ポケモン第七世代(サン・ムーン)・対戦考察まとめWiki - カバルドン

カバルドン Edit

No.450 タイプ:じめん
通常特性:すなおこし(戦闘に登場した時、天気が「すなあらし」になる)
隠れ特性:すなのちから(天気が「すなあらし」の時、じめん、いわ、はがねタイプの技の威力が1.3倍になる
            すなあらしのダメージを受けない)
体重  :300.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
すなおこしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
カバルドン108112118687247525
バンギラス1001341109510061600
(メガバンギラス)1001641509512071700
ギガイアス85135130608025515

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/くさ/こおり
いまひとつ(1/2)どく/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき

特性「すなおこし」を持つポケモンの1体。
高耐久と優秀な補助技を一通り揃えており、受けはもとより、ステロやあくびなどの起点作りを得意とする。
あくび連打から砂・ステロのスリップダメージを稼ぎつつ積みエースの死に出しを狙うコンボは強力で、
ルカリオカイリューと組んだ「カバルカイリュー」、リザードンと組んだ「カバリザ」と呼ばれる並びが有名。
リザードンと組む場合Xはもちろん、互いに天候を書き換え合えるYも好相性で読まれにくい。
アタッカー運用も可能で、欠点である鈍足も天候の奪われづらさという長所に転じられる隙のないポケモン。
ギルガルドに対して後手をとれる点も強みのひとつである。

第7世代ではあくびを封じるエレキ・ミストフィールドの蔓延こそ向かい風だが、
SMレート2においては「カバルカイリュー」「カバリザ」のメンバー全員がトップ30入りを果たしている。
依然として強力なポケモンであり、今後とも活躍が期待される。
ステルスロックが過去作教え技になった点だけには注意。

以下に他のすなおこし持ちとの違いを列挙するが、どれも差別化を意識する必要がない個性的な性能である。

バンギラスとの違い
●弱点が少なく、4倍弱点もない。
●サポート技が豊富で回復技も完備。
●地震がタイプ一致で撃てる。
●メガシンカしない。
●岩タイプではないので、砂嵐の特防1.5倍の恩恵がない。

ギガイアスとの違い
●弱点が少ない。
●サポート技が豊富で回復技も完備。
●地震がタイプ一致で撃てる。
●だいばくはつ(自主退場手段)を持たない。
●岩タイプではないので、砂嵐の特防1.5倍の恩恵がない。



技候補 Edit

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
じしん100(150)100-安定したメイン技。
ストーンエッジ10080急所ランク+1高威力で地面との相性補完に優れる。やや命中不安。
いわなだれ7590怯み30%エッジより命中安定だが威力は劣る。追加効果は飾り。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。主に起点作り型において採用される技。
こおりのキバ6595凍り・怯み10%飛行・草タイプや4倍弱点の相手に有効。
ほのおのキバ6595火傷・怯み10%ハッサム、ナットレイ、ユキノオーなどに。
かみなりのキバ6595麻痺・怯み10%ギャラドスピンポイント。
かみくだく80100防御↓20%浮いているエスパー・ゴーストに有効。
すなじごく35(52)85拘束ダメダメージ量が上がったので採用の余地があるか。
じわれ必殺30-攻撃無振りでもそこそこの火力はあるため、対耐久ポケ用。
変化技タイプ命中備考
ステルスロック-あくびやふきとばしで交代させダメージを蓄積。
あくび-交代で来た相手や積んでくる相手を流す。ステルスロックと好相性。
ふきとばし-眠りのアドバンテージはないが確実に流せる。まもる・みがわり貫通で必中。
たくわえる-特殊方面にも強くなる。
のろい-攻撃と防御を強化。
なまける-耐久に便利な回復技。
まもる-砂ダメージの蓄積、たべのこしでの回復に。

型考察 Edit

ステロ撒き兼起点作り型 Edit

性格:しんちょうorわんぱく
努力値:HP252 特防252or耐久調整
持ち物:オボンのみ/ゴツゴツメット
確定技:ステルスロック/あくびorふきとばし(両立可)
選択技:じしん/がんせきふうじ

先発に繰り出しステロを撒いて欠伸で起点作りをする型。
すなおこしにターン制限ができたこともあり、後続はメガルカリオやカイリュー、
オーロットなどの砂パ要員以外の起点作成にするのが主流。

物理受け型 Edit

性格:わんぱくorのんき(ギルガルド意識)
努力値:HP252 防御252
持ち物:ゴツゴツメット/たべのこし
確定技:なまける/じしん
攻撃技:ストーンエッジ/いわなだれ/がんせきふうじ/こおりのキバ/かみなりのキバ/ほのおのキバ/じわれ
変化技:どくどく/あくび/ふきとばし/のろい/たくわえる/まもる

