ゴルーグ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ゴルーグ 節を編集

No.623 タイプ:じめん/ゴースト
通常特性:てつのこぶし(パンチ技の威力が1.2倍になる)
     ぶきよう(持っている道具が使えない。技「なげつける」を使用できない)
隠れ特性:ノーガード(お互いの技が必中になる。あなをほる、そらをとぶなどをしている間でも命中する)
体重  :330.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
ノーガードHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ゴルーグ8912480558055483てつのこぶし/ぶきよう/ノーガード
カイリキー9013080658555505こんじょう/ノーガード/ふくつのこころ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/くさ/こおり/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)むし/いわ
いまひとつ(1/4)どく
こうかなしノーマル/でんき/かくとう

珍しい「じめん×ゴースト」の複合タイプを持つ重火力物理アタッカー。
弱点は多いものの、無効タイプを3つ持つため繰り出し性能は高く、
とりわけかくとうに対してはメイン無効、サブの岩技半減と優位に立てる。
とはいえれいとうパンチやあく技には弱いので、相手をよく見極めたい。

ゴースト特有の搦め手はのろい程度だが、パンチ系の物理技が豊富。
同族のシロデスナとは全く異なる傾向を持つため差別化の必要は無いが、
特性や種族値、技などが類似するカイリキーの存在は意識したい。

第七世代では新技10まんばりきを習得し、ダブルでの攻撃性能が向上。
またゴーストダイブをZワザ化すれば一度だけ溜め無しで撃つ事が可能に。
一方でばくれつパンチの追加効果である混乱の自傷率低下は非常に痛い。
フィールド効果で混乱を無効化するカプ・レヒレも登場し、ノーガード型にとっては向かい風。

その他変更点として、ボール遺伝が可能になったが、教え技と両立できないのは痛いか。
XYのフレンドサファリで捕獲した個体であれば、任意のボールで教え技、隠れ特性とも同時に満たすことは可能。
ドリームボールも遺伝可能だが、教え技がないことを相手に知られてしまうリスクがある。


ロックカット型は型として独立させる必要性が薄いのでノートに移動しました。
過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

てつのこぶし
パンチ技を多く覚えるため、メインからサブまで幅広く補強できる。
ぶきよう
デメリット特性。トリックやスキルスワップを覚えないので全く使い道がない。
ノーガード
ばくれつパンチのほか、ストーンエッジやどくどくの命中不安も解消。
ちいさくなる持ちラッキーの回避率を無視して上から叩ける。
相手の一撃技も必中だが、カイリキーと違い、つのドリル・ハサミギロチンは無効。
ゴーストダイブやそらをとぶの最中でも問答無用で攻撃が当たるため、
これらの技はZワザ化orパワフルハーブ併用以外の使用は厳禁。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力鉄拳命中効果解説
じしん100(150)-100-タイプ一致技。性能安定。ダブルでは周囲全体攻撃。
10まんばりき95(142)-95-タイプ一致技。ダブルでの単体攻撃に。
シングルでもグラスフィールドの影響を受けずに攻撃できる利点があるが接触技。
ゴーストダイブ90(135)-100溜め攻撃タイプ一致技。まもる貫通。「ちいさくなる」相手に必中・威力2倍。
ノーガード型ならZクリスタルとあわせて。
シャドーパンチ60(90)108必中-タイプ一致技。てつのこぶしで強化かつ必中。
ばくれつパンチやアームハンマーより低威力。
きあいパンチ150180100優先度-3対ノーマル・悪。てつのこぶしならじしんより高威力。
みがわりやZクリスタルとあわせて。
ばくれつパンチ10012050混乱100%混乱効果付き。ノーガードなら必中。
アームハンマー10012090素早↓てつのこぶしで強化。ロックカットと相性が悪い。
ドレインパンチ7590100HP吸収てつのこぶしで強化。回復効果付き。
ストーンエッジ100-80急所ランク+1対飛行・虫。ノーガードなら必中。
いわなだれ75-90怯み30%命中重視・怯み狙い。スカーフやロックカットとあわせて。
がんせきふうじ60-95素早さ↓100%命中重視・追加効果が優秀。
れいとうパンチ7590100凍り10%対草・飛行。てつのこぶしで強化。ランドロス等に。
かみなりパンチ7590100麻痺10%対飛行。てつのこぶしで強化。ギャラドス等に。
ほのおのパンチ7590100火傷10%対草・虫。てつのこぶしで強化。ナットレイ等に。
ヘビーボンバー40~120-100-フェアリーに抜群。「ちいさくなる」相手に必中・威力2倍。
変化技タイプ命中解説
ステルスロック-サポート用。耐性を活かして。
ゴーストではゴルーグとAガラガラのみ。
ロックカット-無補正204振りで最速130族抜き、準速でメガミミロップ抜き。最速でスカーフ90族抜き(実数値234)。
みがわり-補助技対策や、きあいパンチとあわせて。流し際に使えば交代先を見て技を選択できる。
どくどく90耐久型対策、ノーガードなら必中。
のろい必中まもる・みがわり貫通。自主退場も狙えるため起点回避に有用。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
ライジングランドオーバーじしん180(270)A特化でH252ギルガルド及びB特化ドヒドイデを確1。
むげんあんやへのいざないゴーストダイブ175(262)溜め無し。A特化で無振りガブリアスを低乱数1(43.8%)。H252カプ・レヒレに80.2%〜94.9%。
シャドーパンチ120(180)通常時の性能重視。
ぜんりょくむそうげきれつけんばくれつパンチ180てつのこぶしでも必中だが、追加効果・威力補正無し。
アームハンマー能力低下無し。
きあいパンチ200優先度と被弾時失敗のデメリット無し。
ワールズエンドフォールストーンエッジ180てつのこぶしでも必中。
ちょうぜつらせんれんげきヘビーボンバー160威力固定。

