キュウコン(アローラのすがた) - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

このページはリージョンフォームのものです。
通常フォームはこちら→キュウコン

キュウコン(アローラのすがた) 節を編集

No.038 タイプ:こおり/フェアリー
通常特性:ゆきがくれ(天気が「あられ」の時、回避率が1.25倍になる・あられのダメージを受けない)
隠れ特性:ゆきふらし(天気が「あられ」になる)
体重  :19.9kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
キュウコンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
キュウコン(アローラ)73677581100109505ゆきがくれ/ゆきふらし
キュウコン73767581100100505もらいび/ひでり
ゆきふらしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
キュウコン(アローラ)73677581100109505ゆきがくれ/ゆきふらし
バイバニラ7195851109579535アイスボディ/くだけるよろい
アマルルガ1237772999258521フリーズスキン/ゆきふらし
ユキノオー909275928560494ゆきふらし/ぼうおん
メガユキノオー9013210513210530594ゆきふらし

ばつぐん(4倍)はがね
ばつぐん(2倍)ほのお/どく/いわ
いまひとつ(1/2)こおり/むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

キュウコンリージョンフォーム。初のこおり×フェアリー複合タイプ。
ゆきふらし+オーロラベールを両立できる唯一のポケモンで、それを活かした起点作りが有名である。
S109から両壁を張りつつ相手のタスキを潰せるのは非常に強力で、後続の積みエースが遺憾なく力を発揮できる。
自身の耐久を強化しつつぜったいれいどの試行回数を稼ぐ事も可能。ちなみに天候依存のツンベアーを除くとぜったいれいど使いの中では最速である。
原種は覚えないアンコール等の補助技も揃っており、単なる壁張りからの使い捨てに留まらないサポート適性の高さが魅力。
天候変化&フリーズドライにより雨パにも強いが、ハッサムに縛られる。

ただし、天候特性持ち中最速なのが仇となり、天候を奪われやすいことに注意。
またオーロラベールを張るターンに天候を変えられてしまうと不発になるうえ再試行も望めず、逆にこちらが起点化されてしまう。
自身の耐性は貧弱であり、後続のエースと補完がとりにくいことも気がかりである。
仕方のないことだが、壁構築の流行る環境ではかわらわりによりメタを張られていることもある。
運用の際にはこれらの事項を常に意識し、役割遂行第一で立ち回りたい。

サポート・起点作りとしての運用が主だが、アタッカー運用も有り得る。
ガブリアス・準速メガボーマンダを抜け、ドラゴン技無効も相まってドラゴンキラーとしての性質が強い。
サポートのイメージからちょうはつを誘いやすいのもポイント。
反面、特攻は原種同様81と控えめ。霰下ではふぶきが必中になるものの威力は上がらず、原種以上に火力不足である。
一致技半減の炎・鋼への有効打はめざパのみで、その他のサブウェポンにも恵まれない。
物理耐久も並以下なため等倍相手との撃ち合いには弱く、耐性も少ない。
アタッカーとしては得手、不得手が非常にはっきりしているため、仮想敵をしっかり見定めていきたい。

USUMにてなりきりを習得。一撃技&なりきり使いでは最速であり、ぜったいれいどを無効にする氷も環境に少ないが、がんじょうはそこそこいるため注意。
さらには霰によりきあいのタスキ(がんじょう)も潰せるため、ダブルでは味方からノーガードをコピーしての活躍が期待できる。


ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

ゆきがくれ
通常特性。あられの時に回避率が上がるが、あられを覚えさせるかゆきふらし持ちが別に必要。
耐久が低いが故にあられを降らせる前に先制技で落とされる危険性も高い。
天候も5ターン制限があり、仮にゆきがくれが発動したとしてもとにかく不安定。
そしてなにより、ゆきふらしの採用価値や実用性に遠く及ばないため基本的に候補外。
ゆきふらし
隠れ特性。アローラキュウコンの採用理由であり、基本はこれで確定。
場に出ただけであられを降らすことができ、オーロラベールをすぐに張ることができる。
現在、ゆきふらしとオーロラベールを両立できるのはアローラキュウコンのみ。
ただし、すばやさが高いが故に天候を奪われやすいため注意が必要。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
ふぶき110(165)70凍り10%タイプ一致技。霰下で必中だが天候変化に注意。
れいとうビーム90(135)100凍り10%タイプ一致技。威力は劣るが天候に依存しない。
フリーズドライ70(105)100凍り10%タイプ一致技。威力は低いが水タイプにも抜群。
キングドラペリッパー等の雨パ勢や、ゴルダック等のノーてんきに。
ムーンフォース95(142)100特攻↓30%タイプ一致技。性能安定。
あくのはどう80100怯み20%エスパー・ゴーストに抜群で炎・鋼にも等倍。
サイコショック80100-対毒。サイコキネシスは覚えない。
めざめるパワー-60100-相性補完に。対炎・鋼の地面や、4倍狙いの炎など。
ぜったいれいど-30一撃必殺耐久型対策。オーロラベールと併せると試行回数を稼ぎやすい。氷タイプとがんじょうには無効。
こおりのつぶて40(60)100優先度+1物理技。威力は期待できない。タスキ潰しならゆきふらしでよい。パルシェンピンポイント気味。
変化技タイプ命中解説
オーロラベール-味方の耐久を強化。ひかりのねんどとあわせて。
ゆきふらし持ちで唯一習得できる、Aキュウコンの個性。
あられの時にしか張れないため、天候の上書きやノーてんきには注意。
わるだくみ-特攻を強化。ベールや起点作りの補助技とあわせて。
めいそう-特攻・特防を補強。特殊アタッカーとの撃ち合いに。
どくどく90耐久型対策。命中率は高いが、毒・鋼に無効。
さいみんじゅつ60起点作りに。命中率は低いが、当たれば強力。
アンコール100起点作りに。素早いので使いやすい。
かなしばり100起点作りに。アンコールとあわせて。
なりきり-強特性をコピー。ノーガード&ぜったいれいどなど。

型考察 節を編集

起点作り基本型 節を編集

特性:ゆきふらし
性格:おくびょう
努力値:HS252 or CS252ベース
持ち物:きあいのタスキ/ひかりのねんど/つめたいいわ/だっしゅつボタン/Zクリスタル
確定技:オーロラベール/ふぶきorフリーズドライorぜったいれいど
優先技:アンコール
攻撃技:ムーンフォース/こごえるかぜ/めざめるパワー(地/炎)/こおりのつぶて
変化技:さいみんじゅつ/かなしばり

霰によるタスキ潰しを含めた削り性能と、1ターンで両壁を張れるのは大きな個性。
アンコールやかなしばりを覚えるため、自身が起点にされにくいのも採用価値が高い。
ムーンフォースは一致技だがふぶきorフリーズドライと範囲が被るため撃つ場面は少なめ。
先発に出し、積みアタッカーやバトン系に回すタイプの場合はきあいのタスキが最安定。S109+襷で零度を2回撃つだけでも強力。
ゆきかき霰パの天候始動要員として扱うのならだっしゅつボタンやつめたいいわも採用候補になるか。

また、オーロラベールはリフレクターやひかりのかべと同様にひかりのねんどを持たせればターン数が伸びる。
オーロラベールを張る際の安定性は下がるが、張れたあとのリターンが大きいためこちらも有力な選択肢。

ZオーロラベールはSが上昇する。Zふぶきにも転用できるため便利。

フリーズドライで無振りギャラドスを確1にするにはCに220以上振る必要がある。

特殊アタッカー型 節を編集

特性:ゆきふらし
性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりメガネ/Zクリスタル
確定技:ふぶき/フリーズドライ
攻撃技:あくのはどう/サイコショック/ムーンフォース/めざめるパワー(炎/地)/こごえるかぜ/こおりのつぶて
変化技:めいそうorわるだくみ/さいみんじゅつ/かなしばり/オーロラベール/アンコール

必中一致ふぶきを撃てるが火力は控えめ。
こだわりメガネを持たせてもH振りヌメルゴンには耐えられ(一応霰込みで落とせる)、
たつじんのおび以上のだいもんじで確1となり返り討ちにあう恐れもある。
ガブリアスなどを抜きたいため基本は最速だがゲンガーはメガでなくても抜けない。
オーロラベールで壁張りもこなせるアタッカーであり相手を見て柔軟に動ける。

