フーパ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

フーパ 節を編集

・いましめられしフーパ
タイプ:エスパー/ゴースト
特性 :マジシャン(攻撃を当てた相手の持ちものを奪う)
体重 :9.0kg(けたぐり・くさむすびの威力20)

・ときはなたれしフーパ
タイプ:エスパー/あく
特性 :マジシャン(攻撃を当てた相手の持ちものを奪う)
体重 :490.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
フーパHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
いましめられしフーパ801106015013070600マジシャン
ときはなたれしフーパ801606017013080680マジシャン

いましめられしときはなたれし
ばつぐん(4倍)ゴースト/あくむし
ばつぐん(2倍)フェアリー
いまひとつ(1/2)どく/エスパー---
いまひとつ(1/4)------
こうかなしノーマル/かくとうエスパー

「いましめられしすがた」と「ときはなたれしすがた」二つのフォルムを持つ幻のポケモン。
「いましめのツボ」を使用するとフォルムチェンジする。

いましめられしフーパは「エスパー×ゴースト」、ときはなたれしフーパは「エスパー×あく」と非常に珍しい複合タイプを持つポケモンで、前者はルナアーラ、後者はカラマネロしか他にいない。

タイプ相性以外は「ときはなたれし」の方が上位互換となる。どちらも4倍弱点あり。

種族値合計が680とは言え、配分が悪く、扱いにくい低速二刀の能力値。
禁止級ではディアンシーに次ぐ遅さなので、トリックルームでの運用が理想だが、
遅いメガシンカや強力な先制技使いが多数居るのが気がかり。
先制技もなく、専用技もクセがあり、技範囲も狭め。
技威力も最高で100なので火力も高いかというと(禁止級にしては)そこまででもない。

特殊耐久はそこそこあるが、物理耐久は禁止級でもデオキシスよりマシな程度で一般ポケモンから見ても低い。
耐性の少なさもあり、繰り出しが効きづらくとにかく「明確に有利な相手」が少ない。
超火力が飛びかうGSルールではこのポケモンの運用は厳しい。

まもる貫通の専用技を初めとしてダブルで活躍しやすい技を多く覚える。
自らがエースになるより、味方のアタッカーの隣で相手を撹乱する役割の方がフーパを活かすには向いているだろう。
サポートにしては火力が高く、自身が決定打を持つこともできる。
相方としては、カイオーガグラードンゼルネアスといった全体攻撃をできるポケモンや、ニャオニクスファイアローといったサポートポケモンが相性良好。

また専用技の性能から、トリックルームやリフレクター、おいかぜなど、ターン制限のある強化状態を作れる技と相性がよい。
まもるで凌がれることもないため、上から殴れる状態、殴られても痛くない状態を作れば縦横無尽の活躍ができるだろう。

特性がマジシャンのポケモンで「なげつける」を覚えるのはフーパのみ。 
マジシャン+なげつけるの固有コンボがある(下記で解説)
なげつける以外だと、いじげんラッシュ+しろいハーブで能動的に使うことはできる。

第7世代ではボックスの中に入れてもときはなたれしフーパが維持されるようになった。シェイミ(スカイフォルム)も同様。
バトルボックスにときはなたれしフーパのまま登録できるので、インターネット大会等でもときはなたれしフーパが使用可能。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



