ブロスター - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ブロスター 節を編集

No.693 タイプ:みず
特性:メガランチャー(はどうの技の威力が1.5倍になる)
体重:35.3kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
メガランチャーHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ブロスター7173881208959500メガランチャー
メガカメックス7910312013511578630メガランチャー

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)みず/ほのお/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

高い特攻と平均程度の耐久、特性メガランチャーによる広範囲・高威力のサブウェポンが魅力の単水タイプ。
サザンガルドバンギムドークレセドランなど、相性補完に優れる多くの組み合わせにメタを張れる点が強み。
同特性のメガカメックスには種族値では劣るがメガシンカ枠を消費せず持ち物が自由、かつ一部の習得技の差により差別化は出来ている。

一方で高い特攻を持つもののハイドロポンプを習得しないため、最大火力は数値以上に低いことが欠点。
耐久・耐性も何度も受け出しができるような優秀さはないため、上記の火力の欠点もあってサイクル戦性能はあまり高くない。
とはいえ耐久を削って素早さに努力値を振ると、今度はゲッコウガなどの高速広範囲アタッカーの影がちらつく。
さらにメガランチャー適用技は範囲が被り気味で、適用技だけで構成すると大半がフェアリーに半減されてしまう。
総じて中途半端で運用しづらいポケモンであり、独自の強みはあるもののなかなか採用機会に恵まれないのが現状。

新要素Zワザははどう技との相性は悪い(後述)が、なみのりに適用することで高威力の一致技として放つことができる。
撃ち分け性能と耐久を維持しつつ瞬間高火力が出せる点が噛み合っており、今まで最大火力に恵まれなかったブロスターの強化点となりうる。

+  耐久目安


特性考察 節を編集

メガランチャー
はどう技の威力1.5倍。対象となる波動技は一通り覚えることができる。
サブウェポンの威力の底上げに役立ち、タイプ一致と同等の火力で打ち出すことができる。
一方で適用対象技は範囲が被り、「みず×フェアリー」にすべて半減される。
また、はどう技をZワザ化した場合はメガランチャー適用外となるため注意。

技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力
[ランチャー]
命中追加効果備考
みずのはどう60(90)
[135]
100混乱20%タイプ一致技。メガランチャー対象技。なみのりと同威力で混乱効果付き。
なみのり90(135)100-タイプ一致技。メガランチャーみずのはどうと威力は同じ、Zクリスタル型で。
りゅうのはどう85[127]100-対ドラゴン。メガランチャー対象技。等倍で通りやすい。
きあいだま12070特防↓20%通常使用では下記のはどうだんが優秀。Zクリスタルを適用する場合のみ有用。
はどうだん80[120]必中-メガランチャー対象技。弱点を突きやすい。必中効果付き。
あくのはどう80[120]100怯み20%メガランチャー対象技。怯みは狙いにくい。
れいとうビーム90100凍り10%対草・ドラゴン。水定番のサブウェポン。
こごえるかぜ5595素早↓100%対草・ドラゴン。追加効果が優秀。
ヘドロウェーブ95100毒10%対草・フェアリー。ダブルでは周囲全体攻撃。
メガランチャー対象技を全て半減以下に押さえ込むマリルリカプ・レヒレに有効。
ヘドロばくだん90100毒30%対草。追加効果発生率では勝る。
めざめるパワー-60100-ギャラドスの電気、対トリトドンの草など。
とんぼがえり70100自分交代対草。攻撃しつつ撤退。
アクアジェット40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。タスキ潰しに。
変化技タイプ命中備考
いやしのはどう-メガランチャー対象技。味方の最大HPの4分の3回復。自身には使用できない。
ねむる-自身への回復技。状態異常も含め全回復。カゴのみとあわせて。

Zワザ考察 節を編集

※火力はC特化で計算。
※波動技は特性+持ち物補正のほうがダメージ上昇効率が良いため考察外。(特性+いのちのたまでZワザ化とほぼ同等、こだわりメガネでZワザ化以上の火力)

