ハガネール - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ハガネール 節を編集

No.208 タイプ:はがね/じめん
通常特性:いしあたま(攻撃技の反動ダメージを受けない)
     がんじょう(一撃必殺技を受けない・HP満タン時に攻撃技でひんしになるダメージを受けても必ずHPが1残る) 
隠れ特性:ちからずく(一部の技の追加効果がなくなり威力が1.3倍になる)
体重  :400.0kg(けたぐり・くさむすびの威力:120)

・メガハガネール
タイプ:はがね/じめん
特性 :すなのちから(天気が「すなあらし」の時、じめん、いわ、はがねタイプの技の威力が1.3倍になる
           すなあらしのダメージを受けない)
体重  :740.0kg(けたぐり・くさむすびの威力:120)
同タイプHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ハガネール7585200556530510がんじょう/いしあたま/ちからずく
メガハガネール75125230559530610すなのちから
ドリュウズ11013560506588508すなかき/すなのちから/かたやぶり
ダグトリオ(アローラ)35100605070110425すなのちから/カーリーヘアー/すながくれ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/みず/かくとう/じめん
ふつう(1倍)くさ/こおり/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)ノーマル/ひこう/エスパー/むし/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)いわ
こうかなしでんき/どく

突出した防御種族値が特徴的な「はがね×じめん」複合タイプ。
その耐久値は凄まじくH振りのみで特化バシャーモのとびひざげりを確定耐えするほどだが、
回復技や有用な補助技がないため受けは務まらず、攻撃値や特殊耐久値は並以下で痛し痒し。

メガシンカにより攻撃・特防が改善され物理耐久もさらに伸びるが、全体的な能力傾向は変わらず役割関係にも変動はない。
メガハガネールの物理耐久指数は45500と全ポケモン最高値であり、
メガボスゴドラの44250、クレベースの41208、レジロックの41140と続く[1]
タイプや回復技、特性などを考慮した場合順位はやや変動するが、その堅牢さが窺える。

一方で広く負担をかけられるような火力はなく、弱点もメジャーかつ鈍足なので、得意不得意がはっきり分かれるポケモンと言えるだろう。
アタッカーとしては火力・素早さ共に上回るドリュウズの壁が厚いため、メガシンカ枠を割いてまで採用する理由をよく検討したい。

現環境では、物理耐久とタイプを活かした対ミミッキュ、対カプ・コケコ性能が一つの採用理由か。

ミミッキュ性能についての詳細はメガボスゴドラのページを参照のこと。
(HP4振りのミミッキュに対し、A252振りヘビーボンバーで余裕の確1(201.5%〜238.1%)。おにびを受けてもほぼ一撃である。)


マイナー&ネタ型対戦雑記まとめWikiに、過去世代の型大辞典Wikiにあります。



特性考察 節を編集

がんじょう
苦手な特殊アタッカー相手でも1発は耐えられるため、最低限の仕事はこなせる。安定感では一番。
いしあたま
適用技がすてみタックル程度しかなく、これを選ぶ必要性はほぼない。
ちからずく
適用技を使った場合、1.3倍の倍率はそのままにいのちのたまの反動ダメージが無くなる。[2]
ロックカットやトリックルームから全抜きを目指す場合に非常に有効な特性と言える。
ただし、がんじょうという盾がないので特殊アタッカーに対しては無力になる。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力ちからずく命中追加効果備考
じしん100(150)-100-安定のメインウェポン。
ジャイロボール~150(225)-100-素早さが低いので使いやすい。
ヘビーボンバー~120(180)-100-対フェアリーで有効。
アイアンテール100(150)19575防御↓30%命中不安。ちからずくなら超火力。
アイアンヘッド80(120)156100怯み30%命中安定。教え技。ロックカットやトリックルームと好相性。
ストーンエッジ100-80急所ランク+1地面技との相性補完に優れる。
いわなだれ759790怯み30%ストーンエッジの命中が不安なら。ちからずく向け。
ロックブラスト25-90-4倍弱点のきあいのタスキやみがわり潰し、Lv1対策用。期待値低め。
しっぺがえし50→100-100-ジャイロボールの威力があまり出ない遅めのエスパー・ゴーストに有効。
かみくだく80104100防御↓20%ちからずく向け。交代際でも威力が落ちない。
ほのおのキバ658495怯み10%
火傷10%
炎4倍へ。アイテム無しでは確1にはできない。
こおりのキバ658495怯み10%
凍り10%
氷4倍へ。アイテム無しでは確1にはできない。
かみなりのキバ658495怯み10%
麻痺10%
電気4倍へ。アイテム無しでは確1にはできない。
だいばくはつ250-100自分瀕死起点にされるのを防ぐ。一撃で相手を落とすのは難しい。
ドラゴンテール60-90優先度-6
強制交代
強制交代させる後攻技。無効化されるフェアリーには鋼技で対応。
変化技タイプ命中備考
どくどく90受け対策に。毒の効かない鋼・毒はじしんで対処可能。
ちょうはつ100素早さが低いため扱いは難しい。
ステルスロック-得意な相手に出せば設置は容易。
ほえる-ドラゴンテールと比べダメージが無い代わりに「ぼうおん」と「きゅうばん」以外を吹き飛ばせる。
ロックカット-素早さ↑↑。ようき最速で111族まで抜ける。
ボディパージ-素早さ↑↑。ようき最速で111族まで抜ける。体重が100.0kg減る。
のろい-攻撃↑防御↑素早さ↓。1回積めばジャイロボールの威力が約2.25倍になる。
ねむる-唯一の回復技。がんじょう再発動も可能。
ねごと-催眠対策。ねむると併用する場合が多い。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
ちょうぜつらせんれんげきヘビーボンバー160(240)威力固定。
ジャイロボール160(240)威力固定。
アイアンテール180(270)必中かつハガネール最大火力。
ライジングランドオーバーじしん180(270)ダブルでの単体攻撃に。
ワールズエンドフォールストーンエッジ180必中。

