バンギラス - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

バンギラス 節を編集

No.248 タイプ:いわ/あく
通常特性:すなおこし(天候が砂嵐になる)
隠れ特性:きんちょうかん(相手は木の実を食べられなくなる)
体重  :202.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)

・メガバンギラス
タイプ:いわ/あく
特性 :すなおこし(天候が砂嵐になる)
体重 :255.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
岩/悪HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
バンギラス1001341109510061600すなおこし/きんちょうかん
メガバンギラス1001641509512071700すなおこし
すなおこしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
バンギラス1001341109510061600すなおこし/きんちょうかん
メガバンギラス1001641509512071700すなおこし
カバルドン108112118687247525すなおこし/すなのちから
ギガイアス85135130608025515がんじょう/すなおこし/すなのちから

ばつぐん(4倍)かくとう
ばつぐん(2倍)みず/くさ/じめん/むし/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)ノーマル/ほのお/どく/ひこう/ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

唯一の「いわ×あく」の複合タイプを持つ、600族の1匹。
弱点が7つと一見して劣悪な複合だが耐性もまた7つあり、弱点の多さを補って余りある圧倒的な種族値を持つ。
加えて特性「すなおこし」により特防1.5倍の恩恵を受けるので、高火力一致弱点であっても特殊技で倒し切るのは困難。
豊富な攻撃技・変化技を備え、その種族値をさらに強化するメガシンカまで備えるため非常に多芸である。

エースとしての運用はもちろん砂エースのドリュウズとの組み合わせも有名。
補完に優れるメガボーマンダを添えた「バンドリマンダ」は古くから存在する基本的な並びのひとつ。
カバルドンと比べると弱点を突かれやすくあくびや回復技を覚えない一方、型が絞られづらく自身が高火力アタッカーに転じられる点で勝る。
ギガイアスに関しても、種族値と習得技のレパートリーに圧倒的な差があるため差別化を気にする必要はない。

新要素のZワザは役割破壊技のきあいだまなども必中化するため相手に使われると厄介だが、技レパートリーの多い自身にとっての恩恵も大きい。
環境トップの一角であるメガボーマンダに強く、前世代より増えた天候特性持ちに対する後出しによる天候の上書き、
カプ・テテフエスパー技の一貫切りの役割もあって、タイプ上不利なフェアリーが増えた現環境でも様々な需要を維持している。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



形態考察 節を編集

通常バンギラス 節を編集

メガシンカ型とは種族値・持ち物が自由である事以外に特に大きな違いはない。
チョッキ、Zクリスタル、こだわり系、ラムのみ、たべのこし、じゃくてんほけん、タスキ、さらさらいわなど相性のよい道具が多く、
様々な型を作れるためカスタマイズ性能が高い。

すなおこし
弱点のタイプが多いとはいえ元々耐久が高いバンギラスにとって特防が1.5倍になるのは大きい。
きんちょうかん
基本的にはすなおこし優先だが、きんちょうかんの採用も十分アリ。
きんちょうかんのメリットは以下のとおり。
  • (メガシンカが前提条件だが)天候を任意のタイミングで変えられる。
  • ラムのみを封じつつでんじはや、カゴのみを封じて素眠りできないようにできる。
    また、砂ダメージにより味方のタスキや耐久を削ることが無いのも消極的ながらメリットとなる。

