ラグラージ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ラグラージ 節を編集

No.260 タイプ:みず/じめん
通常特性:げきりゅう(HPが1/3以下のとき水技の威力が1.5倍)
隠れ特性:しめりけ(じばく、だいばくはつ、ビックリヘッド、ゆうばくを無効にする)
体重  :81.9kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

・メガラグラージ
タイプ:みず/じめん
特性 :すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
体重 :102.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
水/地HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性くさむすびの威力
ラグラージ10011090859060535げきりゅう/しめりけ80
メガラグラージ1001501109511070635すいすい100
ヌオー958585656535430しめりけ/ちょすい/てんねん80
ナマズン1107873767160468どんかん/きけんよち/うるおいボディ40
トリトドン1118368928239475ねんちゃく/よびみず/すなのちから60
ガマゲロゲ1059575857574509すいすい/どくしゅ/ちょすい80
すいすい/水地HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値くさむすびの威力
メガラグラージ1001501109511070635100
ガマゲロゲ105957585757450980

ばつぐん(4倍)くさ
ばつぐん(2倍)---
いまひとつ(1/2)ほのお/はがね/いわ/どく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき

フリーズドライはばつぐん(4倍)


第三世代のみず御三家にして、「みず×じめん」複合タイプの一角。
通常時にはサポート気質を備える重火力アタッカーで、メガシンカすると雨下でのエースアタッカーと化す。
第七世代ではメガシンカターンからすいすいが適用されるようになったため、使い勝手が大幅に向上。
優秀なタイプや能力の高さ、雨エースとしては貴重な物理アタッカーであること、そして枠を独占していたメガガルーラの弱体化もあり、前世代から使用率が一気に伸びた。


過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



形態考察 節を編集

通常ラグラージ 節を編集

弱点がくさのみという優秀な耐性を持ち、かつ同複合中もっとも種族値合計が高く安定感に優れる。
攻撃技・変化技ともに豊富で役割破壊もされにくく、安定して仕事をこなせるのが強み。
おなじみステルスロック+あくびでの起点作りも得意で、カバルドンとは耐性の違いから差別化可能である。
第6世代では補完を活かしたメガカイロスメガボーマンダとの組み合わせが名を馳せた。

げきりゅう
鈍足なので基本的に相手の攻撃を受けてから反撃するケースが多く、
一致の水技の威力を安定して上げられるので、通常アタッカーならこちらを採用する。
メガシンカ型の場合は発動機会はまず無い。
しめりけ
サポート型なら水技を採用しないケースもあるため、こちらを採用する。
メガシンカ型でもげきりゅうが活きることが無いため、同様にしめりけを採用する。
地味にUSUMで登場したズガドーンの専用技であるビックリヘッドも無効化することができる。

メガラグラージ 節を編集

メガシンカすると特性が「すいすい」になり、種族値も底上げされ雨パのエースアタッカーとなる。
総じて雨前提ながら強力なアタッカーであり、現環境ではこのメガシンカでの運用が大半を占める。
上述のメガシンカの仕様変更はもちろんのこと、補完に優れるあめふらしペリッパーの登場も大きいだろう。

