レックウザ - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

レックウザ 節を編集

No.384 タイプ:ドラゴン/ひこう
特性:エアロック(互いのポケモンが天候の影響を受けなくなる)
体重:206.5Kg(けたぐり・くさむすびの威力120)

・メガレックウザ
タイプ:ドラゴン/ひこう
特性 :デルタストリーム(戦闘に出ている間、天候が「らんきりゅう」になる)
体重 :392.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
レックウザ105150901509095680エアロック
メガレックウザ105180100180100115780デルタストリーム

通常時デルタストリーム
ばつぐん(4倍)こおり---
ばつぐん(2倍)いわ/ドラゴン/フェアリーこおり/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/むし/かくとうでんき/ほのお/みず/むし/かくとう
いまひとつ(1/4)くさくさ
こうかなしじめんじめん

ドラゴンタイプの禁止級伝説の中では、レックウザとジガルデだけがしんそくとりゅうのまいを両立できる。
特性のエアロックにより天候を無効にできるのできあいのタスキとの相性がよい。

メガレックウザ
専用技の「ガリョウテンセイ」を覚えている事でメガシンカできる。
技スペースが1つ埋められてしまうが、持ち物が自由に持てる唯一のメガシンカポケモンである。
攻撃面の強化のほかSが115まで上り禁止伝説ポケモンの中でも屈指の速さとなる。
特性により4倍弱点がなくなり、任意のタイミングでメガシンカできるのでゲンシカイキ天候を一方的に上書き可能とデメリットはない。
他にメガシンカさせたいポケモンがいる場合を除き、基本的にはメガシンカするべき。

なお、メガレックウザは仕様によりZワザとの両立が不可能である。メガシンカ条件を満たしていてもZワザのコマンドが優先される。

第七世代ではマギアナカプ・コケコミミッキュなど苦手となるフェアリータイプに強力なポケモンが多数追加され、動きづらい環境になっている。
とはいえカプ・コケコは電気以外の火力が足りず、他のカプもメガレックウザより遅い上にガリョウテンセイを受けられないためプレイング次第で対処できる範疇。
ただし、カプ・テテフは同速のため、特性によるスカーフ判別の過信は禁物。フィールド効果にも気を付けたい。

新規の禁止伝説(ソルガレオルナアーラ)に対しては、ともにVジェネレートやかみくだくなどで比較的優位に戦うことができ、かつ相性補完も優秀と追い風・向かい風双方の変更点がある。

メガボーマンダのように、ドラゴンタイプとしてよりはひこうタイプのポケモンとしての活躍にシフトすることになるだろう。



特性考察 節を編集

デルタストリーム
場の状態を「らんきりゅう」にする。
・特性「デルタストリーム」を持つポケモンが場に居る間だけ発動し続ける。
・特性「おわりのだいち」「はじまりのうみ」を除き天候の上書きは不可能。
・ひこうタイプが弱点とする攻撃(でんき,こおり,いわ)の威力がひこうタイプに対して1/2になる。
これはダブルなどでは敵味方全ての攻撃に適用される。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
ガリョウテンセイ120(180)100防御↓
特防↓
専用技。強力なメインウェポン。性能は飛行版インファイト。
げきりん120(180)100行動固定
+混乱
やや扱いづらい物理メインウェポン。フェアリーで止まる。
ドラゴンクロー80(120)100-リスクなしの安定ドラゴン技。げきりんと選択。
しんそく80100優先度+2唯一の先制技。他の禁止ドラゴンにはない特長。
Vジェネレート18095防御↓
特防↓
素早さ↓
過去作配布版限定。最高火力の炎技。撃ち逃げ用に。
じしん100100-一致技を半減する鋼に有効で、範囲・命中ともに優れる。
ゲンシグラードンにも。
ストーンエッジ10080急所率+1氷相手に抜群だが、飛行相手だとデルタストリームにより複合タイプ次第で等倍になることも。
いわなだれ7590怯み30%命中安定。りゅうのまいとセットで怯みも。ストーンエッジとの選択。
たきのぼり80100怯み20%ゲンシグラードンピンポイント。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓ドラゴン技最高火力。
りゅうのはどう85(127)100-命中安定で能力低下も無いが、威力は控えめ。
オーバーヒート13090特攻↓↓撃ち逃げに最適。
だいもんじ11085火傷10%オーバーヒートとの選択。居座るならこちら。
かみなり11070麻痺30%命中が不安定だが高威力。特性により雨でも必中にならず、デルタストリームで威力が弱められる場合もある。
10まんボルト90100麻痺10%命中安定。
だいちのちから90100特防↓10%対鋼に。範囲は広い。
れいとうビーム90100凍り10%ドラゴンにしては珍しく氷技を覚える。4倍ドラゴンなどに。
ふぶき11070凍り10%高威力だが命中不安。特性により霰での命中補強もできない。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%タイプ一致技だが威力は控えめ。りゅうのまいかでんじはがあれば怯みの範囲が広がる。
きあいだま12070特防↓10%鋼や岩に。H252振りディアルガにいのちのたま以上なら確1。
なみのり90100-ゲンシグラードンを止められる数少ないポケモンなので、ほぼ必須級。
変化技タイプ命中追加効果備考
りゅうのまい-攻撃↑
・素早↑
速度補強と火力補強になる。これも他の禁止ドラゴンにない強み。
つるぎのまい-攻撃↑↑素早さより攻撃に重点を置くなら。
でんじは90麻痺アタッカーの場合技スペースはないが便利な補助技。
  • その他
    フェアリー対策になりそうなアイアンヘッドだが、等倍ガリョウテンセイのダメージを上回ることが無い。
    ガリョウテンセイを半減する鋼・フェアリー、岩・フェアリー、電気・フェアリーには全てじしんが抜群なので採用されない。
    また、ポケモンセンタースカイツリー店のオープンを記念して配布された色違いのレックウザはおいわいを覚えている。
    Zワザ化すれば全能力を1段階上げる事ができるが、仕様上メガシンカとの両立が不可能なため、メガレックウザを諦めなければならない。