ムーンフォースについて

環境に多い格闘に対して、ムーンフォースでは威力が足りず、
ルカリオバシャーモに関しては先制技やかそくによりこちらがタスキでも殴り勝てない。
メガヘラクロスにも耐えられ連続技でこちらが倒される。
あくタイプにも、バルジーナサザンドラ、アローラベトベトンなどはふぶきでよく、
キリキザンやメガヤミラミには火力が足りず、ほぼほぼブラッキーマニューラ、マイナー格闘ピンポイントのため選択枠へ移動。

ムーンフォースは確定じゃなくて選択でよくないか?
採用してるが、撃つ機会が全くない。
↑ふぶきをメインと考えるとムーンフォースは弱点も半減も被ってるからね。
炎鋼に等倍の悪の波動や水に通るフリーズドライの方が広範囲を見れる。
ムーンフォースを撃つのは格闘あたりかな?
カイリキーハリテヤマ辺りだと耐久無振りでも確2だしA実数189以上のエッジでH4振りキュウコン確1にされる。

CSのこの型の場合、ふぶきを抜いてフリーズドライを採用することも考えられると思う。
ガブリアスやメガボーマンダといったメジャーな氷4倍に対してはほとんど確定数がずれないため、ムーンフォースと併せてドラゴンキラーとしての役割は充分果たせる。
ペリッパーキングドラといったフリーズドライ4倍勢を天候奪った上で確1はもちろん、アンコールと併せることで耐久水にも強く出られる。
経験として、フリーズドライは今のところ(シーズン2)読まれるケースが少なく、メガシンカせずに突っ張ってきたギャラドスを一撃で持っていくことが非常に多かった。
ただしその代わり、普通の氷2倍相手だと火力が足りなくなる。もっとも上にあるようにふぶきでも微妙に足りないケースはあるが。

【ダブル】ノーガード零度型 節を編集

特性:ゆきふらし
性格:おくびょう
努力値:HS252 B4
持ち物:きあいのタスキ/オボンのみ/イアのみ系/ひかりのねんど/つめたいいわ/ひかりのこな
確定技:ぜったいれいど/なりきり
攻撃技:こおりのつぶて/ふぶきorフリーズドライorれいとうビーム/マジカルシャイン
変化技:まもる/オーロラベール/アンコール/さいみんじゅつ/かなしばり

相方のノーガードをなりきりでコピーして、ぜったいれいどを連発する。
特性がノーガードのポケモンは、カイリキーゴルーグニダンギルルガルガン(まよなか)メガピジョット

高いS、タスキ潰しなどノーガード一撃技使いに向いている要素が多い。耐久は低いため味方のサポートは必須。
相手からの攻撃も必中になってしまう点と、ぜったいれいどが無効の特性がんじょう・氷タイプには注意。
特にがんじょう持ちには鋼タイプが多く、氷・フェアリー技共に通じにくいため、相方で上手く対処したい。


