ペリッパー - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ペリッパー 節を編集

No.279 タイプ:みず/ひこう
通常特性:するどいめ(命中率を下げられない・相手の回避率上昇を無視して攻撃できる)
     あめふらし(天候が雨になる) ※キャモメのとき「うるおいボディ」
隠れ特性:あめうけざら(雨の時に毎ターンHPを1/16回復する)
体重  :28.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
水/飛HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ペリッパー6050100957065440するどいめ/あめふらし/あめうけざら
スワンナ758763876398473するどいめ/はとむね/うるおいボディ
ギャラドス95125796010081540いかく/じしんかじょう
マンタイン8540708014070485すいすい/ちょすい/みずのベール
あめふらしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ペリッパー6050100957065440するどいめ/あめふらし/あめうけざら
ニョロトノ9075759010070500しめりけ/ちょすい/あめふらし

ばつぐん(4倍)でんき
ばつぐん(2倍)いわ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/かくとう/むし/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん

※フリーズドライで4倍


みず×ひこう」複合タイプの一角で、「あめふらし」を持つポケモンの1体。
第7世代ではあめふらしの獲得と同時にC85→C95に上方修正され大きく強化された。

みず技の威力強化はもちろん、ぼうふう必中化によりアタッカー性能が大幅に向上。
これに伴い、おいかぜ・とんぼがえりといった従来の持ち味も格段に活かしやすくなり、
これまでのマイナーから一転、シングル・ダブル共に一気に環境の一角へと上り詰めた。
PGL統計では、同じくあめふらしを持つニョロトノを上回る使用率を叩き出している。

ただし、依然として種族値合計440と低く、あくまであめふらしありきのポケモンであることには留意したい。
火力こそ雨のおかげでそれなりに保証されているが、耐久は並以下かつ鈍足であるため、何度も繰り出せるような性能や相手を上から縛っていけるような力はない。
機会を見誤ると活躍できないまま落とされることも珍しくなく、タイトな立ち回りを強いられることも多い。
役割を定めた努力値振りによって最低限の活躍ができるように調整し、様々な役割を詰め込まないようにするのが運用の鍵である。
雨を降らせるだけでも仕事を果たしていると言えるが、できればそれだけで終わらせないような工夫をしたい。

天候始動役として見るとより高種族値のニョロトノがライバルになるが、おいかぜ・とんぼがえり・対くさ性能などあちらにはない利点が多く差別化は容易である。
とりわけとんぼがえりは天候始動役全体で見ても唯一無二の個性であり、鈍足を活かしての後攻とんぼがえりからエースの無償降臨に繋げやすい。
キングドラと同じCを持ち、自身が高火力アタッカーに転じられることから、単体起用も十分あり得る。
なおペリッパーとキングドラの並びはフリーズドライが4倍弱点で一貫する点に注意。メガラグラージルンパッパと組ませる場合も同様。
ニョロトノの場合は相手次第で耐えうるが、こちらはきあいのタスキでもなければ大抵落とされてしまう。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力
[雨下]
命中追加効果備考
ぼうふう110(165)70混乱30%飛行技最高火力。雨で必中。あめふらしでの主力技であり、対くさ技。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%威力は低いが命中が高め。ひるみを狙うにはサポートが必要。
ハイドロポンプ110(165)
[247]
80-水技最高火力。
なみのり90(135)
[202]
100-威力は下がるが命中安定。
ねっとう80(120)
[180]
100火傷30%威力は低いが火傷狙いなら。
れいとうビーム90100凍り10%ドラゴンや草タイプに。
ふぶき11070凍り10%威力は高いが命中不安。あられで必中。
めざめるパワー-60100-雨でなければめざパ炎がたつじんのおび以上でHD特化ナットレイ確2。
フリーフォール60(90)100-火力はないが、どくどく・たべのこしの時間稼ぎに使えるか。
とんぼがえり70100交代退却や交換読みに便利。おいかぜ後の退場にも。
でんこうせっか40100優先度+1唯一の先制技だが、威力はタスキ削り程度。
無振りででんこうせっか圏内まで削れる相手はかなり限られる。
変化技タイプ命中備考
どくどく90ダメージ源や耐久ポケモン対策に。
みずびたし100相手の一致技の威力を下げ、めんえき持ちとかんそうはだドクロッグを除き全ての相手にどくどくが通るようになる。
こうそくいどう-積めばかなり速くなり、先制はねやすめやエアスラッシュでの怯みを狙える。
おいかぜ-居座るよりもサポートを重視するなら。
たくわえる-防御と特防を強化。
はねやすめ-回復技。弱点の岩を消せる。
ねむる-カゴのみが必要となるが状態異常も回復できる。
ワイドガード-ダブル用。