型考察 節を編集

ノーガード基本型 節を編集

特性:ノーガード
性格:いじっぱりorゆうかん(トリル使用時)
努力値:HA252 or AS252
持ち物:きあいのタスキ/とつげきチョッキ/こだわりハチマキ/たつじんのおび/ゴーストZ
確定技:ばくれつパンチ/じしん/ストーンエッジ
攻撃技:れいとうパンチ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/ヘビーボンバー/ゴーストダイブ(ゴーストZ)
補助技:どくどく/ロックカット/みがわり/のろい

必中ばくれつパンチで混乱を撒き、相手が交代しようが居座ろうが有利に読み合いを進める基本型。
メインのじしんは勿論のこと、地面技との補完及び特性を最大限活かす上ではストーンエッジ・ばくれつパンチも確定。
基本の動きはノーガードカイリキーと同じだが、あちらはより高い格闘打点を持つ一方こちらはギルガルドに刺さる一致地面技を持つ点が差別化点。

確定技だけで十分な範囲が得られるため、残り1枠はピンポイントで選択。
有力候補としてはフェアリー対策のヘビーボンバーやドラゴン全般に刺さるれいとうパンチなど。
ストーンエッジでは持ち物なしの場合いかく込みの無振りメガボーマンダが確2にすらならないので、氷技も十分採用価値がある。

ゴースト技は等倍範囲は優秀だが、格闘無効のメジャーポケモンであるギルガルドゲンガーはじしんのほうがよく通る。
格闘半減の相手は追加効果で混乱させることができるため、Zゴーストダイブを除きあえて使い勝手の悪いゴースト技を入れる必要性は薄い。

弱点が多く役割破壊されやすいこともあって、PGLでの持ち物はきあいのタスキがダントツで人気。
出落ちが防げるほか、確実に一撃耐えることで混乱の自傷と合わせて突破できる可能性が増えるため相性が良い。
続いて耐久補強のとつげきチョッキが続き、火力よりも行動回数を重視し混乱の試行回数を稼ぐことに重きをおいた構成が多い。

ばくれつパンチさえ刺されば比較的安定して動けることが強みであり、レートの8割以上がこちらのノーガード型である。

てつのこぶし基本型 節を編集

特性:てつのこぶし
性格:いじっぱりorゆうかん(トリル使用時)
努力値:HA252 or AS252
持ち物:各種Zクリスタル/こだわりハチマキ/たつじんのおび/きあいのタスキ/とつげきチョッキ
確定技:じしん
優先技:れいとうパンチ/シャドーパンチorゴーストダイブ(ゴーストZ)
攻撃技:アームハンマーorドレインパンチ/いわなだれorストーンエッジ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/ヘビーボンバー
補助技:ロックカット/みがわり/どくどく/のろい

てつのこぶしによる高威力のパンチ技を活かした基本型。
ノーガード型がばくれつパンチを主軸に安定行動で動くのに対し、こちらはじしんを主軸に据え相性の良いサブウェポンを組み合わせて動く。
よりサイクル戦向きであり、交代読みでうまく有効打を当てていく必要があるので多少読みが必要。

とはいえ地面技と相性の良い技が揃っているため、等倍以上のダメージを狙う事自体は容易い。
地面/氷の範囲の広さは言わずもがな、地面/ゴーストの範囲は複合タイプで見ると半減以下に抑えるポケモンは多いものの、
サザンドラ以外で耐性を持つポケモンはノーマル×ひこうあく×ひこうくさ×あくメブキジカといったマイナーに限られる。
ゴルーグはノーガードばくれつパンチの印象が強いため、格闘技読みで出て来る相手に上記優先技が安定して刺さりやすい。

逆にノーガード型と違い地面技と範囲の被る格闘技の採用優先度は高くない。アームハンマーの火力やドレインパンチの追加効果は魅力だが、
上記の通り相手はノーガードばくれつパンチを想定して動く以上半減されやすく、環境でフェアリーが台頭していることもあって一貫性が低め。
持ち物に関しても行動回数確保の持ち物より、火力アップアイテムで負荷を掛ける方がサイクルを崩しやすいため好相性。