メガバンギラス 節を編集

種族値がさらに強化される。
メガシンカすることですなあらしを再度発動することができ、りゅうのまいによる抜き性能が大幅にアップする。

すなおこし
メガシンカすることで再度発動する。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ストーンエッジ100(150)80急所率+1最高火力、後続への負担も大きく特殊型でも候補に入る。
フェアリー増加により格闘が減ったため岩技の一貫性は上がっている。
いわなだれ75(112)90怯み30%確実なファイアローウルガモスの対処に。りゅうのまいやでんじはと合わせて怯みも狙える。
がんせきふうじ60(90)95素早さ↓100%追加効果が優秀。いわなだれ以上に命中安定であり確定数も大差無いためサポート型以外でも候補に入る。
かみくだく80(120)100防御↓20%安定感のある一致技だが新規フェアリーの大幅増加で悪技の一貫性は下がっている。
イカサマ95(142)100-相手の攻撃力に依存するため不安定だが、A無振りでも高威力が出せる場面がある。耐久に努力値を割く場合に。
おいうち40(60)
→80(120)
100交代時威力倍エスパーやゴースト(特にゲンガー)を確実に仕留める。
対面有利な相手に確実に負担を与えサイクルカットを狙う場合にも。
けたぐり〜120100-岩・悪の相性補完として優秀だが、相手を選ぶ技。
ばかぢから120100攻撃↓防御↓こだわりハチマキ等での撃ち逃げに。ただしデメリットは結構痛い。
じしん100100-鋼対策。炎技や格闘技と選択。岩・悪半減のクチートルカリオに。
れいとうパンチ75100凍り10%A特化で無振りガブリアス確1。耐久調整されると乱数に。
ほのおのパンチ75100火傷10%対鋼。ナットレイハッサムに有効だが持ち物orランク補正がないとH振りは確1では落とせない。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
あくのはどう80(120)100怯み20%特殊型の一致技。
げんしのちから60(90)100全能力↑10%岩の特殊技はこれのみ。火力不足なので特殊型でも候補に入りにくい。
れいとうビーム90100凍り10%4倍ドラゴンや地・飛に。先発起用前提ならば撃つ機会は多い。
10まんボルト90100麻痺10%ギャラドスマリルリに。
だいもんじ11085火傷10%エアームドハッサム等の鋼対策。物理型でも候補に入る。
かえんほうしゃ90100火傷10%命中安定。サイクルを回し複数回撃つならこちらでも良い。
だいちのちから90100特防↓10%グラスフィールド下でも威力が減らない地面技。ヒードランや電気・岩・毒に。
きあいだま12070特防↓10%高威力命中難。地面技や炎技とは範囲が被り気味。
変化技タイプ命中備考
りゅうのまい-最速1舞で116族まで抜ける。メガシンカなら130族まで。
でんじは90起点作成やゲンガーにみちづれされないために。地面を呼ぶので注意。
みがわり-交代読みの選択肢の1つ。一部の敵にとても有利になる。
まもる-すなおこしと合わせてタスキ・がんじょう潰し。とびひざげりの牽制。
どくどく90受けループ時のダメージ蓄積手段。
ステルスロック-サイクル戦に向く技。
ほえる-主にステルスロックと合わせて。
ちょうはつ100速くはないが高耐久のため使いやすい。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
ワールズエンドフォールストーンエッジ180(270)必中高威力になり使いやすくなる。A特化でH4メガガルーラを砂ダメージ込で確定1発。
同条件でH252カプ・レヒレを中乱数1発。半減でも無振りガブリアスを半分以上削る。
いわなだれ140(210)ダブルでの全体攻撃と単体攻撃のスイッチ。
ブラックホールイクリプスかみくだく160(240)非接触。A特化+りゅうのまい一回でH252ナットレイ確定1発。
ぜんりょくむそうげきれつけんばかぢから190能力低下無し。
ライジングランドオーバーじしん180岩技との補完に優れる。ダブルでは味方を巻き込まない+全体技補正のない攻撃技に。
ダイナミックフルフレイムだいもんじ185役割破壊。エアームドマッシブーンテッカグヤへ。
C特化でH252テッカグヤ中乱数1発、H252マッシブーン・エアームドを確定一発。
ほのおのパンチ120Bの高い相手にはZだいもんじのほうが有効な場合が多いがりゅうのまいで威力補強が可能。非接触になる点も優秀。

型考察 節を編集

メガor通常 節を編集

アタッカー基本型 節を編集

特性:すなおこし
性格:いじっぱり/ゆうかん/ようき
努力値:HP252 攻撃252 をベースにSor耐久調整
持ち物:バンギラスナイト/こだわりハチマキ/各種Zクリスタル/ラムのみ/オボンのみ/ヨプのみ/きあいのタスキ/じゃくてんほけん
確定技:ストーンエッジorいわなだれorがんせきふうじ
優先技:かみくだくorおいうち
選択攻撃技:れいとうパンチ/じしん/けたぐりorばかぢから/ほのおのパンチ
選択変化技:ステルスロック/でんじは/どくどく/まもる/ちょうはつ/りゅうのまい(非メガシンカ)

一般的なアタッカー型。ウルガモスメガボーマンダなどの積みアタッカーに強い。
流し際に撒けるステルスロックや一致高火力技による交代先への負荷もあり、サイクル戦で真価を発揮する。
すなあらし状態での高い特殊耐久を活かして火力が半端な特殊アタッカーを流すこともできる。

