ジュペッタ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ジュペッタ 節を編集

No.354 タイプ:ゴースト 
通常特性:ふみん(ねむり状態にならない)
     おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)
隠れ特性:のろわれボディ(30%の確率で受けた技をかなしばり状態にする)
体重  :12.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)

・メガジュペッタ
タイプ:ゴースト 
特性 :いたずらごころ(使用する変化技の優先度が+1されるが、相手があくタイプだと技は必ず失敗する)
体重 :13.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ジュペッタ6411565836365455ふみん/おみとおし/のろわれボディ
メガジュペッタ6416575938375555いたずらごころ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)どく/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

攻撃が高めのゴーストタイプだが、ゴースト共通の懸念事項である一致技の威力の低さに悩まされる。
耐久・素早さも低いことから補助技も活かしにくく、素の状態での性能はいまひとつ。

メガシンカすると攻撃が大きく上昇し、ゴースト最高値の165となる。
とはいえA特化シャドークローの火力は無補正A振りガブリアスのじしん以下に止まり、
ゴースト技の通りの良さを加味してもメガシンカエースとしては力不足。
耐久・素早さも改善されるが、ようやく並程度といったところ。

しかし特性が「いたずらごころ」になることで補助技を先手で撃てるのが最大の強み。
とりわけいたずらごころ持ち唯一のみちづれ使いであり、最低でも1:1交換を狙える汎用性の高さは特筆に値する。
第七世代ではメガシンカした最初のターンからいたずらごころが適用されるようになり、使い勝手が大幅に向上した。
相手への先制補助技は悪タイプやサイコフィールド下で無効化されるが、みちづれは対象が自分であるため問題なく使うことができる。
先制みちづれ→後攻攻撃と繰り返すことで、疑似的にみちづれ状態を永続させられるため、成功率低下のデメリットも解消可能。
積みエースや天候アタッカーへの強力なメタとして活躍が期待できる。


マイナー&ネタ型対戦雑記まとめWikiに、過去世代の型大辞典Wikiにあります。



特性考察 節を編集

おみとおし
ラムのみやこだわりアイテムを見通せるのは補助技を使う上で非常に便利。
相手の火力を把握することでみちづれを使うタイミングも見極めやすい。
ふみん
催眠技による機能停止を防げる。メガシンカは状態異常に弱いため、あれば役立つことも。
ただしゲンガー等への後出しはハイリスク。ねむりごな持ちの草・虫への有効打も乏しい。
のろわれボディ
決まれば強力だが、メガシンカする場合は後出し時しか発動機会が無い。
相手の有効打を封じるなら、かなしばりやふういんの方が確実。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ゴーストダイブ90(135)100溜め攻撃タイプ一致技。まもる貫通。「ちいさくなる」相手に必中・威力2倍。
おにび等のターン稼ぎにも使えるが、ノーマルへの交代に注意。
シャドークロー70(105)100急所ランク+1タイプ一致技。性能安定。
かげうち40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。タスキ潰しに。
ダストシュート12080毒30%シャドークローより高威力。ゴースト技とあわせて全18タイプに等倍以上。
はたきおとす65/97100道具排除追加効果が優秀。おみとおしとあわせて。
ふいうち70100優先度+1読みが要るがかげうちより高威力の先制技。
おいうち40/80100-相手交代で威力倍増。読みが要るが退く相手を逃さず狩れる。
変化技タイプ命中備考
おにび85サポート用。物理アタッカーの弱体化に。おみとおしでラムのみを見抜ける。
でんじは90サポート用。速攻ポケモンの機能停止に。おみとおしでラムのみを見抜ける。
ちょうはつ100補助技対策。ふいうちやみちづれと相性が良い。
かなしばり100起点作りに。おみとおしでこだわりアイテムを見抜ける。
トリック100ハチマキやスカーフ、おみとおしとあわせて。
みちづれ-苦手なアタッカーを道連れに。いたずらごころ持ちでは自身のみ。
トリックルーム-サポート用。いたずらごころなら発動後も変化技は先制可能。
コットンガード-防御超強化。配布限定技。
まもる-おにび等のターン稼ぎや、かなしばりとあわせて。
みがわり-補助技対策や、ふいうち・かなしばりとあわせて。
よこどり-積み技対策。読みが要るが決まれば強力。
ふういん-ダブル向き。まもるやトリックルームとあわせて。

