バタフリー - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

バタフリー 節を編集

No.012 タイプ:むし/ひこう
通常特性:ふくがん(技の命中率が1.3倍になる)※キャタピーのとき「りんぷん」 トランセルのとき「だっぴ」
隠れ特性:いろめがね(相手に半減される技のダメージが2倍になる)※キャタピーのとき「にげあし」 トランセルのとき「だっぴ」
体重  :32.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
ふくがん+ねむりごなHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
バタフリー604550908070395ふくがん/いろめがね
ビビヨン805250905089411りんぷん/ふくがん/フレンドガード

ばつぐん(4倍)いわ
ばつぐん(2倍)ほのお/でんき/こおり/ひこう
いまひとつ(1/2)むし
いまひとつ(1/4)くさ/かくとう
こうかなしじめん

むしひこうタイプを持つポケモンの一体で、元祖ふくがん+ねむりごなの使い手。
実質命中率97%のねむりごなによる催眠戦術が強力だが、第六世代以降はビビヨンの壁が厚い。
習得技の違いは多少あるものの、無限催眠戦術を使うなら攻撃範囲や僅かな耐久の差は充分な差別化要素にはならず、純粋な素早さの差がどうしてもネックとなる。

とはいえ、いろめがねを用いたアタッカー運用にも難があり、ふくがん+ねむりごなの汎用性には及ばない。
こちらを採用する場合、差別化自体は容易なものの低種族値・多弱点が原因で活かしきれていない部分が大きい。
無理に差別化を狙うより、劣化を承知でふくがん+ねむりごなを使う方が有用だと言える。

第七世代では、カプ・コケコカプ・レヒレの登場で催眠戦法が通りにくくなり、ビビヨン共々厳しい立場にある。
一方でエアスラッシュの習得は強化点。ビビヨンのぼうふうに威力は劣るが、命中安定でPPが多い点は試行回数の多い無限催眠戦術と相性が良い。
対策されやすくなったとはいえ催眠戦法自体も依然強力であることに変わりなく、無警戒のパーティを崩壊させうる性能を持っている。

ダブルではスキルスワップを覚え、ふくがんいろめがねを味方に渡せる数少ないポケモンである。
ただし、ふくがん+スキルスワップはじゅうりょくサポートで事足りることが多く、いろめがね+スキルスワップはより素早いモルフォンシンボラーなどの方が適性が高い。
他にもいかりのこな・おいかぜといった強力な技を覚えるので、それらを活かした方が活躍の場は多いだろう。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ふくがん
通常特性。ねむりごなの命中不安を解消でき、無限戦法の要となる。
ビビヨンの劣化になりがちだが、差別化よりも実用性を優先してこちらを採用したい。
いろめがね
隠れ特性。むしのさざめきが性能優秀で一貫性の高い一致技となる。エアスラッシュとあわせれば、ぼうおんトリデプス以外の全ポケモンに等倍以上。
しかし攻撃が等倍で通ったところで、炎や飛行などに対して不利であることは変わらず、火力も高いとは言えないため突破力にも欠ける。
なお、こちらの特性でも同じ虫タイプのライバルは存在するが、
モルフォンとは複合タイプ、ガーメイルとはS、メガヤンマとはちょうのまいで差別化できる。

いろめがねの有用性についての議論

ガーメイルと種族値を比較した時、特殊型では非考慮のA以外はHCで少し劣る程度。Dで大きく上回るため総合耐久ならそう差はなく、Cも確定数が変動するようなものは多くないと思う。
むしろSが70族(最速・Sランク+1で130族抜き)なので、ちょうのまい型ならこちらに軍配が上がるような気すらする。
いろめがねならビビヨンとの差別化を意識することもないため、一考の余地があるように感じるがどうだろう?
↑差別化はできていると思うが、問題はいろめがねがふくがん+ねむりごなの汎用性に劣りがちなこと。こちらを選択すると、ねむりごなで無限戦法を仕掛けられる相手を突破できなくなる。


技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力命中
(ふくがん)
追加効果備考
むしのさざめき90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。みがわり貫通。
エアスラッシュ75(112)95(100)怯み30%タイプ一致技。ちょうのまいとあわせれば怯みを狙える。
サイコキネシス90100特防↓10%対毒。テラキオンにも。
ゆめくい100100HP回復回復効果付き。ねむりごなとあわせて。
エナジーボール90100特防↓10%対岩。性能安定。
ギガドレイン75100HP回復回復効果付き。ちょうのまいとあわせて。
シャドーボール80100特防↓20%対ゴースト。メタグロスにも。
エレキネット5595(100)素早↓100%対飛行。追加効果が優秀。サポート用。ダブルでは相手全体攻撃。
めざめるパワー-60100-相性補完に。4倍狙いで炎・氷など。
とんぼがえり70(105)100自分交代タイプ一致技。攻撃しつつ撤退。おいかぜとあわせて。
変化技タイプ命中
(ふくがん)
備考
ちょうのまい-特攻・特防・素早さ補強。抜き性能の向上に。
ねむりごな75(97)催眠技。ふくがんとあわせて。草やぼうじんには無効。
しびれごな75(97)妨害技。サポート用。草や電気、ぼうじんには無効。
おいかぜ-サポート用。味方の素早さ倍増。
みがわり-無限戦法用。たべのこしとあわせて。
ふきとばし-積み技対策や、ねむりごな・しびれごなとあわせて。
いとをはく95(100)サポート用。相手の素早さ弱化。ダブルでは相手全体対象。
スキルスワップ-サポート用。ダブルで相方を強化。
いかりのこな-サポート用。ダブルで相方を守る。