悪技は逃げる相手を狩れるおいうちと、岩技読みで出てくる後続に負荷の掛かるかみくだくから選択。
無振りカプ・テテフを交代時のA特化ハチマキおいうちで確定1発。
同条件かみくだくはH252ナットレイ、無振りガブリアスを確定2発。

ラムのみは炎タイプに対する確実な役割遂行に加え、さいみんじゅつやおにび持ちが多いゲンガーへの役割遂行に。
ただしゲンガーはきあいだま持ちも多いので過信はできない。

いわなだれは安定した役割遂行を狙う場合に有用だがメガボーマンダ相手には火力が足りないので注意。
ストーンエッジならA特化+砂ダメージ2回でH4メガボーマンダが落とせ、不特定多数の交代先へのダメージ蓄積も優秀だが命中不安。
2倍ストーンエッジと4倍れいとうパンチがほぼ同じダメージであるため、より安定した遂行を考えるなら氷技の搭載を推奨。

Zクリスタルは多彩な攻撃技を持つバンギラスとは好相性。
りゅうのまい+Zワザによる瞬間高火力による一点突破も狙えるようになり、メガシンカりゅうのまい型とは違った強みが見出せる。

メガバンギラス 節を編集

りゅうのまいアタッカー型 節を編集

特性:すなおこし
性格:ようきorいじっぱり
努力値:素早さ252 攻撃252or耐久調整
持ち物:バンギラスナイト
確定技:りゅうのまい/ストーンエッジorいわなだれ
優先技:かみくだく
選択技:れいとうパンチ/じしん/けたぐりorばかぢから/ほのおのパンチ/みがわり

メガシンカして攻撃・防御種族値を大幅に上昇させ、一発耐えてから舞い全抜きを狙う。
素早さは元のステータス上全振りが前提。いじっぱりなら115族抜き、ようきなら130族ならびにスカーフ70族抜きまで抜ける。
耐久種族値が上がるとはいえ、格闘技や強化アイテム持ちのガブリアスレベルのじしんを受けるとあっさり落ちるので
ある程度耐久にも努力値を振り、相手のPTを見極めた終盤で活躍させたいところ。

メインの岩技は火力のストーンエッジor命中と怯み狙いのいわなだれからの選択。
↑ナットレイに打ち込めるほのおのパンチは選択肢に入らない?
↑6世代だとガブを落とせるれいとうパンチやメガガルに刺さる格闘技の優先度が高かったけど、そいつらが減ってるから普通にありだと思う。というわけで追加
あと悪技の一貫性が下がって岩技だけで事足りる場面が増えてるから岩技を確定、かみくだくを優先技に。

通常バンギラス 節を編集

特殊流し型 節を編集

特性:すなおこし
性格:いじっぱり/ゆうかん/しんちょう
努力値:HP252 耐久調整 余り攻撃
持ち物:とつげきチョッキ/ラムのみ/オボンのみ
確定技:おいうち
優先技:がんせきふうじorいわなだれorストーンエッジ
選択攻撃技:かみくだく/じしん/ほのおのパンチorだいもんじ/けたぐりorばかぢから/れいとうパンチ/ドラゴンテール/イカサマ
選択変化技(とつげきチョッキを持たない場合に採用):でんじは/ステルスロック/ほえる

より特殊への役割を重視した耐久ベースの型。
受けループの苦手なメガゲンガーの安定した処理を狙うために下記の受けループ型でなくこちらが受けループに組み込まれる場合もある。
岩技はウルガモスへの処理を安定させる場合はいわなだれやがんせきふうじ、後続負荷重視の場合はストーンエッジ。

メガゲンガーに関しては無補正A44振りかみくだく+砂ダメージ2回でH252を確定1発。交代際おいうち+砂ダメージ1回は中乱数1発。
A132なら交代際おいうち+砂ダメージ1回で最低乱数以外1発。とつげきチョッキ以外ならみちづれ読みのステルスロック・ほえるが有用。

