バクオング - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

バクオング 節を編集

No.295 タイプ:ノーマル
通常特性:ぼうおん(音に関係する技が無効になる)
隠れ特性:きもったま(ゴーストタイプにノーマルと格闘タイプの技が当たるようになる)※ゴニョニョのとき「びびり」
体重  :84.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
特殊ノーマルHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性特徴
バクオング1049163917368490ぼうおん/きもったまきもったまばくおんぱ、きあいだま
オオスバメ6085607550125455こんじょう/きもったまきもったま、かつ最速のばくおんぱ使い
ペラップ766545924291411するどいめ/ちどりあし/はとむね一致ばくおんぱ、おしゃべり、わるだくみ
ポリゴンZ8580701357590535てきおうりょく/ダウンロード/アナライズ火力強化特性、Zテクスチャー
ジジーロン7860851359136485ぎゃくじょう/そうしょく/ノーてんきぎゃくじょう、トリル向きの鈍足、多耐性

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

第3世代出身のノーマルポケモン。
種族値は控えめでバランスも少々悪いものの、数少ない一致ばくおんぱ使いとして知られる。
C特化ばくおんぱの火力は同条件ウルガモスのだいもんじと同程度。それを命中安定・みがわり貫通、特性「きもったま」によりゴーストにも一貫して撃てる。
きもったまばくおんぱ+きあいだま+炎技で全てのポケモンに等倍以上がとれ、種族値からは想像もつかない攻撃性能の高さを誇る。

ただし、自身が鈍足・中耐久かつ耐性に優れないため、実戦での撃ち合いには不安が残る。
自身より速いポケモンに対しては被弾→攻撃→被弾で瀕死と刹那的な立ち回りに陥りがちで、行動機会の確保に難がある。
耐久調整+こだわりメガネによる撃ち合い性能の向上、優位性を逆転させるこだわりスカーフ、麻痺まきなどのサポート併用が望ましい。
努力値256を耐久に振る場合、Hに116(実数値194)残りをBまたはDに振れば実数値がH=B+Dになるので、H努力値はそれ以下で抑えるのが基本。

第7世代では瞬間火力を上げるZワザの登場や高速ポケモンの流行、麻痺の弱体化などが響き、上から縛られる状況が以前よりも増えてしまった。
また、これまで「ぼうおん」安定の強力なポケモンは存在しなかったが、USUMでの強化に伴いミラー対策に「ぼうおん」を採用したジャラランガがダブルバトルで増えている。
もともと相性上不利ではあるが、一貫性が自慢のばくおんぱに無償降臨されてしまう可能性が増したことには警戒したい。
所持者は少ないが、新技「じごくづき」を受けると音技を封じられる点にも注意。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

ぼうおん
ハイパーボイスやバークアウト、ほろびのうた等の音技を無効化できる。
これらの技が多いダブルで有用だが、トレースされると自身のばくおんぱが通らなくなる。

さかさバトルについて

特殊なルールに言及すると、さかさバトルではノーマル技にタイプ無効がなく、下記のきもったまは無意味となるためこちら一択。
特にさかさダブル(シーズン10スペシャルレート)では4倍弱点と専用Zの無効タイプがないジャラランガが猛威を振るう事が予想されるため、その対策としても優秀。
なおぼうおんジャラランガならばくおんぱ無効なため、味方としても好相性。
相手のジャラランガもぼうおんだった場合はだいもんじなどで弱点を突ける。

きもったま
隠れ特性。メインウェポンのばくおんぱはもちろん、相性補完のきあいだまもゴーストに無効化されなくなる。
この2つだけでヌケニン・ぼうおんバリヤード以外の全ポケモンに等倍以上のダメージが与えられる。
シングルではぼうおんが役立つ場面が少ないためこちらで確定。
ダブルでもばくおんぱを一貫性の高い全体攻撃として撃てるので有用。ただし味方にも当たるのでぼうおんテレパシー持ちと組ませたい。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ばくおんぱ140(210)100-タイプ一致技。みがわり貫通。ダブルでは周囲全体攻撃。
きあいだま12070特防↓10%対岩・鋼。高威力・命中難。
かえんほうしゃ90100火傷10%ハッサムナットレイヌケニンに。命中重視。
だいもんじ11085火傷10%威力重視。C特化でH振りナットレイを確1。
オーバーヒート13090特攻↓↓連発は効かない。撃ち逃げ向き。
れいとうビーム90100凍り10%ボーマンダガブリアスランドロスに。ぼうおんジャラランガにも有効。
こごえるかぜ5595素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。ダブルでは相手全体攻撃。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
けたぐり20~120100-D>Bのバンギラスへの打点として有効。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。
変化技タイプ命中備考
どくどく90耐久型対策。毒や鋼には無効。
ちょうはつ100補助技対策。鈍足なので使いにくい。
ほえる-積み技対策や、交代読みで。
ねごと-催眠対策。ばくおんぱ+格闘+炎の3枠で補完はほぼ完璧なので技スペースは余り気味。
他のサブウェポンを搭載するよりは有用であることが多い。

