ラッタ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

このページは通常フォームのものです。
リージョンフォームはこちら→ラッタ(アローラのすがた)

ラッタ 節を編集

No.020 タイプ:ノーマル
通常特性:にげあし(野生のポケモンから必ず逃げられる)
     こんじょう(状態異常のときに攻撃が1.5倍になる・やけどによる物理技の威力低下を無視)
隠れ特性:はりきり(使用する物理技が威力1.5倍、命中率0.8倍になる)
体重  :18.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
こんじょう(どくぼうそう)
ノーマル
HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ラッタ558160507097413にげあし/こんじょう/はりきり
リングマ9013075757555500こんじょう/はやあし/きんちょうかん
オオスバメ6085607550125455こんじょう/きもったま
ザングース7311560606090458めんえき/どくぼうそう
ラッタHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ラッタ(通常)558160507097413にげあし/こんじょう/はりきり
ラッタ(アローラ)757170408077413くいしんぼう/はりきり/あついしぼう

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

特性「こんじょう」+タイプ一致からげんきを使えるポケモンの一匹。
リングマオオスバメには火力で劣るが、ふいうち等で差別化は可能。

また、特性「はりきり」でも高い物理火力を発揮する。
命中リスクと引き換えにはなるが、持ち物や行動の自由度が効き、
相手側から見た時により多くの行動択を考えさせることができる。

サン・ムーンで追加されたZワザは特性「はりきり」と相性がよく、瞬間的な最大火力も上がった。
或いは、火力不足or扱いにくいものばかりのサブウェポンを強化して奇襲をかける使い方もできる。

ライチュウガラガラナッシーとは異なり、原種のコラッタはサン・ムーンでもちゃんと原種のラッタに進化する。
過去作から連れて来た原種の親にかわらずのいしを持たせれば、原種のコラッタを孵化することが可能。(持たせなければ親が原種でもリージョンフォームが生まれる)


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

にげあし
にげあしは戦闘では無意味な特性な上、トレース対策にしてもトレース持ちは殆ど特殊。
他の特性でいいので下記2つのどちらかから選択。
こんじょう
状態異常に強く一致からげんきで高火力を出せるが、持ち物固定で発動に手間が必要。
状態異常玉を使わない場合でも、命中低下を嫌うならこちら。
第7世代から火傷の定数ダメージが減少したため、持ち物はかえんだま推奨。
はりきり
隠れ特性。道具に頼らずに最初から高火力が出せる。
一方でこんじょうに比べ命中が安定せず、状態異常にも弱いため一長一短。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
からげんき70(105)→
140(210)
100-こんじょう型での主力技。はりきり型では火傷対策として。
すてみタックル120(180)100反動1/3こんじょうに頼らない場合の主力技。きあいのタスキとは相性が悪い。
おんがえし
やつあたり
102(153)100-きあいのタスキを使う時に。反動は無いが威力は不足気味。
ギガインパクト150(225)90-最高火力。Zワザ化で反動なし&必中。この技そのものは死に際かラス1のトドメに。
ワイルドボルト90100反動1/4弱点を突いても等倍すてみタックルと同火力。
ギャラドスブルンゲルテッカグヤ等には有効。
かみくだく80100防御↓20%対ゴースト。メタグロスにも。
とんぼがえり70100交代撤退や交代読みに。
かえんぐるま60100火傷10%鋼に有効だが、4倍でもないと威力不足。
きしかいせい20~200100-きあいのタスキ発動が前提になるが、鋼・岩に通る技。
ふいうち70100優先度+1威力の高い先制技。ゴーストへの攻撃手段としても有用。
相手の行動に縛られるのが難点。
でんこうせっか40(60)100優先度+1相手の行動に左右されない先制技。ゴーストには無効。
いかりのまえば-90-物理受けや鋼岩タイプにも有効なダメージを与えられる。
がむしゃら-100-紙耐久なのできあいのタスキとの組み合わせが強力。
ラッタは最大HPが低く、他の型でも火傷やすてみタックルで体力が削れるので使いどころは意外と多い。
カウンター-100優先度-5きあいのタスキとセットで。相手を選ぶが、がむしゃらと違って確実に後手になり技単体で倒せる。
いのちがけ-100自分瀕死HPが低いので一撃で倒せる相手は限られる。はりきりでも命中は下がらない。
変化技タイプ命中備考
まもる-状態異常玉でこんじょうを安全に発動させる。
みがわり-先手を取る前提での状態異常玉発動用。まもる読みの交代や火力積みなどに強い。
でんじは90主にサイクル系のPTに強い妨害技。
ちょうはつ100耐久型潰しに。ふいうちとの相性はよい。
つるぎのまい-火力増強。積む機会を作れるかが問題。

