ムーランド - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ムーランド 節を編集

No.508 タイプ:ノーマル
通常特性:いかく(相手の攻撃を1段階下げる) ※ヨーテリーのとき「やるき」
     すなかき(砂嵐の時に素早さが2倍になる。砂嵐ダメージを無効にする) ※ヨーテリーのとき「ものひろい」
隠れ特性:きもったま(ゴーストタイプにノーマルと格闘タイプの技が当たるようになる) ※ヨーテリーのとき「にげあし」
体重  :61.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
威嚇ノーマルHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ムーランド8511090459080500いかく/すなかき/きもったま
ケンタロス75100954070110490いかく/いかりのつぼ/ちからずく
オドシシ739562856585465いかく/おみとおし/そうしょく

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

高水準かつ無駄のない種族値が特徴の単ノーマル。
役割安定のいかく、砂下で高い抜き性能を得るすなかき、ゴーストを恐れる必要のなくなるきもったまと特性も優秀。
かたきうちやとっておきなど高威力の一致ノーマル技に加え、サブウェポンや補助技の選択肢も豊富。
反面尖った性能がなく、単ノーマルには優秀なライバルが多いこともあり器用貧乏になりやすい。
育成に際してはしっかり役割を定めること。

第七世代ではサイコファングを習得。壁構築に対する有効打を得た点は悪くない。
またZクリスタルの登場で、高威力ノーマル技のデメリット解消やサブウェポンの火力補強が可能になったほか、
ギガイアスすなおこしを得たことですなかきを活かしやすくなり、攻撃面で大きく強化されている。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

いかく
物理耐久を補強できる優秀な特性。多くの物理アタッカーに刺さる。
物理受けにはあまり向かないタイプだが、味方へのサポートとしては充分に役立つ。
無天候で運用する場合は基本はこれ。
すなかき
砂あらし状態ならほとんどのポケモンを抜き去る。また砂によるスリップダメージも受けなくなる。
一方ですなかき最メジャーのドリュウズと比べると火力の差が大きな問題。
メインがノーマル技なため等倍火力で攻める必要があるが、ゴリ押しするには若干数値が足りない。
こおりのキバやワイルドボルトなどの豊富なサブウェポンを活かして運用したいところ。
きもったま
ゴーストタイプに奇襲できるが、耐久や素早さを補える上2つの特性のほうが使いやすい。
とっておき型など、ノーマル技メインで運用する場合に一貫性が高まるのは利点ではある。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
おんがえし102(153)100-タイプ一致技。性能安定。
ギガインパクト150(225)95行動不可タイプ一致技。高威力だがスキが生じるため、ラス1やZクリスタルと合わせて
かたきうち70(105)/
140(210)
100-タイプ一致技。死に出しで威力倍増。
味方のだいばくはつやほろびのうたとあわせて。
とっておき140(210)100-タイプ一致技。工夫が要るが高威力で連発可。
ワイルドボルト90100反動1/4ノーマル技とあわせて全18タイプに等倍以上。反動が痛い。
かみくだく80100防御↓20%対ゴースト。岩・鋼にも等倍。
おいうち40/80100-かみくだくと選択。相手交代で威力倍増。
じゃれつく9090攻撃↓10%範囲は広いが対ドラゴンとしては火力不足。バンギラスなど岩タイプにはばかぢからのほうが有効。
サイコファング85100壁破壊壁構築に強くなる。ゲンガーウツロイドにも。
こおりのキバ6595凍り10%
怯み10%
4倍ドラゴンやグライオンに。
ほのおのキバ6595火傷10%
怯み10%
対鋼。ハッサムナットレイに。
ばかぢから120100攻撃・防御↓対岩・鋼。能力低下が痛い。撃ち逃げ向き。
変化技タイプ命中解説
でんじは90妨害技。電気や地面、ひらいしん等には無効。
あくび-流し技。起点作りに。
どくどく90耐久型対策。毒・鋼には無効。
あまえる100相手の攻撃を半減。いかくとあわせて物理対策に。
つぶらなひとみ100相手の攻撃を弱化。素早さ無振りでも先制できる。
ほえる-積み技対策や麻痺撒きに。まもる・みがわり貫通で必中。
まもる-あくび・どくどくのターン稼ぎに。
ふるいたてる-AC1段階上昇、Z化すればAがもう1段階上昇(計2段階↑)、Zギガインパクトとの2WAY使用も。

