バイバニラ - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

バイバニラ 節を編集

No.584 タイプ:こおり
通常特性:アイスボディ(天気が「あられ」の時、毎ターン終了時にHPを最大値の1/16ずつ回復する・あられのダメージを受けない)
     ゆきふらし(天気を5ターンの間、「つめたいいわ」を持たせた場合は8ターンの間「あられ」状態にする)
隠れ特性:くだけるよろい(物理攻撃を受けると防御が1段階下がり、素早さが2段階上がる)
体重  :57.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
特殊氷HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
バイバニラ7195851109579535アイスボディ/ゆきふらし/くだけるよろい
グレイシア65601101309565525ゆきがくれ/アイスボディ
レジアイス805010010020050580クリアボディ/アイスボディ
ゆきふらしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値備考
バイバニラ7195851109579535
キュウコン(アローラのすがた)73677581100109505
アマルルガ1237772999258521
ユキノオー909275928560494
メガユキノオー9013210513210530594メガストーン固定

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/かくとう/いわ/はがね
いまひとつ(1/2)こおり
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

高い合計種族値を持つ単氷ポケモン。
ただし、種族値配分に難があり、Hが低いため耐久は並、火力は一般的なアタッカー程度、
Sはギリギリ80族を抜けないラインと中途半端さが目立つ。
弱点4・耐性1という貧弱なタイプ、サブウェポンの乏しさもあり、役割をしっかり定める事が運用のカギと言える。

第7世代ではゆきふらしを獲得。
必中ふぶきと霰のスリップダメージによりアタッカー性能が大きく向上した。
C110はメガユキノオーを除きゆきふらし中最高。
ゆきふらし持ちの中で唯一だいばくはつを覚えるため、自主退場から後続のゆきかき持ちを降臨させる事が可能。
唯一4倍弱点がないため、不意の役割破壊でやられにくいというメリットもある。
なお、新技オーロラベールは覚えない。

また、くだけるよろいが素早さ2段階上昇に強化され、抜ける範囲が大幅に増えた。
耐久に回せる努力値が増えた事で、実用性がかなり向上した。



技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ふぶき110(165)70凍り10%霰下で必中の最高火力。ゆきふらしを得て使いやすくなった。
れいとうビーム90(135)100凍り10%安定した一致技。くだけるよろいで使う場合に。
こおりのいぶき60(90)90確定急所壁や積み技に強いが命中が不安。
フリーズドライ70(105)100凍り10%水に対して抜群。氷技との補完に優れ、4倍を取れる相手も多い。
ウェザーボール50→100100-晴れ下で炎技になり、氷技の相性補完になる。
霰だと氷技になってしまうので、ゆきふらしでは採用不可。
ラスターカノン80100特防↓10%対岩。氷やフェアリーにも。
めざめるパワー-60100-炎や鋼対策の地、岩、炎あたり。
ミラーコート-100優先度-5それなりに硬いので耐えて反撃できる。
ぜったいれいど一撃必殺30-有効打のない相手や耐久型に対して。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
つららばり25(37)*2-5100-不安定だが、きあいのタスキやみがわり、マルチスケイルを貫通できる。
こおりのつぶて40(60)100優先度+1タマゴ技。あると便利な先制技。
だいばくはつ250100自分瀕死ある程度のダメージは出るが、氷技とともに鋼に半減される。ゆきふらし後の退場に便利。
変化技タイプ命中備考
ちょうはつ100耐久型の補助技や積み技を封じる。ミラーコートと相性がよい。
ボディパージ-タマゴ技。補正なしでもこだわりスカーフガブリアスまで抜ける。軽くなるのはオマケ程度だが、けたぐりの威力が80→20になるので有用。

型考察 節を編集

特殊アタッカー型 節を編集

特性:ゆきふらし
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:C252 / HorS252
持ち物:つららのプレート/こだわりメガネ/こだわりスカーフ/きあいのタスキ/とつげきチョッキ/オボンのみ/半減実/つめたいいわ/Zクリスタル
確定技:ふぶき/フリーズドライ
選択攻撃技:ラスターカノン/めざめるパワー(炎/地/岩)/ミラーコート/ぜったいれいど/こおりのつぶて
選択補助技:ちょうはつ/みがわり