すいすい
メガシンカターンに「すいすい」が適用されず運用が難しかったが、第7世代のメガシンカ仕様変更により即時適用されるようになり、大幅に強化された。
キングドラなどと比べると突出したみず技の火力こそないものの、雨選出に通りやすいでんきの一貫を切れ、高速かつ高耐久でタイマン性能が高く、たきのぼりのひるみ判定もあって非常に多くの対面を征すことができる。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中効果解説
じしん100(150)100--タイプ一致の主力技。威力・範囲・命中いずれも優秀。
たきのぼり80(120)100怯み20%命中安定の物理水技。メガラグラージならばひるみを狙える機会も多い。
がんせきふうじ6095素早さ↓100%じならしより威力命中共に劣るが無効タイプが無い。
いわなだれ7590怯み30%主にダブルでの2体攻撃用。
ストーンエッジ10080急所ランク+1地面技との相性補完に優れる。水・氷複合への有効打にも。
ゆきなだれ60-120100優先度-4
被弾時威力2倍
通常ラグラージの物理氷技。メガラグラージとは相性が悪い。
れいとうパンチ75100凍り10%メガラグラージの物理氷技。教え技。
ばかぢから120100攻撃・防御↓攻撃範囲が一致技と被り気味だが、ナットレイへの有効打になる。
グロウパンチ60100攻撃↑100%メガラグラージの積み技。すいすいでの火力強化に。第六世代技マシン限定。
特殊技タイプ威力命中効果解説
ねっとう80(120)100火傷30%起点作り型に。
なみのり90(135)100--あくび型で相手を火傷させたくない場合の水技。
だくりゅう90(135)85命中↓30%ダブルでの敵全体攻撃。追加効果も優秀。
だいちのちから90(135)100特防↓10%特殊地面の一致技で、ダブルで採用されやすい。教え技。
れいとうビーム90100凍り10%水タイプ定番のサブウェポン。
ミラーコート-100優先度-5草技を撃ちに来た相手への役割破壊に。
リンドのみを持てば、不一致草技は概ね耐えられる。
こごえるかぜ5595素早さ↓100%2体同時にSを下げられるためダブル向き。
変化技タイプ命中解説
あくび--不利な相手を流すほか、昆布戦法にも使える。ラム・カゴ持ちには無償降臨されるので注意。
ほえる--耐久が高いので使いやすい。積み技やみがわり主体の相手に強くなれる。
ステルスロック--昆布型の要。単体の補助技としても優秀。技スペースとは相談で。
みがわり--メガシンカ型での様子見、鈍足のおにび対策、あくびでの流し際、ピンチ系きのみ・げきりゅうの発動を狙うなど使いどころは多い。
あまごい--メガシンカ時に積み技感覚で。最速でスカーフガブリアスを抜ける。
ワイドガード--ダブル用。全体攻撃に頼るポケモンを止める。

採用率の低い技

物理技タイプ威力命中効果解説
じならし60(90)100素早さ↓100%S調整をするときに。1発でスカーフ型とほぼ同じ相手を抜け、味方の補助にもなる。
無振りサンダース程度までならこちらでも確1。
アクアテール90(135)90-たきのぼりと選択。火力を求めるならこちら。
H252ヒートロトムがたきのぼりだと確2、アクアテールで中乱1。教え技。
アームハンマー10090素早さ↓ばかぢからより威力は落ちるが、通常ラグラージならばデメリットは軽い。
A特化でH252ナットレイが高乱2。
けたぐり20~120100--デメリット無しで撃てるが、相手を選ぶ。素早さも居座り性能も必要なダブルで使われることが多い。教え技。
きあいパンチ150100優先度-3
被弾時不発
威力が魅力的だが、あくびやみがわりと合わせないと使いづらい。教え技。
カウンター-100優先度-5呼ぶ相手を考えると、ミラーコートより優先度は低め。
H252振りだけでも、無補正ガブリアスのハチマキげきりん程度までは確定で耐えられる。
がむしゃら-100-素の耐久が高いため、タスキがなくても有効な場面は多い。みがわりと合わせればより確実。
特殊技タイプ威力命中効果解説
ハイドロポンプ110(165)80--タイプ一致特殊技。命中不安定。特殊水技の高火力技。
ふぶき11070凍り10%火力は出るが命中不安
仮想敵の確定数が変わる場合などに。
きあいだま12070特防↓10%ふうせんエンペルトなどを見たい場合に。
めざめるパワー60100--威力低下が痛い。炎・草・電などの4倍狙い。優先度は低め。
変化技タイプ命中解説
ねむる--カゴのみと合わせて。状態異常に強くなれる。カウンター・ミラーコート後の回復にも。
のろい--元々高い耐久・攻撃を強化できる。
ふるいたてる--唯一の積み技、雨下で積めば決定力補佐に。

