フーディン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

フーディン 節を編集

No.065 タイプ:エスパー
通常特性:シンクロ(どく、まひ、やけど状態にさせられると相手も同じ状態異常になる)
     せいしんりょく(怯まない)
隠れ特性:マジックガード(攻撃以外ではダメージを受けない)
体重  :48.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)

・メガフーディン
タイプ:エスパー
特性 :トレース(相手と同じ特性になる)
体重 :48.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
高速単HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
フーディン55504513595120500シンクロ/せいしんりょく/マジックガード
メガフーディン555065175105150600トレース
エーフィ65656013095110525シンクロ/マジックミラー
アグノム751257012570115580ふゆう

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

初代からお馴染みの単エスパーポケモン。
典型的な高速低耐久アタッカーで、高い特攻種族値とそこそこの技範囲から潰しを仕掛けるのが得意。
ただし、技威力の関係もあって火力はそれほど高くなく、極端にもろい物理耐久から先制技に縛られやすいこともあり、単なるアタッカーとしてはいまひとつな性能である。
後述するメガシンカも上手く活用した上で、多くの補助技を活かしたトリッキーな運用をする事が鍵と言える。

メガシンカすると特性が「トレース」になり、耐久力が底上げされる。
相手依存ではあるが、一部の特性持ちのポケモンにめっぽう強く出られるようになり、
ちくでん」や「ひらいしん」「でんきエンジン」「もらいび」「ちょすい」を奪って無償降臨、
ビーストブースト」や「かそく」を奪って全抜きなど環境における活用法は多い。
しばらくは通常フーディンのままで戦い、奪いたい特性持ちが現れ次第メガシンカということも考えられる。
また素早さ種族値が150にまで伸びることでほとんどのポケモンを抜けるようになり、アンコール・かなしばりといった補助技もより活用しやすくなる。
総じてフーディンの長所を伸ばしてくれる優秀なメガシンカと言える。

第7世代においては強化点が多い。

  • カプ・テテフ(サイコフィールド)の登場
    不安だった一致技の火力を補強し、苦手な先制技をシャットアウトするサイコフィールドが登場。
    通常フーディン・メガフーディンの双方に朗報と言える強化であり、
    特にきあいのタスキを持てないメガフーディンが先制技を気にせず遺憾なく火力を発揮できるようになったのは大きい。
    始動役のカプ・テテフとはタイプが被ってしまうが、2体での役割集中が成立するレベルの火力を叩き出せる。(いわゆるテテフーディン構築)
  • メガフーディンの種族値上昇
    第6世代ではメガシンカで種族値が合計90しか上昇しなかったが、第7世代ではメガシンカ後のDが+10され、他のメガシンカポケモンと同じ上昇幅になった。
    具体的な確定数の変動は特にないものの、純粋なステータス強化は嬉しい限り。
  • メガシンカの仕様変更
    メガシンカターンにメガシンカ後の素早さが適用されるようになった。
    素早さ命のメガフーディンにとっては非常に頼もしい強化。

一方で、アンコール・かなしばりをZワザで踏み倒すことができるのはメガフーディンにとっては痛いところ。
仕様上1回だけのものだが、今まで以上に使い時や引きどころを考える必要がでてくるだろう。

また、メガシンカしても基本的な技威力に乏しいので、サイコフィールド下でもない限りはそれほど火力が出ない。過信は禁物。
どれほど振れば誰を倒せるのかをきちんと計算しておくことが重要になる。


