対戦ルール - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン)

対戦ルール 節を編集

当wikiのルールはポケモングローバルリンクのサポート、マニュアルに記載されている
「ランダムマッチの基本的なルール」に準拠。
以下より転載。
http://3ds.pokemon-gl.com/support/1/ja/manual/manual_battle/basic-rules/



基本ルール 節を編集

  • 使用ポケモン
    • フリーバトル:全てのポケモンが使用可
    • レーティングバトル:一部の伝説・幻のポケモンを除いたポケモンが使用可。
      • X・Yリーグ:ポケモンXYを使用。『ポケムーバー』を使って連れてきたポケモンも参加可能。
      • ΩR・αSリーグ:ポケモンORASを使用。『ポケムーバー』を使って連れてきたポケモンは参加不可。
  • レベル1~100までのポケモンを3~6匹(バトルルールによって異なる)、バトルボックスもしくは手持ちに入れて対戦します。
    • シングル:3匹
    • ダブル :4匹
    • トリプル:6匹
    • ローテ :4匹
  • レベル51以上のポケモンは、自動的にレベル50になります。

【レーティングバトルで使用できないポケモン】
ミュウツーミュウ
ルギアホウオウセレビィ
カイオーガグラードンレックウザジラーチデオキシス
ディアルガパルキアギラティナフィオネマナフィダークライシェイミアルセウス
ビクティニレシラムゼクロムキュレムケルディオメロエッタゲノセクト
ゼルネアスイベルタルジガルデディアンシーフーパボルケニオン

使用ポケモンについて 節を編集

  • 図鑑No.が同じポケモンは、2匹以上エントリーすることができません。
  • エントリーできるポケモンは、通常のプレイで入手したポケモンおよび、公式にプレゼントされたポケモンだけです。
  • 以下の方法以外で技を覚えたポケモンは、使用することができません。
    1. レベルアップで覚える
    2. わざマシン(ひでんマシン)で覚える
    3. タマゴから生まれたときに覚えている
    4. ゲーム内の登場人物などから教えてもらう
    5. 公式にプレゼントされたポケモンが、特別に覚えている

道具について 節を編集

  • 2匹以上のポケモンに同じ「道具」を持たせることはできません。
  • 通常のプレイで入手した「道具」および、公式にプレゼントされた「道具」以外は、使用することができません。
  • 「こころのしずく」は使用することができません。

わざの効果 節を編集

  • 地形の効果を受ける技は、次のようになります。
    • 「しぜんのちから」を使うと「トライアタック」になります。
    • 「ひみつのちから」を使うと、3割の確率で相手を「まひ」状態にします。
    • 「ほごしょく」を使うと、使ったポケモンのタイプが「ノーマルタイプ」に変化します。
  • わざの効果で、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合
    • 使用した側が負け:「じばく」「だいばくはつ」「みちづれ」「いのちがけ」
    • 使用した側が勝ち:「すてみタックル」「ボルテッカー」「フレアドライブ」「とっしん」「じごくぐるま」「ブレイブバード」「ウッドハンマー」「もろはのずつき」「わるあがき」「ワイルドボルト」「アフロブレイク」、「いのちのたま」を持たせて使用したわざ
  • 天気などの効果で、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合
    • 天気のダメージや状態異常など、ターンの終わりに受けるダメージでお互いのポケモンがすべてひんし状態になってしまった場合、先にすべてのポケモンがひんし状態になったほうが負けになります。(「ほろびのうた」も含まれます)
  • 特性・道具の反撃のダメージで、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合
    • 「さめはだ」「ゆうばく」「ヘドロえき」「てつのトゲ」「とびだすなかみ」「ゴツゴツメット」などでダメージを与えた側が負けになります

勝敗について 節を編集

  • 制限時間が経過した時点で勝敗がついていない場合、下記1→3の順番で勝敗をゲーム側が自動的に判定します。
    • 1. 残ったポケモンの数が多いプレイヤーの勝利
    • 2. 1.でも同数の場合、残ったポケモンのHPの合計/手持ちのポケモンの最大HPの合計が多いプレイヤーが勝利
    • 3. 2.でも同数の場合、残ったポケモンのHPの合計が多いプレイヤーが勝利
    • それも同じ場合は、引き分けです。