型考察 節を編集

メガラグラージ 節を編集

すいすいアタッカー型 節を編集

特性:しめりけ→すいすい
性格:いじっぱり(推奨)orようき
努力値:HAorASベースに、素早さ・耐久調整
持ち物:ラグラージナイト
確定技:じしん/たきのぼりorアクアテール
優先技:れいとうパンチ
選択技:ばかぢから/ストーンエッジ/ハイドロポンプorなみのり
補助技:あくび/あまごい/みがわり/ステルスロック/ふるいたてる

水・地面の秀逸な攻撃範囲と相当に高い耐久値を持ち、アタッカーとして優秀。
雨を降らせると驚異的な素早さを得ることができ、突破力が増す。
今作ではメガシンカしたターンにすいすい発動時の素早さで動けるようになった。
これによりまもるを採用したり、隙を見つけてあらかじめメガシンカしておく立ち回りをする必要が無くなり大きく強化された。

シングルではだっしゅつボタン持ちニョロトノorとんぼがえりペリッパーとのコンビや、自ら雨を降らす実質積みアタッカーとして使われる。
ダブルでは隣にあめふらし役をおけるのでシングル以上に使いやすい。
特にペリッパーは後述の通りラグラージとのシナジーに優れている。

選択肢にふるいたてる追加、A特化1積みで無振りガブリアスをたきのぼりで確定1発にできる。
耐久の高さにより積むタイミングは多く、技スペースも余り気味なため有用性は高い。

・S調整について
すいすい」発動時に実数値93(無補正20振り)で最速エルフーン抜き。控え目スカーフカプ・テテフを抜ける実数値111(無補正164振りor上昇補正84振り)までは最低でも振っておきたい。
極振りすれば最速スカーフテテフ、準速スカーフカミツルギまで抜けるようになる。
S+1の100族やスカーフガブリアスまで意識する場合はSに補正をかけた上で204以上振る必要がある。
最速にするとスカーフ110族まで抜けるが、めぼしい仮想敵がいないため火力や耐久を削ってまで振り切るメリットはほとんど無い。

通常ラグラージ 節を編集

アタッカー兼サポート型 節を編集

性格:いじっぱりorゆうかん
努力値:HP252 攻撃252or特攻調整 残り耐久
持ち物:リンドのみ/オボンのみ/カゴのみ/とつげきチョッキ
確定技:じしん
物理技:たきのぼりorアクアテール/れいとうパンチorゆきなだれ/ストーンエッジ/アームハンマー/カウンター
特殊技:れいとうビーム/ミラーコート
補助技:のろい/あくび/どくどく/ほえる/ステルスロック/ねむる

第5世代からある型。有用な技の多くが過去作・ORAS教え技なので注意。
弱点が少なく、耐久も高め。火力もそこそこ出るが火力インフレに押されがち。
ミラーコート・カウンターや補助技でカバーしていきたい。

おにびの流行により、ねむカゴの需要は上がった印象。

現環境を重く見ると、ステルスロックを撒ける上に耐久も優秀。
ボルトロスはあまり怖くないため、比較的安心して展開していける。
ただし草技は水・地面やドサイドンあたりのピンポイントで採用されるため、これらの母数が増えると安定はしなくなる。
ステルスロックを撒く型がメインのためちょうはつを受けやすい。そのため案外攻撃が通り易い事も。

持ち物にとつげきチョッキを追加。
補正有C252メガフシギバナのギガドレインを補正なしH252で高乱数1、Dに140振ると確2になる。
当然太刀打ちができるわけではないが、等倍の特殊相手には強気に出れる。
補正なしH252振りラグラージ@とつげきチョッキの場合
・補正有C252ウォッシュロトム@こだわりメガネのハイドロポンプ乱数2
・補正無C252ラティオス@こだわりメガネのりゅうせいぐん確定2
・補正有C252ギルガルドのシャドーボール確定4
Hに振るだけでこれなので、ある程度仮想敵を定めて調整すればいい働きをしてくれる。
ただし、受け出しから勝てるポケモンが多いわけでもないので、そこは注意が必要。