鋼技の考察 節を編集

ジャイロボール
素早さに下降補正があり個体値が0、いわゆる最遅でのハガネールの素早さの実数値は31。
この場合、S実数値148(最速83族)以上のポケモンに対して威力120以上で撃つことができ、
S185(実質最速118族)以上のポケモンに対して、最高火力である威力150で撃つことができる。
くろいてっきゅうを持てば、S90(無振り70族)以上のポケモンに対して威力150で撃てる。
ヘビーボンバー
ハガネールの体重は400.0kgなので、相手がハガネールの体重の1/5以下の0〜80.0kgだと最高威力の120で撃てる。
80.1〜100.0kgの相手には威力100、100.1〜133.3kgになるとアイアンヘッドに並ぶ威力80まで低下する。
誰に対してどの程度の威力が出るかは体重表を参照。
一般的にポケモンバトルは速さ勝負なので、大体ジャイロボールで充分なのだが、
鈍足で軽いポケモンが多いフェアリータイプにはこちらの方が有効な場合が多い。
フェアリータイプで80kg以上のポケモンは伝説級のゼルネアスのみで、他全てに威力120で撃つことが可能。
また、メガハガネールになると体重が740.0kgに増加。148kg以下のポケモンに対して威力120で繰り出せるようになる。
アイアンヘッド
威力は低いが、命中も威力も安定している。
ロックカットやボディパージ、トリックルーム下で先制する場合は怯み効果も期待できる。
アイアンテール
いのちのたまちからずくで威力253という超火力技に化けるが、命中不安なロマン技。
一度きりの大技としてならばZクリスタル起用も検討できる。

型考察 節を編集

メガハガネール 節を編集

アタッカー型 節を編集

特性:がんじょう→すなのちから
性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:ハガネールナイト
確定技:じしん/ジャイロボールorヘビーボンバー
選択攻撃技:ストーンエッジorいわなだれorロックブラスト/ドラゴンテール/こおりのキバ/ほのおのキバ/しっぺがえしorかみくだく/だいばくはつ
選択補助技:どくどく/ステルスロック/ほえる/みがわり/のろい/ねむる/ねごと/すなあらし

メガシンカしても有利・不利は変わらないが特殊への繰り出しが安定しやすくなる。
メガシンカ前の特性は交代がきかない状況で不利な相手に居座り行動する選択肢を残せるがんじょうがよい。

トリックルームを利用するならHAでもいいが、そうでないならAS振りが使いやすい。

第6世代では対面で有利だったギルガルドだが、Zシャドーボールという瞬間超火力を得てそうも言えなくなった。
無補正H244D140振りで確定耐え、ここまで振ると火力がおろそかになるのでこのラインをベースにDを好みで下げるのがよいだろう。

裏にクレセリアのような蘇生要員がいるなら対面であればメガシンカせずがんじょう→じしんで倒せるのでそれでもよい。
ただし相手がただのシャドーボールを撃ってきた場合は、確実にメガシンカ後の方がダメージ量が減り結果クレセリアや裏の負担が減るため、見極めが肝心。

型サンプル1:いじっぱりS振り
性格 :いじっぱり
努力値:S252、HをA補正ありハチマキガブリアスのじしん耐えまで振って残りA
持ち物:ハガネールナイト
技構成:じしん/ヘビーボンバー/みがわり/のろい
+  使用感
型サンプル2:ゆうかんD振り
性格 :ゆうかん
努力値:H252D140残りA
持ち物:ハガネールナイト
技構成:ジャイロボール/じしん/ステルスロック/のろい
+  使用感

