノーマル特殊10Lv

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
でんこうせっか40100ノーマル物理30Lv
ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
くろいきり--こおり変化30
だましうち60-あく物理20
じたばた-100ノーマル物理15
がむしゃら-100ノーマル物理5Lv/教え
オウムがえし--ひこう変化20
ブレイブバード120100ひこう物理15
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理154th:技83
ダメおし60100あく物理10

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
XDHSゴッドバード14090ひこう物理5
はたきおとす65100あく物理20
さわぐ90100ノーマル特殊10Lv
がむしゃら-100ノーマル物理5Lv/タマゴ
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
エアカッター6095ひこう特殊25
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
はねやすめ--ひこう変化10技19

その他 節を編集

第3世代

威力命中タイプ分類PP詳細
バトンタッチ--ノーマル変化40XD

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件ドードー(Lv31)→ドードリオ

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
オウムがえしレベルピジョット系統/オニドリル系統/チルット/ペラップ/シンボラー/オドリドリ
がむしゃら自力Lv.52
くろいきりレベルクロバット系統/ドンカラス系統
しぜんのめぐみレベルチルタリス系統/ファイアロー系統
旧自力4th:技83
じたばたレベルファイアロー系統
だましうちレベルヤミカラス
ダメおしレベルオニドリル系統/ドンカラス系統/ココロモリ系統
ちょうおんぱレベルクロバット系統/プテラ/ペリッパー系統/オンバーン系統/ドデカバシ系統
でんこうせっか自力Lv.5
ブレイブバードレベルカモネギ/オオスバメ系統/ムクホーク系統/スワンナ系統/ウォーグル系統/
ファイアロー/ジュナイパー系統