・リンドのみ
草タイプに対抗する用途ではなく、電気や炎相手に役割破壊されないための持ち物として使用するのが主。
一応HP252振りなら、不一致ソーラービームや一致くさむすびなどをリンド込みで耐える。
※C252おくびょうメガリザードンYのソーラービームはギリギリ耐える(84%~99.5%)。
後がないときに、ミラーコートで無理矢理返すこともできる。

ステルスロック撒き兼サポート型 節を編集

性格:わんぱく/ずぶとい
努力値:HP252 残り耐久
持ち物:オボンのみ/リンドのみ/メンタルハーブ
確定技:ステルスロック/あくび
優先技:ほえる
選択技:なみのり/たきのぼり/じしん/ゆきなだれorれいとうパンチ/がんせきふうじ

ステルスロックを撒いてあくびで後続サポートしていく型。特にメガカイロスのサポートに優秀。
似たような事ができるカバルドンとの違いは、砂ダメージで後続に負担をかけないこと、弱点の少なさ、特殊耐久の高さがある。
カバルドンとは違い氷が一貫せず(フリーズドライ除く)、メガカイロスの弱点はすべて等倍以下に抑えられる。
他にはクチートトゲキッス等が優秀な補完相手。メガボーマンダと組まれることも多い。

前世代では、おにびファイアロー対策に性格を図太いにしてなみのりを採用する例もあった。
ラグカイロス軸の場合は基本的にはなみのり一択である。

特殊型 節を編集

性格:ひかえめorれいせい
努力値:HP252 C252ベースで耐久調整
持ち物:いのちのたま/たつじんのおび/こだわりメガネ/とつげきチョッキ/オボンのみ
確定技:ハイドロポンプorなみのり/れいとうビーム
特殊技:だいちのちから/きあいだま/めざめるパワー(炎)/ヘドロウェーブ/ミラーコート
物理技:じしん/アームハンマー/ストーンエッジ
補助技:あくび/どくどく/ほえる/ステルスロック/ねむる

おにび使用率の上昇で、特殊型のほうが動きやすいシーンが多かったため作成。
素の状態だと補正かけても火力が足りないため、基本的に強化アイテムが使いやすい。
繰り出し回数を意識する場合はとつげきチョッキやオボンのみでもよいが、耐久調整しないと2発で落ちる事も多いので注意。
おにびで止まらないため、おにびを使われそうなターンにステルスロック撒いたりあくびが刺さりやすい。

めざパは炎推奨。とはいえ、H236振り補正なしハッサムで確2。
H236D252補正有だとこだわりメガネでも確2に持って行かれるため、めざパをどうしても入れたい場合はメガネ推奨。

れいせいでたつじんのおび以上なら努力値なしのアームハンマーorばかぢからで
HP252メガガルーラやHP252メガユキノオー、HP252サザンドラまでが乱数2。
きあいだまでも似たことはできるが命中不安定なので一応。ユキノオー受け出しに負担をかけられるのが一番使いやすいか。

型サンプル
性格 :れいせい
努力値:H252 C252
持ち物:たつじんのおび
技構成:ハイドロポンプ/れいとうビーム/だいちのちから/ヘドロウェーブ

刺さる範囲も広く、よくおにびが飛んでくるので非常に動きやすい。
火力こそ少々不足しているが十分戦いやすく、ヘドロウェーブのおかげでマリルリで止まらない利点もある。

相性考察 節を編集

一例として飛行タイプの下記ポケモンと相性補完にすぐれる。フリーズドライに注意。

  • ペリッパー
    第7世代でペリッパーがあめふらしを獲得。すいすい発動のサポートをしてくれる他、
    ペリッパーの弱点である岩と電気をラグラージが地面技で、
    ラグラージの弱点である草をペリッパーがタイプ一致ぼうふうで対処できる。
  • メガカイロスorメガボーマンダ
    ラグラージがステルスロックやあくびでサポートし隙を作る。
    ラグラージが苦手な草ポケモンをカイロスないしボーマンダがりゅうのまいの起点にする。
  • エアームド
    ステルスロックなどでエアームドがサポートし
    電気ポケモンに対してメガラグラージが積んで無双を狙う。

