ピクシー - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ピクシー 節を編集

No.036 タイプ:フェアリー
通常特性:メロメロボディ(接触技を受けると30%の確率で相手をメロメロ状態にさせる)
     マジックガード(攻撃技以外ではHPが減らない)
隠れ特性:てんねん(相手の能力変化を無視する)※ピィ、ピッピのとき「フレンドガード」
体重  :40.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
マジックガードHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値他の特性
ピクシー957073959060483メロメロボディ/てんねん
フーディン55504513595120500せいしんりょく/シンクロ
ランクルス11065751258530495ぼうじん/さいせいりょく
シンボラー7258801038097490ミラクルスキン/いろめがね
てんねんHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
ピクシー957073959060483
ヌオー958585656535430
ナマコブシ5560130301305410
フレンドガードHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値備考
ピッピ704548606535323メロメロボディ/マジックガード
82107(399)(しんかのきせき無振り)
98123(431)(しんかのきせき全振り)
プリン1154520452520270メロメロボディ/かちき
5663(344)(しんかのきせき全振り)
ビビヨン825250905089411りんぷん/ふくがん

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)どく/はがね
いまひとつ(1/2)かくとう/むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

多彩な戦法が魅力の単フェアリータイプ。
元ノーマルタイプであるため、覚える技が非常に豊富である。
アタッカー・受け・起点作り・ちいさくなる・この指と様々な役割をこなすため、型を読まれにくく安定した活躍が見込める。
特性もマジックガード・てんねんと秀逸な2択になっており、判別が難しいため、
マジックガードであっても積み技を、てんねんであってもスリップダメージをある程度牽制できる。

サン・ムーンではライバルとなるフェアリーが大幅に増加したが、
ピクシーの採用意義を脅かすようなものはおらず、一定の地位を保っている。
ただし、ヘビーボンバーにちいさくなる踏み潰し属性が追加されたことに注意。
トップメタのテッカグヤに高い確率で搭載されているため、ちいさくなる型はやや選出機会が狭まったと言える。
採用しているポケモンは少ないが、必中はがね技のスマートホーンにも注意。

数少ないスポットライトの使い手。
このゆびとまれに似た効果だが、自分以外へ使用し(受けたポケモンから見て)対戦相手側にいるポケモンからの注目を集める。
バトルロイヤルで他者に集中砲火を押し付ける、特定行動に反応する技・特性持ちを隣に置いてその発動を狙う、
フレンドガードピッピで仲間を盾にするといった使い方が考えられる。

余談だが、ピッピからピクシーに進化するとほとんどの技の習得と思い出しが不可能になる。
ムーンフォース等、重要な技を覚えてから進化させることを忘れずに。

タマゴうみは第1世代の技マシンにも存在するが、ピクシーは習得できず、現在でも第3世代教え技限定なので注意。

しんかのきせきピッピはノートにあります。
とはいえ、フレンドガードはダブルバトルにおいて大いに役立つ特性。プリンは滅びパの主軸になるのに対し、ピッピはこのゆびとまれと併せ、イーブイ等相方を何が何でも守りたい時に採用される。



特性考察 節を編集

SMシーズン3シングル統計ではてんねん:マジックガード=6:4ほどの採用率。

マジックガード
希少な強力特性の1つ。アタッカーにも居座りにも向く。
攻撃技によるダメージ以外ではHPが減らない。防げるのは以下のダメージ。
状態異常どく、もうどく、やけど
場の状態すなあらし、あられ、ステルスロック、まきびし 等
状態変化やどりぎのタネ、のろい 等
特性によるダメージさめはだ、てつのトゲ 等
持ち物によるダメージいのちのたま、ゴツゴツメット 等
てんねん
積みアタッカーを完全にシャットアウトする強力な特性だが、
反面、ガリョウテンセイやオーバーヒートなどの超火力後の能力ダウンも無視してしまい、連発される点に注意。
りゅうせいぐんはタイプ上無効なのでその心配はない。
メロメロボディ
物理耐久力は低くはない。相手の性別に合していければ行動を封じつつ積みの起点にできるが、
他の2つの特性が強力なので優先度は低め。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ムーンフォース95(142)100特攻↓30%安定したタイプ一致メイン技。
だいもんじ  11085火傷10%鋼タイプ対策に。
かえんほうしゃ90100火傷10%命中を重視するなら。
きあいだま  12070特防↓10%こちらも鋼タイプに有効だが、命中不安でギルガルドに通らない。
サイコキネシス90100特防↓10%毒タイプ対策に。
サイコショック80100-防御<特防の相手を意識するなら。
アシストパワー20~100-積めば積むほど威力アップ。めいそうやちいさくなると合わせて使いたい。
合計4段階上がらないとサイコキネシスより威力が下回るので注意。
れいとうビーム90100凍り10%草・地面・飛行タイプに対して。
ふぶき    11070凍り10%高威力だが命中不安。あられ下で必中。
10まんボルト 90100麻痺10%水・飛行タイプに対して。
かみなり   11070麻痺30%高威力だが命中不安。雨下で必中。
くさむすび  ~120100-威力は安定しない。水・地面・岩タイプに対して。
シャドーボール80100特防↓20%対エスパー・ゴースト。特にシャンデラに。
めざめるパワー-60100-フェアリーと相性のよい地面か、ファイアローなど4倍狙いの岩。
なげつける  ~130100道具依存マジックガードでかえんだまをなげつける。
変化技タイプ命中備考
でんじは   90使いやすい妨害技。素早さの確保や積みの隙作りに。
アンコール  100マジックガードならおにびやどくどくに繰り出して縛れる。
いばる    85てんねんと相性がよい。
ちいさくなる -上手く積めれば相手を完封できる。必中技が増えたので注意。
めいそう   -火力と特殊耐久を強化。
ドわすれ   -特防を重点的に強化。
コスモパワー -耐久を両面強化。
はらだいこ  -積めば物理でも戦えるが、じゃれつくは覚えない。
つきのひかり -回復用。天候によって回復量が変わるので注意。
ねがいごと  -回復用。即効性はないが味方へのサポートにも使える。
タマゴうみ  -回復用。最も安定しているが第三世代教え技限定。
ひかりのかべ -サポート用。
リフレクター -サポート用。
ステルスロック-サポート用。過去世代の技マシンか教え技限定。
じゅうりょく -サポート用。
いやしのねがい-死に際の味方へのサポートに。
アロマセラピー-てんねん耐久型のどくどく対策用。

