ヤミラミ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ヤミラミ 節を編集

No.302 タイプ:あく/ゴースト
通常特性:するどいめ(命中率を下げられない・相手の回避率上昇を無視して攻撃できる)
     あとだし(優先度が同じなら必ず後攻になる)
隠れ特性:いたずらごころ(使用する変化技の優先度が+1されるが、相手があくタイプだと技は必ず失敗する)
体重  :11.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)

・メガヤミラミ
タイプ:あく/ゴースト
特性 :マジックミラー(マジックコートが有効な技を跳ね返す)
体重 :161.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヤミラミ507575656550380するどいめ/あとだし/いたずらごころ
メガヤミラミ50851258511520480マジックミラー
ミカルゲ50921089210835485プレッシャー/すりぬけ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)フェアリー
いまひとつ(1/2)どく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう/エスパー

弱点がフェアリーのみのあくゴーストタイプ。同タイプにはミカルゲが存在する。

第七世代では強力なフェアリーの増加が逆風。特にカプ・テテフカプ・レヒレはフィールド効果も相俟って非常に相性が悪い。
あくタイプにも「いたずらごころ」による変化技を無効化されるようになったものの、
ヤミラミ自身もあくタイプであるため、相手の「いたずらごころ+ちょうはつ」を受けなくなったという強化点とも取れる。

また、他の「いたずらごころ」持ちと違ってメガシンカにより「いたずらごころ」から「マジックミラー」への切り替えが可能だが、
メガシンカしたターンに「いたずらごころ」が適用されなくなり確実にスキを生むようになった。
依然として優秀な耐久性能を持つ一方、よりシビアな運用が求められる。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



形態考察 節を編集

通常ヤミラミ 節を編集

特性「いたずらごころ」による先制おにび、めいそう、じこさいせいなどで相手を翻弄するトリッキーなポケモン。
種族値は全体的に低水準だが、これらの特性・技で素早さのみならず火力・耐久も補える。

するどいめ
回避率上昇を無視できるが、役立つ場面が極めてピンポイント。
いたずらごころに勝る程の有用性はない。
あとだし
すべての行動が必ず後攻になる。メリットはしっぺがえしやメタルバーストを使いやすくなる程度。
汎用性に欠けるうえ、もともと素早さが低いため活かしにくく、採用は極めて稀。型はこちらに。
いたずらごころ
どの型においても基本的にこちら。素早さに振らずとも先手でおにびやじこさいせいを使える。
メガシンカ型でもメガシンカ保留で先制おにびを撒くなど、戦法の幅を広げることができる。

メガヤミラミ 節を編集

素早さと「いたずらごころ」を失う代わりに、耐久力と「マジックミラー」を得られる。
耐久型対策のどくどくやちょうはつ、ほえるなどを反射できるようになり、通常ヤミラミとはまた異なる耐久性能を発揮できる。