持ち物考察
  • とつげきチョッキ
    H252だけでC特化カプ・テテフのムーンフォースが確定3発になり、後出しが可能となる。
    その分攻撃に努力値を多く回すことが可能になるが、流し能力と好相性なステルスロックが使えなくなるのがデメリット。
    耐久目安はH207 D127(H252 D52振り)でオボンのみ持ちの特殊耐久超え。C252ラティオスこだわりメガネくさむすびを最高乱数2発以外耐えはH207 D126。
    ほえるが使えないため、起点回避のためのがんせきふうじやドラゴンテールがあると尚よい。
  • ラムのみ
    ステルスロックも使えゲンガーのおにび・さいみんじゅつに強くなるが、耐久に努力値を振らないときあいだまであっさり落ちる。
    持ち物なし無補正H252D228でC無振りメガゲンガーのきあいだま+シャドーボール最高乱数2発以外耐え。
  • オボンのみ
    第5世代での標準。H207 A170 D152(H252A4D252振り)で、
    火力面はおいうち(交代時)で、H155B101ラティオスを超高乱数1発で落とせ、
    耐久面はC182ラティオスの眼鏡草結びをオボンの実込みで(超高確率で)2発耐えとなる(D151でも同じ)。
    とつげきチョッキやラムに比べ物理耐久力も擬似的に補強できる点がメリット。

特殊アタッカー型 節を編集

特性:すなおこし
性格:ひかえめ/れいせい
努力値:HP252 特攻252 攻撃4
持ち物:たつじんのおび/こだわりメガネ/オボンのみ/とつげきチョッキ/じゃくてんほけん/こだわりスカーフ/各種Zクリスタル
確定技:だいもんじ/れいとうビーム
選択攻撃技:10まんボルト/あくのはどう/いわなだれorストーンエッジorがんせきふうじorげんしのちから/だいちのちから/きあいだま/おいうち/かみくだく
選択変化技:でんじは/ステルスロック

特殊型ではあるがここでは暫定的に特殊メインの二刀型も兼ねる。
耐久に振らない分繰り出し性能はHD型に劣るが、基本的に持てる役割の対象は変わらない。

特殊技メインにする主なメリットはゴーストなどのおにびでアタッカー性能が落ちにくい点、
バンギラスの前に出てくる地面・一部ドラゴンに強い点がある。
大半の相手はバンギラスを物理メインと想定して立ち回るので、いかくや火傷で技の威力が下がらないのは大きい。

特にじゃくてんほけん型を想定されてもだいもんじ以外の特殊技は警戒され難く、物理耐久の高い地面を呼ぶのでれいとうビームが刺さる。
H4ガブリアス相手には特攻実値141(無補正204振り)で確定1、H252で無補正アイテムなしガブリアスのじしんは耐えるので強化アイテム・タスキ以外には対面で勝てる。
特攻を上記の調整に留める場合は性格補正を特攻以外にかけた方が努力効率がよい。

欠点は弱点を突かない限り火力不足である点。弱点を突ける範囲を広くし受けられにくくする構築が求められる。
また二刀にして素早さに下降補正をかけると4振り50族+1となり、激戦区の60族はおろか50族にも抜かれるリスクが出てくる。

こだわりスカーフ型 節を編集

特性:すなおこし
性格:ようきorおくびょう
努力値:A252 S252 余りD
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:いわなだれorストーンエッジ/かみくだく
優先技:れいとうパンチ
選択攻撃技:ばかぢからorけたぐり/じしん/ほのおのパンチ

やや鈍足である弱点をこだわりスカーフで補い奇襲する。最速スカーフ持ちで最速116族まで抜くことができる。
第7世代でフェアリーが大幅増加したことで悪技の一貫性が下がった一方格闘が減り、岩技の一貫性は上がっている。
苦手なガブリアスを先制れいとうパンチで確定1。スカーフとタスキ以外なら奇襲で勝てるように。

受けループ導入型 節を編集

特性:すなおこし
性格:いじっぱり/ひかえめ/ゆうかん/れいせい
努力値:HP252 攻撃調整 残り特防
持ち物:たべのこし
確定技:まもる/どくどく
選択攻撃技:かみくだく/おいうち/いわなだれorストーンエッジorがんせきふうじ
選択特殊技:あくのはどう/かえんほうしゃ/れいとうビーム/うずしお(HGSS限定)
選択変化技:ステルスロック/みがわり

主に受けループで特殊受け枠で採用される回復ソースを持つバンギラス。
まもるを挟みつつどくどくと砂によるスリップダメージで削りながら回復する。
呼ぶ耐久ポケモンを封殺することが可能であり、場もちがよい点がメリット。
ただし回復技がねむるしか無いため、はたきおとすなどをされると回復ソースに乏しくなる。