型考察 節を編集

メガレックウザ 節を編集

全抜き型 節を編集

性格:ようきorむじゃきorいじっぱり
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/ラムのみ
確定技:つるぎのまいorりゅうのまい/ガリョウテンセイ
優先技:じしん/しんそく/だいもんじorオーバーヒート
選択技:なみのりorたきのぼり/Vジェネレート/10まんボルトorかみなり

メガレックウザの制圧力を活かした型。

きあいのタスキならば安全に積むことができる上、タイマン性能に優れており、
逆にいのちのたまならば、つるぎのまいからのガリョウテンセイでHBスイクンが確1、HBクレセリアが乱1、同じくHBルギアが乱1という凄まじい火力が出る。
他のポケモンでステルスロックを事前に撒いてやれば、受けきれるポケモンはほぼ存在しないと言ってよい。

つるぎのまいとりゅうのまいを両方習得するため、好みの方を採用するとよい。
素早いポケモンの上を取ることを意識するならりゅうのまい、高い耐久力のポケモンを突破することを意識するならつるぎのまいといったところ。
Sは115と高いので、どちらを選択しても上手く動かせれば大きくアドバンテージが取れる。

優先技としては、ガリョウテンセイと攻撃面で相性のよいじしんやVジェネレート、他には先制技のしんそくや各種ドラゴン技など。
ドラゴン技を採用する場合、特に相手の禁止伝説ドラゴンを想定するなら、りゅうせいぐんの方が往々にして小回りがきく。
無振りでもラティオスの無強化りゅうせいぐん以上の火力は出るので、ドラゴンタイプのポケモンを沈めるならこれで十分だろう。

仮に小回りとドラゴン対策を求めりゅうせいぐんを採用する場合、性格下降補正C無振りでもH振りWキュレムが確定一発、H振りパルキアが乱数。
下降補正なしC無振りでH振りオリジンギラティナが75%の乱数一発。アナザーギラティナは性格補正無しにした上でかなり振らなければ反撃される。
りゅうせいぐんしか撃たないならむじゃきにする意味は薄い。

技は、りゅうのまいorつるぎのまいとガリョウテンセイが確定で、ほかにはじしんやしんそく、炎技など。ドラゴン技はあまり採用しない。(技スペースの圧迫になる)
ようきA252りゅうのまい+ガリョウテンセイorげきりんでH4振り(181-120)メガガルーラが確定1発。

両刀型 節を編集

性格:むじゃき/せっかち/ようき/おくびょう
努力値:A252 S252 または C252 S252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/ラムのみ/ヤチェのみ/ハバンのみ/ロゼルのみ
確定技:ガリョウテンセイ
選択技:げきりんorりゅうせいぐん/しんそく/オーバーヒートorだいもんじorVジェネレート/じしんorなみのり/
    10まんボルトorかみなり/アイアンヘッドorアイアンテール/ふぶきorれいとうビーム