通常ハガネール 節を編集

アタッカー型 節を編集

※第6世代の情報です

特性:がんじょう/ちからずく
性格:いじっぱり/ゆうかん/わんぱく/のんき
努力値:HP252 攻撃252or防御252
持ち物:くろいてっきゅう/こだわりハチマキ/いのちのたま/ふうせん/ゴツゴツメット/せんせいのツメ/たべのこし/オボンのみ/ラムのみ/イバンのみ
確定技:じしん
選択攻撃技:ジャイロボール/ストーンエッジorいわなだれ/ドラゴンテール/こおりのキバ/ほのおのキバ/
      しっぺがえしorかみくだく/だいばくはつ
選択補助技:どくどく/ステルスロック/ほえる/みがわり/のろい/ねむる/ねごと

有利な相手に出して負担を掛けていく型。
物理ならば不一致弱点程度は気にせずゴリ押しすることもできる。

ゴツゴツメットを持てばメガガルーラに対しても有利に立ち回れるが、
グロウパンチ、じしん、だいもんじなどサブウェポンの何かに引っ掛かってしまうことが多く、
どのポケモンにも言えることではあるが、出しておけば完封するといったような絶対的な役割は期待できない。
いのちのたま、性格補正有A252のこおりのキバでH252他無補正のガブリアスを確1。

弱点保険型 節を編集

※第6世代の情報です

特性:がんじょう
性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:HP252 攻撃252or防御252
持ち物:じゃくてんほけん
攻撃技:じしん/ジャイロボール/ストーンエッジorいわなだれ
変化技:どくどく/ステルスロック/ほえる/みがわり/だいばくはつ

Hに252振るとようきガブリアスのじしんで丁度確定2発程度の硬さになる。
つまり不一致弱点物理はほぼ確3以下にできるためがんじょうも合わせれば発動機会は多い。

型サンプル
性格 :ゆうかん(S個体値0)
努力値:HA252
持ち物:じゃくてんほけん
技構成:ジャイロボール/じしん/ステルロック/どくどく
+  使用感

ステルロックほえる型 節を編集

※第6世代の情報です

特性:がんじょう
性格:わんぱく/のんき
努力値:HP252 防御252
持ち物:ふうせん/ゴツゴツメット/レッドカード/たべのこし/オボンのみ/ラムのみ/イバンのみ
確定技:ステルスロック/ほえる
選択攻撃技:じしん/ジャイロボール/ストーンエッジorいわなだれ/ドラゴンテール/
      こおりのキバ/ほのおのキバ/だいばくはつ
選択補助技:どくどく/みがわり/ねむる/ねごと

ステルロックを撒いてほえる、いわゆる昆布型。
先発させてステルロック→ほえる→だいばくはつするもよし、有利な相手は殴るもよし、力尽きるまでほえまくるのもよし。
永続天候が無くなり、ドラゴンテールがフェアリーに無効化されるようになったため、
昆布型自体は少し弱体化したが、きあいのタスキ潰し&PT全体の消耗を狙えるのでハマればかなり優位に立てる。

レッドカードを持たせることで先発の相手が特殊でも強引に吹き飛ばせる。
少なくともステルロック撒き+相手の手持ち1体偵察ができる。先発でのサポート向け。

ロックカット型 節を編集

※第6世代の情報です

特性:ちからずく/がんじょう
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:いのちのたま/チイラのみ/オボンのみ/ラムのみ/カゴのみ/じゃくてんほけん
確定技:じしん/ロックカット
選択攻撃技:アイアンテールorヘビーボンバー/ストーンエッジorいわなだれ/かみくだく/
      こおりのキバ/ほのおのキバ/かみなりのキバ/だいばくはつ
選択補助技:みがわり/ねむる/ねごと

ロックカットで先制していく型。
ようき最速ならロックカットで111族(トルネロスボルトロスら)まで抜くことができる。
いのちのたま+ちからずくで決定力を補えば全抜きも狙えるが、どちらかと言えばロマンを求めた型。
がんじょうで弱点技を耐えてロックカットとじゃくてんほけんを同時発動させる型もあるが
先制技にはとことん弱い。

覚える素早さ上昇技にはボディパージもあるが、1段階体重が軽くなっても
けたぐりやくさむすびのダメージは変わらない。
ヘビーボンバーのダメージが減るため、ロックカットで充分だと思われる。