起点作り型 節を編集

特性:すなおこし
性格:わんぱく/ようき/ずぶとい など
努力値:HP252振りをベースにABSorBCSを調整   
持ち物:レッドカード/ゴツゴツメット/きあいのタスキ/ヨプのみ/ふうせん/だっしゅつボタン/さらさらいわ
確定技:ステルスロック/ほえる
優先技:がんせきふうじorいわなだれorストーンエッジ/れいとうパンチorれいとうビーム
選択攻撃技:イカサマ/かみくだくorあくのはどう/じしんorだいちのちから/ほのおのパンチorかえんほうしゃorだいもんじ
選択補助技:でんじは/ちょうはつ

先発に繰り出し、ステルスロックを撒き後続のサポートをしていく型。
ちょうはつの受けにくさ、すなあらしによる相手へのダメージ蓄積、
高い耐久力と有利な敵に対する流し性能による仕事のしやすさなどが特徴。

ガブリアスと先発対峙が多く、メガボーマンダへの遂行も兼ねるため氷技の優先度は高め。
イカサマはAに振らずとも火力が出せるため、どの努力値振りにおいても一定の有用性を持つ。

Bに特化するとA182ガブリアスのこだわりハチマキじしんを耐えるようになる。
Sに多く振れば、がんせきふうじで相手のSを落とし上からステルスロックを撒くことも可能。
パーティが誘う仮想敵に合わせて様々な調整が可能であり、自由度が高い。

持ち物について
レッドカード相手先発のメガガルーラに起点化されないようにするための手段。
先手は取りづらいのでステルスロックダメージ稼ぎはし辛いが、
有利不利がはっきりしているためこれで有利対面を作れれば長生きできる。
ゴツゴツメット物理技の誘いやすさを逆手に取りダメージ蓄積する。
きあいのタスキ確実に1発耐えるための手段その1。S振りができる
ただし、メガガルーラには無力。
ヨプのみ確実に1発耐えるための手段その2
H振りだけで不一致Zきあいだまなども耐えられるがメガルカリオのインファイトはB特化でも乱数圏。
ふうせん誘う地面技を空かすことで行動回数が増やせる。
最低でもガブリアスのがんせきふうじ+じしんを耐えられる程度には耐久を振っておきたい。
だっしゅつボタン・さらさらいわ砂エースのドリュウズと組ませる場合に用いられるギミック。

対バンギラス 節を編集

  • 注意すべき点
    H振りだけでA182ガブリアスのじしん、C205ウルガモスのC1段階上昇むしのさざめきを両方確定で耐えるため弱点技でも1撃で落とすのは難しい。
    多くの天候特性持ちに対して一致技で弱点を付けるため、それらに後出しされると一気に形勢が不利になる場合も。
    火力はもちろん特殊技・補助技のレパートリーも充実しているため型も豊富。見せあいの時点で多くのポケモンが選出を縛られる。
    一致格闘技で一気に落としたいが相手も格闘受けを用意していることがほとんどなため、それらの交代を読んで立ち回る必要がある。
  • 対策方法
    一致技を両方半減でき逆に4倍弱点をつける格闘タイプが有効。まもる持ちの個体が一定数いるため遂行技がとびひざげりの格闘タイプは注意が必要。
    砂嵐によって特殊耐久を補強しているため、死にだしから天候特性持ちを出して天候を変えてしまうのも手。

    ローブシン-耐久・火力とも高水準でありマッハパンチで縛れるため、対策としては最安定と言える。
    キノガッサ-耐久は低めだが同じくマッハパンチが使え、交代読みのキノコのほうし・がんせきふうじもあるため有利な読み合いが可能。ただしタスキは潰される。
    メガルカリオ-耐性により比較的後出しやすくインファイトで先制確1が狙える。ただしバンギラス側の無補正A252じしんで乱数1発のため交代読みに注意。
    ガブリアス-タイプ上比較的有利だが一発耐えて氷技で落とされるリスクがある。ある程度削ってから死に出しし襷orスカーフじしんで落とすのが無難。
    ボルトロス-無補正C252ZきあいだまでH252+チョッキでも確定一発なため、バンギラスの選出を誘いつつ落とせる。ただしヨプのみ持ちは落とせず後出しは不可能。

