ポケモン第七世代(サン・ムーン)・対戦考察まとめWiki - メガシンカポケ一覧

メガシンカポケモン一覧 Edit



ポケモンタイプ1タイプ2特性HP攻撃防御特攻特防素早合計
メガフシギバナくさどくあついしぼう8010012312212080625
メガリザードンXほのおドラゴンかたいツメ7813011113085100634
メガリザードンYほのおひこうひでり7810478159115100634
メガカメックスみずメガランチャー7910312013511578630
メガピジョットノーマルひこうノーガード83808013580121579
メガスピアーむしどくてきおうりょく65150401580145495
メガフーディンエスパートレース555065175105150600
メガヤドランみずエスパーシェルアーマー95751801308030590
メガゲンガーゴーストどくかげふみ60658017095130600
メガガルーラノーマルおやこあい10512510060100100590
メガカイロスむしひこうスカイスキン651551206590105600
メガギャラドスみずあくかたやぶり951551097013081640
メガプテラいわひこうかたいツメ80135857095150615
メガデンリュウでんきドラゴンかたやぶり909510516511045610
メガハッサムむしはがねテクニシャン701501406510075600
メガハガネールはがねじめんすなのちから75125230559530610
メガヘラクロスむしかくとうスキルリンク801851154010575600
メガヘルガーあくほのおサンパワー75909014090115600
メガバンギラスいわあくすなおこし1001641509512071700
メガジュカインくさドラゴンひらいしん701107514585145630
メガバシャーモほのおかくとうかそく801608013080100630
メガラグラージみずじめんすいすい1001501109511070635
メガサーナイトエスパーフェアリーフェアリースキン688565165135100618
メガヤミラミあくゴーストマジックミラー50851258511520480
メガクチートはがねフェアリーちからもち50105125559550480
メガボスゴドラはがねフィルター70140230608050630
メガチャーレムかくとうエスパーヨガパワー60100858085100510
メガライボルトでんきいかく70758013580135575
メガサメハダーみずあくがんじょうあご701407011065105560
メガバクーダほのおじめんちからずく7012010014510520560
メガチルタリスドラゴンフェアリーフェアリースキン7511011011010580590
メガジュペッタゴーストいたずらごころ6416575938375555
メガアブソルあくマジックミラー651506011560115565
メガオニゴーリこおりフリーズスキン801208012080100580
メガボーマンダドラゴンひこうスカイスキン9514513012090120700
メガメタグロスはがねエスパーかたいツメ80145150105110110700
メガラティアスドラゴンエスパーふゆう80100120140150110700
メガラティオスドラゴンエスパーふゆう80130100160120110700
メガミミロップノーマルかくとうきもったま65136945496135580
メガガブリアスドラゴンじめん すなのちから1081701151209592700
メガルカリオかくとうはがねてきおうりょく701458814070112625
メガユキノオーくさこおりゆきふらし9013210513210530594
メガエルレイドエスパーかくとうせいしんりょく681659565115110618
メガタブンネノーマルフェアリーいやしのこころ103601268012650545

禁止級のメガシンカ・ゲンシカイキ Edit

ポケモンタイプ1タイプ2 特性  HP  攻撃  防御  特攻  特防  素早  合計 
メガミュウツーXエスパーかくとうふくつのこころ106190100154100130780
メガミュウツーYエスパーふみん10615070194120140780
ゲンシカイオーガみずはじまりのうみ1001509018016090770
ゲンシグラードンじめんほのおおわりのだいち1001801601509090770
メガレックウザドラゴンひこうデルタストリーム105180100180100115780
メガディアンシーいわフェアリーマジックミラー50160110160110110700