優先度の低い技

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
なみのり90100-対岩にはきあいだまで良い。地面や炎には等倍ばくおんぱの方が高ダメージ。
ふぶき11070凍り10%命中不安。霰パで運用することもまずなく、コオリZ前提としても採用例が皆無。
シャドーボール80100特防↓20%対霊、エスパーだが等倍ばくおんぱ>抜群シャドーボール。ぼうおんバリヤードに有効だが個体数が少なすぎる。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
アームハンマー10090素早↓バンギラスとしてはけたぐりが命中安定かつ最大ダメージが出る。
じしん100100-ヒードランピンポイント。H振りを倒すには無補正A100振り+いのちのたま以上の補正が必要。

Zワザ考察 節を編集

ばくおんぱはZワザ化してもこだわりメガネ以下の火力であり、音技でもなくなってしまう。
きあいだまも一見相性がよく見えるが、基本はメガネばくおんぱでゴリ押しした方が良い場面が多く、環境でのZクリスタル採用例は少ない。

Zワザ元にする技威力解説
ウルトラダッシュアタックばくおんぱ200(300)通常攻撃。みがわり貫通不可で@メガネよりも低威力。
C特化で無振りガブリアスを中乱1。
ぜんりょくむそうげきれつけんきあいだま190こだわりメガネより高威力。必中。
C特化でH振りヒードランを中乱1。
ダイナミックフルフレイムオーバーヒート195こだわりメガネと同威力だが、デメリット無し・必中。
だいもんじ185こだわりメガネより高威力だが、Zオーバーヒートより低威力。必中。
スーパーアクアトルネードなみのり175C特化でH振りカバルドンを確1。
レイジングジオフリーズふぶき185こだわりメガネより高威力。必中。
C特化で無振りカイリューをマルチスケイル込みで確1。

型考察 節を編集

特殊アタッカー型 節を編集

特性:きもったま
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:BC252/CD252/CS252
持ち物:こだわりメガネ/とつげきチョッキ/Zクリスタル/いのちのたま
確定技:ばくおんぱ
優先技:オーバーヒートorだいもんじorかえんほうしゃ/きあいだま
攻撃技:ふぶきorれいとうビーム/シャドーボール/なみのり
補助技:ねごと/どくどく

きもったまにより強烈な一貫性を持つ一致ばくおんぱを軸に攻める特殊型。
こだわりメガネと相性がよく、C特化メガネばくおんぱで等倍なら無振りガブリアスまで高乱数1発。
半減でもH振りギルガルドテッカグヤを高乱数3に捉えられるので、後出しは容易ではない。

サブウェポンは非常に豊富だが、大抵の鋼はメガネばくおんぱで確2~3圏内。
さらに炎技と格闘技があればノーマル半減の岩・鋼にも弱点が突けるので、他のサブウェポンを搭載する利点は薄く、技スペースは余りやすい。
現環境では催眠技に対して役割を持たせられるよう、ばくおんぱ/炎技/きあいだま/ねごとの構成にした個体が多く見られる。

H92振りで各種定数ダメージが最も小さくなる(実数値191)。
上記HP調整の場合さらにB84振りでA特化ギルガルドのせいなるつるぎを確定耐え、
D12振りでC特化カプ・テテフのフィールドサイコキネシス確定耐えできる。
他に調整するとすればB184振りでA特化ミミッキュの専用Zワザ耐えなど。

素早さは70未満だがS70~80族周辺には先手を取れると優位に立ち回れる相手が多いため、CS振りも十分候補。
準速でS実数値120、C特化@メガネのばくおんぱでH振りのスイクンクレセリアメガフシギバナをいずれも確2。
同ばくおんぱでH252ウォッシュロトムを中乱1、メガハッサムもとんぼがえりで逃げられる前に先手炎技で処理できるようになる。

AもCと同値なので、特殊メインの両刀型も候補。無補正無振り@珠のけたぐりでH振りバンギラスを高乱1。
ただしメガシンカされると確定耐えされるうえ素早さでも負けるため注意。