Zワザ考察 節を編集

はりきりでも命中が低下せず、威力上昇の恩恵のみ受けられる。

Zワザ元にする技威力解説
ウルトラダッシュアタックすてみタックル190(285)反動ダメージなし。
おんがえし160(240)威力80の技をZワザにした扱い。
ギガインパクト200(300)次ターンの反動なし。
ダイナミックフルフレイムかえんぐるま120
スパーキングギガボルトワイルドボルト175反動ダメージなし。ギャラドスは物理受け型のいかく込みでも確一だが、メガシンカされると無理。
ぜんりょくむそうげきれつけんきしかいせい160威力80の技をZワザにした扱い。
ちょうぜつらせんれんげきアイアンテール180対岩・氷・フェアリー。※過去作産のみ
ブラックホールイクリプスふいうち140優先度0。発動条件なし。
かみくだく160
レイジングジオフリーズふぶき185C無補正で無振りガブリアスが一撃だが、素早さで負けている。

型考察 節を編集

こんじょう型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
努力値:攻撃 素早さ HP調整(火傷最小8n-1調整)
持ち物:かえんだま
確定技:ふいうち/からげんき/まもるorみがわり
選択攻撃技:ワイルドボルト/かえんぐるま/がむしゃら/とんぼがえり/いかりのまえば
選択補助技:でんじは/ちょうはつ/つるぎのまい

状態異常を発動させ、一致からげんきで攻める定番のこんじょう型。
最大火力でははりきり型に劣るものの、命中不安に怯える必要がなく状態異常に強い点がメリット。
ただし状態異常発動の際にはスキを生じるため、相手にみがわりや積み技を使われないよう注意したい。

微妙な素早さ、かつ100族以上にはふいうちを耐えられたら終わるので、いじっぱりも選択肢に入る。
ふいうちの威力が70になったため、前作まで火力目安となっていた耐久無振りラティオス、耐久無振りスターミーはともに確定2発に。
そのほか攻撃特化&こんじょう発動時、からげんきで防御特化カプ・レヒレが確定2発。

かえんぐるまはノーマル半減の鋼、特にナットレイハッサムに有効。
ワイルドボルトはギャラドスブルンゲルエアームドへ。

はりきり型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
努力値:AS252
持ち物:こだわりハチマキ/いのちのたま/こだわりスカーフ/きあいのタスキ/各種Zクリスタル
確定技:すてみタックルorおんがえし
選択攻撃技:ワイルドボルト/かえんぐるま/きしかいせい/とんぼがえり/がむしゃら/いかりのまえば/ふいうち/かみくだく
選択補助技:つるぎのまい/ちょうはつ/みがわり

こんじょう型とは違い持ち物が自由なため、さらなる火力補強やきあいのタスキによる行動確保ができる。
ただし、命中不安により有利な状況でも負け筋を生むことがある点には留意。
Zワザなら1度だけだが高火力を必中にできるため相性が良い。

スカーフなら火力は落ちるが抜かれる心配は少なくなる。
いじっぱりすてみタックルで無振りラティオスが高乱数1発(95.4%~112.9%)。
不利対面で退却できるとんぼがえりもあるため、こだわりアイテムとの相性は良い。
こんじょう型なら岩対策に入ることもあるアイアンテールだが、はりきりだと命中75%×0.8=60%であり、まず実用に耐えない。

がむしゃらの使い勝手はよい。
すてみタックルで相手を1体落とせれば反動+いのちのたまダメージでかなりのHPが削れるので2体目にがむしゃらを決めやすい。
ゴーストが出てきたらかみくだく(ふいうちはバレバレなのでおにびなどで空かされやすい)。最後のあがきにでんこうせっか。

相手にもよるが、結構な確率でおにびやでんじはを受けるので、それを読んでのちょうはつ・みがわりも決まりやすい。

型サンプル1
性格 :いじっぱり
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ
技構成:つるぎのまい/カウンター/おんがえし/ふいうち
型サンプル2
性格 :いじっぱり
努力値:AS252
持ち物:こだわりスカーフ
技構成すてみタックル/とんぼがえり/かえんぐるま/ワイルドボルト

対ラッタ 節を編集

  • 注意すべき点
    特性「こんじょう」「はりきり」によって高威力の物理技を放ってくる。
    ノーマル技は半減無しの受け出しは困難な域の火力。耐久無振りのアタッカーは一撃で落とされる事もありうる。
    サブウェポンは乏しいながらノーマル無効のゴーストに有効な悪技、ノーマル半減に通るかえんぐるまやワイルドボルト等がある。
    素早さ97自体は中速程度だがまず最速やスカーフ、ないしおいかぜなどのサポート下で出てくる。先制技の搭載率も高い。
    低種族値のポケモンであるが故、紙耐久を逆手にとったお馴染みのタスキがむしゃらやタスキカウンターも要警戒。
    小技もあり、つるぎのまいやちょうはつなどを読みで使ってくる事もあるので耐久ポケモンで下手に対応するのは危険。
  • 対策方法
    高速アタッカーで上から叩くのが基本。
    並のアタッカーでもいのちのたまを持っていれば一致等倍で落とせるぐらいの紙耐久。(A補正有ミミッキュのいのちのたまじゃれつくでちょうど確1)
    スカーフ型ラッタの一撃を耐える高種族値のポケモンで圧倒するのがベター。
    物理アタッカーに共通して特性「いかく」や「リフレクター」などは有効。
    タスキ絡みの反撃を考慮して先制技などタスキ潰しの手段を控えておけば大きく荒らされる事はない。