対ラグラージ 節を編集

注意すべき点
メガシンカの有無、物理アタッカー、特殊アタッカー、ステルスロック撒き補助、ミラーコートやカウンターを搭載する型等、
努力値調整や持ち物次第で様々な仕事をしてくるポケモン。
一見しただけでは型が読みにくく、高火力・高耐久、更に補助技も多いため、何らかの仕事をされることが多い。
技範囲もかなり広く、環境のトップメタの多くに効果的な有効打を持てる。
抜群を取れる草技やフリーズドライを撃っても、とつげきチョッキやリンドのみで耐えられ、
ミラーコート等で反撃を喰らうこともあるので注意。
また、ランドロスドータクン等の退場技であるだいばくはつを、しめりけで無効化される恐れもある。
ガマゲロゲと同じく、すいすい持ちでありながら麻痺で機能停止しない強力なアタッカーとなる。
また耐久力も種族値上ではメガフシギバナ以上あり普通に耐久型としても使えるため、型の読みづらさが更に増した。
対策方法
高火力の草技で殴ること。メガフシギバナナットレイが適任。
フリーズドライを覚えられるラプラスAキュウコンバイバニラ等も有利。

メガシンカする場合、雨を降らせることがあるため天候を変えられるポケモンがいればベター。
また、メガシンカポケモンは状態異常に耐性が無いので、おにびを入れるのも有効。
ただしラグラージは特殊火力もそれなりに高いため不意の特殊技を受ける危険性もある。
雨下での高威力特殊水技も無効化できる、ちょすいのブルンゲル等ならおにび撒きが安定する。
カプ・レヒレならばサブウェポン含めて受けられ、ねっとうで圧力をかけられる。加えて、汎用性を損なわずに雨パ自体に強く出られることもミソ。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ミズゴロウヌマクローラグラージ
--1アームハンマー10090かくとう物理10
111たいあたり40100ノーマル物理35
111なきごえ-100ノーマル変化40
-11みずでっぽう40100みず特殊25
-11どろかけ20100じめん特殊10
-11マッドショット5595じめん特殊15
441みずでっぽう40100みず特殊25
991どろかけ20100じめん特殊10
121212みやぶる--ノーマル変化40
171818がまん--ノーマル物理10
20--どろあそび--じめん変化15
-2222どろばくだん6585じめん特殊10
25--いわおとし5090いわ物理15
-2828いわなだれ7590いわ物理10
283232まもる--ノーマル変化10
33--うずしお3585みず特殊15
-3839だくりゅう9085みず特殊10
364244とっしん9085ノーマル物理20
41--ハイドロポンプ11080みず特殊5
-4851じしん100100じめん物理10
445256がむしゃら-100ノーマル物理5
--63アームハンマー10090かくとう物理10

過去世代

3rd4th~XYOA威力命中タイプ分類PP備考
ミズゴロウヌマクローラグラージミズゴロウヌマクローラグラージミズゴロウヌマクローラグラージ
-----1*--1アームハンマー10090かくとう物理10*XY以降
111111111たいあたり40100ノーマル物理35
111111111なきごえ-100ノーマル変化40
101010101010444みずでっぽう40100みず特殊25
666666999どろかけ20100じめん特殊10
192020192020121212みやぶる--ノーマル変化40
-1616-1616-1616マッドショット5595じめん特殊15
151515151515171818がまん--ノーマル物理10
24252524--20--どろあそび--じめん変化15
----2525-2222どろばくだん6585じめん特殊10
------25--いわおとし5090いわ物理15
-------2828いわなだれ7590いわ物理10
374246374246283232まもる--ノーマル変化10
33--33--33--うずしお3585みず特殊15
-3739-3739-3839だくりゅう9085みず特殊10
283131283131364244とっしん9085ノーマル物理20
42--42--41--ハイドロポンプ11080みず特殊5
-4652-4652-4851じしん100100じめん物理10
465361465361445256がむしゃら-100ノーマル物理5
-----69--63アームハンマー10090かくとう物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技34ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技55ねっとう80100みず特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10タマゴ
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15Lv/タマゴ