マジックミラー
ちょうはつを恐れずに補助技を使えるほか、あくびやステルスロックでの起点作りも阻止できる。
かたやぶり持ちの補助技や、くろいきり・スキルスワップ等は跳ね返せないので注意。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
バークアウト55(82)95特攻↓100%タイプ一致技。追加効果が優秀。みがわり貫通。
あくのはどう80(120)100怯み20%タイプ一致技。無効タイプは無いが半減されやすい。
シャドーボール80(120)100特防↓20%タイプ一致技。ノーマルに無効だが等倍範囲が広い。
サイコキネシス90100特防↓10%メガミミロップキテルグマに。
パワージェム80100-リザードンウルガモスに。
やきつくす60100きのみ排除ハッサムナットレイに。
めざめるパワー-60100-相性補完に。対悪の格闘や、4倍狙いで氷など。
ナイトヘッド-100-特攻無振りでも使える攻撃技。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
イカサマ95(142)100-タイプ一致技。攻撃無振りでも使える攻撃技。
はたきおとす65(82)/
97(145)
100道具排除タイプ一致技。追加効果が優秀だが、メガストーン・Zクリスタルには無効。
ねこだまし40100優先度+3
怯み100%
タスキ潰しや、ダブルでのコンボ崩しに。
ふいうち70(105)100優先度+1タイプ一致技。読みが要るが高威力の先制技。
マジックミラーやちょうはつと相性が良い。
かげうち40(60)100優先度+1タイプ一致技。いつでも使える便利な先制技。
メタルバースト-100-反射技。タスキとあわせて。あとだしと相性が良い。
変化技タイプ命中備考
おにび85物理アタッカー対策。炎やこんじょうに注意。
どくどく90耐久型対策。毒や鋼には無効。
ちょうはつ100補助技対策。撃たれる前に撃てれば強力。
トリック100こだわりアイテムとあわせて。メガストーン・Zクリスタルには無効。
いばる85妨害技。ハイリスクハイリターン。イカサマと相性が良い。
あやしいひかり100妨害技。ローリスクローリターン。
みがわり-補助技対策や、どくどく・いばるとあわせて。
めいそう-特攻・特防を補強。特殊方面を補える。
じこさいせい-回復技。おにびやめいそうとあわせて。
いたみわけ-回復兼削り。
ふういん-ダブル向け。
まもる-おにび・どくどくのターン稼ぎや、安全なメガシンカに。
みきり-ふういん対策に。また、みきりふういんが可能なのは他にはドーブルアグノムゾロアークのみ。

型考察 節を編集

メガヤミラミ 節を編集

基本型 節を編集

特性:いたずらごころ→マジックミラー
性格:ずぶといorわんぱくorのんき/おだやかorしんちょうorなまいき
努力値:H252 BorD252
持ち物:ヤミラミナイト
確定技:おにび/じこさいせい
優先技:ちょうはつ
攻撃技:イカサマ/あくのはどう/はたきおとす/バークアウト/シャドーボール/ナイトヘッド/ねこだまし
補助技:めいそう/まもる

メガシンカすると特性がマジックミラーになり、状態異常やちょうはつを無効化しながら戦える。耐久型ポケモン同士の戦いでは非常に強力。
耐久力も大幅に上がるものの、先手でおにびやじこさいせいを使えなくなる点には注意。
概要部の通り、メガシンカしたターンにはいたずらごころが適用されないため、メガシンカするタイミングが重要になる。
読み違えて上から叩かれるとあっさり落とされることも。
安全性を重視するならまもるの採用も視野に入れたいところ。火傷ダメージのターン稼ぎにもなる。

通常ヤミラミ 節を編集

物理受け型 節を編集

特性:いたずらごころ
性格:わんぱくorずぶといorのんき
努力値:HB252
持ち物:ゴツゴツメット/たべのこし/オボンのみ/ラムのみ/アッキのみ/タラプのみ
確定技:おにび/じこさいせい
選択技:あくのはどう/バークアウト/イカサマ/はたきおとす/シャドーボール/ナイトヘッド/ちょうはつ/めいそう/みがわり など

主にノーマル・格闘タイプのポケモンを相手に、おにびを撒いてじこさいせいで粘る。
隙あらば一致イカサマで攻撃。いたずらごころは適用されないが、火傷状態の相手にも威力が低下しない。
おにびの効かない炎やこんじょう持ちに対してはパーティ単位で対策が必要。

アッキのみ・タラプのみは受けた攻撃に応じてそれぞれ防御・特防を上げる効果を持つ。
先制でじこさいせいを使えるヤミラミにとっては非常に心強いアイテムで、
一撃でも耐えられれば回復が追いつかない火力を持った相手でも受けられるようになる。

素早さ個体値18以下+下降補正で実数値57となり、最遅ギルガルドに後攻をとれる。
H振りだけでもギルガルドのアイアンヘッドやシャドーボールは耐え、後攻イカサマで倒せる(あくのはどうだと確2)。
ただし、だからと言って、必ずしもギルガルド抜かれ調整にする必要はない。