マイナー&ネタ型対戦雑記まとめWikiに、過去世代の型大辞典Wikiにあります。



特性考察 節を編集

※第6世代の情報です
メガフーディンの場合でも、メガシンカ前はどの特性がよいかは考えておきたい。

シンクロ
毒と火傷は元々無効タイプがあったが、第6世代から電気タイプが麻痺しなくなったのが痛い。
すぐにメガシンカすることを前提とすれば、状態異常にかかった瞬間だけ発動するこの特性は一応相性がよいと言える。
メガフーディンをより攻撃的に使いたい場合は一考の余地あり。
通常のフーディンの場合、きあいのタスキを保護できないのが痛い。
せいしんりょく
ひるみは相手に先制されない限り発動しないので、素早さが高いフーディンがひるむことは非常に少ない。
一応、スカーフトゲキッスのエアスラッシュとねこだましに対して強くなる。
通常フーディンの耐久力では、ねこだましですらHPを半分ほど持っていかれてしまう上、タスキを破壊されるので対策する意義はある。
ただしアンコールがあればせいしんりょくでなくてもねこだましには強くなれる。そして、やはりマジックガードの方が汎用性が高い。
マジックガード
隠れ特性。通常のフーディンならきあいのタスキ・アンコールとの組合せが光る。
メガフーディンでも、バンギラスにまもる+かなしばりを仕掛ける・おにびを交換で受けてアンコール等、
様々なシチュエーションでメガシンカを保留でき、耐久調整が崩されにくくなる。どちらの場合でも最有力。
トレース
メガフーディンの特性。メガシンカを保留することにより、発動タイミングをある程度変えられる。
メガシンカしたターンに交代された場合、交代先の特性をトレースする。特性にはミラーで役立つものも多いため、この挙動は地味に有効に働く。
もらいび等の特定タイプ無効特性・いかく・かそく・かげふみ・マルチスケイル・てんねん・いたずらごころ・へんげんじざい等、
トレースによって優位に立てる相手は意外と多い。メガフーディンの採用理由ともなり得る。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
サイコキネシス90(135)100特防↓10%メインウェポン
サイコショック80(120)100-火力不足。明確な仮想敵が存在するなら
きあいだま12070特防↓10%エスパー技と相性のよいサブウェポン。命中不安
マジカルシャイン80100-苦手な悪に。ドラゴン対策も兼ねる。きあいだまと違って命中安定
きあいだまを削り、こちらを入れるとバンギラスキリキザンが厳しい
エナジーボール90100特防↓10%ウォッシュロトム
くさむすび?120100-スイクンカバルドン
シャドーボール80100特防↓20%メタグロスギルガルド
めざめるパワー--60100-威力は下がったものの、まだ撃つ機会は存在する
変化技タイプ命中効果備考
アンコール100技固定素早いので使いやすい。積み技などに対して
ちょうはつ100変化技封じ同じく積みや変化技の対策となる
みがわり-みがわり設置状態異常やふいうちなどを防げる
まもる-守るメガフーディンの場合はより多用途に使える
かなしばり100技封じまもる・アンコールとのコンボが強力。ふいうちを封じられればおいしい
めいそう-特攻↑特防↑技範囲と相談。どちらかと言えば耐久力に期待しての使用
バリアー-防御↑↑物理耐久が上がるメガフーディンなら候補
じこさいせい-HP1/2回復積み技と併用。アンコールと組み合わせるとより敵を詰ませやすい
リフレクター-物理半減後続サポートに
ひかりのかべ-特殊半減後続サポートに
でんじは90マヒ自分より早い相手に入れられるか
スキルスワップ-特性入替主に対メガガルーラ用の技
メガシンカしない型前提

型考察 節を編集

メガフーディン 節を編集

基本型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
特性:(マジックガード/シンクロ)→トレース
努力値:HS、CSベースで耐久調整
確定技:サイコキネシスorサイコショック
選択攻撃技:きあいだま/シャドーボール/マジカルシャイン/くさむすびorエナジーボール/めざめるパワー(氷/炎)
選択補助技:アンコール/かなしばり/まもる/みがわり/ちょうはつ/バリアー/めいそう/じこさいせい

数値上はアタッカーとしての性能が向上しているように見えるが、実際は防御・素早さの上昇が重要。
耐久無振りだとA182ガブリアスのじしんで50%で倒れる等、かなり心もとない。努力値配分は仮想敵に合わせて柔軟に調整するとよい。
特攻・素早さは充分に高いので、無理に極振りする必要もない。

調整例 節を編集

第7世代になり、メガシンカ時の素早さと特防が上昇した部分を修正・追記

+  特攻
+  HP・防御(=物理耐久)
+  HP・特防(=特殊耐久)
+  素早さ

通常フーディン 節を編集

特殊アタッカー型 節を編集

性格:おくびょう
特性:マジックガード
努力値:特攻252 素早さ252 HP4
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりメガネ
確定技:サイコキネシスorサイコショック
選択攻撃技:きあいだま/シャドーボール/マジカルシャイン/くさむすびorエナジーボール/めざめるパワー(氷/炎)
選択補助技:アンコール/かなしばり/まもる/みがわり/トリック

素早さ120を活かして戦うアタッカー型。
特攻種族値は高いが、技の威力が低いので単純に殴るだけでなく、アンコール、めいそう、かなしばりなどでトリッキーに動きたい。
特にマジックガード+アンコールは相手を縛る絶好のチャンスとなりうる。

アンコールやかなしばりは性質上「相手が一度行動する」ことが前提であるため、
りゅうのまいやちょうのまいといった素早さを上げる積み技を後攻で使われ、
かつそれによって素早さが逆転し攻撃技を撃たれた場合に倒されたり耐えても積み技で縛れなかったり、
先制技持ちの場合(例えばハッサムなど積み技もある場合)はこちらが動く前に使われてしまうこともある点は注意。
ただ、その場合でも無傷の状態でタスキなら縛った技によっては後続へのサポートになりうる。