Zワザ考察 節を編集

いずれも必中非接触、ダメージ計算はA特化での数値

Zワザ元にする技威力解説
ウルトラダッシュアタックギガインパクト200(300)デメリット無し、無振りガブリアスを乱1(75%)。
ぜんりょくむそうげきれつけんばかぢから190デメリット無し。H252ナットレイを乱1(62.5%)、H252メガバンギラス確1
ダイナミックフルフレイムほのおのキバ120H252メガハッサム確1、HB特化ナットレイを低乱1(31.3%)。
スパーキングギガボルトワイルドボルト175反動ダメージなし。B特化ギャラドスを威嚇込み確1、H252テッカグヤが乱1(62.5%)。
ライジングランドオーバーあなをほる160溜めなし、H252メガゲンガー及びヒードラン確1。メガメタグロス確2
レイジングジオフリーズこおりのキバ1204倍ドラゴンに。無振りガブリアスを確1、H4メガボーマンダ超低乱数1 (6.3%)
Zふるいたてるふるいたてる-A↑↑C↑、使用後は無振りガブリアスをおんがえしで高乱数1 (81.3%)。
こおりのキバでH4メガボーマンダを威嚇込み確1、ほのおのキバでB特化ナットレイを乱1(75%)
行動回数をどう確保するかが問題ではあるが、基本的に攻撃技をそのままZ化する場合よりもダメージ効率は良い。

型考察 節を編集

通常アタッカー型 節を編集

特性:いかくorきもったまorすなかき
性格:いじっぱりorようき
努力値:A252 HorS252
持ち物:ヨプのみ/オボンのみ/いのちのたま/こだわりハチマキorスカーフ/とつげきチョッキ/Zクリスタル
確定技:おんがえし
攻撃技:ばかぢから/かみくだくorしっぺがえし/ワイルドボルト/ほのおのキバ/こおりのキバ/がんせきふうじ/じゃれつく/ギガインパクト
補助技:でんじは/あくび/ほえる/ふるいたてる

普通のアタッカー型。
いかくなら物理アタッカーへの繰り出し性能が高まり、きもったまならゴーストに強くなる。どちらを選ぶかはパーティと相談で。
素早さは80族なので、こちらもパーティや仮想敵に合わせて調整。少なくともキノガッサくらいは抜いておきたい。

すなかきの場合は必然的にエース運用となる。等倍でゴリ押ししたい場合はギガインパクト+ノーマルZの組み合わせが有用。
ドリュウズと比べると弱点が少なく、ドラゴンや鋼複合などにサブウェポンで4倍弱点を狙いやすいことが利点か。

とっておき型 節を編集

特性:きもったまorすなかき
性格:ようきorいじっぱり
努力値:AS252をベースに耐久調整
持ち物:シルクのスカーフ/いのちのたま/ラムのみ/ノーマルジュエル/ノーマルZ
確定技:とっておき
選択技:かたきうちorあくび

あくびor死に出しからのかたきうち→次ターン以降とっておきで大火力の一致ノーマル技を連発することができる。
きもったまならゴーストにも通り、またそれが他のとっておき使いとの差別化にもなる。あくびをZワザ化すれば素早さも補える。

第七世代ではギガイアスがすなおこしとだいばくはつを両立したことにより、
ギガイアスのすなおこし+だいばくはつ→すなかきムーランドのかたきうち→とっておきの流れが狙えるようになった。
ただしギガイアスのだいばくはつを読まれやすく、呼ぶゴーストには完全に無力である。

物理流し型 節を編集

特性:いかく
性格:わんぱく
努力値:HB252をベースにS調整
持ち物:オボンのみ/ヨプのみ/ゴツゴツメット
確定技:つぶらなひとみ
攻撃技:おんがえし/じゃれつく/こおりのキバ/ほのおのキバ/かみくだく/がんせきふうじ
補助技:でんじは/あくび/ほえる/こらえる

いかくとつぶらなひとみを駆使して物理を受け流す。
あくびやほえるがあれば、特殊相手でも流し性能が向上し、でんじはが入り易くなる。
物理耐久は中々なもので、B特化でようきメガルカリオのインファイトをいかく込みで確定耐えする。
A182ガブリアスのげきりんも通常で確3、いかく込みで確4なので、返しのこおりのキバ2発でキッチリ倒せる。
素早さは激戦区の80族なので、ギャラドス等を意識した素早さ調整もあり。

↑持ち物がゴツメならこらえるも選択肢にはいらん?
相手へのスリップダメージを増やせるのは悪くないと思うので入れてみた

特殊流し型 節を編集

特性:いかく
性格:しんちょう
努力値:HD252をベースに調整
持ち物:オボンのみ/たべのこし
攻撃技:おんがえし/じゃれつく/こおりのキバ/ほのおのキバ/ワイルドボルト/かみくだく/がんせきふうじ
補助技:でんじは/あくび/どくどく/ほえる/まもる