ギルガルド抜かれ調整について

  • ↑ギルガルドにわざわざ後攻とる意味がわからんのだが…
    普通に考えて後攻じゃ先行より不利になる要素しかない。
    例えば、先行ならじこさいせいしなければ耐えられない状態からじこさいせい→ブレードフォルムをイカサマ先制で倒せるが、
    後攻だとじこさいせい→ギルガルドの攻撃→ギルガルドの攻撃(イカサマ選択)で実質シャドーボールなり攻撃を2発受けて落ちる事になる。
    また、無傷対面時はギルガルドが攻撃してくるとも限らず、イカサマでじゃくてんほけんが発動したり、つるぎのまいからの攻撃で落とされる危険がある。
    先手がとれないのでちょうはつ→補助技選択だったなら次のターンで落とせるが、特に特殊で攻撃してきた場合じこさいせいも追いつかずで負け。
    一方先手がとれる場合はちょうはつ→イカサマで確実に落とす事ができる。
    ギルガルドに後攻をとってもメリットが無いのは歴然。無駄に危険な読み合いをする必要はないかと。
    • ↑それ相手がキングシールドをしてこないこと前提じゃないか?
      相手がキングシールドをしてくる場合、先制してしまうと常にシールドフォルムのギルガルドを叩くことになる。
      後攻ならば相手の攻撃を1発耐えたあと確実にブレードフォルムに攻撃できる。
      相手が積んでくる場合は先制、素直に攻撃してくるなら後攻が有利。
    • ↑↑積んでくるなら次のターンおにびすればいいんじゃないか?
      なぜイカサマ当てることしか考えてないのか。
型サンプル
持ち物:こうかくレンズ
技構成:イカサマ/おにび/めいそう/じこさいせい

おにび命中率が93%になるため、ほとんど外れることがない。
そのため物理はおにびによるAダウン前提調整で済み、余った努力値を特防に振れて、特殊の面倒も見れる。
おにびが効かない炎やフェアリー、再生回復技持ちの耐久相手は無理だが、
それをカバーできる相方を用意してやれば先発を安定して任せられる。

対ヤミラミ 節を編集

  • 注意すべき点
    いたずらごころによる先制おにび・じこさいせいと一致イカサマによる物理型への圧力。
    特殊型もめいそうを積まれると厳しくなる。弱点がフェアリーのみなので大ダメージを狙いにくい。
    メガシンカすると耐久力が大幅に上がるうえ、補助技を跳ね返される。
  • 対策方法
    上からのマジックコートやじこさいせいが追いつかない火力での攻撃。
    炎タイプの高火力物理アタッカー、特殊フェアリーには確実な有効策がない。また、悪タイプならいたずらごころの補助技が無効。
    メガヤミラミの場合マジックミラーでちょうはつや状態異常を跳ね返すので、メガギャラドス等のかたやぶり持ちで対策しよう。
    カプ・テテフカプ・レヒレも先制技・状態異常技を無効化でき、一致フェアリー技を撃てる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th5thXYOA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
---1-くろいまなざし--ノーマル変化5
---1-しねんのずつき8090エスパー物理15
11111にらみつける-100ノーマル変化30
11111ひっかく40100ノーマル物理35
54444みやぶる--ノーマル変化40
98886ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
131111119おどろかす30100ゴースト物理15
1715151511みだれひっかき1880ノーマル物理15
2522222214みきり--かくとう変化5
-25252516かげうち40100ゴースト物理30
2932323219だましうち60-あく物理20
2118181821ねこだまし40100ノーマル物理10
-36363624おしおき-100あく物理5
3329292926はたきおとす65100あく物理20
-39393929シャドークロー70100ゴースト物理15
3746464631あやしいひかり-100ゴースト変化10
-50535334しねんのずつき8090エスパー物理15
-43434336パワージェム80100いわ特殊20
4153575739シャドーボール80100ゴースト特殊15
--505041イカサマ95100あく物理15
----44さきおくり-100あく変化15
4557606046くろいまなざし--ノーマル変化5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技47ローキック65100かくとう物理20
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技60さきおくり-100あく変化15
技61おにび-85ほのお変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技84どくづき80100どく物理20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20ORAS
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘06いわくだき40100かくとう物理15XY:技94
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
じこさいせい--ノーマル変化10
つきのひかり--フェアリー変化5
わるだくみ--あく変化20
おだてる-100あく変化15
HSフェイント30100ノーマル物理10
ふいうち70100あく物理54th教え
トリック-100エスパー変化10教え
ゆうわく-100ノーマル変化20
くろいまなざし--ノーマル変化5Lv
メタルバースト-100はがね物理10
ふういん--エスパー変化10
じこあんじ--ノーマル変化10技77

