バルジーナ - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

バルジーナ 節を編集

No.630 タイプ:あく/ひこう
通常特性:はとむね(防御を下げる攻撃を受けない)
     ぼうじん(天気の影響でダメージを受けない、粉系の技、及び特性「ほうし」を無効化)
隠れ特性:くだけるよろい(物理攻撃を受けると防御が1段階下がり、素早さが2段階上がる)
体重  :39.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
耐久悪HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
バルジーナ11065105559580510はとむね/ぼうじん/くだけるよろい
ブラッキー95651106013065525シンクロ/せいしんりょく

通常時はねやすめ使用時
ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ/フェアリーかくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/2)くさ/ゴースト/あくゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん/エスパーエスパー

ドンカラスと同じ悪・飛行タイプだが種族値傾向は大きく異なり、こちらは耐久面に特化している。
HP・防御・特防の高さから物理・特殊の両方に強い上、ぼうじんで天候ダメージも無効化できる。
地面やエスパー、粉技読みで後出しできる優秀な耐性を持ち、はねやすめを使えば弱点が一変する。
通常時と先制はねやすめ時に一貫する弱点はフェアリーのみなので、自身より遅い相手を撹乱できる。
大抵の耐久型より素早く、先制ちょうはつが決まりやすいため、耐久型の相手にも強さを発揮する。
攻撃面は低水準だが悪+飛行の攻撃範囲は広く、イカサマやはたきおとす、わるだくみ等を覚える。

第七世代では特性くだけるよろいの性能向上、いたずらごころの変化技無効耐性の追加で強化された。
一方で高速高火力フェアリーの増加や、Zワザによる奇襲など、受けきれない相手や攻撃が増えた。

シングルではこれまでと変わらず物理受け型が大半を占め、ゴツゴツメットの所持率が高いが、
ダブルでは新アイテムのミストシードやサイコシードを持たせる型が主流となりつつある。
カプ・レヒレカプ・テテフと組ませることで登場時に特防を上昇させることができる。
ただし自身が飛行タイプなので、はねやすめ時以外フィールド効果の恩恵は受けられない。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
ブレイブバード120(180)100反動1/3タイプ一致技。反動が痛い。
はたきおとす65(97)/
97(145)
100道具排除タイプ一致技。追加効果が優秀。
メガストーン・Zクリスタルは排除できないので注意。
イカサマ95(142)100-タイプ一致技。物理アタッカーに高威力。
とんぼがえり70100自分交代対悪。攻撃しつつ撤退。交代読みで。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。素早さ逆転から先制はねやすめを狙える。
バークアウト55(82)95特攻↓100%タイプ一致技。特殊アタッカーを弱体化。
ダブルでは相手全体攻撃。
変化技タイプ命中解説
どくどく90ダメージ源。耐久型に。
ちょうはつ100補助技対策。耐久型には先制しやすい。
いばる85妨害技。ハイリスクハイリターン。
おだてる100妨害技。ローリスクローリターン。
みがわり-補助技対策や、いばる・イカサマとあわせて。
ふきとばし-積み技対策。みがわり貫通・必中。
わるだくみ-特攻を強化。特殊型の火力補強に。
てっぺき-防御を強化。物理に滅法強くなる。
はねやすめ-回復技。先手で使うと耐性が一変。

型考察 節を編集

物理受け型 節を編集

特性:ぼうじん
性格:わんぱくorずぶとい
努力値:H252 B252orS調整 残り耐久
持ち物:ゴツゴツメット/たべのこし
確定技:はねやすめ
優先技:イカサマorはたきおとす(両立可)
選択技:とんぼがえり/ちょうはつ/どくどく/ふきとばし/てっぺき

現環境に多い物理アタッカーを意識した物理受け型。
はねやすめで回復しつつ、どくどくやゴツゴツメットで削る。

PGL統計によると、シングルにおけるバルジーナの大半がこの型である。
イカサマやはねやすめ、特性ぼうじん、持ち物はゴツゴツメットの採用率が常に90%を超える。

イカサマ以外の攻撃技を採用しない場合、混乱の自傷や相手のイカサマを考慮すると性格はA↓のずぶといが理想だが、
混乱は第七世代で自傷率が低下し、イカサマも半減なのでどちらもバルジーナには痛くなく、わんぱくで妥協しても問題ない。