Zワザ元にする技威力解説
スーパーアクアトルネードなみのり175(262)現環境における水技の一貫性は高い。D4ガブリアスを81.3%の高乱数1。H252メガクチート確定1発。
D特化カバルドン確1。H252バンギラスを砂嵐補正込みで93.8%の高乱数1。
半減でもH252ナットレイに38.1%〜44.7%+はどうだんで、たべのこし回復量一回込みで確殺。
アシッドポイズンデリートヘドロばくだん
ヘドロウェーブ
175どちらでも威力は同じ。H252マリルリ確1、H252カプ・レヒレを62.5%の乱1。
ぜんりょくむそうげきれつけんきあいだま190必中。H252ナットレイ・砂嵐込みH252メガバンギラス共に確定1発。
レイジングジオフリーズふぶき185必中。H252カイリューをマルチスケイル込み確定1発。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

性格:ひかえめ/れいせい
努力値:CS調整 余り耐久
持ち物:とつげきチョッキ/たつじんのおび/いのちのたま/こだわりメガネ
優先技:あくのはどう/はどうだん/みずのはどう
選択技:れいとうビームorりゅうのはどう/ヘドロウェーブorヘドロばくだん/アクアジェット/とんぼがえり

ブロスターの高い特攻種族値と広い攻撃範囲を活かす基本的な特殊アタッカー型。
広い攻撃範囲により特定の構築に対する対策性能に優れる。

特性メガランチャーによりサブウェポンもメインウェポン並の火力になるため、特殊水技を抜いた技構成もあり。
どのような組み合わせにメタを張るかをパーティと相談して技と配分を決めたい。

ある程度Sに努力値を割きたい。
特にすぐ上のS無振り60族やバンギラスなどは少ない努力値で抜くことができ、広い攻撃範囲のお陰で抜群を取れる相手が多い。
バンギラスとセットで採用されやすいポケモンにも有効打を持てるので、バンギラスを抜いておくことは非常に有意義。

ほぼS全振りになるが、受け出しされることの多いフシギバナウォッシュロトムを抜いておくのも手。
CS振りは範囲の被るゲッコウガの劣化になりかねないとはいえ、割り切ったほうが実際には使いやすい場合もあるため検討の余地はある。

メガカメックスとの差別化
  • ヘドロウェーブorヘドロばくだん
    ブロスターの要である波動系の技を全て半減する水/フェアリー(マリルリアシレーヌカプ・レヒレ)対策になる。
    れいとうビームを採用しない場合のエルフーントゲキッスにも通るが、エルフーンにはアンコールから後続のヒードランにつながれる。
    他のフェアリーや草タイプへの有効打にもなるが、フシギバナは相変わらず苦手。
    フェアリーの中でも毒無効のクチートクレッフィにはみずのはどう・はどうだんしか通らない。
  • とんぼがえり
    交代読みで使える技。波動技ピンポイント読みの後出しに対して有効。
    特に対面有利だが水技の通りが悪く、後続にフェアリーが控えている状況での安定行動になりやすい
  • 低めの素早さ種族値
    最遅ならギルガルドに必ず後攻であくのはどうを撃てる。一定のトリパ対策性能を持つといえる。
  • 持ち物が自由
    下記参照。素早さの低さが気になる。
持ち物考察
  • とつげきチョッキ
    対特殊へのタイマン性能を底上げし、選出できる機会を増やせる。
    優秀なタイプ耐性、鈍足による被弾率の多さ、有用な補助技が少ないといった点からも相性がよい。
    H244振りのみでも無補正C252メガライボルトのかみなり程度まで耐えることができる。
    PGL統計での採用率は常にトップに位置する。
  • たつじんのおび
    相性補完に優れる多くの組み合わせのサイクルを崩壊する性能を取る場合採用。
    H振りバンギラス、無振りバンギラス、H振りクレセリア、無振りガブリアス(りゅうのはどう)などへの確定数が上がる。
  • いのちのたま
    より火力を高められるが、受け回されるとどんどん体力を削ってしまうので扱いに注意。
  • こだわりメガネ
    火力では一番だが、ブロスター最大の長所である撃ち分け性能を殺してしまう。
    こだわりメガネりゅうのはどうでH振りメガフシギバナがなんとか確2になる。
選択技考察
  • りゅうのはどう
    抜群がドラゴンのみで若干火力不足気味になりがちなので採用するなら持ち物はいのちのたまかたつじんのおび推奨。
    H無振りガブリアスが道具補正なしで乱数圏止まりなので、単にドラゴンへの有効打が欲しいなら範囲の広いれいとうビームの方が有用な場面が多い。
    とつげきチョッキの場合、アクアジェットと併用すればガブリアスを丁度落とせはする。