技考察 節を編集

ゴースト技はいましめられしフーパのみ一致技。
悪技はときはなたれしフーパのみ一致技。

物理技タイプ威力
[戒め]
<解放>
命中追加効果備考
いじげんラッシュ100<150>-防御↓必中。まもる・みがわり貫通。デメリットが痛い。
はたきおとす65<97>
→97<145>
100道具落下デメリットもなく道具も潰せる。特性が死ぬが特に問題はない。
なげつける~130<195>100道具次第特性を活かすならこっち。くろいてっきゅうなら威力195の超火力に
しねんのずつき80(120)90怯み20%対闘用。無くてもいいが切って入れたい技もそんなに無い。
ゴーストダイブ90[135]100-まもる貫通。いましめの方で物理がやりたいなら。
ダストシュート12080毒30%過去作教え技。対フェアリーだが、あっても厳しい相手も多い。
おんがえし102100-候補に入る程度には選択肢が少ない。
ドレインパンチ75100HP吸収1/2過去作教え技。対悪。回復して粘る、というのは正直厳しい。あくまでサブウェポン。
かわらわり75100壁破壊上と同じ。回復は不要と割り切れば壁が壊せるこちらもアリ。
ほのおのパンチ75100火傷10%過去作教え技。唯一の炎技。4倍ピンポイント。
れいとうパンチ75100凍り10%過去作教え技。唯一の氷技。4倍の竜には先制を取る方法が少ない。
かみなりパンチ75100麻痺10%過去作教え技。同条件の単純火力なら10まんボルトの方がダメージは出る。
特殊技タイプ威力
[戒め]
<解放>
命中追加効果備考
サイコキネシス90(135)100特防↓10%特殊技の最高火力。
いじげんホール80(120)--必中。まもる・みがわり貫通。物理専用技に比べると威力は控えめ。
サイコショック80(120)100-しねんのずつきより少しだけ強い。
あくのはどう80<120>100怯み20%通りのよい主力技。
シャドーボール80[120]100特防↓20%いましめの方での主力技。
きあいだま12070特防↓10%悪・霊のどっちとも相性はよい。当たれば強い。
10まんボルト90100麻痺10%かみなりは覚えない。
くさむすび20~120100-禁止級は重いポケモンのが多いのでダメージ自体は出しやすい。
エナジーボール90100特防↓10%ウォッシュロトム等一部の軽い相手にはこっちの方が強い。
めざめるパワー-60100-4倍ピンポイント。厳選難易度は高く、無理して使うものでもない。
変化技タイプ命中備考
スキルスワップ-マジシャンを貰って得するポケモンはほとんど居ないので、気兼ねなく相手の特性を潰していける。
トリック100スカーフトリック用。
トリックルーム-禁止級の中では下から2位の遅さだが、自分でやる必要性は薄め。
でんじは90大抵の場面で腐らない補助技。鈍足を補う一つの手段。
みちづれ-トリックルームがあると使いやすい。
めいそう-サイコショックがあるのでめいそうの積み合いに強い。
ガードシェア-低いBをカバーでき相手も弱体化できるが、高いDが低くなる可能性も。

専用技 節を編集

・いじげんホール
エスパー特殊技。威力80。まもる無効化。みがわり貫通。
フーパの形態に関わらず使用可能。
スケッチしたドーブルでも使用できる。

・いじげんラッシュ
あく物理技。威力100。まもる無効化。みがわり貫通。使用後防御1段階ダウン。
ときはなたれしフーパ専用技。
いましめられしフーパで使用すると失敗する。
ドーブルはスケッチで覚えることは可能だが、使用すると失敗する。


型考察(いましめられしフーパ) 節を編集

いましめられしフーパ基本型 節を編集

特性:マジシャン
性格:おくびょう/ひかえめ/れいせい/せっかち/おっとり
努力値:CS252/HC252
持ち物:きあいのタスキ/こだわりスカーフ/こだわりメガネ/とつげきチョッキ/イバンのみ/オボンのみ
確定技:シャドーボール
選択攻撃技:サイコキネシス/いじげんホール/サイコショック/きあいだま/エナジーボール/くさむすび/10まんボルト/
      ダストシュート/ほのおのパンチ/れいとうパンチ/かみなりパンチ/ドレインパンチ/きあいパンチ
選択補助技:トリック/トリックルーム/みちづれ/スキルスワップ/でんじは

スカーフ型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:すばやさ調整残りHC
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:シャドーボール/トリック
選択攻撃技:サイコキネシス/いじげんホール/サイコショック/きあいだま/エナジーボール/くさむすび/10まんボルト
選択補助技:みちづれ

最速で130族抜き。
ミュウツーに先手でシャドーボールを撃てる。

消耗した後も引っ込めて再度出すことで先手みちづれが狙える。

みがカム型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:すばやさ調整残りHC
持ち物:カムラのみ
確定技:シャドーボール/みがわり
選択攻撃技:サイコキネシス/いじげんホール/サイコショック/きあいだま/エナジーボール/くさむすび/10まんボルト
選択補助技:みちづれ/わるだくみ

マジシャンを有効に使えて悪くない使い勝手だったので追加。

対いましめられしフーパ 節を編集

  • 注意すべき点
    伝説戦では多いエスパー技に耐性があり、そのエスパー勢が役割破壊で持っている格闘技が無効。
    こちらは、一致のシャドーボールが撃てる。
    C種族値150からのシャドーボール+相性のいいきあいだまを覚える。
    さらにいじげんホールによりまもる・みがわりを絡めた戦法に強い。
    特殊受けでもサイコショックや役割破壊の物理技があるので油断できない。
    ゴーストタイプによりねこだまし、だいばくはつ無効なためダブルにおいて特に真価を発揮しやすい。
  • 対策方法
    素早さ、物理耐久は低いのでフーパより速い物理アタッカーで上から殴る。
    ただしきあいのタスキだった場合、マジシャンで持ち物が奪われることには注意。
    よって持ち物が奪われないメガシンカポケモン、特にメガミミロップが有効。
    メガミミロップならフーパがこだわりスカーフ持ちでも抜かれず、きあいのタスキ持ちやH252振りの場合でもねこだまし→おんがえしで倒せる。

