サメハダー - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

サメハダー 節を編集

No.319 タイプ:みず/あく
通常特性:さめはだ(接触攻撃を受けると最大HPの1/8ダメージを与える)
隠れ特性:かそく(毎ターン素早さが1段階上がる)
体重  :88.8kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

メガサメハダー
No.319 タイプ:みず/あく
特性:がんじょうあご(キバを使った攻撃の威力が1.5倍になる)
体重  :130.3kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
サメハダー7012040954095460さめはだ/かそく
メガサメハダー701407011065105560がんじょうあご
メガ/水悪HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
メガサメハダー701407011065105560がんじょうあご
メガギャラドス951551097013081640かたやぶり

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ/かくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/ゴースト/あく/はがね
こうかなしエスパー

攻撃面に特化した種族値と、強特性の「かそく」が強みの「みず×あく」複合タイプの一角。

第七世代では先制ブレイブバードで縛られていたファイアローが大幅に減少し、純粋な素早さ勝負で強い「かそく」の優位性が向上。
がんじょうあご」対象の新技サイコファングの習得やメガシンカターンからS105で動けるようになるなど、メガシンカ型にとって嬉しい変更点が多い。
新たに登場したハギギシリも一致サイコファング、及び「がんじょうあご」を持つが
習得技やタイプの差、「かそく」→メガシンカのコンボなどがあるため差別化の必要性は薄い。
さらに「いたずらごころ」での変化技があくタイプに無効という強化点も追加された。

一方で新環境にフェアリーが大幅に増加し、あく技の通りが悪くなった点は向かい風。
S105以上の高速アタッカーがスカーフを持つ場合も増え、「かそく」後であっても抜かれるリスクが大きくなっている点もマイナスである。

USUMではアクアブレイクを習得。

みず・あくを両方半減以下にできるポケモン


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



形態考察 節を編集

通常サメハダー 節を編集

かそく」で素早さを上げてから、一貫性の高いみずあくの一致技で上から制圧できることが魅力。
耐久は非常に低く先制技はおろか、まもるを貫通して4分の1のダメージを与えてくる「Zワザ」が致命傷になりうる。
まもる中でもA特化ミミッキュのZじゃれつくが25%の乱1であり、他にも無補正A振りカミツルギのZリーフブレード、A特化ドリュウズのAランク+2のZじしん、
無補正C振りカプ・コケコのフィールド補正込みZ10まんボルト、無補正A振りバシャーモのZとびひざげり、これらすべてがまもる貫通で確1。
まもるによる特性発動が生命線であるサメハダーにとっては脅威である。

さめはだ
通常特性。接触攻撃に対してダメージを与える。タスキ潰しやダメージ上乗せが可能。
発動機会自体は皆無ではないが、耐久の低さから物理受けは到底不可能。
ガブリアスのように物理との対面性能を確保できるわけでもないため、基本的に候補外。
かそく
隠れ特性。毎ターン終了時に素早さが上がる言わずと知れた強特性。
みちづれとの相性もよく、この特性による対面性能の高さがサメハダーの強みである。
紙耐久なため、きあいのタスキかまもるとの併用で発動させるのが基本だが、後者は読まれやすいので注意。

メガサメハダー 節を編集

更に高い火力と「がんじょうあご」が得られ、その性能に磨きがかかる。
しかし物理寄りの種族値でありながら一致物理技の威力に恵まれず、つるぎのまいなどの積み技も無いのは大きな欠点。
同じ「かそく」持ちのエースであるバシャーモに比べると突破力に欠けるため、役割重視の崩し役として運用したい。