Zクリスタル型 節を編集

性格:ひかえめ/れいせい
努力値:CS調整 余り耐久
持ち物:ミズZ
確定技:なみのり
優先技:アクアジェット/はどうだん/れいとうビーム/ヘドロウェーブorヘドロばくだん
選択技:りゅうのはどう(れいとうビームとは選択)/あくのはどう/とんぼがえり

Zなみのりによる一貫性の高い高火力を押し付けていく型。
環境の耐久指標の一つであるガブリアスを高乱数で落とせる威力があるため、等倍なら中程度の耐久相手は一撃で落とせる。
基本型と違い特定の組み合わせに対するメタより、不特定多数への一貫した圧力を重視した型のため分けて考察。

不特定多数が役割対象のため自分より早い相手との対面が基本型よりも多い。
よってダメ押しやタスキ潰しに使えるアクアジェットの優先度は高め。残りは水技に耐性を持つポケモンに対する有効打を優先的に採用したい。
ナットレイ意識のはどうだん、みず×フェアリー意識の毒技、ドラゴン意識のれいとうビームなど。

Z水技による高威力で負荷を掛けるポケモンとしては他にアシレーヌがいるが、技レパートリーが大きく異なるため差別化は容易。
また基本型において比較対象になるメガカメックスとも、最大火力の差(ブロスターZなみのり>メガカメックスしおふき、確定数にも差あり)により差別化できる。
一方で特性適用対象外の技を多く採用する傾向になりがちで、メガランチャーを生かしづらい点がネック。


対ブロスター 節を編集

  • 注意すべき点
    高性能のはどう技を特性により高火力で撃ち分けられ、攻撃範囲が広い。
    サザンガルド等、相性補完に優れる組み合わせに強く、受け出しは困難。
    弱点が少なく、とつげきチョッキで耐久を補強されると特殊技では突破しづらい。
  • 対策方法
    積み技に乏しく、受けループには弱い。ラッキー等の特殊受けで止まる。
    とつげきチョッキ持ちは多いがねっとう持ちは少ないので物理技の方が通りやすい。
    範囲は広いが、電気タイプやメガフシギバナなら弱点を突かれにくい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6thSM威力命中タイプ分類PP備考
ウデッポウブロスターウデッポウブロスター
-1-1はどうだん80100かくとう特殊20
-1-1あくのはどう80100あく特殊15
-1-1りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
-1-1いやしのはどう--エスパー変化10
1111はねる--ノーマル変化40
1111みずでっぽう40100みず特殊25
---1みずあそび--みず変化15
---1はさむ55100ノーマル物理30
7777みずあそび--みず変化15
9999はさむ55100ノーマル物理30
12121212あわ40100みず特殊30
16161616じたばた-100ノーマル物理15
20202020バブルこうせん65100みず特殊20
25252525つるぎのまい--ノーマル変化20
30303030クラブハンマー10090みず物理10
34343434みずのはどう60100みず特殊20
39423942うちおとす50100いわ物理15
43474349アクアジェット40100みず物理20
48534857だくりゅう9085みず特殊10
-57--あくのはどう80100あく特殊15
-63--りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
-67-はどうだん80100かくとう特殊20

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技34ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技55ねっとう80100みず特殊15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技94なみのり90100みず特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘07ダイビング80100みず物理10

タマゴ技 節を編集

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
アクアジェット40100みず物理20Lv
クラブハンマー10090みず物理10Lv
こらえる--ノーマル変化10
てだすけ--ノーマル変化20教え
なかまづくり-100ノーマル変化15

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンテール10075はがね物理15
アクアテール9090みず物理10
いびき50100ノーマル特殊15
こごえるかぜ5595こおり特殊15
てだすけ--ノーマル変化20タマゴ
とびはねる8585ひこう物理5
みずのはどう60100みず特殊20Lv
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10Lv

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中1/水中3
性別♂:♀=1:1
孵化歩数3840歩
進化ウデッポウ(Lv37)→ブロスター

遺伝経路 節を編集

アクアジェット自力習得:レベル技
クラブハンマー自力習得:レベル技
こらえるレベル技:カブトプス系統・サニーゴマッギョ
てだすけレベル技:マリルリ系統・ママンボウナマコブシ
自力習得:6th教え技
なかまづくりレベル技:オニシズクモ系統
リレー遺伝:ミミロップ系統・ゴロンダ系統・デデンネパウワウ