対ハガネール 節を編集

  • 注意すべき点
    圧倒的物理耐久に耐性の多さ。
    特性がんじょうによりごり押しも効かず、攻めあぐねている間に場作りをしたり相手ポケモンを落としていく。
    環境に蔓延するフェアリータイプ、特にミミッキュカプ・コケコに対して強い。
    メガシンカされて砂を撒かれると脅威的な火力を出してくる。
    砂撒き+アタッカーのメガシンカで後続を強化しつつ自らも強化して殴るという戦法で使われることもある。
  • 対策方法
    特殊耐久は低いため、一致技であれば等倍でも致命傷を与えられる。
    大抵のハガネールは低火力で攻撃技もじしんとジャイロボールに依存しているため、
    ある程度耐久のある鈍足特殊アタッカーであれば突破することが可能。
    ただし、D振りのメガシンカ型は耐久・火力共に底上げされているため半端な火力では返り討ちに合う。
    ステルスロックやほえるによるサポート型も多く、ちょうはつも有効。
    メガシンカ型なら、天候特性持ち共通の対策として天候を変えてしまうのが有効な手。
    特にニョロトノには有効打があまりなく、弱めの特殊耐久を突いて倒せる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th~SM威力命中タイプ分類PP備考
イワークハガネール
-1かみなりのキバ6595でんき物理15
-1こおりのキバ6595こおり物理15
-1ほのおのキバ6595ほのお物理15
11どろあそび--じめん変化15
11たいあたり40100ノーマル物理35
11かたくなる--ノーマル変化30
11しめつける1585ノーマル物理20
44のろい--ゴースト変化10
77いわおとし5090いわ物理15
1010がんせきふうじ6095いわ物理15
1313いかり20100ノーマル物理20
1616ステルスロック--いわ変化20
19-ロックカット--いわ変化20
-19ボディパージ--はがね変化15
2020ジャイロボール-100はがね物理5
2222うちおとす50100いわ物理15
2525りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
2828たたきつける8075ノーマル物理20
3131いやなおと-85ノーマル変化40
3434いわなだれ7590いわ物理10
37-すなじごく3585じめん物理15
-37かみくだく80100あく物理15
4040アイアンテール10075はがね物理15
4343あなをほる80100じめん物理10
4646ストーンエッジ10080いわ物理5
4949すてみタックル120100ノーマル物理15
5252すなあらし--いわ変化10
+  過去世代

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技59ぶんまわす60100あく物理20
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10Lv
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15Lv/教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊教え
技76ステルスロック--いわ変化20Lv/タマゴ/教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
じたばた-100ノーマル物理15
とおせんぼう--ノーマル変化5教え
まるくなる--ノーマル変化40
ころがる3090いわ物理20
ロックブラスト2590いわ物理10
ロッククライム9085ノーマル物理20
ヘビーボンバー-100はがね物理10
ステルスロック--いわ変化20Lv/教え
たがやす--じめん変化10
いわなだれ7590いわ物理10技80
だいばくはつ250100ノーマル物理5技64

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
アイアンヘッド80100はがね物理15
アクアテール9090みず物理10
だいちのちから90100じめん特殊10
でんじふゆう--でんき変化10
HSとおせんぼう--ノーマル変化5タマゴ
アイアンテール10075はがね物理15Lv
しめつける1585ノーマル物理20Lv
ステルスロック--いわ変化20Lv/タマゴ
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Eだいばくはつ250100ノーマル物理5技64
FL/Eいわなだれ7590いわ物理10Lv/技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emころがる3090いわ物理20タマゴ
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40タマゴ
XDじばく200100ノーマル物理5
げんしのちから60100いわ特殊5
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97

遺伝 節を編集

タマゴグループ鉱物
孵化歩数6400歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3328歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件イワークにメタルコートを持たせて交換→ハガネール

遺伝経路 節を編集

じたばたウソッキー(L1)/イシズマイ(L41)/イシツブテ(卵)
とおせんぼうウソッキー(L22)/ノズパス(L19)/自力(教え技)など
まるくなるイシツブテ(L1)/ウソッキー(卵)など
ころがるイシツブテ(L18)/テッシード(L6)/ノズパス(卵)/ヤブクロン(卵)など
ロックブラストイシツブテ(L22)/ノズパス(L18、BW2のみ)/ダンゴロ(L14)/イシズマイ(L5)/ヤブクロン(卵)
ロッククライムナットレイ(L1)など
ヘビーボンバーゴローニャ(L69)/ダンゴロ(卵)
ステルスロックイシツブテ(L36)/自力(L38)/ダンゴロ(L30)/イシズマイ(L24)など
たがやすミミロップ(L1)⇒サボネア(卵)⇒パラス(卵)⇒イシズマイ(卵)


[1] いずれもHP252振り仮定、特性の効果は考慮していない
[2] 1.3×1.3=1.69倍