がんじょうあご
みず技は適用にならないものの、かみくだくを始め、サブウェポンの威力が上がる。
そのため場合によってはみず技を切ることも考えられる。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力がんじょうあご命中効果解説
アクアブレイク85(127)-100防御↓20%タイプ一致技。火力と追加効果での耐久崩しをとるなら。
たきのぼり80(120)-100怯み20%タイプ一致技。怯みをとるなら。
アクアジェット40(60)-100優先度+1タイプ一致技。先制技。タスキ潰しに。
かみくだく80(120)180100防御↓20%タイプ一致技。がんじょうあご対象技。メガサメハダー向き。
じしん100-100-水技と範囲が被る。
どくどくのキバ5075100猛毒50%対草・フェアリー。がんじょうあご対象技。メガサメハダー向き。
追加効果も強力。まもると相性が良い。
どくづき80-100毒30%どくどくのキバと選択。威力は高いが追加効果で劣る。
サイコファング85127100壁破壊対格闘。がんじょうあご対象技。メガサメハダー向き。
こおりのキバ659795凍り10%
怯み10%
対草・ドラゴン。がんじょうあご対象技。メガサメハダー向き。
フェイント30-100優先度+2タスキ潰しや、ダブルでのまもる解除に。他の先制技より速い。
いかりのまえば--90-削り技。ゴーストは呼びにくい。
特殊技タイプ威力命中効果解説
ハイドロポンプ110(165)80-タイプ一致技。高威力・命中不安。
なみのり90(135)100-タイプ一致技。中威力・命中安定。
あくのはどう80(120)100怯み20%タイプ一致技。怯みを狙える。
れいとうビーム90100凍り10%対草・ドラゴン。水定番のサブウェポン。
ふぶき11070凍り10%霰やZクリスタルとあわせて。
めざめるパワー-60100-相性補完に。対水の草・電気、対ユキノオーナットレイの炎など。
変化技タイプ命中解説
みちづれ-苦手なアタッカーを道連れに。連発で成功率低下。
ちょうはつ100補助技対策。みちづれと相性が良い。
まもる-かそくの発動に。Zワザに注意。
みがわり-補助技対策や、かそくの発動に。音技や連続技に注意。

Zワザ考察 節を編集

※基本はAorC特化でのダメージ

Zワザ元にする技威力解説
スーパーアクアトルネードハイドロポンプ185(277)特殊技・必中。H振りカプ・コケコを確1。H252テッカグヤをZハイドロポンプ+通常ハイドロポンプで確定。
無振りガブリアスカプ・テテフを低乱1。
たきのぼり160(240)物理技・非接触。無振りカプ・コケコ、カプ・テテフを確1。
H振り霊獣ランドロスをいかく込みで確1。無振りメガリザードンYを晴れ補正込みで確1。
ブラックホールイクリプスかみくだく160(240)物理技・非接触。メガサメハダーのがんじょうあごかみくだくより高威力。
H振りメガメタグロスを確1。※メガサメハダーだと低乱1。
あくのはどう160(240)特殊技。H振りギルガルド(シールド)を確1。
アシッドポイズンデリートどくづき160H振りジャローダを確1。H振りカプ・レヒレを中乱1。
レイジングジオフリーズれいとうビーム175無振りカイリューをマルチスケイル込みで確1。
ふぶき185必中。無補正無振りでもD特化メガボーマンダを確1。

型考察 節を編集

メガサメハダー 節を編集

基本型 節を編集

特性:かそく→がんじょうあご
性格:ようき/いじっぱり/むじゃき/やんちゃ/うっかりや
努力値:S252 A252orAC調整
持ち物:サメハダナイト
確定技:かみくだく
優先技:まもる
攻撃技:たきのぼりorハイドロポンプ/こおりのキバorれいとうビーム/じしん/どくづきorどくどくのキバ/アクアジェット/サイコファング
補助技:みちづれ/みがわり

メガシンカ前のかそくで素早さを上げ、がんじょうあごで強化されたキバ系の技で攻める型。
特性込みかみくだくの威力は通常サメハダー@ハチマキのかみくだく以上、かつ技を縛られないため高い制圧力を持つ。
通常型に比べきあいのタスキを持てないため対面性能は落ちる反面、相手が削れた終盤での抜き性能に優れている。

A特化かみくだくで無振りカプ・テテフ・H振りギルガルド(シールド)共に確1。
じしんは水技と範囲が被るが、呼ぶ電気に抜群。かそくとあわせれば無振りカプ・コケコを先制確1にできる。
毒技はフェアリーに抜群だが、H振りカプ・レヒレはA特化どくづきでも確2なので少々厳しい。