    ローブシン以外でより対策を安定させるなら削りを入れて先制技圏内に入れたり、ほえるや電磁波でりゅうのまいを抑止しつつ死に出しが一番良い。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th5th~SM威力命中タイプ分類PP備考
ヨーギラスサナギラスバンギラスヨーギラスサナギラスバンギラスヨーギラスサナギラスバンギラス
-----1--1かみなりのキバ6595でんき物理15
-----1--1こおりのキバ6595こおり物理15
-----1--1ほのおのキバ6595ほのお物理15
111111111かみつく60100あく物理25
111111111にらみつける-100ノーマル変化30
-11-11-11すなあらし--いわ変化10
-11-11-11いやなおと-85ノーマル変化40
888555555すなあらし--いわ変化10
151515101010101010いやなおと-85ノーマル変化40
------141414なしくずし70100ノーマル物理20
222222141414191919いわなだれ7590いわ物理10
363838191919232323こわいかお-100ノーマル変化10
292929232323282828あばれる120100ノーマル物理10
---282828323434あくのはどう80100あく特殊15
---323434374141しっぺがえし50100あく物理10
434747374141414747かみくだく80100あく物理15
505661414747465454じしん100100じめん物理10
---465454506063ストーンエッジ10080いわ物理5
576575506070556773はかいこうせん15090ノーマル特殊5
--------82ギガインパクト15090ノーマル物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15タマゴ/教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58りゅうのはどう85100ノーマル特殊10教え
技59こらえる--ノーマル物理10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技76ステルスロック--いわ変化20タマゴ/教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15HGSSのみ

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
おいうち40100あく物理20
ふみつけ65100ノーマル物理20
げきりん120100ドラゴン物理15教え
きあいだめ--ノーマル変化30
げんしのちから60100いわ特殊54th:教え
りゅうのまい--ドラゴン変化20
のろい--ゴースト変化10
てっぺき--はがね変化15教え
ダメおし60100あく物理10
アイアンヘッド80100はがね物理15教え
アイアンテール10075はがね物理15教え
ステルスロック--いわ変化20教え

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15
うらみ-100ゴースト変化10
さわぐ90100ノーマル特殊10
ばかぢから120100かくとう物理5
アイアンヘッド80100はがね物理15タマゴ
アクアテール9090みず物理10
げきりん120100ドラゴン物理15タマゴ
だいちのちから90100じめん特殊10
てっぺき--はがね変化15タマゴ
HSけたぐり-100かくとう物理20
HSとおせんぼう--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
イカサマ95100あく物理15
ステルスロック--いわ変化20タマゴ
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
FL/Emメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Emメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Emカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
でんじは-90でんき変化20技73
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emれんぞくぎり4095むし物理20
XDあくむ-100ゴースト変化15
げんしのちから60100いわ特殊5
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15Lv/技97

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣
孵化歩数10240歩
性別♂:♀=1:1
進化条件ヨーギラス(Lv.30)→サナギラス(Lv.55)→バンギラス

遺伝経路 節を編集

おいうちカビゴン(卵)/キモリ(Lv.16)/ズガイドス(Lv.10)/クリムガン(卵)
ふみつけベロリンガ(Lv.21)/サイホーン(Lv.8)/ゴニョニョ(Lv.25)/トロピウス(Lv.17)
げきりんオノノクス(Lv.1)/クリムガン(Lv.62)/ジジーロン(Lv.53)
きあいだめニドラン♂(Lv.7)/カラカラ(Lv.17)/ズガイドス(Lv.6)
げんしのちからズガイドス(Lv.33)/タテトプス(Lv.28)/チゴラス(Lv.26)
りゅうのまいヒトカゲ(卵)/ラプラス(卵)/ワニノコ(卵)/トロピウス(卵)/キバゴ(Lv.32)
のろいヤド(Lv.1)/ナエトル(Lv.17)/ズガイドス(卵)
てっぺきゼニガメ(Lv.34)/ココドラ(Lv.18)/タテトプス(Lv.19)/バクガメス(Lv.25)
ダメおしズガイドス(Lv.24)/キバゴ(Lv.7)
アイアンヘッドココドラ(Lv.29)/タテトプス(Lv.42)
アイアンテールココドラ(Lv.39)
ステルスロック自力(教えなど)/チゴラス(Lv.15)