A特化こだわりハチマキれいとうパンチでいかく込み無振りメガボーマンダを確1。
同条件シャドーパンチはH252カプ・レヒレを高乱数2発、Zゴーストダイブで8~9割のダメージ。
ばくれつパンチ読みで出て来る相手に致命傷を与えやすく、ノーガード型を逆手に取って戦える点は強みと言える。

型サンプル
いじっぱりH116 A252 B124 D12 S172 S4
持ち物:ゴーストZ
技構成:ゴーストダイブ/じしん/れいとうパンチ/ドレインパンチ
H:179 6n-1(ゴツメダメージ最小)
A:193 極振り
B:116 特化メガボーマンダのすてみタックル確定耐え
D:102 特化カプ・テテフのフィールド補正込みサイキネ確定耐え
S:76 端数

こだわりスカーフ型 節を編集

特性:ノーガードorてつのこぶし
性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:じしん
選択技:シャドーパンチ/ばくれつパンチorドレインパンチ/ストーンエッジorいわなだれ/れいとうパンチ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/ヘビーボンバー

こだわりスカーフで素早さを補う型。最速スカーフで106族まで抜ける。

意表を突いて先制ばくれつパンチが決まれば運次第だが有利になる。
第七世代で混乱の自傷率が低下したのは向かい風。
無効化されないストーンエッジやれいとうパンチは撃ちやすいが火力不足気味。
A振りれいとうパンチでは無振りガブリアスを確1にできないので注意。

ノーガードカイリキーとの比較
  • じしんをタイプ一致で撃てるが、ばくれつパンチが不一致。
  • でんじは等の電気技で麻痺しないが、特性「こんじょう」を持たないのでおにびを牽制できない。
  • 一撃必殺を2つ無効化できるなど耐性が多いが、弱点も多い。

    それぞれに利点・欠点があり、タイプも違うので差別化は不要か。

対ゴルーグ 節を編集

  • 注意すべき点
    ノーガードの場合、強力なばくれつパンチ、ストーンエッジが必中化。
    てつのこぶしの場合、豊富なサブウェポンの威力が一斉に強化される。
    無効タイプ3つの耐性。でんじは無効を活かしてロックカットでの奇襲も。
  • 対策方法
    上からの弱点技。アクアジェットやこおりのつぶて、ふいうち等の先制技。
    ノーガードの場合、こちらのハイドロポンプやぜったいれいども必中。
    ギャラドスボーマンダ霊獣ランドロス等のいかく持ちの飛行は比較的有利。
    初手でばくれつパンチを撃ってくることがほとんどなため、ゴツゴツメットを持たせればゴルーグ側にも負荷がかかる。
    イカサマを覚えたポケモンがいればゴルーグを牽制できる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th6thSM威力命中タイプ分類PP鉄拳
補正
ゴビットゴルーグゴビットゴルーグゴビットゴルーグ
-----1ヘビーボンバー不定100はがね物理10
-----110まんばりき9595じめん物理10
---1-1ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
---1--きあいパンチ150100かくとう物理20
111111はたく40100ノーマル物理35
111111おどろかす30100ゴースト物理15
111111まるくなる--ノーマル変化40
-1-1-1どろかけ20100じめん特殊10
555555どろかけ20100じめん特殊10
999999ころがる3090いわ物理20
131313131313シャドーパンチ60-ゴースト物理20
171717171717てっぺき--はがね変化15
----2121じだんだ75100じめん物理10
212121212525メガトンパンチ8085ノーマル物理20
252525253030マグニチュード-100じめん物理30
303030303535ばくれつパンチ10050かくとう物理5
353535354040ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
404040404547のろい--ゴースト変化10
-43-43-ヘビーボンバー-100はがね物理10
455045505054じしん100100じめん物理10
506050605561アームハンマー10090かくとう物理10
557055706169きあいパンチ150100かくとう物理20
---75-76ゴーストダイブ90100ゴースト物理10

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP鉄拳
補正
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技46どろぼう60100あく物理10
技47ローキック65100かくとう物理20
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15

タマゴ技 節を編集

なし

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考鉄拳
補正
いびき50100ノーマル特殊15
かみなりパンチ75100でんき物理15
けたぐり-100かくとう物理20
こごえるかぜ5595こおり特殊15
シグナルビーム75100むし特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15
じゅうりょく--エスパー変化5
ステルスロック--いわ変化20
だいちのちから90100じめん特殊10
てっぺき--はがね変化15Lv
とおせんぼう--ノーマル変化5
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ばかぢから120100かくとう物理5
ほのおのパンチ75100ほのお物理15
マジックコート--エスパー変化10
れいとうパンチ75100こおり物理15
きあいパンチ150100かくとう物理20Lv
でんげきは60-でんき特殊20
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ性別不明(鉱物)
孵化歩数6400歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別ふめい
進化条件ゴビットLv.43
経験値Lv.50 = 125,000
Lv.100 = 1,000,000