こだわりメガネは確定数向上・受けポケモンへのこだわりトリック・終盤の全抜きに。


対フーディン 節を編集

  • 注意すべき点
    典型的な紙耐久高速アタッカーで、エスパー技+きあいだまで範囲も十分。
    さらに補助技も豊富に揃っており、高い素早さから繰り出されるアンコールをはじめ、
    かなしばり・ちょうはつ・めいそう・バリアー・じこさいせい・スキルスワップ等の全ての技に対応するのは難しい。
    カプ・テテフと組み合わせると火力が増強されるだけでなく、ふいうちやかげうちが無効になる。
  • 対策方法
    先制技が有効。ただし、ふいうち及びねこだましはアンコールに注意。
    きあいだま以外の技が軒並み威力不足なので、メガフーディンでも下手に弱点を突かれなければ
    オボンのみやとつげきチョッキ持ちくらいで正面から殴りあっても大体勝てる。
    補助技は個別に警戒するよりも、でんじは・スカーフ・積み技などで先攻を取る方が安定した対策になる。
    ただし最速メガフーディンの場合、準速95族、最速82族以下は素早さが1段階上昇していても抜くことが出来ない。
    カプ・テテフと組んだ場合はテッカグヤベトベトンAなどで対処すればよい。
    後出しでなければフェローチェギルガルドなどもあり。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

ケーシィ

3rd~SM威力命中タイプ分類PP備考
1テレポート--エスパー変化20

ユンゲラー・フーディン

3rd4th5thXYOA~SM威力命中タイプ分類PP備考
11111テレポート--エスパー変化20
11111スプーンまげ-80エスパー変化15
11111ねんりき50100エスパー特殊25
1616161616ねんりき50100エスパー特殊25
1818181818かなしばり-100ノーマル変化20
2124282821サイケこうせん65100エスパー特殊20
-22222223ミラクルアイ--エスパー変化40
2328303026リフレクター--エスパー変化20
-34404028サイコカッター70100エスパー物理20
2530363631じこさいせい--ノーマル変化10
--343433テレキネシス--エスパー変化15
--242436サイドチェンジ--エスパー変化15
3640464638サイコキネシス90100エスパー特殊10
3336424241なりきり*--エスパー変化10*ユンゲラーのみ
3336424241めいそう*--エスパー変化20*フーディンのみ
3042484843みらいよち120100エスパー特殊10
4346525046トリック-100エスパー変化10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技63さしおさえ-100あく変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15Lv
技51サイドチェンジ--エスパー変化15Lv
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10タマゴ/教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技60ドレインパンチ75100かくとう物理10教え
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代
技01メガトンパンチ8085ノーマル物理203rd:教え技
技05メガトンキック12075ノーマル物理53rd:教え技
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技17じごくぐるま8080かくとう物理20×
技18カウンター-100かくとう物理203rd:教え技
技19ちきゅうなげ-100かくとう物理203rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技28あなをほる80100じめん物理106th:技28
技30テレポート--エスパー変化20Lv
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33
技34がまん-100ノーマル物理10×
技35ゆびをふる--ノーマル変化103rd:教え技
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
技46サイコウェーブ-100エスパー特殊15×
技49トライアタック80100ノーマル特殊10×
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
アンコール-100ノーマル変化5
バリアー--エスパー変化30
はたきおとす65100あく物理20教え
ほのおのパンチ75100ほのお物理15教え
かみなりパンチ75100でんき物理15教え
れいとうパンチ75100こおり物理15教え
パワートリック--エスパー変化10
ガードスワップ--エスパー変化10
スキルスワップ--エスパー変化10教え
ガードシェア--エスパー変化10
サイコシフト-100エスパー変化10
サイドチェンジ--エスパー変化15Lv

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15タマゴ
Emかみなりパンチ75100でんき物理15タマゴ
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15タマゴ
しねんのずつき8090エスパー物理15
トリック-100エスパー変化10Lv
はたきおとす65100あく物理20タマゴ
シグナルビーム75100むし特殊15
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSなりきり--エスパー変化10Lv
HSマジックコート--エスパー変化15
アイアンテール10075はがね物理15
イカサマ95100あく物理15
スキルスワップ--エスパー変化10タマゴ
ドレインパンチ75100かくとう物理10
マジックルーム--エスパー変化10
よこどり--あく変化10
リサイクル--ノーマル変化10
ワンダールーム--エスパー変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
FL/Eメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Eメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Eカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Eゆびをふる--ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
XDあくむ-100ゴースト変化15
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ人型
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=3:1
進化ケーシィ(Lv16)→ユンゲラー(通信交換)→フーディン

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
アンコールレベルバリヤード(Lv.11)/ルチャブル(Lv.20)
ガードシェアレベルオーベム系統
ガードスワップレベルバリヤード
かみなりパンチレベルエビワラー/チャーレム/エレキブル系統/ブーバーン
サイコシフトリレーヨルノズク系統/ネイティオ系統(飛行)→コロモリ(陸上/飛行)→パッチール(陸上/人型)
ドーブル(陸上)→パッチール(陸上/人型)
サイドチェンジ自力Lv.36
スキルスワップ旧自力ORAS:教え技(8BP)
はたきおとすレベルカイリキー系統/ハリテヤマ系統/ヤミラミ
バリアーレベルバリヤード
パワートリックレベルチャーレム系統
ほのおのパンチレベルエビワラー/チャーレム/エレキブル/ブーバーン系統
れいとうパンチレベルエビワラー/チャーレム