あえて積み技を選択せず、広い攻撃範囲を駆使して戦う。
メガシンカに必要なガリョウテンセイは確定のため、特殊主体でもガリョウテンセイは使うことになる。
とはいえ、無補正無振りメガレックウザのガリョウテンセイは攻撃特化ホウオウのブレイブバードと同威力なので火力は十分といえよう。

ややピンポイント気味であるが、なみのりを選択するとゲンシグラードンを後出しから狩れるようになる。
AもCも180なので、採用するパーティと相談して技を埋めるとよいだろう。

特殊主体で使う場合は、ゼルネアスの起点にならないように注意。
ほえるなど補助技を採用するのもあり。

こだわりサイクル戦想定型 節を編集

性格:ようき/いじっぱり/おくびょう/ひかえめ
努力値:素早さ252 攻撃or特攻252 または 素早さ調整 耐久調整 残り攻撃or特攻
持ち物:こだわりハチマキ/こだわりメガネ
確定技:ガリョウテンセイ
優先技:げきりんorドラゴンクロー/りゅうせいぐん/じしん/だいちのちから/Vジェネレート/オーバーヒートorだいもんじ/たきのぼりorなみのり/エアスラッシュ
選択技:アイアンヘッドorアイアンテール/りゅうのはどう/ストーンエッジ/れいとうビームorふぶき/しんそく/きあいだまorかわらわり

メガシンカ後の特性デルタストリームにおける耐性向上を軸にサイクル戦を想定した型。
全抜き性能こそ落ちているものの、相手に与える負担は凄まじい。

補正ありA252振りハチマキガリョウテンセイが、HB特化のメガヤドランですら確2となり受け出しを許さないほど。
ほとんどのポケモンが確2圏内に入るため、有利対面を取ってしまえば流れはこちらのもの。

メガシンカすると弱点が減り耐性が向上するため、基本的には即メガシンカしておきたい。
しんそくを覚えさせておけば、体力が少なくなる終盤でも重宝する。


対レックウザ 節を編集

  • 注意すべき点
    ほぼすべてがメガシンカすると想定した方がよい。
    一致技のガリョウテンセイ、種族値の全体的上昇により、受けづらくデルタストリームにより4倍弱点もなくなる。
    素の火力と攻撃範囲の広さもさることながら、強力な積み技を有しており、スペックが高い。
    一致げきりんと同威力のVジェネレートやガリョウテンセイを習得できるため、安直なフェアリー後出しも難しい。
    先制技も所持しており、撃ち合いにも非常に強い。
  • 対策方法
アルセウス(フェアリー)
ガブリアスパルキア、フェアリータイプで受けるのは困難であり、上から弱点技で叩けるのはフェアリーアルセウスのみ。
耐久無振りでもメガレックウザの無補正252振りいのちのたまガリョウテンセイを耐え、こちらのさばきのつぶて+しんそくで落とせる。
ただし、積み技を使われると厳しい。
スカーフメタモン
りゅうのまいorつるぎのまいの採用率は高いので、スカーフメタモンの採用も候補。
高火力の氷技で攻める
4倍→2倍に軽減されるものの、無効化はされないので、キュレムなどの高火力の氷技でゴリ押しするのも手。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rdDPtHS~
XY
OA
SM
威力命中タイプ分類PP
1111たつまき40100ドラゴン特殊20
5555こわいかお-100ノーマル変化10
15154515げんしのちから60100いわ特殊5
35351520かみくだく80100あく物理15
--3530エアスラッシュ7595ひこう特殊15
50503035ねむる--エスパー変化10
60607545しんそく80100ノーマル物理5
-759050りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
30306060りゅうのまい--ドラゴン変化20
45456565そらをとぶ9095ひこう物理15
--2075ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
65805080げきりん120100ドラゴン物理15
75658090はかいこうせん15090ノーマル特殊5
2020--ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技56なげつける-100あく物理10
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技59やきつくす30100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10Lv/教え
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
ガリョウテンセイ120100ひこう物理5
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
アイアンヘッド80100はがね物理15
アクアテール9090みず物理10
げきりん120100ドラゴン物理15Lv
さわぐ90100ノーマル特殊10
だいちのちから90100じめん特殊10
HSおいかぜ--ひこう変化30
アイアンテール10075はがね物理15
しめつける1585ノーマル物理20
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10Lv
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10Lv
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
でんじは-90でんき変化20技73
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emれんぞくぎり4095むし物理20
げんしのちから60100いわ特殊5Lv
ダイビング80100みず物理10ORAS:秘07
たつまき40100ドラゴン特殊20Lv
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
Vジェネレート18095ほのお物理5配布(歴代ゲームポケモン総選挙!)

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別性別不明