ゴーゴート - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ゴーゴート 節を編集

No.673 タイプ:くさ
通常特性:そうしょく(受けた草タイプの技を無効にし、攻撃が1段階上がる)
隠れ特性:くさのけがわ(グラスフィールドのとき防御が1.5倍になる)
体重  :91.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
物理草HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ゴーゴート12310062978168531そうしょく/くさのけがわ
リーフィア65110130606595525リーフガード/ようりょくそ
メブキジカ8010070607095475ようりょくそ/そうしょく/てんのめぐみ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/こおり/どく/ひこう/むし
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

特性「そうしょく」の場合、くさ無効


第六世代出身の単くさタイプ。
合計種族値は高めで配分も悪くなく、高HPとやどりぎのタネ、ウッドホーン、ミルクのみなど豊富な回復手段が噛み合う。
ただしくさタイプにしては補助技が貧弱なのが難点で、単くさタイプの耐性で搦め手を捨てた運用をするには厳しいものがある。
撃ち合いのできるアタッカーとしてもライバルが多く、サブウェポンもばかぢからやワイルドボルトなどは自身の高耐久と相性が悪い。
そうしょくによりくさタイプに強く出られるが、肝心のくさタイプへの有効打に乏しい。
総じて種族値の高さに反して不遇な立ち位置のポケモン。

第七世代にてグラスフィールドを展開するカプ・ブルルが登場。
専用特性「くさのけがわ」を活かせる機会ができたものの、タイプや役割が被っているため相方としての相性補完には期待できない。
また、ゴーゴートが得意としていたビルドアップ+ウッドホーン戦術や多段回復を活かしたやどまも戦術もあちらの方が効率的に行えるため、立場はより厳しいものとなった。
単タイプゆえに4倍弱点が無い点などで差別化したい。
なお、依然として自身はグラスフィールドを習得できない。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
リーフブレード90(135)100急所ランク+1タイプ一致技。性能安定。
ウッドホーン75(112)100HP吸収タイプ一致技。回復効果付き。
じしん100100-対炎・毒・鋼。高威力・広範囲。グラスフィールドだと威力半減。
じならし60100素早↓100%対炎・毒・鋼。追加効果が優秀だが自身が抜ける相手は多くない。グラスフィールドだと威力半減。
ばかぢから120100攻撃・防御↓対鋼。能力低下が痛い。
ワイルドボルト90100反動1/4対飛行。反動が痛い。
いわなだれ7590怯み30%対炎・飛行・虫。怯みは狙いにくい。
つばめがえし60必中-対草・虫。そうしょくでの草への遂行技。
変化技タイプ命中備考
やどりぎのタネ90削り技兼回復技。草以外の相手には刺さる。
ビルドアップ-攻撃・防御を補強。ウッドホーンと相性が良い。
まもる-やどりぎやグラスフィールドのターン稼ぎに。
ほえる-積み技対策。起点化回避に。
ミルクのみ-回復技。高速回復に。

型考察 節を編集

ビルドホーン型 節を編集

性格:いじっぱり/わんぱく/しんちょう
努力値:H252 A252orB252orD252
持ち物:ラムのみ/オボンのみ/たべのこし
確定技:ウッドホーン/ビルドアップ
攻撃技:じしん/いわなだれ/ワイルドボルト/やどりぎのタネ/ほえる

ビルドアップとウッドホーンの両立は自身とカプ・ブルルのみ。
ステータスでは劣るので、じしんやワイルドボルトで差別化したい。
やどりぎのタネは受けに来るエアームド等に刺さる。

攻撃に振るなら耐久は防御特防に振った方が硬くならないか?
↑ウッドホーンの回復量的にもHPに振るのは損かもしれないね。

参考までに、H68B164D12と振ることで実数値が207-x-103-x-103-xとなり硬くなる。HPも16n-1でたべのこし以外なら都合がいい。
あまった12はどこか適当に振ってください。ちなみにDに振ればダウンロード対策になります。

【ダブル】くさのけがわ型 節を編集

特性:くさのけがわ
性格:いじっぱり/ようき
努力値:HA252orAS252をベースに調整
持ち物:ラムのみ/オボンのみ/こだわりハチマキ/とつげきチョッキ/いのちのたま/グラスシード
確定技:ウッドホーンorリーフブレード
攻撃技:じしん/じならし/いわなだれ/ワイルドボルト
補助技:やどりぎのタネ/まもる/ミルクのみ

グラスフィールド下で防御と草技の威力を上げて戦う型。
自身はグラスフィールドを覚えないので相方に発動してもらうことになるが
いずれも草やフェアリーなのでねっぷうやヘドロウェーブが非常に痛い。
じしんやじならしも威力が半減され、使いにくくなる点に注意。

対ゴーゴート 節を編集

  • 注意すべき点
    HPが高く回復技も豊富なので、不一致弱点程度では決定打にならない。
    くさのけがわにより、グラスフィールド下では更に高い耐久力を発揮する。
  • 対策方法
    やどりぎのタネやビルドアップを使われる前に、弱点を突いて速攻で倒す。
    特殊技ならビルドアップの影響を受けない。先制ちょうはつも有効。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6thSM威力命中タイプ分類PP備考
メェークルゴーゴートメェークルゴーゴート
-1-1つばめがえし60-ひこう物理20
-60-1じしん100100じめん物理10
1111たいあたり40100ノーマル物理35
1111せいちょう--ノーマル変化20
-1-1つるのムチ45100くさ物理25
-1-1しっぽをふる-100ノーマル変化30
7777つるのムチ45100くさ物理25
9999しっぽをふる-100ノーマル変化30
12121212やどりぎのタネ-90くさ変化10
13131313はっぱカッター5595くさ物理25
16161616なやみのタネ-100くさ変化10
20202020こうごうせい--くさ変化5
22222222とっしん9085ノーマル物理20
26262626じならし60100ノーマル物理20
30303030タネばくだん80100くさ物理15
-65-つばめがえし60-ひこう物理20
34343434ビルドアップ--かくとう変化20
38403840すてみタックル120100ノーマル物理15
42474247ウッドホーン75100くさ物理10
45554555リーフブレード90100くさ物理15
50585058ミルクのみ--ノーマル変化10

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技94なみのり90100みず特殊15
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
まるくなる--ノーマル変化40
ころがる3090いわ物理20
ミルクのみ--ノーマル変化10Lv

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンテール10075はがね物理15
いびき50100ノーマル特殊15
ギガドレイン75100くさ特殊10
こうごうせい--くさ変化5Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15
タネばくだん80100くさ物理15Lv
とびはねる8585ひこう物理5
ばかぢから120100かくとう物理5
なやみのタネ-100くさ変化10Lv

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

まるくなるサンド(Lv1)、ゴマゾウ(Lv1)、タマザラシ(Lv1) など
ころがるサンド(Lv7)、ゴマゾウ(Lv10)、タマザラシ(Lv5) など