型考察 節を編集

メガジュペッタ 節を編集

基本型 節を編集

特性:おみとおし→いたずらごころ
性格:いじっぱり/ようき
努力値:A252 HorS252
持ち物:ジュペッタナイト
確定技:みちづれ
攻撃技:ゴーストダイブorシャドークロー/ふいうち/ダストシュート/はたきおとす/かげうち
補助技:おにび/まもる/みがわり/でんじは/かなしばり/ちょうはつ/コットンガード

メガジュペッタの強みであり差別化にもなるみちづれは確定。
攻撃が高いと言っても火力自体は大したことないので補助技中心の構成も考えられる。

みちづれを使った後、次に自分が行動するまでみちづれ効果は続く。
先制みちづれ→後攻攻撃 という動きをすることで、相手に攻撃を躊躇させながら自由に動くことが可能。
1回使うだけで実質2ターン分効果が続くのでPPの節約にもなる。
ちなみにラスト1体でみちづれを使った場合こちらが負けとなるので、使うタイミングを逃さないようにしたい。

※以下第六世代の情報です

型サンプル1:いじっぱりHA先発型
性格 :いじっぱり
努力値:H252 A252
技構成:シャドークロー/ふいうち/おにび/みちづれ

主に先発で使用。
1ターン目にいたずらごころが未適用なことと耐久の関係上サポートをメインにするのは厳しいので、
先制みちづれができるアタッカーとして運用。
メガシンカさえしてしまえば好きなタイミングで死に出し⇒みちづれが可能なため使うなら先発推奨。
シャドークローやふいうちの火力がそこそこあるため、1体突破してみちづれができる場面も多い。
型サンプル2:いじっぱりHB先発型
性格 :いじっぱり
努力値:HBベースS調整
技構成:みちづれ/おにび/かげうち/はたきおとす

主に先発で使用。
HBベースにする利点として先制おにびを合わせた物理耐久で物理アタッカーに対し強気に出ていけることや、
A特化メガガルーラのかみくだくを耐えつつおにびを入れられるため最低限の役割破壊ができることが挙げられる。
A無振りでもA特化メタグロスとほぼ同じ実数値になるため火力に関しては不自由しない。
型サンプル3:いじっぱりHBねこのてPT型
性格 :いじっぱり
努力値:HBベースS調整
技構成:みちづれ/ゴーストダイブ/まもる/よこどり

ねこのてパーティで使用。
メガジュペッタはねこのての対象外になる技だけでもそこそこ使えるため、ねこのて構築に組み込める。
初手まもるでメガシンカ→みちづれ→ゴーストダイブが基本で、相手の行動に合わせてよこどりを使う。
1対1交換以上は確実にできる上、つるぎのまい等をよこどりすれば全抜きも可能。

レパルガッサの弱点であるむしのさざめきを受けられるため、相性補完に優れる。
ただし、メガガルーラを筆頭にノーマルタイプには有効打が無く、みちづれのPPが切れるまで交代されるだけなので注意。

【ダブル】アタッカー兼サポート型 節を編集

特性:おみとおし→いたずらごころ
性格:いじっぱり/ようき
努力値:A252 Hor252
持ち物:ジュペッタナイト
確定技:ゴーストダイブ
攻撃技:ふいうち/ダストシュート/はたきおとす/かげうち
補助技:みちづれ/おにび/まもる/みがわり/でんじは/かなしばり/ふういん/トリックルーム/ちょうはつ

シングルでは使いにくいゴーストダイブをダブルで使う型。
ダブルではどちらが攻撃対象かわからないうえ、まもるを貫通するため非常に強力。
素早さを調整すれば味方の全体攻撃を回避できるというメリットも有る。

サポート役としても優秀で、ふういんを使って相手のまもるやトリックルームを封じることも可能。
といっても耐久はオーロットの方が上なので、攻撃役のほうが向いてるかもしれない。