    また、タイプの関係上基本的に悪タイプへの有効打がない。
    ダークライやイベルタルがいればさほど苦労することはないだろう。

型考察(ときはなたれしフーパ) 節を編集

ときはなたれしフーパ基本型 節を編集

特性:マジシャン
性格:ようき/いじっぱり/せっかち/さみしがり/ゆうかん/れいせい
努力値:AS252/HA252/AC252
持ち物:きあいのタスキ/こだわりスカーフ/こだわりハチマキ/とつげきチョッキ/しろいハーブ/いのちのたま
確定技:いじげんラッシュorはたきおとす(両立可)
選択攻撃技:しねんのずつき/ドレインパンチ/ダストシュート/ほのおのパンチ/れいとうパンチ/かみなりパンチ/きあいだま/10まんボルト/エナジーボール
選択補助技:トリック/みちづれ/スキルスワップ/でんじは/ガードシェア/リフレクター/ひかりのかべ

悪+エスパー+格闘で全てのポケモンに等倍以上を取れる。

無補正A252@いのちのたま いじげんラッシュでH252ルギアが超高乱数1発だが、
相手は最速が多く先手で壁を貼られると粘られる可能性がある。

とつげきチョッキ装備なら特殊技は虫以外は大抵無振りで耐える。
ドラゴン等倍なこともあって伝説の特殊相手なら立ち回りがしやすく、HP振りだとアイテム無し特化150族のりゅうせいぐんも確3まで抑えられる。
安定した最高火力である特化カイオーガのこんげんのはどう@こだわりメガネ&雨ですら確2にする。
特化ゼルネアスのムーンフォースも耐えられるが、返しのダストシュートでも無補正だと確2、補正ありでも中乱数。
特殊相手ならいじげんラッシュによるBダウンを無視できるのが大きく、サイコブレイクが無効なのもメリット。

一方耐久無振りだとアルセウスの特化いのちのたましんそく(無積み)で乱1になるほど物理耐久は薄い。
H252でもA252ゼクロムのらいげきや特化ホウオウのブレイブバードは乱1。それぞれB108振り、B44振りで確2。
A188メガミュウツーXのけたぐりは確1で、耐えるにはB164振りと非現実的なので逃げるしかない。

ゆうかんやれいせいも有用。
S80は伝説戦でほとんどの相手より遅く、トリックルームで大体先制が取れる。
Sが自分より遅いディアンシーもメガシンカ持ちが多く、Sに振ることが多いためトリル下なら抜けることが多い
ステルスロックであらかじめ削っておけばかなりのポケモンが射程圏内に入る。

なげつける型 節を編集

特性:マジシャン
性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:HA252
持ち物:くろいてっきゅう/でんきだま/かえんだま/どくどくだま/おうじゃのしるし
確定技:なげつける
選択攻撃技:いじげんラッシュ/しねんのずつき/ドレインパンチ/ダストシュート/ほのおのパンチ/れいとうパンチ/かみなりパンチ/きあいだま/
選択補助技:トリック/みちづれ/ガードシェア/リフレクター/ひかりのかべ

なげつける+マジシャンの固有コンボで攻める型。
本体ならばなげつけるは1発限りの技になるが、マジシャンで道具を奪えるので、2発目も可能。
くろいてっきゅうならば威力195の超火力を出せ、火力不足を解消できる。
状態異常撒きや、怯み狙いでくろいてっきゅう以外の持ち物も有用。
伝説戦は飛行やふゆうも多いため、くろいてっきゅうトリックも効果的。

元々鈍足なのでくろいてっきゅうでもさほど問題なく、タイプ一致も相まって初手から195の超火力を出せる。
物理耐久は紙なので長生きするポケモンでもなく、この火力1発でも魅力的。
奪った道具により次の攻撃が左右されるので運要素はかなり強いが、
道具を奪うので相手を弱体化することはとりあえずできる。

くろいてっきゅう以外にも、状態異常を撒けるかえんだま・どくどくだま・でんきだまや、
怯み狙いとしておうじゃのしるしあたりも有用。
くろいてっきゅうも含め、トリル下でできれば言うまでもなく使いやすい。
きのみを奪えれば、味方に投げてもよい。(ダブル時等)