    はりきりには火傷も通用する。また命中リスクを負っているため、もし不利状況であればみがわり連打で外すのを祈るのも分の悪くない賭け。
    こんじょうは行動の読みやすさと素速さや火力が頭打ちになる点につけいれる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
コラッタラッタ
-1こわいかお-100ノーマル変化10
-1つるぎのまい--ノーマル変化20
11たいあたり40100ノーマル物理35
11しっぽをふる-100ノーマル変化30
-1でんこうせっか40100ノーマル物理30
-1きあいだめ--ノーマル変化30
44でんこうせっか40100ノーマル物理30
77きあいだめ--ノーマル変化30
1010かみつく60100あく物理25
1313おいうち40100あく物理20
1616ひっさつまえば8090ノーマル物理15
1919ダメおし60100あく物理10
-こわいかお-100ノーマル変化10進化時に習得
2224かみくだく80100あく物理15
2529ふいうち70100あく物理5
2834いかりのまえば-90ノーマル物理10
3139すてみタックル120100ノーマル物理15
3444がむしゃら-100ノーマル物理5

※進化したときに覚える。

過去世代

3rd4th~6th備考
コラッタラッタコラッタラッタ
---1つるぎのまい
1111たいあたり
1111しっぽをふる
7744でんこうせっか
20-77きあいだめ
--1010かみつく
27301313おいうち
13131616ひっさつまえば
--1919ふいうち
-20-20こわいかお
--2224かみくだく
--2529ダメおし
34402834いかりのまえば
--3139すてみタックル
41503444がむしゃら

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理156th教え
技34でんげきは60-でんき特殊206th教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
技88ついばむ60100ひこう物理20
VC第1世代
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技11バブルこうせん65100みず特殊20×
技12みずでっぽう40100みず特殊25×
技20いかり20100ノーマル物理20×
技28あなをほる80100じめん物理106th:技28
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技34がまん-100ノーマル物理10×
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いやなおと-85ノーマル変化40
かえんぐるま60100ほのお物理25
みだれひっかき1880ノーマル物理15
かみつく60100あく物理25Lv
カウンター-100かくとう物理20
きしかいせい-100かくとう物理15
さわぐ90100ノーマル特殊10教え
とっておき140100ノーマル物理56th教え
さきどり--ノーマル変化20
リベンジ60100かくとう物理10
いのちがけ-100かくとう特殊5
いばる-85ノーマル変化15技87

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
がむしゃら-100ノーマル物理5Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15
とっておき140100ノーマル物理5タマゴ
HSいかりのまえば-90ノーマル物理10Lv
アイアンテール10075はがね物理15
さわぐ90100ノーマル特殊10
ほしがる60100ノーマル物理25
でんげきは60-でんき特殊20
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
ものまね-100ノーマル変化10
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emまるくなる--ノーマル変化40
Emどろかけ20100じめん特殊10
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emねごと--ノーマル変化10技88
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

第5世代

威力命中タイプ分類PP詳細備考
さきどり--ノーマル変化20PDWタマゴ

第3世代

威力命中タイプ分類PP詳細備考
リフレッシュ--ノーマル変化20XD

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数3840歩
性別♂:♀=1:1
進化コラッタ(Lv16)→ラッタ

遺伝経路 節を編集

※全てドーブルで代用可能

習得方法覚える系統
いのちがけレベルオコリザル系統
いやなおとレベルアーボック系統/ペルシアン系統/ペルシアンA系統/ゴルダック系統/オコリザル系統/
エテボース系統/ブラッキー/ノコッチ/マニューラ系統/
バクオング系統/ハブネーク/カクレオン/スカタンク系統
カウンターレベルケッキング系統/ルカリオ/ルガルガン(まよなか)/バンバドロ系統
かえんぐるまレベルガーディ/ギャロップ系統/バクフーン系統/コータス/ゴウカザル系統
かみつく自力Lv.10
きしかいせいレベルガーディ/ヤルキモノ/ムーランド系統/コジョンド系統/バッフロン/
ルガルガン(まよなか)/ナゲツケサル
さきどりレベルオオタチ系統/オドシシ/アブソル/ルカリオ
さわぐ旧自力6th:教え技(8BP)
とっておきレベルイーブイ系統/エテボース系統/ゴマゾウ/パチリス/ムーランド系統/チラーミィ
旧自力6th:教え技(12BP)
リベンジレベルザングース/マニューラ/ダイケンキ系統/バッフロン