技構成考察

有用そうな技構成を複数使ってみての使用感。すべていじっぱりAS252で運用。

かみくだく/じしん/こおりのキバ/まもる
メジャーポケモンへの等倍範囲を確保し、終盤の抜きに特化した構成。
カプ・レヒレが厳しいが序盤の崩しに使われるポケモンなので終盤にはダメージが蓄積していたり、
まもる読みの受け出しに対してメガシンカかみくだく→じしんで半分以上削れるためなんとかなることが多かった。
かみくだく/たきのぼり/こおりのキバ/まもる
悪・氷の範囲が現環境のメジャー相手に強く、意外とたきのぼりを撃つ状況は少なかった。
とは言え終盤のミミッキュとの一騎打ちなど、ひるみで勝敗を分ける場面も多い。
たきのぼりをより活かすなら、雨パや麻痺撒き主体の構築への組み込みも一考の余地がある。
かみくだく/こおりのキバ/まもる/みちづれ
最低限の攻撃範囲を確保+みちづれで確実に1体以上持っていく構成。
当初はこおりのキバ→たきのぼりで運用していたが、ドラゴン相手にみちづれを使わざるを得ない場面が多かった。
みちづれは一撃で落とせない相手に対する役割破壊技なので、不特定多数への一貫を目的に採用する水技より
確実に落とせる範囲が広がる氷技のほうが同時採用の優先度は高い。

こだわりスカーフ持ちのポケモンが増加しているため、最低でも準速ガブリアス抜きの無補正236振りは欲しい。
特に耐久調整や両刀によるC調整を施す気がなければAS極振りが安定と言える。
メガシンカしてしまうとかそくは失われるが、S上昇無しの準速でも最速霊獣ランドロスと同速(実数値157)。
メジャーな中速域のポケモンや耐久型は抜けるため、相手パーティの構築次第ではかそくに拘らず運用することも視野に入れたい。

みがわりについての議論

まもるはみがわりと選択でいいんじゃないか?
メガシンカ型にしろそうでないにしろかそくだからまもる読みで有利なポケモンへの交換や積み技を誘発させやすいし
成功すれば場合によってはみがわりで攻撃を防ぎつつもう一度かそく発動できる。
(いばるを入れつつとかも面白いけど技スペースが厳しいか)
通常型と違ってきあいのタスキに弱いしタイマンで確1にできない相手やおにびにも強気に出れるようになる。
ただスカーフの相手は攻撃するしかないからかそく1回で抜ける相手(スカーフガブリアス等)は逆に勝てなくなるが・・・。
↑ありだとは思うけどスカーフカプ・テテフに上からかみくだくを撃てなくなるのは痛いかも。
耐久に振られると乱数になるが無振りならいじっぱりかみくだくで確1が取れる。

通常サメハダー 節を編集

かそくアタッカー型 節を編集

特性:かそく
性格:ひかえめ/うっかりや/おっとり/さみしがり/やんちゃ/むじゃきなど
努力値:AC調整 S252or調整
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/各種Zクリスタル
確定技:ハイドロポンプorたきのぼり
攻撃技:かみくだくorあくのはどう/じしん/どくづき/サイコファング/アクアジェット/れいとうビーム/めざめるパワー(炎/電)/いかりのまえば
補助技:まもる/みちづれ/みがわり

かそくで素早さを上げつつ上から叩くアタッカー基本型。
低耐久かつ、かそくと相性のよいみちづれも覚えるため対面性能が高い。
メガシンカ型と違い特性でかみくだくの威力を補強できないため、メインウェポンは水技になる。

種族値上は攻撃のほうが高いが技威力が低いため、火力は無補正C振りハイドロポンプ>A特化たきのぼり。
たきのぼりなら怯みも狙えるが接触ダメージでタスキが潰れるリスクもある。
怯みならあくのはどうでも狙え、れいとうビームなどの水技の補完になるサブウェポンも強化できるため特殊型ベースのほうが安定度は高め。

持ち物は行動回数が確保できるきあいのタスキが基本、みちづれとの相性もよい。
それ以外は火力を全体的に補強するいのちのたまや、対面での突破性能を上げるZクリスタルが候補。

