ニドキング/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ニドキング/ノート 節を編集



議論・提案スペース 節を編集


Zワザ考察 節を編集

命中を考慮しなければ、「ちからずく」+いのちのたま2回(1.6倍を2回)>Zワザ+持ち物無し「ちからずく」(1.58~1.94倍+1.3倍)なので、「ちからずく」型では非推奨。
特にだいもんじ・ふぶき(110→185で1.68倍)やきあいだま(120→190で1.58倍)は倍率が悪い。
瞬間火力の上昇・必中化というメリットがあるものの、環境の主流がちからずく型である以上利用価値は薄い。あくまでデータとしての記述に留める。

Zワザ元にする技威力解説
ライジングランドオーバーだいちのちから175(262)C特化でH252振りシールドフォルムギルガルドが確定1発になる。
じしん180物理型の候補。A補正無し252振りでH252振りギルガルドやバンギラスが確定1発。
A特化でH252振りメガクチートがいかく込みで確定1発。
アシッドポイズンデリートヘドロウェーブ175(262)ヘドロばくだんでも威力は同じ。C無振りでもH252振りカプ・レヒレを確定1発にできる。
どくづき160(240)A特化で防御特化カプ・レヒレが68.8%の乱数1発。
ダイナミックフルフレイムかえんほうしゃ175C特化でH252振りヘラクロスが50%の乱数1発になる。
スパーキングギガボルトかみなり185必中だが、Z10まんボルト共々倒せるようになる相手は見当たらない。
レイジングジオフリーズれいとうビーム175C特化でH252振りカバルドンが93.8%の乱数1発、H252振り霊獣ボルトロスが確定1発。
ぜんりょくむそうげきれつけんきあいだま190命中難を克服。C特化で砂嵐下のH252振りメガバンギラスが93.8%の乱数1発。
ばかぢから190デメリットを無視できる。A特化で防御特化メガバンギラスでも確定1発、H252振りメガガルーラに68.8%の乱数1発。
防御特化ポリゴン2は2発目のばかぢからを含めても厳しい。
ワールズエンドフォールストーンエッジ180命中難を克服できるが、ギャラドスはいかくが入って1発で倒せない。ウォッシュロトムも無理。
もろはのずつき200威力は高くデメリットも無視できるが基本的に上に同じ。A特化で防御特化化身ボルトロスは確定1発

タグ: ノート