ポリゴンZ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ポリゴンZ 節を編集

No.474 タイプ:ノーマル
通常特性:てきおうりょく(タイプ一致による威力の補正が2倍になる)
     ダウンロード(相手の防御が高ければ特攻が、特防が高ければ攻撃が1段階上がる。同じなら特攻が上がる)
隠れ特性:アナライズ(後攻で繰り出す技の威力が1.3倍になる。相手の交代時にも適用される)
体重  :34.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
進化前後HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ポリゴンZ8580701357590535てきおうりょく/ダウンロード/アナライズ
ポリゴン28580901059560515トレース/ダウンロード/アナライズ
145153628しんかのきせき換算
特殊NHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ポリゴンZ8580701357590535てきおうりょく/ダウンロード/アナライズ
ジジーロン7860851359136485ぎゃくじょう/そうしょく/ノーてんき
バクオング1049163917368490ぼうおん/きもったま
ペラップ766545924291411するどいめ/ちどりあし/はとむね

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

第4世代で登場したノーマルポケモン。ポリゴン2の進化系であり、耐久を犠牲にアタッカーに変貌した。
このタイプでは数少ない特殊アタッカーであり、火力に寄与する3つの特性を備える非常に攻撃的なポケモンである。
サブウェポンの不足から突破力に欠けるのが難点だったが、第7世代での「Zテクスチャー」獲得により大幅強化された。
全能力1段階アップが非常に強力なのは言わずもがな、タイプ変化でノーマル技以外にてきおうりょく補正をかけられ、構築に応じてでんきゴーストなどの通りのよいタイプに化けられるため戦術の幅が広がった。
これまでのマイナー扱いからは一転、新興積みエースの代表格としてその名を知らしめることになった。

強力な反面、戦術が非常に見抜かれやすく、起点作り+ポリゴンZの構成に合わせて何らかのメタを選出されやすいことに注意。
起点作りへの妨害はもちろん、Zテクスチャー後のポリゴンZを行動保証によって倒せるきあいのタスキ持ちやミミッキュを温存されやすい。
Zワザ枠を含めた構築の枠を大きく割く点やこれらのメタを掻い潜る必要性から、運用難易度は決して低くない。
その強烈な選出誘導を活かして裏選出に組み込むなどの工夫も有用と言える。

Zテクスチャー後のステータスについて
  • 火力
    てきおうりょく補正込み・C特化・Cランク+1の10まんボルトで等倍でも無振りメガガルーラが高乱1、抜群ならD特化スイクンでも確1になる。
  • 素早さ
    最速S1段階UPで実数値234になり、ランク補正無し最速フェローチェ、準速スカーフガブリアス抜き。
  • 耐久
    防御・特防ともに上昇し、大半の一致火力を耐えられるようになる。
    • 防御……無振りカプ・ブルル
    • 特防……無振りカプ・テテフ
      でんきタイプに変わった場合でも、A特化メガルカリオのじしん程度は耐久無振りで確定耐え。
      行動確保のために必要な値は充分にあると言えるだろう。

過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

てきおうりょく
メインウェポンの火力を強化。安定感が高い。Zテクスチャーと相性がよい。倍率は4/3倍(=1.33倍)。
ダウンロード
メインウェポン以外の火力もあげることができ、補正もてきおうりょくより大きい(3/2=1.5倍)。
ただし相手依存で安定感は多少欠ける。
アナライズ
素早さがそこそこあるため、発動機会は少ない。ただしトリックルームを覚える。