型考察 節を編集

あめふらし基本型 節を編集

性格:ひかえめ
努力値:HP252 特攻252
持ち物:ミズZ/ソクノのみ/こだわりメガネ/いのちのたま/たつじんのおび/しめったいわ
確定技:ぼうふう/ハイドロポンプorなみのりorねっとう
選択攻撃技:れいとうビームorふぶき/こごえるかぜ/でんげきは/めざめるパワー(炎/草)/とんぼがえり
選択補助技:おいかぜorこうそくいどう/みずびたし/どくどく/はねやすめ

新たに手に入れた特性あめふらしによって、特殊アタッカーとしても雨パ始動要員としても優秀。
天候特性を持ちながらとんぼがえりで自主撤退できるのは唯一無二の個性。
後攻とんぼがえりで裏のエースを無償降臨したい場合、Sを下げる調整も一考の余地がある。

雨下におけるハイドロポンプベースのスーパーアクアトルネードは無振りガブリアス程度なら確1で押し流せる。
技の自由度が上がる意味でもこだわりメガネと選択でミズZを持つ価値は十分にある。

あめふらしスカーフ型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ぼうふう/水技(ハイドロポンプorなみのり)/とんぼがえり
選択攻撃技:れいとうビーム/でんげきは/めざめるパワー(草)

素早さをスカーフで補うことで先制から必中ぼうふう・雨下水技・とんぼがえりを繰り出す。
最速スカーフにより122族(ゲッコウガ)抜き、123族(オンバーン)と同速となる。
メガラグラージと非常に相性がよく、組ませることで真価を発揮するといってもよい。
ペリッパーの弱点である電気・岩技をとんぼがえりで空かしてメガラグラージを受け出しすることができ、メガラグラージの苦手な草をぼうふうで叩くことができる
先制とんぼがえりによりペリッパーを温存することで天候切れやメガラグラージが倒された後でも使いまわすことができ、天候再始動や高速特殊アタッカーとしての役割を保持することできる。
レート環境ではウォッシュロトムやフリーズドライ持ちラプラスが苦手なので残りの枠で対策したい。

あめふらしタスキ型 節を編集

特性:あめふらし
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ねっとうorハイドロポンプorなみのり/ぼうふう/とんぼがえり
選択技:上部技候補から

1回の行動保証が非常に大きい、雨展開兼アタッカーを活かすタスキ持ち。
自分より速い相手には後攻とんぼがえり→雨エース降臨で上から潰せ、なおかつその後の再度の雨展開、クッション役をこなすことができる。
自分より遅い相手には2度の高火力攻撃で潰しが狙えるなど、どちらのパターンでも雨エースに大きな負荷をかけることなく展開が可能。