型考察 節を編集

無限型 節を編集

特性:ふくがん
性格:おくびょう
努力値:S252 H252or調整 残りC
持ち物:たべのこし
確定技:ねむりごな/ちょうのまい/みがわり
攻撃技:エアスラッシュ/むしのさざめき/サイコキネシス/シャドーボール

ふくがん+ねむりごなの命中率は97%と、キノコのほうしにも迫る高さ。
相手を眠らせた隙にちょうのまい・みがわりを使い、圧倒的優位な状況で戦う。
安全に展開するには、味方の壁張り・S操作などのサポートが必須。
攻撃技はエアスラッシュが最有力。ねむりごな無効の草に抜群で、怯みも狙える。

HPは76振りで145、204振りで161となる(いずれも16n+1)。
基本的にはCに多く回せる前者だが、音技や先制技を考慮するなら後者もあり。
後者でもちょうのまい×2→エアスラッシュでH振り霊獣ランドロスを確2にできる。

サポート型 節を編集

特性:ふくがん
性格:おくびょう/ようき
努力値:S252 AorC252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ねむりごな
攻撃技:エアスラッシュ/むしのさざめき/サイコキネシス/シャドーボール/とんぼがえり
補助技:しびれごな/おいかぜ/いとをはく/ふきとばし

ねむりごなをはじめとした各種補助技でパーティをサポート。
ダブルならいかりのこなやスキルスワップも候補になる。

ちょうはつ対策に攻撃技が1つは欲しい。
とんぼがえりはおいかぜ、エアスラッシュはしびれごなと相性が良いが、火力は期待できない。


対バタフリー 節を編集

注意すべき点
ふくがん+ねむりごなから無限戦法を展開。粉技無効の草にも強い。
ちょうのまいを積まれると130族でも抜かれ、エアスラッシュで怯まされる。
対策方法
パーティ全体とプレイングで、バタフリーにねむりごなの起点を与えないようにしたい。
そうしょくやぼうじんなどの特性、ラムのみなどの持ち物での対策も良いが、
上からちょうはつするのが一番。ちょうのまいやみがわりも封じられる。
無限戦法に持ち込まれたときのために、先制技や連続技もあれば万全。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

  • キャタピー
3rd
DP
Pt~
6th
SM威力命中タイプ分類PP備考
111たいあたり40100ノーマル物理35
111いとをはく-95むし変化40
-159むしくい60100むし物理20
  • トランセル
3rd~
6th
SM威力命中タイプ分類PP備考
11かたくなる--ノーマル変化30
7かたくなる--ノーマル変化30

※進化したときに覚える。

  • バタフリー
3rd4th5th~
6th
7th威力命中タイプ分類PP備考
---1かぜおこし40100ひこう特殊35
1111ねんりき50100エスパー特殊25
281616*かぜおこし40100ひこう特殊35*進化時
10101011ねんりき50100エスパー特殊25
13121213どくのこな-75どく変化35
14121213しびれごな-75くさ変化30
15121213ねむりごな-75くさ変化15
34242417サイケこうせん65100エスパー特殊20
47282819ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
18181823ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
40343625しんぴのまもり--ノーマル変化25
23222229ふきとばし--ノーマル変化20
-404231むしのさざめき90100むし特殊10
--3435いかりのこな--むし変化20
-364037ゆうわく-100ノーマル変化20
-303041おいかぜ--ひこう変化30
---43エアスラッシュ7595ひこう特殊15
--4647ちょうのまい--むし変化20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技62アクロバット55100ひこう物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第3世代~第4世代
技19ギガドレイン75100くさ特殊106th教え
技48スキルスワップ--エスパー変化106th教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5Lv
技78ゆうわく-100ノーマル変化20Lv
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15
VC第1世代
技02かまいたち80100ノーマル特殊10×
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技21メガドレイン40100くさ特殊15×
技30テレポート--エスパー変化20×
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33では覚えない
技34がまん--ノーマル物理10×
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
技46サイコウェーブ-100エスパー特殊15×
秘05フラッシュ-100ノーマル変化20黄Verのみ、6th:技70
VC第2世代
技03のろい--ゴースト変化10×
技12あまいかおり-100ノーマル変化20×
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
技50あくむ-100ゴースト変化15XD:教え技
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70

タマゴ技 節を編集

なし。

教え技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
シグナルビーム75100むし特殊15
てっぺき*--はがね変化15*トランセルのみ
HSおいかぜ--ひこう変化30Lv
HSむしくい60100むし物理20Lv
エレキネット5595でんき特殊15
ギガドレイン75100くさ特殊10
スキルスワップ--エスパー変化10
きりばらい--ひこう変化15DPt:秘05
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
XDあくむ-100ゴースト変化15
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSいとをはく-95むし変化40Lv
はねやすめ--ひこう変化10技19

その他 節を編集

第5世代

威力命中タイプ分類PP詳細
エアカッター6095ひこう特殊25PDW

第3世代

威力命中タイプ分類PP詳細
あさのひざし--ノーマル変化5XD

遺伝 節を編集

タマゴグループむしグループ
孵化歩数3840歩
性別♂:♀=1:1
進化条件キャタピー(Lv.7)→トランセル(Lv.10)→バタフリー
経験値Lv.50 = 125,000
Lv.100 = 1,000,000