基本の仕様 Edit

  • 対応したポケモンにメガストーンを持たせると、技選択画面にメガシンカのボタンが表示され、選択して技を選ぶとターンの初めにメガシンカをする。
    ※正確な処理の順番はポケモン交換→メガシンカ→技使用となる。
    • 技選択画面が表示されていればポケモンの状態(ねむり・こおりなど)に関わらずいつでもメガシンカできる。
    • 技選択画面が表示されない間(げきりん中・はかいこうせんの反動など)はメガシンカできない。
  • 1回の戦闘で1回しかメガシンカはできない(複数のメガストーンを複数のポケモンに持たせるのは問題ない)。
    • メガシンカをしたポケモンは、戦闘が終わるか、ひんしになるまで通常形態には戻れない。
  • メガシンカしたターンの行動順も、メガシンカ後の素早さ・特性に依存する。
    第6世代ではメガシンカしたターンの行動順はメガシンカ前の素早さ・特性に依存する仕様だった。
    メタグロスボーマンダ等のメガシンカで素早さが上がるポケモンは強化された。
    • つまり行動順に影響を及ぼす特性や、場にいるとき発動する特性(メガジュペッタのいたずらごころとメガゲンガーのかげふみ)もメガシンカしたターンから適用されるようになった。
    • 逆に、メガシンカ前に持っているそれらの特性(ヤミラミのいたずらごころとフシギバナのようりょくそ)はメガシンカしたターンには適用されなくなった。
  • メガシンカをした瞬間に特性が再発動する。
    • ただし天候を変更する特性は、すでにその天候になっている場合再発動しない。
      例えばバンギラスで「すなおこし」を発動し、砂嵐が止む前にメガシンカしてメガバンギラスになっても「すなおこし」は発動せず、砂嵐の持続ターンが延長されることもない(はじめのすなおこしから5ターンで天候が切れる)。
      もちろん、砂嵐が止むか砂嵐以外の天候になっている時にメガシンカすれば「すなおこし」は発動する。
  • 対応したメガストーンを持ったポケモンの持ち物を失わせる事はできない
    (「トリック」「マジシャン」などは無効化されるが、「どろぼう」のダメージ自体は入る)

細かい仕様 Edit

※第6世代wikiの記述を継承。第7世代で細かい仕様については変更の可能性があるため注意

  • メガシンカのタイミングはポケモン交代より後なので、メガゲンガーの「かげふみ」はメガシンカしたターンの交代を防げない。
  • メガストーンを持った状態だと「なげつける」は『うまくきまらなかった!』と出て使用できない。
  • メガストーンを持ったポケモンに「はたきおとす」を使っても威力は増加しない。
  • 「さしおさえ」状態でもメガシンカはできる。
  • 「みがわり」状態でもメガシンカはできる。
  • 特性が「ぶきよう」でもメガシンカできる。
  • メガシンカできるポケモンは、対応しているメガストーンを戦闘中に得ることは出来ない
    (例:ガルーラが「どろぼう」でガルーラナイトを持ったロトムに攻撃してもガルーラナイトは奪えない。ロトムがガルーラに「トリック」を使用しても失敗する。ダブルの「きょうせい」でも同様。)
    • 対応していないメガストーンは通常通り奪える(例:フシギバナイトを持ったピカチュウにフシギバナ以外のポケモンが「どろぼう」をするとフシギバナイトを奪い取れる)
  • 既にメガシンカした状態のポケモンに「へんしん」「かわりもの」で変身すると、メガシンカ後の姿と能力に変身する。
  • メガストーンを持ったポケモンが「へんしん」でメガシンカできるポケモンに変身をしても、メガシンカすることはできない。
    (例:メタモン@ルカリオナイトがルカリオに変身してもメガシンカできない。)
  • 自分と相手が同時にメガシンカした場合、メガシンカの順番は素早さに依存する。
  • こちらがメガシンカ&おいうちを選択したターンに相手が交換した場合、交換メッセージ→メガシンカ→おいうちの順に発動する。
  • "特性「なまけ」のポケモン(甲)が「なかまづくり」を選択+相手のポケモン(乙)がメガシンカを選択"のときに、甲が乙より先に技を出すと、乙にそのターン「なまけ」が発動して行動不能となる。
    (例:「ルカリオメガシンカ→アイアント仲間づくり→ルカリオは怠けている」となる。)
  • 相手のフリーフォール中、技選択時にメガシンカを押していてもメガシンカはしなかったことになる。

要検証など疑問に思ったことを書く欄 Edit