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
リフレッシュ--ノーマル変化20
さわぐ90100ノーマル特殊10教え
のろい--ゴースト変化10
ふみつけ65100ノーマル物理20
アイスボール3090こおり物理20
ミラーコート-100エスパー特殊20
カウンター-100かくとう物理20
げんしのちから60100いわ特殊5
うずしお3585みず特殊15Lv
かみつく60100あく物理25
すてみタックル120100ノーマル物理15
どろばくだん6585じめん特殊10Lv
HSあくび--ノーマル変化10
HSヘドロこうげき65100どく特殊20
ゆきなだれ60100こおり物理10
ワイドガード--いわ物理10
バリアー--エスパー変化20

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
ハイドロカノン15090みず特殊5
みずのちかい80100みず特殊10
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
アクアテール9090みず物理10
がむしゃら-100ノーマル物理5Lv
げきりん120100ドラゴン物理15
ばかぢから120100かくとう物理5
だいちのちから90100じめん特殊10
HSけたぐり-100かくとう物理20
アイアンテール10075はがね物理15
ステルスロック--いわ変化20
きあいパンチ150100かくとう物理20
さわぐ90100ノーマル特殊10タマゴ
みずのはどう60100みず特殊20
FL/Emメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Emメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15タマゴ
FL/Emカウンター-100かくとう物理20タマゴ
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10Lv/技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emころがる3090いわ物理20
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10Lv
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
げんしのちから60100いわ特殊5タマゴ
ダイビング80100みず物理10ORAS:秘07
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/水中1
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=7:1

遺伝経路 節を編集

リフレッシュベロリンガ(L45)/サニーゴ(L13)/ミロカロス(L9)
さわぐハスブレロ(L37)/ゴニョニョ(L5)/オタマロ(L23)
のろいヤド(L1)/ナエトル(L17)/ビッパ(L45)/プロトーガ(L35)/ナマコブシ(L25)
ふみつけベロリンガ(L21)/サイホーン(L8)/ゴニョニョ(L25)/トロピウス(L17)
アイスボールタマザラシ(L13)
ミラーコートサニーゴ(L48)/シズクモ(L40)
カウンタールカリオ(L6)⇒ニドラン♂(卵)/サイホーン(卵)/ウパー(卵)
キノガッサ(L25)⇒チコリータ(卵)
ソーナンス(L1)⇒カラナクシ(卵)/ナマコブシ(L17)
げんしのちからオムナイト(L37)/カブト(L46)/サニーゴ(L20)/ジーランス(L43)/ズガイドス(L33)/タテトプス(L28)/プロトーガ(L18)
うずしおミズゴロウ(L33)/パー(L1)/ポッチャマ(L32)/ブイゼル(L31)
かみつくゼニガメ(L16)/オムナイト(L7)/ワニノコ(L13)/ヨーギラス(L1)/ドゴーム(L20)/ハンテール(L6)/ナエトル(L21)/プロトーガ(L8)/クリムガン(L9)/シズクモ(L21)
すてみタックルフシギダネ(L27)/カラカラ(L43)/マリル(L23)/ココドラ(L46)/ジーランス(L50)
どろばくだんニョロモ(L41)/ウパー(L19)/ヌマクロー(L25)/カラナクシ(L11)/マッギョ(L21)
あくびヤド(L1)/ウパー(L29)/キングドラ(L1)/ジーランス(L22)/ビッパ(L25)
ヘドロこうげきゴクリン(L14)など⇒カラナクシ(卵)
ゆきなだれカチコール(L39)など
ワイドガードプロトーガ(L25)/ママンボウ(L53)/オニシズクモ(L1)
バリアーサニーゴ(卵)