ハギギシリ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ハギギシリ 節を編集

No.779 タイプ:みず/エスパー
通常特性:ビビッドボディ(相手は先制技が出せなくなる)
     がんじょうあご(歯や牙を使った技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:ミラクルスキン(相手の変化技の命中する確率が50%より大きい場合、命中率が50%になる)
体重  :19.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
がんじょうあご水HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ハギギシリ6810570707092475ビビッドボディ/がんじょうあご/ミラクルスキン
183553がんじょうあご全振り
メガサメハダー701407011065105560がんじょうあご
236656がんじょうあご全振り

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ/むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/かくとう/エスパー/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

同タイプのスターミーヤドランと比べると物理アタッカー気質な種族値を持つ。
同じエスパーであるカプ・テテフと同様、専用特性ビビッドボディで相手の先制技を封じることが可能。
あちらとの差別化は、水複合タイプである点、その他の特性も優秀である点、物理型・特殊型の差や技などから容易。
ビビッドボディとサイコメイカー(サイコフィールド)の違いは特性考察にて。

がんじょうあご持ちの水タイプアタッカーという観点からはメガサメハダーがライバルとなる。
種族値はあちらの方が上回り、かそくからのみちづれなど器用な点もあるが、
エスパー複合タイプである点、先制技を牽制できる点、持ち物の自由度などで差別化可能。

A特化ハギギシリのがんじょうあご+サイコファングの火力指数は32766であり、ようきガブリアスのげきりんに匹敵する火力を叩き出すことができる。
物理エスパーとしてはチャーレムをも超える(A特化チャーレムのヨガパワー+しねんのずつきの火力指数は29520)。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ビビッドボディ
相手から自身や味方に対する先制技を無効化する。弱点であるかげうち・ふいうち対策になるので恩恵は大きい。
ダブルに多いねこだましも無効化できるため、ダブルではこちらが主流となっている。
類似効果であるカプ・テテフのサイコメイカー(サイコフィールド)と違い、
自身や味方の先制技には影響しない、地面にいない味方も先制技を受けない、ターン制限やフィールド上書きにより無効化されない、場に出た瞬間から効果が発動するため相手の先制技に合わせて出せる点が強み。
その代わりに一致物理技に威力3桁のものが無くなり、火力不足感が否めなくなる。
効果は「先制技を出せなくなる」となっているが、無効になるだけで技を選ぶこと自体は可能。
専用特性だが、アマージョの「じょおうのいげん」も同じ効果である。
がんじょうあご
キバ・噛みつき攻撃の威力が1.5倍になる。
タイプ一致かつキバとしては威力の高いサイコファングを覚え、かみくだくも一致技と同じ感覚で使える。
相性補完として優れるこおりのキバやどくどくのキバも補強できるため、シングルでは基本的にこの特性。
その代わりにカイリュールカリオのしんそくなどの先制技読みから無償降臨を狙うことができなくなる。
エスパー・水・悪の3タイプを全て半減以下にする複合タイプは以下の3種類。
水・悪(ゲッコウガ(メガ)サメハダーシザリガーメガギャラドス
草・悪(ダーテングノクタス
悪・ドラゴン(アクジキングサザンドラ
ミラクルスキン
相手から変化技を受ける場合、命中率が50%まで低下する。
変化技対策として選択肢にはなるが、確実性に欠けるため他特性に比べると見劣りするか。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力
<アゴ>
命中効果解説
たきのぼり80(120)100怯み20%タイプ一致技。命中安定。怯みの追加効果も。
アクアテール90(135)90タイプ一致技。威力で勝るが命中率で劣る。
アクアジェット40(60)100優先度+1タイプ一致技。ビビッドボディなら一方的に先制可能。
サイコファング85(127)
<190>
100壁破壊タイプ一致技。がんじょうあご対象技。壁構築に強くなる。
かみくだく80
<120>
100防御↓20%対エスパー。がんじょうあご対象技。
こおりのキバ65
<97>
95凍り10%
怯み10%
対草・ドラゴン。がんじょうあご対象技。
どくどくのキバ50
<75>
100猛毒50%対草。がんじょうあご対象だが等倍だと半減サイコファングより弱い。
特殊技タイプ威力命中効果解説
ねっとう80(120)100火傷30%タイプ一致技。追加効果が優秀。
なみのり90(135)100タイプ一致技。威力で勝るが追加効果無し。
サイコキネシス90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。サイコショックは覚えない。
れいとうビーム90100凍り10%対草・ドラゴン。水定番のサブウェポン。
めざめるパワー601004倍狙いで炎など。2倍程度では火力不足。
変化技タイプ命中解説
トリックルーム-発動時にねこだましで妨害されず、発動後も先制技で崩されない。
カプ・テテフアマージョは覚えない。
つるぎのまい-攻撃を強化。アクアジェットと相性がよい。
ちょうはつ100補助技対策。耐久型や、相手からのちょうはつ防止に。