技候補 節を編集

特殊技タイプ威力てきおうりょく命中追加効果備考
トライアタック80(120)160100麻痺/火傷/凍り20%タイプ一致技。性能安定。
さわぐ90(135)180100行動固定
眠り解除
音技
タイプ一致技。行動固定こそあるが、こだわりアイテムならそれほど痛くない。みがわりや催眠技にも強くなる。
はかいこうせん150(225)30090行動不可タイプ一致技。ラス1やZクリスタルとあわせて。
りんしょう60(90)12090複数体発動で2倍ダブルバトルで。
れいとうビーム90-100凍り10%ボーマンダガブリアスランドロス等に。電気技との相性補完に優れる。
ふぶき110-70凍り10%れいとうビームと選択。霰下なら必中。
10まんボルト90-100麻痺10%ノーマル技とあわせて全18タイプに等倍以上。
かみなり110-70麻痺30%10まんボルトと選択。雨下なら必中。
ほうでん80-100麻痺30%攻撃しつつ麻痺撒き。
サイコキネシス90-100特防↓10%ゲンガーテラキオンに。
サイコショック80-100-サイコキネシスと選択。特殊受け対策。
シャドーボール80-100特防↓20%対ゴースト。ノーマルには無効だが、等倍範囲は最も広い。
あくのはどう80-100怯み20%シャドーボールと選択。Zテクスチャーやスカーフとあわせれば怯みを狙える。
イカサマ95-100-てきおうりょく下ならホルードメガクチートと並ぶ最高火力イカサマ。過去作教え技。
めざめるパワー-60-100-相性補完に。対鋼の炎・地面など。
変化技タイプ命中備考
トリック100メガネやスカーフとあわせて。メガストーン・Zクリスタルには無効。
わるだくみ-特攻を強化。ダウンロードより確実かつ高性能。
こうそくいどう-素早さ強化。無補正無振りでもスカーフ80族抜き。
じこさいせい-回復技。Zテクスチャーとあわせて。
みがわり-補助技対策や、交代読みで。
テクスチャー-自身のタイプが変化。Zワザ化で全能力上昇。

型考察 節を編集

Zテクスチャー基本型 節を編集

特性:てきおうりょく
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252
持ち物:ノーマルZ
確定技:テクスチャー
攻撃技:トライアタックorさわぐorはかいこうせん/あくのはどうorシャドーボール/れいとうビーム/10まんボルトorかみなりorほうでん/めざめるパワー(炎/地)/サイコショック
変化技:わるだくみ/みがわり/じこさいせい

Zテクスチャーを使ってタイプを変更しつつ全能力を上昇させる。
テクスチャーは覚えている技の中で技欄の一番上の技のタイプと同じタイプになる変化技。
めざめるパワーは一貫してノーマル技として扱われる事に注意。

状況に応じてテクスチャーを使用せずにノーマル攻撃技をZワザとして使用する選択肢もとれる。

元にする技威力(適応力)備考
ウルトラダッシュアタックトライアタック160(320)無補正C振りで無振りカプ・テテフを確1。
さわぐ175(350)無補正C振りでH振りカプ・レヒレを中乱1。※C特化なら確1。
はかいこうせん200(400)無補正C振りでH振りカプ・ブルル@チョッキを中乱1。※C特化なら確1。

めざめるパワーをZワザとして使用した場合、タイプに関わらずウルトラダッシュアタック(威力120・ノーマル)となるので
役割破壊を強化するといったことはできないが、てきおうりょく補正で威力240と侮れない火力なので覚えておくと土壇場で役に立つかもしれない。

性格について 節を編集

PGL統計ではおくびょうが6~7割、ひかえめが3~4割とおくびょうが優勢。
Zテクスチャー後は準速でもS実値213となり最速135族くらいは軽く抜けるので火力を補えるひかえめがよさそうだが、
BDが上がる関係上、相手より先に動いてZテクスチャーを使いたいのでおくびょうも充分候補になる(ひかえめの場合は最速80族に抜かれる)。

Zテクスチャータイプ候補 節を編集

でんき
無効・弱点が地面タイプ1つのみで攻撃面・耐性面共に優秀な最有力候補。
高速アタッカーの機能を停止させる麻痺に耐性ができる点が特に優秀で、唯一の弱点の地面にもれいとうビームで対抗できる。
基本構成は電気技/れいとうビーム/テクスチャー/+αとなる。
火力指数は無補正C振り10まんボルトで無補正A振りガブリアス@ハチマキのげきりんをわずかに超える程度。
残りの一枠にめざめるパワー地を入れれば、電気タイプやAガラガラにも有効打を持てる。
めざめるパワー厳選を行わない場合は、怯みが狙えるあくのはどうやウルトラダッシュアタックとしても使えるはかいこうせん、
特殊受け役割破壊のサイコショック、じこさいせい、みがわりなどが候補。
ゴースト
電気タイプに比べてゴーストタイプは半減されるタイプが少ないのが利点。
また、先制でZテクスチャーを使用できた場合は相手の格闘技を無効にできる。
シャドーボールの威力が80しかないので数値ほど火力は出ないが、
無補正C振りでもC特化ギルガルド@メガネよりもゴースト技の火力は高い。
サブは悪、ノーマルに対してのめざめるパワー闘が候補。