特殊ポケモンを受け流しつつ状態異常を撒いてサポート。パーティに合わせて攻撃技を選択。
物理が来ても特殊が来てもある程度対処できるので先発サポートとしても使いやすい。

対ムーランド 節を編集

  • 注意すべき点
    いかくによる耐久性能。すなかきやきもったまによるアタッカー性能。
    からげんき・かたきうち・とっておきなど、条件次第で高火力のノーマル技が多数。
    他にも攻撃技ではかみくだくやじゃれつく、補助技ではでんじはやあくびなど優秀な技が揃う。
  • 対策
    攻撃を上げる便利な積み技や特性はなく、ノーマル技以外は低火力。
    いかくやつぶらなひとみがあるので、特殊技で攻めるのがオススメ。
    ラム持ちなら状態異常にも強いが、ほえるがあるので積みの起点にはしない方がよい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th
6th
SM威力命中タイプ分類PP備考
ヨーテリーハーデリアムーランドヨーテリーハーデリアムーランド
--1--1こおりのキバ6595こおり物理15
--1--1かみなりのキバ6595でんき物理15
--1--1ほのおのキバ6595ほのお物理15
111111たいあたり40100ノーマル物理35
111111にらみつける-100ノーマル変化30
----11かぎわける--ノーマル変化40
----11かみつく60100あく物理25
555555かぎわける--ノーマル変化40
888888かみつく60100あく物理25
10*--10--つぶらなひとみ-100フェアリー変化30*XY以降
121212121212てだすけ--ノーマル変化20
151515151515とっしん9085ノーマル物理20
192020192020ふるいたてる--ノーマル変化30
222424222424かみくだく80100あく物理15
262929262929ほえる--ノーマル変化20
293336293336かたきうち70100ノーマル物理5
333842333842きしかいせい-100かくとう物理15
364251364251とっておき140100ノーマル物理5
404759404759ギガインパクト15090ノーマル物理5
45*52*63*455263じゃれつく9090フェアリー物理5*XY以降

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技94なみのり90100みず特殊15
技95バークアウト5595あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5Lv
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
あくび--ノーマル変化10
あまえる-100フェアリー変化20
おいうち40100あく物理20
かみなりのキバ6595でんき物理15Lv
こおりのキバ6595こおり物理15Lv
ほのおのキバ6595ほのお物理15Lv
こらえる--ノーマル変化10
したでなめる30100ゴースト物理30
すなかけ-100じめん変化15
とおぼえ--ノーマル変化40
どろかけ20100じめん特殊10
おさきにどうぞ--ノーマル変化15教え
サイコファング85100エスパー物理10

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンヘッド80100はがね物理15
いびき50100ノーマル特殊15
さわぐ90100ノーマル特殊10
てだすけ--ノーマル変化20Lv
とっておき140100ノーマル物理5
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
ばかぢから120100かくとう物理5
ほしがる60100ノーマル物理25
おさきにどうぞ--ノーマル変化15タマゴ
でんげきは60-でんき特殊20
ねごと--ノーマル変化10

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数3840歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1920歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件L16でハーデリア、L32でムーランド

遺伝経路 節を編集

全てドーブルでOK。
サイコファングは現状ドーブルのみ。

あくびヌオー系統・ノコッチグラエナ系統・ナマケロ・ケッキングバクーダ系統・ビーダル系統・カバルドン系統・バオップムンナデカグース系統・ネッコアラ
あまえるイーブイグランブル系統・ヒメグマゴマゾウエネコパチリスミミロップ系統・ブニャット系統・チラーミィメブキジカ系統・クマシュントリミアンニャオニクス♂・デデンネ
おいうちラッタ系統・Aラッタ系統・オコリザル系統・ケンタロスブラッキーノコッチザングースアブソルフローゼル系統・レパルダス系統・ゼブライカ系統・ゾロアーク系統・エモンガバッフロンデカグース系統
かみなりのキバアーボックウインディ系統・サンダースグランブル系統・ヘルガードンファングラエナバクオングライボルト系統・レントラー系統・カバルドンムーランド
こおりのキバアーボックグランブル系統・イノムー・マンムーグラエナバクオングトドゼルガフローゼルカバルドングレイシアムーランド
ほのおのキバアーボックウインディ系統・ブースターグランブル系統・ヘルガー系統・ドンファングラエナバクオングライボルトカバルドンムーランドヒヒダルマ系統・カエンジシ系統・ガオガエン系統
こらえるノコッチゴマゾウヤルキモノパチリスミミロップ系統・マンムー系統・ツンベアー系統
おさきにどうぞミミロップ系統・ミルホッグ系統・チラーミィヤレユータン
サイコファングドーブル(スケッチ)