総じて自分専用雨のピンポイント用より、雨パの展開役に非常に適した性能である。
ダブルにおいてはこの型が大多数を占めている。

こごえるかぜの優先度が他の型よりも高くなると思う。ダブルだと相手全体攻撃になるし、最速ペリッパーなら最速120族まで抜いて次ターンは先に行動できる。

物理受け型 節を編集

特性:あめふらし
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252
持ち物:たべのこし/オボンのみ/ソクノのみ/ゴツゴツメット
確定技:はねやすめ/水技(ねっとうorなみのりorハイドロポンプ)
選択攻撃技:ぼうふう/れいとうビーム
選択補助技:たくわえる/みずびたし/アクアリング/どくどく

威力重視のハイドロポンプか状態異常重視のねっとうかは好みで。

対ペリッパー 節を編集

  • 注意すべき点
    特性あめふらしからの水技、必中ぼうふう。
    雨始動要員としてとんぼがえりでエースを無償降臨させてくる。
    優秀な耐性と物理耐久があり、物理受けもこなす。おいかぜからのサポートも可能。
    構築によっては、ペリッパー単体だけでなく雨パ全体を対策する必要が生じる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
キャモメペリッパー
-1まもる--ノーマル変化10
-1ぼうふう11070ひこう特殊10
-1ハイドロポンプ11080みず特殊5
-1おいかぜ--ひこう変化30
-1みずびたし-100みず変化20
11なきごえ-100ノーマル変化40
11みずでっぽう40100みず特殊25
-1みずあそび--みず変化15
-1つばさでうつ60100ひこう物理35
55ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
88つばさでうつ60100ひこう物理35
1212しろいきり--こおり変化30
1515みずのはどう60100みず特殊20
19-でんこうせっか40100ノーマル物理30
-19しっぺがえし50100あく物理10
22-エアカッター6095ひこう特殊25
-22しおみず65100みず特殊10
-まもる--ノーマル変化10
26-おいうち40100あく物理20
-28なげつける-100あく物理10
29-つばめがえし60-ひこう物理20
-33たくわえる--ノーマル変化20
-33のみこむ--ノーマル変化10
-33はきだす-100ノーマル特殊10
3339はねやすめ--ひこう変化10
36-こうそくいどう--エスパー変化30
40-エアスラッシュ7595ひこう特殊15
-44おいかぜ--ひこう変化30
-50ハイドロポンプ11080みず特殊5
4355ぼうふう11070ひこう特殊10

※進化したときに覚える。

+  過去世代

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊10
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技55ねっとう80100みず特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20Lv/教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技55しおみず65100みず特殊10Lv/タマゴ
技58こらえる--ノーマル変化10
技76むしのていこう-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15DPt
秘05うずしお3585みず特殊15HGSS

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
しろいきり--こおり変化30Lv
たつまき40100ドラゴン特殊20
こうそくいどう--エスパー変化30キャモメ:Lv
かぜおこし40100ひこう特殊35
みずあそび--みず変化15Lv
アクアリング--みず変化20
はたきおとす65100あく物理20教え
しおみず65100みず特殊10Lv
はねやすめ--ひこう変化10Lv/技19
みずびたし-100みず変化20Lv
ワイドガード--いわ変化10

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
XDHSゴッドバード14090ひこう物理5
さわぐ90100ノーマル特殊10
ダストシュート12080どく物理5
タネばくだん80100くさ物理15
はたきおとす65100あく物理20タマゴ
HSおいかぜ--ひこう変化30Lv
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20Lv
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25キャモメ:Lv
たつまき40100ドラゴン特殊20タマゴ
はねやすめ--ひこう変化10Lv/タマゴ/技19

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中1/飛行
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

こうそくいどう自力(L37)
はねやすめ技19、自力(L29)、ポッポ(L37)、オニスズメ(L33)、ファイアロー系統、オンバーン系統、ドデカバシ系統、オドリドリなど
アクアリングパウワウ(L23)、マリル(L21)、サニーゴ(L37)など
たつまきピジョット系統・キングドラ系統・カイリュー系統・ミロカロスドラミドロ
はたきおとすカモネギハスブレロシザリガー系統
ワイドガードマンタインアバゴーラ系統・ママンボウ