通常アタッカー型 節を編集

特性:てきおうりょく
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252
持ち物:こだわりメガネ/こだわりスカーフ/きあいのタスキ/いのちのたま/とつげきチョッキ/各種Zクリスタル
確定技:トライアタックorさわぐorはかいこうせん(両立可)
攻撃技:あくのはどうorシャドーボール/れいとうビーム/10まんボルト/めざめるパワー(炎/闘)
変化技:わるだくみ/みがわり/トリック

てきおうりょくにより高火力のノーマル技を放つアタッカー型。
ゴースト対策のあくのはどうorシャドーボールは入れておきたい。

肝心のノーマル技は、スカーフ型なら先制で状態異常にもできるトライアタックが優先される。
はかいこうせんはいざというときに役立つが、行動不可のデメリットは様々な負け筋を生むのでよく考えよう。


対ポリゴンZ 節を編集

  • 注意すべき点
    てきおうりょく、ダウンロード、アナライズと、火力を補強する特性が揃っている。
    特にてきおうりょくによる特殊火力は単ノーマル最高クラスを誇り、半端な特殊受けでは後出しで受けられない。
    Zテクスチャーは全能力上昇だけでなく、サブウェポンの一致技化、耐性変化も相俟って非常に厄介。
  • 対策方法
    基本的には耐久・素早さは並程度の特殊アタッカーなので、高速高火力のアタッカーや特殊受けのポケモンが有利。
    具体的には上から弱点を突けるメガバシャーモや、ノーマル技に強いバンギラスナットレイ等。
Zテクスチャー型
上記に加え、積み技対策のほえるやくろいきりも有効。てんねん持ちも有利だが、Zはかいこうせんには注意。
(D特化でもナマコブシ以外のポケモンは確1~乱1、10まんボルトがあるとナマコブシも受け切れない)
通常アタッカー型
メイン技を無効化できるゴーストタイプの特殊受けが安定。ただしあくのはどう、シャドーボール持ちも少なくない。
炎技や格闘技を覚えないので岩・鋼タイプのポケモンでも止められる。とつげきチョッキを持たせればめざめるパワーも怖くない。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th/5th6th/SM威力命中タイプ分類PP
ポリゴンポリゴン2ポリゴンポリゴン2ポリゴンZポリゴンポリゴン2ポリゴンZ
----1--1トリックルーム--エスパー変化5
------11でんじほう12050でんき特殊5
------11マジックコート--エスパー変化15
11111111テクスチャー2--ノーマル変化30
11111111たいあたり40100ノーマル物理35
11111111テクスチャー--ノーマル変化30
24-1--1--かくばる--ノーマル変化30
-24-1--1-まるくなる--ノーマル変化40
----1--1わるだくみ--あく変化20
1212777777サイケこうせん65100エスパー特殊20
99121212121212こうそくいどう--エスパー変化30
2020181818181818じこさいせい--ノーマル変化10
--232323232323でんじふゆう--でんき変化10
--292929292929シグナルビーム75100むし特殊15
44443434-3434-リサイクル--ノーマル変化10
----34--34さしおさえ-100あく変化15
--404040404040ほうでん80100でんき特殊15
3232454545454545ロックオン--ノーマル変化5
3636515151505050トライアタック80100ノーマル特殊10
--565656565656マジックコート--エスパー変化15
4848626262626262でんじほう12050でんき特殊5
---6767-6767はかいこうせん15090ノーマル特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技63さしおさえ-100あく変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技67リサイクル--ノーマル変化10教え/進化前:Lv.
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
シグナルビーム75100むし特殊15Lv
さわぐ90100ノーマル特殊10
しねんのずつき8090エスパー物理15
とっておき140100ノーマル物理5
トリック-100エスパー変化10
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSマジックコート--エスパー変化15Lv
アイアンテール10075はがね物理15
でんじふゆう--でんき変化10Lv
イカサマ95100あく物理15
エレキネット5595でんき特殊15
リサイクル--ノーマル変化10
ワンダールーム--エスパー変化10ORASでは進化前のみ
でんげきは60-でんき特殊20
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40ポリゴン2:Lv
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
XDあくむ-100ゴースト変化15
あくのはどう80100あく特殊15技97

遺伝 節を編集

タマゴグループ性別不明(鉱物)
孵化歩数5120歩
性別ふめい
進化前ポリゴン2