型サンプル
性格:ひかえめ
努力値:CS252
持ち物:きあいのタスキ
技構成:ハイドロポンプ/れいとうビーム/あくのはどう/みちづれ

攻撃範囲の広さと役割破壊のみちづれが強力なので先発適性が高い。

対サメハダー 節を編集

  • 注意すべき点
    メガシンカ前のかそくとメガシンカ後のがんじょうあごが合わさるとかなりの抜き性能を持った強敵と化す。
    一致技の範囲も広く、共に半減以下の水/フェアリーやサザンドラもサブウェポンで弱点を突かれる。
    耐久は低めだが、タスキやみちづれを持っていることも多く迂闊に攻撃できない。
  • 対策方法
    かそくで素早さは上がるが、攻撃力を上げる積み技は覚えない。
    まもる読みで交代やみがわりが決まれば圧倒的なアドバンテージを取れる。
    タスキ潰しには先制技や連続技が有効。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
キバニアサメハダー
-1きりさく70100ノーマル物理20
-1つじぎり70100あく物理15
-1フェイント30100ノーマル変化10
11にらみつける-100ノーマル変化30
11かみつく60100あく物理25
-1いかり20100ノーマル物理20
-1きあいだめ--ノーマル変化30
44いかり20100ノーマル物理20
88きあいだめ--ノーマル変化30
1111アクアジェット40100みず物理20
1515ダメおし60100あく物理10
1818いやなおと-85ノーマル変化40
2222いばる-85ノーマル変化15
2525こおりのキバ6595こおり物理15
2929こわいかお-100ノーマル変化10
-きりさく70100ノーマル物理20
3234どくどくのキバ5010どく物理15
3640かみくだく80100あく物理15
3945こうそくいどう--エスパー変化30
43-とっしん9085ノーマル物理20
-51ロケットずつき130100ノーマル物理15
-56ちょうはつ-100あく変化20
-62つじぎり70100あく物理15

※進化したときに覚える。

過去世代

3rd4th~XYOA威力命中タイプ分類PP備考
キバニアサメハダーキバニアサメハダーキバニアサメハダー
---1*-1つじぎり70100あく物理15*XY以降
---1*-1フェイント30100ノーマル変化10*Pt以降
111111にらみつける-100ノーマル変化30
111111かみつく60100あく物理25
-1-1-1いかり20100ノーマル物理20
-1-1-1きあいだめ--ノーマル変化30
776644いかり20100ノーマル物理20
13138888きあいだめ--ノーマル変化30
--31341111アクアジェット40100みず物理20
--26261515ダメおし60100あく物理10
282818181818いやなおと-85ノーマル変化40
374321212222いばる-85ノーマル変化15
--16162525こおりのキバ6595こおり物理15
161611112929こわいかお-100ノーマル変化10
-33-30-30きりさく70100ノーマル物理20
----3234どくどくのキバ5010どく物理15
222228283640かみくだく80100あく物理15
435336453945こうそくいどう--エスパー変化30
31-38-43-とっしん9085ノーマル物理20
-48-50-51ロケットずつき130100ノーマル物理15
-38-40-56ちょうはつ-100あく変化20
---56-62つじぎり70100あく物理15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技55ねっとう80100みず特殊15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技78じならし60100じめん物理20
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技55しおみず65100みず特殊10タマゴ
技58こらえる--ノーマル変化10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ハイドロポンプ11080みず特殊5
すてみタックル120100ノーマル物理15
あばれる120100ノーマル物理10
げんしのちから60100いわ特殊5
スピードスター60-ノーマル特殊204th教え
しおみず65100みず特殊104th:技55
みちづれ--ゴースト変化5
サイコファング85100エスパー物理10

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15
うらみ-100ゴースト変化10
さわぐ90100ノーマル特殊10
とびはねる8585ひこう物理5
HSいかりのまえば-90ノーマル物理10
みずのはどう60100みず特殊20
すてみタックル120100ノーマル物理15タマゴ
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15Lv/技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20タマゴ
Emれんぞくぎり4095むし物理20
げんしのちから60100いわ特殊5タマゴ
ダイビング80100みず物理10秘07
あくのはどう80100あく特殊15技97

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
リフレッシュ--ノーマル変化20XD

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中2
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

ハイドロポンプギャラドス(Lv41)/チョンチー(Lv42)/ホエルコ(Lv47)/ハリーセン(Lv57)/ジーランス(Lv71)など
あばれるギャラドス(L1)バスラオ(L1)
すてみタックルジーランス(Lv50)など
げんしのちからジーランス(Lv43)
みちづれハリーセン(Lv53)
サイコファングハギギシリ(Lv41)