ゴツゴツメット+なまける+すなあらしで物理ポケを削る。

ギルガルドに強い物理受け。S無補正で個体値11以下だと最遅ギルガルドに後攻が取れ、
H252ブレードフォルムに対して無振り地震で確1。シールドフォルムは確2。
防御面は1舞アイアンヘッドで50.2%~59%、聖なる剣で37.6%~44.6%の確3、無振りシャドーボ-ルは39%~46.5%の確3。
相手が特殊型だった場合では特化シャドーボールで50.6%~60%の確2。返しの地震で倒せるが後出しはできない。
最遅ギルガルドは実数値58で抜かれ調整は57。Sに下降補正をかけないなら、個体値10か11の無振りで実数値57になる。

最遅ギルガルド抜かれ調整だと無振り38族~に先手を取られるようになり、近い仮想敵への調整もできない。
環境にいる主な調整先はローブシン、メガクチート。特にメガクチートには上を取る価値が十分にあるが、
メガクチート入り構築は電磁波かトリルによるS操作が主のため、トリル下で先手を取れる最遅も選択肢。

アタッカー型 Edit

性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:HA252
持ち物:こだわりハチマキ(他強化アイテム)/とつげきチョッキ
確定技:じしん/ストーンエッジorいわなだれ
選択技:こおりのキバ/ほのおのキバ/かみなりのキバ/じわれ/ばかぢから
補助技:あくび/のろい/ふきとばし

単純に殴る型だがカバルドンとしてはかなりの奇襲寄り。
一般的には起点作り型と思われやすく、ちょうはつや後攻とんぼがえりで対処しようとする相手や、
あくび回避用としてラムを持ったまま起点にしようとする相手に大きな痛手をくらわせられる。
物理型と通常の起点作成型に共通する処理方法(高火力の弱点技で一撃など)には当然弱いので注意。

とつげきチョッキを持つとDが無振りでもD特化を上回る耐久が得られる。


対カバルドン Edit

  • 注意すべき点
    強力な物理耐久。物理技なら抜群技でも一発で落とせないことが多い。しかも高速回復技の怠けるも覚える。
    砂起こしで後続の砂の力、砂かきアタッカーのサポートが出来る。
    ステルスロックと欠伸でループしながら相手のパーティ全体の弱体化を狙う昆布型も強い。
    更に物理火力もそこそこあるので耐久や補助と思っていたら手痛い一撃を喰らうことも。
  • 対策方法
    高いHPのおかげで特殊耐久もある程度あるが、それでも物理よりは突破口がある。
    地面無効かつ特殊水技で抜群をつけるウォッシュロトムなら安心して倒せる。
    また起点型にしろ物理受け型にしろ補助技を用いて立ち回るのは確実。挑発で対応しよう。
    攻撃に振ってなくても中々の火力が出るので鬼火で火力を削いでおくのもいい。

覚える技 Edit

レベルアップ Edit

4th~6th威力命中タイプ分類PP備考
ヒポポタスカバルドン
-1こおりのキバ6595こおり物理15
-1ほのおのキバ6595ほのお物理15
-1かみなりのキバ6595でんき物理15
11たいあたり50100ノーマル物理35
11すなかけ-100じめん変化15
77かみつく60100あく物理25
1313あくび--ノーマル変化10
1919とっしん9085ノーマル物理20
19*19*あなをほる80100じめん物理10*HS以降
2525すなじごく3585じめん物理15
3131かみくだく80100あく物理15
3740じしん100100じめん物理10
4450すてみタックル120100ノーマル物理15
5060じわれ-30じめん物理5

技マシン Edit

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化15

過去作技マシン Edit

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 Edit

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
たくわえる--ノーマル変化20
のみこむ--ノーマル変化10
はきだす-100ノーマル特殊10
のろい--ゴースト変化10
なまける--ノーマル変化10
のしかかり85100ノーマル物理15
すなじごく3585じめん物理15Lv
HSリベンジ60100かくとう物理10
ねごと--ノーマル変化10技88
ふきとばし--ノーマル変化20

教え技 Edit

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
どろかけ20100じめん特殊10
ねごと--ノーマル変化10タマゴ/技88
ばかぢから120100かくとう物理5
アイアンヘッド80100はがね物理15
だいちのちから90100じめん特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
アイアンテール10075はがね物理15
ステルスロック--いわ変化20
みずのはどう60100みず特殊20

遺伝 Edit

タマゴグループ陸上
孵化歩数7680歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 Edit

たくわえるレベル技アーボック系統・クチートクイタラン
のみこむレベル技アーボック系統・クチートクイタラン
はきだすレベル技アーボック系統・クチートクイタラン
のろいレベル技バクーダ系統・コータスビーダル系統
なまけるレベル技ケッキング系統・ヒコザル・モウカザル
のしかかりレベル技コータストドゼルガ系統・ブニャットブリガロン系統・ゴロンダ系統
すなじごく自力習得レベル技
リベンジレベル技ザングースマニューラダイケンキ系統・バッフロン
ねごと自力習得技88
ふきとばしレベル技ダーテング

※全てドーブルで代用可能