型考察 節を編集

物理アタッカー型 節を編集

特性:ビビッドボディorがんじょうあご
性格:ようきorいじっぱり
努力値:AS252
持ち物:たつじんのおび/いのちのたま/こだわりハチマキ/こだわりスカーフ/きあいのタスキ/ラムのみ
確定技:サイコファング
優先技:かみくだく/アクアテールorたきのぼり
選択技:アクアジェット/こおりのキバ/どくどくのキバ/ちょうはつ/つるぎのまい

スタンダードな物理アタッカー。
同じがんじょうあごであるメガサメハダーと役割が被り、あちらの方が優秀な点も多いので、持ち物などで差別化していきたい。

火力としては
いのちのたまハギギシリ>メガサメハダー>たつじんのおびハギギシリ
の順になる。
もちろんこれはがんじょうあご同士の比較なので、ビビッドボディの場合は大きく水を開けられる。

持ち物考察

火力補強アイテム
上記の通り、いのちのたまやこだわりハチマキならメガサメハダーを超える火力を得られる。
広範囲を活かせない点や、耐久が削られる点が痛い。
こだわりスカーフ
先制技を撃たれにくいため、自身より遅い相手に安定して上を取れる。
きあいのタスキ
先制技によるタスキ潰しを受けにくいので、相性がよい。
ラムのみ
麻痺・火傷などの対策に。ミラクルスキンでの状態異常技牽制は期待できない。

がんじょうあごの場合たきのぼりとかみくだくが同威力なので、水技切りorアクアジェットのみ採用というのもあり。
かみくだくやこおりのキバは範囲が優秀なので両採用したい場面があり、そこにサイコファングを加えれば攻撃範囲は十分なので、たきのぼりは不要なことが多い。
PGLシーズン3シングルではたきのぼりとアクアテールが合わせて50%弱。
例:サイコファング/かみくだく/こおりのキバ/アクアジェット

【ダブル】トリル始動型 節を編集

特性:ビビッドボディ
性格:いじっぱりorゆうかんorのんきorなまいき
努力値:耐久調整、残りA
持ち物:きあいのタスキ/メンタルハーブ/くろいてっきゅう
確定技:トリックルーム
優先技:アクアジェット
攻撃技:サイコファング/ねっとう/こおりのいぶき
補助技:あまごい/リフレクター/ひかりのかべ/まもる/ちょうはつ/かなしばり/いやなおと/どくどく/さしおさえ

トリックルーム&先制技無効(特にねこだまし)&先制技持ち。
アタッカーと併せて先発で起用し、トリックルームを張るのが基本的な動き。
その後はPT・状況に応じて、サイコファングでの壁破壊やねっとう、壁張り、あまごいでのサポート、アクアジェットでのタスキ潰しなど。