対キュウコン(アローラのすがた) 節を編集

注意すべき点
わずか1ターンでタスキ潰しとオーロラベール張りをこなし、後続の起点を作られてしまう。
その他にもアンコール等の妨害技が多数。素早いのでちょうはつも決まりにくい。
必中ふぶきやムーンフォースによりドラゴンに強く、アタッカーとしても侮れない。
天候上書き&フリーズドライにより雨パ対策にもなる。
S109からの襷零度による高い対面性能も厄介。
対策方法
鋼4倍なので、バレットパンチならオーロラベールを張る間もなく先制確1にできる。雨パならハッサムがよいだろう。
オーロラベールを張られても、かわらわりやサイコファングなら破壊しつつ致命傷を与えられる。
天候上書きやノーてんきも有効だが、ゴルダックペリッパーはフリーズドライに注意。
がんじょうやこおりタイプでない場合はぜったいれいどで強行突破される恐れもある。
対策可能なポケモン
バレットパンチを使えるポケモン(ハッサムメタグロス等)
鋼4倍なので、オーロラベールを張らせることなく倒せるが、交代読みのぜったいれいどには注意。
特性がんじょうのはがねタイプ(ボスゴドラトゲデマル等)
アローラキュウコンが特性ノーガードをなりきりでコピーしても、特性「がんじょう」でぜったいれいどを無効化しつつ一致鋼技を撃てる。
ただし、がんじょうのきあいのタスキ効果は潰されオーロラベールは張られてしまう。
トリデプスの場合一致鋼技を撃つのはオススメできないが、ノーガードになったらじわれで対処できる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ロコンキュウコン
1-こなゆき40100こおり特殊25
-1マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
-1わるだくみ--あく変化20
-*マジカルシャイン80100フェアリー特殊10*進化時
4-しっぽをふる-100ノーマル変化30
7-ほえる--ノーマル変化20
9-つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
101こおりのつぶて40100こおり物理30
121あやしいひかり-100ゴースト変化10
15-こごえるかぜ5595こおり特殊15
18-しっぺがえし50100あく物理10
20-しろいきり--こおり変化30
23-だましうち60-あく物理20
26-たたりめ65100ゴースト特殊10
28-オーロラビーム65100こおり特殊20
31-じんつうりき80100エスパー特殊20
341しんぴのまもり--ノーマル変化25
361れいとうビーム90100こおり特殊10
391ふういん--エスパー変化10
42-ふぶき11070こおり特殊5
44-おんねん--ゴースト変化5
47-ゆうわく-100ノーマル変化20
50-ぜったいれいど-30こおり特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70オーロラベール--こおり変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技97あくのはどう80100あく特殊15
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th威力命中タイプ分類PP備考
さいみんじゅつ-60エスパー変化20
じたばた-100ノーマル物理15
うらみ-100ゴースト変化10
かなしばり-100ノーマル変化20
とおぼえ--ノーマル変化40
じんつうりき80100エスパー特殊20Lv(ロコン)
パワースワップ--エスパー変化10
ひみつのちから70100ノーマル物理20
スイープビンタ2585ノーマル物理10
フリーズドライ70100こおり特殊20
こうそくいどう--エスパー変化30
アンコール-100ノーマル変化5
ムーンフォース95100フェアリー特殊15
あまえる-100フェアリー変化20

教え技 節を編集

7th威力命中タイプ分類PP備考
こごえるかぜ5595こおり特殊15Lv(ロコン)
いびき50100ノーマル特殊15
アクアテール9090みず物理10
うらみ-100ゴースト変化10
しねんのずつき8090エスパー物理15
いたみわけ--ノーマル変化20
いやしのすず--ノーマル変化5
なりきり--エスパー変化10
マジックコート--エスパー変化15
アイアンテール10075はがね物理15
ほしがる60100ノーマル物理25
ワンダールーム--エスパー変化10
とぎすます--ノーマル変化30

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:3
進化ロコン(こおりのいし)→キュウコン

遺伝経路 節を編集

※全てドーブルでOK。

習得方法覚える系統
あまえるレベルイーブイ/グランブル系統/ヒメグマ/ゴマゾウ/エネコ/パチリス/ミミロップ系統
ブニャット系統/チラーミィ/メブキジカ系統/クマシュン/トリミアン/ニャオニクス♂/デデンネ
アンコールレベルジュゴン系統/ケッキング系統/トドゼルガ系統/ダイケンキ系統/チラーミィ/エモンガ/アシレーヌ系統
うらみレベルノコッチ
かなしばりレベルゴルダック系統(L19)
こうそくいどうレベルギャロップ系統/カモネギ/サンダース/オオタチ/キリンリキ/ニューラ/フローゼル系統/エテボース系統
ミミロップ系統/ゼブライカ系統/ゾロアーク系統/エモンガ/ホルード系統
さいみんじゅつレベルオドシシ/パッチール/ブニャット系統/ミルホッグ系統/ムシャーナ系統
タマゴコダック
じたばたレベルノコッチ/ウリムー/ゴマゾウ/ジグザグマ/
ナマケロ/ケッキング/コータス/パッチール/ツンベアー系統/ホルード系統
じんつうりき自力Lv.31(ロコン時)
スイープビンタレベルチラチーノ系統
とおぼえレベルヘルガー系統/グラエナ系統/バクオング系統/ライボルト系統/マフォクシー系統/ルガルガン系統
パワースワップレベルエーフィ/キリンリキ
ひみつのちから旧マシンキュウコン系統(3~4th:技43/ORAS:技94)
フリーズドライリレーアマルルガ(怪獣)→ラプラス(怪獣/水中1)→デリバード(水中1/陸上)
ムーンフォースレベルニンフィア(L37)/アシマリ(L36)