第7世代で取得した特性ゆきふらしによる必中ふぶき+霰ダメージによる総合火力はかなりのもの。
同特性で最高の特攻を持ち、火力強化アイテムによってメガユキノオーをも上回る。
ふぶき一本でも充分強力で、耐性を持たない相手に与える圧力は大きい。

【サブウェポンについて】

フリーズドライ
水に抜群がとれる一致技。
持たせる事で受けられる相手を大きく制限でき、ふぶきの相性補完として多くの役割を持つのでほぼ必須と言える。
H振りキングドラペリッパー…無補正・無振りでもほぼ確1
H振りメガラグラージ…特化で確1
H振りギャラドス…おくびょうC振りで確1
H振りスイクンブルンゲル・D特化ウォッシュロトム…特化で確2
H振りメガギャラドス…特化で高乱数2(75%) 霰ダメージも含め確2
ラスターカノン
抜群でも等倍ふぶきに威力が劣り、ふぶきを半減で受ける岩やフェアリータイプは水複合なのでフリーズドライが通る。
実質、氷タイプくらいしか撃つ相手がいない。
しかし、中でもゆきふらし持ちのライバル逹には滅法強いので、撃ち合いを制したいなら採用も有り。
めざめるパワー
交代で出てくる炎や鋼に対抗するなら。
ハッサムなどの鋼に刺さる炎、ウルガモスリザードンなどの炎に刺さる岩、ヒードランに刺さる地面が候補となる。
だいばくはつ
主に自主退場として後続を無償降臨させる。
素のAが高いので下降補正でもそこそこの火力がある。

【対ドラゴン耐久調整】
全てのドラゴンを同時に見る事はできないが、調整次第で仕事はできる。
ガブリアスの無補正げきりん
無振りで確2。@こだわりハチマキはH252-B148振りで耐える。つるぎのまいは防御特化でも乱1。
ストーンエッジはH84振りで耐える。
ラティオスの無補正りゅうせいぐん
無振りで確2。@いのちのたまはH252-D4振りで耐える。@こだわりメガネはH252-D148振りで耐える。

とつげきチョッキ特殊受け型 節を編集

特性:ゆきふらし
性格:おだやか
努力値:HD252ベースで調整
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:ミラーコート/ふぶき
選択技:フリーズドライ/めざめるパワー(炎/地)/ラスターカノン/みずのはどう/ぜったいれいど

とつげきチョッキを用いる型。ミラーコートとの相性がよい。
さらにHDに振ることで一致弱点技も耐えて倍返しできる。

耐久調整
H100振り(実数値159-126)…C特化ヒードランのだいもんじ1耐え。
H132振り(実数値163-126)…C特化ヒートロトムのオーバーヒート1耐え。
H252D116振り(実数値178-143)…C特化シャンデラのオーバーヒート1耐え。
H252D220振り(実数値178-157)…C特化メガサーナイトのスキン込み・一致はかいこうせん2耐え。
H252D252振り(実数値178-161)…C特化メガリザードンYのかえんほうしゃ低乱数1発(晴れ込み)。

くだけるよろい型 節を編集

特性:くだけるよろい
性格:ひかえめ
努力値:HCベースでS調整
持ち物:つららのプレート/たつじんのおび/いのちのたま/こだわりメガネ
確定技:れいとうビームorこおりのいぶき/フリーズドライ
選択技:ラスターカノン/めざめるパワー(炎/地/岩)/ミラーコート/ぜったいれいど
    こおりのつぶて/だいばくはつ/ちょうはつ

第7世代での仕様変更によりくだけるよろいはS2段階上昇に。
Sは無補正でも12振るだけで上昇後に最速130族を抜けるので、ほとんどの努力値をHCに回す事ができる。

物理ドラゴン相手に繰り出して特性発動。返しの氷技で仕留めるという流れ。
ドラゴン以外にも飛行や地面タイプへの役割が期待できる。
4倍弱点なら無補正でも大抵一撃で倒す事ができ、2倍でもつららのプレートを持たせる事で確1圏内にできる相手が多い。
逃げられた場合の後続への圧力を考えるとこだわりメガネも有り。