【ダブル】ふういん補助型 節を編集

特性:おみとおし→いたずらごころ
性格:のんき/なまいき
努力値:H252 BorD252
持ち物:ジュペッタナイト
確定技:ふういん
優先技:まもる
攻撃技:ふいうち/かげうち/シャドーボール/あくのはどう/はたきおとす
補助技:みちづれ/おにび/みがわり/でんじは/おにび/いばる/トリックルーム/かなしばり/よこどり/ちょうはつ

ふういんを使いダブルで多用される重要な技を封じる事を重視した型。
シャドーボールやあくのはどうを封じる事で自身を守る事も可能。
技スペースが非常に厳しいため、パーティに合わせた念入りな調整が必要で、
物理中心ならおにびを、特殊ならいばるを、麻痺に弱ければでんじはを、状況によっては自らトリックルームを使ってもよい。

まもるはダブルなら大半が覚えているので、よほどの理由がなければ入れたい。
ふういん型は居座り前提なので、自身の防御にも使える。ゴーストなのでフェイントも無効。

耐久はオーロットの方が上だが、いたずらごころと覚える技で差別化は充分に可能。
オーロットが覚えずジュペッタが覚える重要な技(暫定):でんじは/ふいうち/かげうち


対ジュペッタ 節を編集

  • 注意すべき点
    特性いたずらごころによる先制みちづれが厄介。
    高い攻撃からの一致シャドークロー・かげうちにより対面性能も高い。
    メガシンカ前の特性おみとおしでこちらの戦術は見抜かれやすい。
  • 対策方法
    耐久面や素早さは、メガシンカしてもあまり伸びない。
    S75より素早い先制技持ちなら、優先度+1のみちづれにも先制できる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

OA
SM
威力命中タイプ分類PP
カゲボウズジュペッタ
-1ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
11はたきおとす65100あく物理20
-1いやなおと-85ノーマル変化40
-1ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
-1うらみ-100ゴースト変化10
44いやなおと-85ノーマル変化40
77ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
1010うらみ-100ゴースト変化10
1313かげうち40100ゴースト物理30
1616おにび-85ほのお変化15
1919だましうち60-あく物理20
2222たたりめ65100ゴースト特殊10
2626のろい--ゴースト変化10
3030シャドーボール80100ゴースト特殊15
3434さしおさえ-100あく変化15
3840ふいうち70100あく物理5
4246よこどり--あく変化10
4652おんねん--ゴースト変化5
5058トリック-100エスパー変化10
5464ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
+  過去世代

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技61おにび-85ほのお変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技97あくのはどう80100あく特殊15
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代まで
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技49よこどり--あく変化10Lv/教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
かなしばり-100ノーマル変化20
みちづれ--ゴースト変化5
みやぶる--ノーマル変化40
おどろかす30100ゴースト物理15
ふういん--エスパー変化10
おいうち40100あく物理20
かげうち40100ゴースト物理30Lv
あやしいひかり-100ゴースト変化10
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
ダストシュート12080どく物理5
ゴーストダイブ90100ゴースト物理10Lv
しっぺがえし50100あく物理10技66

ダストシュートは教え技では覚えないので注意!

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
うらみ-100ゴースト変化10Lv
トリック-100エスパー変化10Lv
はたきおとす65100あく物理20Lv
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSマジックコート--エスパー変化15
HSなりきり--エスパー変化10
イカサマ95100あく物理15
スキルスワップ--エスパー変化10
マジックルーム--エスパー変化10
よこどり--あく変化10Lv
でんげきは60-でんき特殊20
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emゆびをふる--ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
XDあくむ-100ゴースト変化15
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5タマゴ
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
てだすけ--ノーマル変化20XD
コットンガード--くさ変化10配布

遺伝 節を編集

タマゴグループふていけいグループ
孵化歩数6400歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

かなしばりベトベター(Lv.12)/ヨマワル(Lv.6)/デスマス(Lv.5)など
みちづれゴース(Lv.40)/ゴクリン(卵)/ヨマワル(卵)/デスマス(Lv.49)など
おいうち:ヨマワル(Lv22)/ミカルゲ(Lv.1)
あやしいひかりゴース(Lv.19)/ヨマワル(Lv.17)など
ダストシュートベトベター(Lv.49)/ゴクリン(Lv.59)