スカーフ特殊型 節を編集

特性:きもったま
性格:おくびょう/ひかえめ
努力値:CS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ばくおんぱ
優先技:だいもんじorオーバーヒート/きあいだま
攻撃技:れいとうビーム/なみのり

スカーフを巻けば最速マニューラなど125族と同速。
同じ一致ばくおんぱ使いのオオスバメペラップには素早さで大きく負けているものの
技の範囲や特性、最低限の耐久と弱点の数に差があるため、あまり比較にはならない。

特殊に薄めの相手なら先発で起用してガンガン削っていける(タスキには注意)。
中~終盤にかけては、きもったまによる一貫性を活かして高いフィニッシャー性能を期待できる。
補正なしC252のみでもばくおんぱはD4ガブリアス確2の威力があるので、スカーフで先手を取れれば大抵の相手は先制2発で倒せる。

準速スカーフなら最速112族(ペンドラーメガルカリオ)と同速になる。

使用感(第6世代初期の記述

準速スカーフCS252でつかってますが
ゲンガー等こっちより素早さが高いポケモンが油断して撃破なんてこともよくある。
無・闘・炎・氷あれば大体抜群とれるとはいえ、火力は特別高くもないのでひかえめ推奨。
最速スカーフだとゲッコウガやメガアブソルを抜けるが、
ゲッコウガは襷もちもいるし、メガアブソルはきあいだまの命中率が怖いから
無理してバクオングで対処するよりほかに任せた方いいかな。
↑無振りメガアブソル程度ならば無補正C振りばくおんぱでも確1なのできあいだま使わなくても倒せる。
まあふいうち持ってるだろうからメガアブソルを抜く必要がないって点は同意。
あと強化アイテムなしじゃ無振りメガゲンガーを倒せず、スカーフ込みでも素早さで負けているので勝てない。
メガしないゲンガーも大半はタスキ持ちなのであまりゲンガーの相手はしない方がよい。


対バクオング 節を編集

注意すべき点
高威力かつみがわり貫通のばくおんぱをタイプ一致で撃て、きもったまによりゴーストでも無効化できない。
C特化@こだわりメガネのばくおんぱはH252ポリゴン2@きせきを確2なので、低速ポケモンに対する崩し性能に長けている。
半減読みで岩・鋼を出してもDに薄いとかなり削られ、きあいだまやだいもんじで弱点を突かれる場合もある。
種族値は並程度で積み技にも乏しいが、それを感じさせないほどの攻撃性能を持つため、後出しで安定して受けるのは難しい。
対策方法
C特化メガネばくおんぱを確3以下に抑えるにはハピナスラッキーバンギラスレベルの耐久が必要。
攻撃範囲も広いので基本はバクオングより遅いポケモンは選出を控え、素早いポケモンで先手を取って縛るのが定石。
素早さが低く耐久も並程度。上を取るのは容易く、メガルカリオなどの高速格闘タイプなら先制確1が取れる。
等倍でもC特化カプ・テテフ@メガネのフィールドサイコキネシスや、一致Zワザクラスの火力となれば耐えられない。
ぼうおんやじごくづき持ちならばくおんぱを無効化できる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ゴニョニョドゴームバクオング
--1かみくだく80100あく物理15
-11かみつく60100あく物理25
--1ばくおんぱ140100ノーマル特殊10
--1こおりのキバ6595こおり物理15
--1ほのおのキバ6595ほのお物理15
--1かみなりのキバ6595でんき物理15
111はたく40100ノーマル物理35
-11エコーボイス40100ノーマル特殊15
-11おどろかす30100ゴースト物理15
-11とおぼえ--ノーマル変化40
444エコーボイス40100ノーマル特殊15
899おどろかす30100ゴースト物理15
111111とおぼえ--ノーマル変化40
151515いやなおと-85ノーマル変化40
181818ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
--かみつく60100あく物理25
222323ふみつけ65100ノーマル物理20
252727さわぐ90100ノーマル特殊10
293232ほえる--ノーマル変化20
323636ねむる--エスパー変化10
--かみくだく80100あく物理15
364142ねごと--ノーマル変化10
394547ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
435053シンクロノイズ120100エスパー特殊15
--58ばくおんぱ140100ノーマル特殊10
--64はかいこうせん15090ノーマル特殊5