H振りのマルチスケイルカイリューはいのちのたまでなければ確1にならない。しんそくもあるので避けるのが無難か。
ヌメルゴンは堅い上に型が読みにくく、素のSも負けているのでかなり分が悪い。

特殊アタッカーは役割対象ではないが、ミラーコートがあるので返り討ちにできる事も。

【こおりのつぶてについて】
素早さを逆転して一撃で仕留めるのが前提の型だが、先制技はやはりあると便利。
攻撃下降補正でも4倍相手だと半分程度は削れるので、既に消耗している相手を無傷で倒せる可能性はある。
他のサブ技が微妙なこともあり採用候補になる。


対バイバニラ 節を編集

  • 注意すべき点
    ゆきふらしによる天候変化と高めの特攻から放たれる必中ふぶき。
    先制技や一撃必殺、水にも抜群のフリーズドライなど受け出しが効かない場合もある。
    くだけるよろいで素早さ逆転、とつげきチョッキ+ミラーコートで倍返し。
  • 対策方法
    炎や鋼には有効打が無く、一致弱点を突ける。
    ミラーコートの存在を考えると物理技が無難。
    先制技があれば素早さ上昇も気にならず、バレットパンチを持つハッサムなどは特に有効。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th~SM威力命中タイプ分類PP備考
バニプッチバニリッチバイラニラ
--1*フリーズドライ70100こおり特殊20*XY以降
--1*ぜったいれいど-30こおり特殊5*XY以降
--1ウェザーボール50100ノーマル特殊10
111つららばり25100こおり物理30
-11かたくなる--ノーマル変化30
-11おどろかす30100ゴースト物理15
-11さわぐ90100ノーマル特殊10
444かたくなる--ノーマル変化30
777おどろかす30100ゴースト物理15
101010さわぐ90100ノーマル特殊10
131313こごえるかぜ5595こおり特殊15
161616しろいきり--こおり変化30
191919ゆきなだれ60100こおり物理10
222222ちょうはつ-100あく変化20
262626ミラーショット6585はがね特殊10
313131とける--どく変化20
353636れいとうビーム90100こおり特殊10
404242あられ--こおり変化10
444750ミラーコート-100エスパー特殊20
495359ふぶき11070こおり特殊5
535867ぜったいれいど-30こおり特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20

タマゴ技 節を編集

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
こおりのつぶて40100こおり物理30
こなゆき40100こおり特殊25
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
てっぺき--はがね変化15教え
でんじふゆう--でんき変化15教え
ふういん--エスパー変化10
ボディパージ--はがね変化15
みずのはどう60100みず特殊20教え

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
こごえるかぜ5595こおり特殊15Lv
さわぐ90100ノーマル特殊10Lv
シグナルビーム75100むし特殊15
てっぺき--はがね変化15タマゴ
でんじふゆう--でんき変化10タマゴ
マジックコート--エスパー変化15
みずのはどう60100みず特殊20タマゴ
ねごと--ノーマル変化10

遺伝 節を編集

タマゴグループ鉱物
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1
進化条件バニプッチ(Lv.35)→バニリッチ(Lv.47)→バイバニラ
経験値Lv.50: 156,250
Lv.100: 1,250,000

遺伝経路 節を編集

みずのはどう6th教え技:オニゴーリ系統
自力習得:6th教え技
しぜんのめぐみ4th技マシン:ゴローニャ系統・ウソッキーハガネール系統・オニゴーリ系統・ダイノーズ系統
ふういんレベル技:クレッフィ
リレー遺伝:サーナイト系統・ヒトモシ・ランプラーデスマス
ボディパージレベル技:ハガネールギルガルド系統
てっぺきレベル技:ダイノーズギガイアス系統・ナットレイ系統・ギルガルド系統
でんじふゆうレベル技:ダイノーズ
こおりのつぶてレベル技:オニゴーリ系統
こなゆきレベル技:オニゴーリ系統