禁止級はメガシンカするポケモンが少なく、メガストーン所持も見ればだいたいわかる。
何回もなげつけるを使えるようになるが、2手目からの威力に期待はできない。
とつげきチョッキやじゃくてんほけんが威力80とまずまずだが、投げずに普通に使った方が有用かもしれない。
こだわり系やきあいのタスキは威力10と低く、なげつけるのダメージは期待できないので、
単純に道具奪取による弱体化や、トリックでのいやがらせなどに。(きあいのタスキ潰しぐらいはできるか)

ダブル時は味方にくろいてっきゅうを持たせておき、能力アップするきのみを味方に投げつけるというプレイングもある。
味方の能力アップ+奪ったくろいてっきゅうで2手目に高火力で攻めることができる。
味方のアクロバットやかるわざの条件を満たすことも可能。


対ときはなたれしフーパ 節を編集

  • 注意すべき点
    伝説戦では多いエスパー技が無効であり、そのエスパー勢が役割破壊で持っている格闘技が等倍。
    こちらは、一致のいじげんラッシュが撃てる。
    悪タイプ最高威力のいじげんラッシュをA種族値160から放ってくる。まもる・みがわりも貫通できる。
  • 対策方法
    いましめられしフーパ同様、素早さと物理耐久は低いので上から叩ける物理アタッカーが有効。
    いじげんラッシュ使用後は元々低い物理耐久がさらに下がるので先制技で致命傷を負わすことができる。
    伝説戦で数が多く、Sも負けていて先制技すらあるアルセウスはフーパにとってはかなり苦しい相手になるだろう。
    また、物理型の場合は物理耐久の低を突いてポリゴン2イベルタルなどのイカサマも有効。
    特にイベルタルのイカサマは汎用性が高く、大体の伝説ポケモンに刺さるので腐りにくい。

覚える技 節を編集

いましめられしフーパ 節を編集

XYOA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
11トリック-100エスパー変化10
11みちづれ--ゴースト変化5
11サイドチェンジ--エスパー変化15
11いじげんホール80-エスパー特殊5
11ねんりき50100エスパー特殊25
66おどろかす30100ゴースト物理15
1010マジックコート--エスパー変化15
1519サイケこうせん65100エスパー特殊20
1915ひかりのかべ--エスパー変化30
2525スキルスワップ--エスパー変化10
2929パワーシェア--エスパー変化10
3529ガードシェア--エスパー変化10
4635ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
-46しねんのずつき8090エスパー物理15
5050ワンダールーム--エスパー変化10
5050トリックルーム--エスパー変化5
6855シャドーボール80100ゴースト特殊15
-68わるだくみ--あく変化20
7575サイコキネシス90100エスパー特殊10
8585いじげんホール80-エスパー特殊5

ときはなたれしフーパ 節を編集

OA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
1いじげんラッシュ100-あく物理5
1トリック-100エスパー変化10
1みちづれ--ゴースト変化5
1サイドチェンジ--エスパー変化15
1ねんりき50100エスパー特殊25
6おどろかす30100ゴースト物理15
10マジックコート--エスパー変化15
15ひかりのかべ--エスパー変化30
19サイケこうせん65100エスパー特殊20
25スキルスワップ--エスパー変化10
29パワーシェア--エスパー変化10
29ガードシェア--エスパー変化10
46はたきおとす65100あく物理20
50ワンダールーム--エスパー変化10
50トリックルーム--エスパー変化5
55あくのはどう80100あく特殊15
75サイコキネシス90100エスパー特殊10
85いじげんラッシュ100-あく物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技60さきおくり-100あく変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20OA
技98グロウパンチ40100かくとう物理20

タマゴ技 節を編集

タマゴ技なし

教え技 節を編集

OA威力命中タイプ分類PP備考
とおせんぼう--ノーマル変化5
ほしがる60100ノーマル物理25
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ダブルチョップ4090ドラゴン物理15
ほのおのパンチ75100ほのお物理15
れいとうパンチ75100こおり物理15
かみなりパンチ75100でんき物理15
きあいパンチ150100かくとう物理20
イカサマ95100あく物理15
じゅうりょく--エスパー変化5
ダストシュート12070どく物理5
はたきおとす65100あく物理20Lv
とっておき140100ノーマル物理5
マジックコート--エスパー変化15Lv
マジックルーム--エスパー変化10
リサイクル--ノーマル変化10
なりきり--エスパー変化10
でんげきは60-でんき特殊20
シグナルビーム75100むし特殊15
スキルスワップ--エスパー変化10Lv
よこどり--あく変化10
いびき50100ノーマル特殊15
トリック-100エスパー変化10Lv
さわぐ90100ノーマル特殊10
ワンダールーム--エスパー変化10Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15Lv