※進化したときに覚える。

過去世代

3rd4th5th/XYOA威力命中タイプ分類PP備考
ゴニョニョドゴームバクオングゴニョニョドゴームバクオングゴニョニョドゴームバクオングゴニョニョドゴームバクオング
-11-11-11---さわぐ90100ノーマル特殊10
--------1*--1ばくおんぱ140100ノーマル特殊10*XY以降
-----1--1--1こおりのキバ6595こおり物理15
-----1--1--1ほのおのキバ6595ほのお物理15
-----1--1--1かみなりのキバ6595でんき物理15
111111111111はたく40100ノーマル物理35
----------11エコーボイス40100ノーマル特殊15
-11-11-11-11おどろかす30100ゴースト物理15
-11-11-11-11とおぼえ--ノーマル変化40
---------444エコーボイス40100ノーマル特殊15
111111111111111111899おどろかす30100ゴースト物理15
151515151515151515111111とおぼえ--ノーマル変化40
313737313737313737151515いやなおと-85ノーマル変化40
212323212323212323181818ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
----2020-2020-2020かみつく60100あく物理25
252929252929252929222323ふみつけ65100ノーマル物理20
555555555252727さわぐ90100ノーマル特殊10
354345354345354345293232ほえる--ノーマル変化20
415155415155455755323636ねむる--エスパー変化10
-----40--40--40かみくだく80100あく物理15
415155415155455763364142ねごと--ノーマル変化10
455763455763516571394547ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
------415155435053シンクロノイズ120100エスパー特殊15
--------85*--58ばくおんぱ140100ノーマル特殊10*XY以降
--40--71--79--64はかいこうせん15090ノーマル特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3世代~第4世代
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
とっしん9085ノーマル物理20
いびき50100ノーマル特殊15教え
じんつうりき80100エスパー特殊20
きつけ70100ノーマル物理10
えんまく-100ノーマル変化20
がむしゃら-100ノーマル物理5教え
HSアームハンマー10090かくとう物理10
うそなき-100あく変化20
ともえなげ6090かくとう物理10
チャームボイス40-フェアリー特殊15
Uふきとばし--ノーマル変化20
いばる-85ノーマル変化15技87

教え技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15タマゴ
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15
さわぐ90100ノーマル特殊10Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15
HSけたぐり-100かくとう物理20
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10Lv
がむしゃら-100ノーマル物理5タマゴ
げきりん120100ドラゴン物理15
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
じだんだ75100じめん物理10
FL/Emメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Emメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Emカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emころがる3090いわ物理20
Emじこあんじ--ノーマル変化10技マシンでは覚えられない
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
フラフラダンス-100ノーマル変化20配布(愛・地球博)

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/陸上
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

※全てドーブルで代用可能

習得方法覚える系統
アームハンマーレベルサイドン/ドサイドン/リングマ/ラグラージ/ケッキング/
エンブオー/ヒヒダルマ/ブリガロン/ホルード/ゴロンダ/キテルグマ系統
いびきレベルカビゴン/リングマ系統/ブーピッグ系統/トドゼルガ系統/デデンネ
自力教え技(4BP)
うそなきレベルリングマ系統/クチート/ゾロア
えんまくレベルリザードン系統/バクフーン系統/コータス/スカタンク系統
がむしゃらレベルラッタ系統/Aラッタ系統/ガラガラ系統/Aガラガラ/ノコッチ/
キモリ/ラグラージ系統/ラムパルド/ココロモリ系統/カエンジシ系統
自力教え技(16BP)
きつけリレーハリテヤマ系統(人型)→パッチール/コジョフー(陸上/人型)
じんつうりきレベルロコン/Aロコン/コノハナ/ジジーロン
チャームボイスレベルエネコ/ニャオニクス系統/ニンフィア/アシレーヌ系統
とっしんレベルフシギバナ系統/ガーディ/ギャロップ系統/ジュゴン系統/ドサイドン系統/ケンタロス/イーブイ/
デンリュウ系統/ノコッチ/マンムー系統/ゴマゾウ/オドシシ/
ラグラージ系統/グラエナ系統/ジグザグマ/バクーダ系統/
ビーダル系統/ラムパルド系統/トリデプス系統/ガブリアス系統/カバルドン系統/
エンブオー系統/メブキジカ系統/ブリガロン系統/ホルード系統/カエンジシ系統/ゴーゴート系統/
トリミアン/アマルルガ系統/クレベース系統/デカグース系統/キテルグマ系統/ナゲツケサル
ともえなげレベルゴロンダ系統
ふきとばし
USUM以降
レベルダーテング/トロピウス