なお、トリックルーム要員としてはSが高い方なので、Lv50最遅調整では実数値87が下限になり
トリル下で無振りor4振りハッサムに上をとられて虫技で狩られる。

型サンプル1:いかりのつぼ始動型
特性 :ビビッドボディ
性格 :ゆうかん C個体値0
努力値:耐久調整、残りA
持ち物:きあいのタスキ/メンタルハーブ/くろいてっきゅう
確定技:トリックルーム/こおりのいぶき
選択技:上記トリル始動型より選択

いかりのつぼのケケンカニに対して半減のこおりのいぶきで確定急所を突くコンボ。
ただし、ケケンカニの方がSが低いのでトリル→いぶきにしてもいぶき→トリルにしても展開が遅い。
一応最遅くろいてっきゅうでSを落とせば最遅ケケンカニと同速、ケケンカニを最遅+1にすればトリル下で先制してこおりのいぶきを打てる。
個体値0無振り時の無振りケケンカニに対するダメージ割合は
C無補正:8.7%~10.4%
C下降補正:7.5%~9.3%

【ダブル】Lv.1トリル始動型 節を編集

特性:ビビッドボディ
性格:すばやさ↓
努力値:なし
持ち物:きあいのタスキ/メンタルハーブ
確定技:トリックルーム
優先技:こおりのいぶき/なみのり/まもる
攻撃技:サイコファング/アクアジェット/りんしょう
補助技:あまごい/リフレクター/ひかりのかべ/ちょうはつ/かなしばり/いやなおと/どくどく/さしおさえ

Lv.1にする事で、トリックルーム下で確実に先手を取る事を目的とした型。
ねこだまし無効・紙耐久なので基本先発。

相手の攻撃をタスキで耐えてトリックルーム→次ターン補助技、と出来る。
相手がそれを嫌って集中攻撃してくれれば味方を守れる。もちろんタスキを貫通する連続技は天敵。
ちょうはつ対策で持ち物をメンタルハーブにしたいなら、相方のカバーが必須。

なみのりでコータスのじゃくてんほけん発動、こおりのいぶきでケケンカニのいかりのつぼ発動、トリックルーム下最速のりんしょう発動要員等、出来る事は結構多い。

Lv.1ドーブルにはがむしゃらがあるが、Lv.1ハギギシリには相手に直接大ダメージを与える技がないので、放置されると辛い事も。
相手に無視させないプレイングを心がけよう。


対ハギギシリ 節を編集

  • 注意すべき点
    がんじょうあごによる安定した火力、ビビッドボディで先制技が無効と優秀な特性を2つ有しており、どちらかが判別がしづらい。サイコファングにより壁構築に強い。
    ダブルでは先制技無効特性および低威力急所技の存在から、トリックルーム始動やいかりのつぼエースのサポート要員として優秀。
  • 対策方法
    ハギギシリより素早いポケモンで弱点を突く。おにびやでんじは、イカサマ、いかくやゴツゴツメットも有効。
    ダブルで出てきたらトリックルーム型などの変則戦法の可能性もある。真っ先にちょうはつを撃つこと(ただし、特性いたずらごころを持っているとビビッドボディで無効化される)。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
1みずでっぽう40100みず特殊25
4おどろかす30100ゴースト物理15
9ねんりき50100エスパー特殊25
12かみつく60100あく物理25
17アクアジェット40100みず物理20
20かなしばり-100ノーマル変化20
25サイコウェーブ-100エスパー特殊15
28かみくだく80100あく物理15
33アクアテール9090みず物理10
36いやなおと-85ノーマル変化40
41サイコファング85100エスパー物理10
44シンクロノイズ120100エスパー特殊10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技55ねっとう80100みず特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技63さしおさえ-100あく変化15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th威力命中タイプ分類PP備考
みずのはどう60100みず特殊20
どくどくのキバ50100どく物理15
こおりのキバ6595こおり物理15
いかり20100ノーマル物理20

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中2
孵化歩数3840歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集