イカサマはA無振りでも高火力の攻撃技として使えるが、(本来の役割対象ではないが)特殊アタッカーに押し負ける。
はたきおとすはサイクル戦に強くなるが、メガストーンやZクリスタル持ちに対して低火力。
どちらにも長所と短所があるので、技スペースと相談だが両立も視野に入れておこう。

ガブリアスの1舞げきりん程度なら余裕で耐える耐久を持つ。積み技に強いイカサマがあれば撃破可能。
A特化バンギラス@こだわりハチマキのいわなだれも耐えて、素早さで上回っていれば先制はねやすめで岩弱点を消して受けきれる。
A特化ファイアロー@こだわりハチマキのブレイブバードも確3。こちらははねやすめで回復、あちらは反動で落ちる。
ギルガルドにも有利。キングシールドでこちらのAを下げられても、イカサマの威力には影響しない。毒守型が唯一厳しめか。

しかし高火力の一致弱点技は流石に厳しく、A特化メガクチートのじゃれつくはB特化でも耐えない。
また、自分より速い相手、特にメガガルーラのいわなだれには怯みで突破される恐れもあるので注意。

物理受け型だが特殊方面もかなりの硬さを誇り、D無振りでもC特化サザンドラ@こだわりメガネのりゅうせいぐんや、
C特化メガライボルトの10まんボルトを耐えるため、対面時に交代以外の選択肢を取れることもある。

ぼうじんによりフシギバナ等の粉技持ちにも強く出られる。耐久型にも先制ちょうはつが決まりやすい。
ただしちょうはつしたところでヘドロばくだんを連発される危険性も残る。

+  受けきれる範囲

特殊アタッカー型 節を編集

特性:ぼうじん
性格:ひかえめ
努力値:C252 耐久・素早さ調整
持ち物:こだわりメガネ/オボンのみ/いのちのたま
確定技:エアスラッシュ/イカサマorあくのはどう(両立可)
攻撃技:とんぼがえり/ねっぷう/バークアウト
変化技:わるだくみ/はねやすめ/ちょうはつ/どくどく/てっぺき/おいかぜ/みがわり

物理受け型で提案された特殊アタッカー型。
特攻や技威力が低いので、わるだくみで補強するかこだわりメガネを持たせるかしないと火力不足。
おいかぜを持たせれば味方のサポートにもなり、素早さが逆転すれば怯みも狙える。

型サンプル
持ち物:オボンのみ
技構成:エアスラッシュ/あくのはどう/わるだくみ/みがわり
H振りだけである程度の攻撃は耐えるうえに、物理は退く事も多く、みがわり→わるだくみを決めやすい。
先制ちょうはつには弱いものの、攻撃技が一致技2つでも鋼で止まらない。
ただ、火力不足で押し切られることも多かったので、退き際も重要。

物理アタッカー型 節を編集

特性:ぼうじんorくだけるよろい
性格:いじっぱり
努力値:A252 耐久・素早さ調整
持ち物:こだわりハチマキ/いのちのたま/オボンのみ/ヒコウZ
確定技:はたきおとすorイカサマ/ブレイブバード
攻撃技:とんぼがえり/ボーンラッシュ
補助技:どくどく/おいかぜ/ちょうはつ/オウムがえし

高い耐久を警戒する相手を逆手にとって、優秀な攻撃技で奇襲をかける型。
攻撃種族値は高くないが、技の威力が優秀なのでそれなりの火力は出せる。ただし特殊アタッカー型と違って積み技は無い。

第七世代では新たにZオウムがえしを使うことができる。
オウムがえしの効果を発動する前に攻撃を2段階上げるので、擬似的に攻撃を上げることが可能に。
特性をくだけるよろいにすると、後出しで物理技を受けてから素早さを2段階上げてZオウムがえしを発動させることもできる。

