ヤレユータン - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ヤレユータン 節を編集

No.765 タイプ:ノーマル/エスパー
通常特性:せいしんりょく(ひるまない)
     テレパシー(味方の攻撃に当たらない)
体重  :76.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
ノーマル/超HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヤレユータン9060809011060490せいしんりょく/テレパシー
キリンリキ708065906585455せいしんりょく/はやおき/そうしょく

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)むし/あく
いまひとつ(1/2)エスパー
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

サン・ムーンで登場したノーマル/エスパー。同族のキリンリキに比べ防御寄りの種族値をもつ。
専用技さいはいを軸としたダブルでのサポートが強力。
特性もねこだましを防ぐせいしんりょく、味方の攻撃に巻き込まれないテレパシーと、自身の戦法に非常にマッチしている。

トリックルームでの運用が考えやすいポケモンであり、実際に相性もよいが、
トリパで採用されるポケモンたちと比べるとやや足が速く、またこのゆびとまれ等さいはいのアンチ技も採用されやすいトリパのミラー戦では弱みを見せる。
準速でこのポケモンより速いポケモンも採用して相手のトリックルームに付き合わないように動かす、露骨なトリパに選出しなくてもよい裏択を用意する等、パーティ編成で補ってやりたい。
半端な値の素早さ種族値はおいかぜやこごえるかぜ等の中でもさいはいサポートを活かせるものとなっているので、トリパ以外での運用を考えてみるのも面白いだろう。

攻撃技の範囲は割と広く、積み技もあるので、シングルでも戦えないことはない。
その場合、特性はせいしんりょく一択となる。

仲間呼びで同種を呼び出さないため、現状隠れ特性「きょうせい」は未解禁。
このwikiでは考察しない。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
サイコキネシス90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
きあいだま12070特防↓10%対岩・鋼・悪。広範囲・命中難。
イカサマ95100対エスパー・ゴースト。攻撃無振りでも使える攻撃技。
シャドーボール80100特防↓20%対ゴースト。カプ・テテフ等にも。
エナジーボール90100特防↓10%対岩。トリトドン等にも。
10まんボルト90100麻痺10%ギャラドスペリッパーに。
りんしょう60(90)100タイプ一致技。ダブル用。詳細下記。
変化技タイプ命中解説
さいはい-専用技。ダブル用。対象のポケモンが直前に使用した技をもう一度使わせる。
アンコールとは異なり、その場で同じ技を再使用させる。
トリックルーム-トリパ用。せいしんりょくならねこだましで妨害されない。
いばる85味方へのいばキー、相手へのいばイカに。
ちょうはつ100補助技対策。
リフレクター-味方の防御を強化。
ひかりのかべ-味方の特防を強化。
おさきにどうぞ-相方の素早さ補助。
わるだくみ-自身の特攻を強化。
めいそう-自身の特攻・特防を補強。

型考察 節を編集

特殊型 節を編集

特性:せいしんりょく
性格:ひかえめ/れいせい
努力値:C252 残り耐久
持ち物:こだわりメガネ/いのちのたま/たつじんのおび
確定技:サイコキネシス
攻撃技:イカサマ/きあいだま/シャドーボール/10まんボルト/エナジーボール/めざめるパワー(炎/氷/地)
補助技:トリックルーム/めいそうorわるだくみ/ひかりのかべ/リフレクター

叩き台として作成。ゴーストに強いエスパーアタッカー。
同族のキリンリキとはイカサマやきあいだま、耐久の高さで差別化。
ギルガルドとは同速だが、イカサマで無補正H振りブレードフォルムを確1。

【ダブル】トリルさいはい型 節を編集

特性:せいしんりょく/テレパシー
性格:のんき/なまいき
努力値:HB252/HD252
持ち物:メンタルハーブ/ラムのみ
確定技:さいはい/トリックルーム
攻撃技:イカサマ/サイコキネシス
変化技:まもる/ちょうはつ/いばる/リフレクター/ひかりのかべ

トリックルーム後は基本的にエースを対象にさいはい連打。
特性はエースの攻撃技と相談。周囲全体攻撃技ならテレパシー、それ以外ならせいしんりょく。

サポート要員ではだいばくはつやだっしゅつボタンを用いてエースを素早く場に出すものや、ハリテヤマのようにサポートとエースを兼ねられるポケモンとあわせて用いたい。
ユニークな所ではトリックルームを発動してもさいはいを用いることで縛りを解除せずにすむため、高速の高火力をトリックルームの発動サポートとして使う事もできる。

【ダブル】弱点保険りんしょう型 節を編集

性格:ひかえめ/れいせい
特性:せいしんりょく
努力値:C252 S調整 残り耐久
持ち物:じゃくてんほけん
確定技:りんしょう/アシストパワー
攻撃技:きあいだま
変化技:まもる/トリックルーム/サイコフィールド

ヤレユータン=サポートの印象を覆すアタッカー。じゃくてんほけんとりんしょうで高火力を出せる。
ヤタピのみを投げられることで、じゃくてんほけんとあわせてCランク+3の補正を得られる。
Cランク+3アシストパワーでH振りメガガルーラを確1。

・悪弱点(=なげつけるがじゃくてんほけんのトリガーになる)
・りんしょう、アシストパワー共にタイプ一致
・S60というほど遅くもなく、トリックルームを搦めてりんしょう要員を幅広く選べる

これらの要因からヤレユータンはりんしょうアタッカーの適性が高い。
メイン半減の鋼にはきあいだまがあるが、鋼に強い相方がいればなおよい。

じゃくてんほけんでAもランク+2の補正を得るためイカサマは致命傷となる。ふいうちにも弱い。


対ヤレユータン 節を編集

  • 注意すべき点
    トリックルームやさいはい、両壁等を覚え、ダブルでのサポートに長ける。
    高めの耐久とせいしんりょくでの怯み無効によりコンボを防ぎにくい。
  • 対策方法
    変化技が主体なのでちょうはつが有効。ただしメンタルハーブ持ちも多い。
    ヤレユータンか相方、どちらかを集中攻撃して落とせばさいはいコンボを防げる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
1ねんりき50100エスパー特殊25
4おさきにどうぞ--ノーマル変化15
8ちょうはつ-100あく変化20
11さきおくり-100あく変化15
15アシストパワー20100エスパー特殊10
18じこあんじ--ノーマル変化10
22だましうち60-あく物理20
25わるだくみ--あく変化20
29しねんのずつき8090エスパー物理15
32さいはい--エスパー変化15
36イカサマ95100あく物理15
39めいそう--エスパー変化20
43サイコキネシス90100エスパー特殊10
46みらいよち120100エスパー特殊10
50トリックルーム--エスパー変化5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技60さきおくり-100あく変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th威力命中タイプ分類PP備考
じんつうりき80100エスパー特殊20
ワンダールーム--エスパー変化10
サイコフィールド--エスパー変化10

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

全てドーブルでOK。

じんつうりきロコンロコン(アローラ)コノハナ
ワンダールームコダック
サイコフィールドムシャーナ