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
こごえるかぜ5595こおり特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15Lv
トリック-100エスパー変化10タマゴ
はたきおとす65100あく物理20Lv
うらみ-100ゴースト変化10
シグナルビーム75100むし特殊15
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSマジックコート--エスパー変化15
HSなりきり--エスパー変化10
HSけたぐり-100かくとう物理20
イカサマ95100あく物理15Lv
よこどり--あく変化10
ワンダールーム--エスパー変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
FL/Emメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Emメガトンキック12075ノーマル物理5
FL/Emカウンター-100かくとう物理20
FL/Emゆびをふる--ノーマル変化10
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emれんぞくぎり4095むし物理20
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
XDあくむ-100ゴースト変化15
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
ふいうち70100あく物理5タマゴ
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細備考
ふいうち70100あく物理5PDWタマゴ
オクタンほう6585みず特殊10配布(しょちょうのヤミラミ)
くすぐる-100ノーマル変化20

遺伝 節を編集

タマゴグループ人型
孵化歩数6400歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3200歩)
性別♂:♀=1:1
経験値Lv.50 = 117,360
Lv.100 = 1,059,860

遺伝経路 節を編集

じこさいせいレベル技:ユンゲラー・フーディンチャーレム系統・オーベム系統
つきのひかりレベル技:バルビート
わるだくみレベル技:スリーパー系統・ヒコザルリオル[1]ドクロッグ系統
リレー遺伝:ピチュー[2]キュウコンAキュウコンペルシアン系統・Aペルシアン系統・キリンリキヘルガー系統・エテボース系統・マニューラミルホッグ系統・レパルダス系統・ゾロアーク系統・ヤレユータンタネボーサボネア
おだてるレベル技:ドクロッグ系統・ゴチルゼル系統
フェイントレベル技:サワムラーエビワラーカポエラーチャーレム系統・モウカザル・ゴウカザルルカリオ
ふいうちレベル技:パッチール系統・ノクタス系統・ドクロッグ系統
4th教え技:サワムラーカポエラー
自力習得:4th教え技
トリックレベル技:ユンゲラー・フーディンバリヤード
4th~6th教え技:フーディン系統・スリーパー系統・バリヤードチャーレム系統・バルビートパッチールゴチルゼル系統・オーベム系統
自力習得:4th~6th教え技
ゆうわく4th技マシン:フーディン系統・カイリキー系統・スリーパー系統・サワムラーエビワラーバリヤードカポエラーハリテヤマ系統・チャーレム系統・バルビートパッチールノクタス系統・ゴウカザル系統・ミミロップ系統・ルカリオドクロッグ系統
自力習得:4th技マシン
くろいまなざし自力習得:レベル技
メタルバーストレベル技:キリキザン
ふういんレベル技:リグレー


[1] リオルはタマゴを産まないので、ルカリオに進化させてから遺伝させる。
[2] ピチューはタマゴを産まないので、ピカチュウ以降に進化させてから遺伝させる。