素の耐久が高いため、余りの努力値を少し回すだけで様々な耐久調整も可能。

特にジバコイルヒードランヒヒダルマ等、耐久型ではまず勝てないポケモンに勝てる。
また、よく受けに出てくるハッサムや特殊受けナットレイ等もそのまま突破できる。
バンギラス等苦手な鈍足に先制とんぼがえりも可能。
電気以外の先発要員に対して厚い。

+  火力について

相性考察 節を編集

毒タイプと相性がよい。
バルジーナは毒タイプの弱点であるエスパー・地面を無効化。
あちらはフェアリーのほか、はねやすめ読みで撃たれる格闘・虫を半減で受けられる。


対バルジーナ 節を編集

  • 注意すべき点
    耐久種族値が高く、先制はねやすめで耐性が変わるため弱点を突きにくい。
    物理にはイカサマ、特殊にはバークアウト、耐久にはちょうはつと隙が無い。
    はたきおとすやがんせきふうじでの妨害、おいかぜでのサポートも可能。
  • 対策方法
    通常時と先制はねやすめ時に一貫して弱点を突けるフェアリー技が有効。
    カプ・コケコならフェアリー技に加え電気技・ちょうはつも先手で撃てる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th6thSM威力命中タイプ分類PP備考
バルチャイバルジーナバルチャイバルジーナバルチャイバルジーナ
---1-1オウムがえし--ひこう変化20
---1-1ブレイブバード120100ひこう物理15
---1-1ふきとばし--ノーマル変化20
---1-1ボーンラッシュ2590じめん物理10
111111かぜおこし40100ひこう特殊35
1111-1にらみつける-100ノーマル変化35
-1-1-1みだれづき1585ノーマル物理20
-1-1-1ついばむ60100ひこう物理20
555555みだれづき1585ノーマル物理20
101010101010ついばむ60100ひこう物理20
141414141414わるだくみ--あく変化20
191919191919おだてる-100あく変化15
232323232223だましうち60-あく物理20
282828282828おしおき-100あく物理5
323232323232きりばらい--ひこう変化15
373737373737おいかぜ--ひこう変化30
414141414141エアスラッシュ7595ひこう特殊15
464646464646あくのはどう80100あく特殊15
505050505050さしおさえ-100あく変化15
-51-51-ボーンラッシュ2590じめん物理10
555755575557ふきとばし--ノーマル変化20
596359635963ブレイブバード120100ひこう物理15
647064706470オウムがえし--ひこう変化20

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技63さしおさえ-100あく変化15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20Lv

タマゴ技 節を編集

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
うそなき-100あく変化20
くろいまなざし--ノーマル変化5
こわいかお-100ノーマル変化10
はがねのつばさ7590はがね物理25技51
はたきおとす65100あく物理20教え
はねやすめ--ひこう変化10技19
イカサマ95100あく物理15教え

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
イカサマ95100あく物理15タマゴ
いびき50100ノーマル特殊15
おいかぜ--ひこう変化30Lv
ゴッドバード14090ひこう物理5
とおせんぼう--ノーマル変化5
ねっぷう9590ほのお特殊10
はたきおとす65100あく物理20タマゴ
よこどり--あく変化10
あくのはどう80100あく特殊15Lv/技97
てっぺき--はがね変化15
ねごと--ノーマル変化10技88
はねやすめ--ひこう変化10技19

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♀のみ
進化条件バルチャイのレベルを54まで上げる

遺伝経路 節を編集

イカサマ:教え技/ヤミカラス(L45)
うそなきドーブル(ス)→コロモリ(卵)等
くろいまなざしズバット(L29)/ヤミカラス(L41)等
こわいかおプテラ(L1)/アーケン(L11)/ワシボン(L19)
はがねのつばさ:技51/エアームド(L34)/ファイアロー系統
はたきおとす:教え技/カモネギ(L13)/ドーブル(ス)→コロモリ(卵)等
はねやすめ:技19/ポッポ(L37)/オニスズメ(L33)/ホーホー(L53)/キャモメ(L29)/ペラップ(L41)/マメパト(L18)/ドーブル(ス)→コロモリ(卵)/コアルヒー(L30)/ファイアロー系統/オンバーン系統/ドデカバシ系統/オドリドリ