なげつける - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

データ集

なげつける 節を編集

  • 威力重視なら「くろいてっきゅう」か「こわもてプレート」。
    追加効果重視なら「おうじゃのしるし」「するどいキバ」「でんきだま」「かえんだま」。
    実質この6択と言っていい。
    • 「くろいてっきゅう」は最も威力が高いが、なげつけるまで素早さが半減してしまうのが難点。
    • 「かえんだま」は1ターン目になげつけないと自分が火傷になってしまう。それを利用して特性「マジックガード」のピクシーが状態異常対策も兼ねて採用する場合もある。
    • 「おうじゃのしるし」「するどいキバ」は擬似的な「ねこだまし」として採用できる。
      無効タイプが無く発動タイミングも任意だが、優先度が0なので相手より素早さで上回らないと意味がない。
      • 優先度が0なのは「サイコフィールド」などに防がれないという利点でもある。
  • 例外として特性「はやあし」「ポイズンヒール」などのポケモンが、自身を猛毒にした後に「どくどくだま」をなげつける場合もある。
    それ以外のポケモンは普通に「どくどく」を採用した方が回数制限が無く持ち物も自由なので便利。
  • ダブルバトルでは味方に対して各種きのみをなげつける戦法もある。
    非常に低威力なので「じゃくてんほけん」とのコンボも可能。

  • 特性「ぶきよう」のポケモンはなげつけるを使用できない。なげつけられたアイテムの効果は受ける。
  • Zワザにすると威力100の「ブラックホールイクリプス」になる。
  • なげつけたアイテムは「リサイクル」で再生可能。もちろん再度なげつけることも可能。
  • 「どろぼう」「ほしがる」「トリック」「すりかえ」で入手したアイテムをなげつけることも可能。
  • 「さしおさえ」状態でも使用可能。
  • 場が「マジックルーム」状態だと使用不可。

威力・効果一覧 節を編集

  • 赤字は追加効果があるアイテム。【】内が効果。
    特性やタイプなどで防がれない限り、命中すれば100%発動する。
  • きのみは「HPが一定以下で発動するもの」「状態異常を回復するもの」は全て発動し、きのみを食べたときの効果と同等の効果を与える。
    • 前者はHPが規定値以下になっている必要はない。
    • 例外として「ヒメリのみ」も発動し、最もPPが減っているわざのPPが10回復する。
    • 「フィラのみ」等による「苦手な味を食べたときの混乱」も発動する。
  • 「なげつける」使用時に持っている道具のダメージアップ補正は適用される(「いのちのたま」や「ふといホネ」、「こわもてプレート」など)。
    • 「いのちのたま」をなげつけると威力は1.3倍になるが、反動ダメージは受けない。
  • 「自分に対応するメガストーン」「各種Zクリスタル」「ノーマルジュエル」「べにいろのたま」「あいいろのたま」は投げられない。
威力130
くろいてっきゅう
威力100
かたいいし
きちょうなホネ
各種カセキ
威力90
しんかいのキバ、ねばりのかぎづめ、ふといホネ
各種プレート
威力80
くっつきバリ、じゃくてんほけん、するどいツメ、せんせいのツメ、とつげきチョッキ、ぼうじんゴーグル
エレキブースター、かなめいし、においぶくろ、ひかりのいし、プロテクター、ホイップポップ、マグマブースター、まんまるいし、めざめいし、やみのいし
各種メガストーン
威力70
どくバリ【どく】
りゅうのキバ
各種カセット、各種パワー○○
威力60
あついいわ、グランドコート、ゴツゴツメット、こんごうだま、しめったいわ、しらたま、ながねぎ、はっきんだま
きょうせいギプス
威力50
するどいクチバシ
あやしいパッチ
各種メモリ
威力40
しんかのきせき、つめたいいわ、ラッキーパンチ
威力30
おうじゃのしるし【ひるみ】、するどいキバ【ひるみ】、でんきだま【まひ】、どくどくだま【もうどく】、かえんだま【やけど】
いのちのたま、かいがらのすず、かるいし、きせきのタネ、きゅうこん、くろいヘドロ、くろいメガネ、くろおび、こころのしずく、じしゃく、しめつけバンド、じゅうでんち、しんかいのウロコ、しんぴのしずく、だっしゅつボタン、とけないこおり、のろいのおふだ、ひかりごけ、ひかりのねんど、ビビリだま、ピントレンズ、ぼうごパット、まがったスプーン、メタルコート、メトロノーム、もくたん、ゆきだま
あさせのかいがら、あさせのしお、アップグレード、あなぬけのヒモ、あまいミツ、エネコのしっぽ、おおきいマサラダ、おまもりこばん、がくしゅうそうち、かみなりのいし、かわらずのいし、きよめのおふだ、きれいなウロコ、きんのおうかん、ぎんのおうかん、きんのたま、けむりだま、こおりのいし、すいせいのかけら、せいなるはい、たいようのいし、でかいきんのたま、デルダマ、ハートスイーツ、ハートのウロコ、ヒウンアイス、ピッピにんぎょう、フエンせんべい、ふしぎなアメ、ふしぎなおきもの、ポケじゃらし、ほしのかけら、ほしのすな、ほのおのいし、ミアレガレット、みずのいし、モリのようかん、やすらぎのすず、りゅうのウロコ、リーフのいし
各種きずぐすり、各種ドーピング、各種かけら、各種ビードロ、各種こやし、各種戦闘用アイテム、各種むしよけスプレー、各種キノコ、各種しんじゅ、各種こだいの○○
威力20
各種ハネ
威力10
メンタルハーブ【メンタル系状態変化[2]回復】、しろいハーブ【能力低下回復】
おおきなねっこ、きあいのタスキ、きあいのハチマキ、きれいなぬけがら、こうかくレンズ、こうこうのしっぽ、こだわりスカーフ、こだわりハチマキ、こだわりメガネ、さらさらいわ、シルクのスカーフ、スピードパウダー、たつじんのおび、たべのこし、ちからのハチマキ、ねらいのまと、パワフルハーブ、ひかりのこな、ふうせん、フォーカスレンズ、メタルパウダー、ものしりメガネ、やわらかいすな、れいかいのぬの、レッドカード
うすもものミツ、ぎんのこな、くれないのミツ、バーゲンチケット、むらさきのミツ、やまぶきのミツ
各種きのみ、各種おこう、各種シード、各種バンダナ

[1] これらのポケモンはなげつけるを覚えない。
[2] アンコール、いちゃもん、かいふくふうじ、かなしばり、ちょうはつ、メロメロ