型考察 節を編集

てんねん積み型 節を編集

特性:てんねん
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252
持ち物:アッキのみ/カゴのみ/ゴツゴツメット/オボンのみ
確定技:ムーンフォースorアシストパワー/めいそう/ちいさくなる/つきのひかりorねむる

積みアタッカーに対するストッパーも務まる全抜き要員。
アッキのみ採用が全体の半分以上を占める。

同特性のヌオーとの違い
・4倍弱点が無いため不意の役割破壊技で即落とされることがあまりない。
・でんじはにより地面・電気以外の早い相手へのアドバンテージを取れる。その他サポート向きの補助技も豊富。
・フェアリーになったことにより積み技依存の強い物理格闘へ更に安定して圧力をかけられる。
・積み無効技のうち、やまあらしとせいなるつるぎをタイプ相性で半減可能。
・りゅうせいぐんやインファイトの能力下降をも無視してしまうてんねんのデメリットをフェアリーでカバー可能。

積んだ後にメタモンに変身されてもHPの差と行動の自由度があるので、アドバンテージは取れる。
ただ、サーナイトにトレースされてあっけなく落とされることもあるので注意。

+  型サンプル1
+  型サンプル2

マジックガード積み型 節を編集

特性:マジックガード
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252
持ち物:アッキのみ/カゴのみ/たべのこし/かえんだま/どくどくだま
確定技:ムーンフォースorアシストパワー/めいそう/ちいさくなる/つきのひかりorねむる

相手の耐久型を起点にしていく型。
技構成はてんねんとほぼ一致するが、起点対象が異なるため分離。

現状ではてんねんの採用率が高めなので警戒されづらい。

マジックガード珠アタッカー型 節を編集

特性:マジックガード
性格:ひかえめ
努力値:HC基準で調整
持ち物:いのちのたま
確定技:ムーンフォース
選択攻撃技:だいもんじorかえんほうしゃ/サイコキネシスorサイコショック/10まんボルトorかみなり
変化技:アンコール/ちいさくなる/つきのひかり/みがわり/めいそう/でんじは

技が豊富な上にC全振りで種族値139相当はあるので火力は十分。
耐久が微妙なので全振りよりは調整したほうが活躍の幅が広がるかもしれない。
参考までに、控えめでH252-B100と振っておけば攻撃特化ハッサムのA特化テクニシャン補正込のバレットパンチも、
いのちのたま(1.3倍)までなら何とか耐えられる(75.2%~89.4%)。こだわりハチマキ(1.5倍)は高乱数圏内に入る(95%~112.8%)。
鋼タイプの前で居座るのはナンセンスだが、ラス1で対面してしまった場合に返しのかえんほうしゃかだいもんじで確1を取れる。

ちなみに上の振り方だとA特化メガボーマンダのスカイスキンすてみタックルを確定で耐えてムーンフォースで返り討ちにできる。

+  型サンプル

【ダブル】このゆびとまれサポート型 節を編集

特性:マジックガード/てんねん/フレンドガード(ピッピ)
性格:ずぶとい/おだやか
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:オボンのみ/ひかりのねんど/しんかのきせき(ピッピ)
確定技:このゆびとまれ
特殊技:だいもんじ/こごえるかぜ/マジカルシャインorムーンフォース
補助技:てだすけ/まもる/つきのひかり/ちいさくなる/でんじは/アンコール/ひかりのかべ/リフレクター

耐久・耐性・特性全てが優秀なこのゆびとまれ使い。
単純に庇う他トリル始動の補助やアタッカーも担える。
PGL統計(S3)によりマジックガード:てんねん:メロメロ=6:3:1、
使用技は最上位のこのゆびとまれが2/3程であり、様々な型が使用されている。

進化前のピッピは特性によりピクシーとまた異なる立ち回りでサポートする。
PGL統計により、ほろびのうたメガゲンガージュゴン、かげふみ持ちのメガゲンガーやゴチルゼル、ナインバトンイーブイ等低耐久の主軸のパートナーとして採用されることが多い。


対ピクシー 節を編集

  • 注意すべき点
    元ノーマルポケモンということもあり技が非常に多彩で型が読みづらい。
    特にマジックガードとてんねんはどちらも強力で対策方法が異ってくるのも厄介。
    またタイプがフェアリーに変更されたことにより格闘ポケモンでの対処は難しくなった。
    努力値を耐久に割いている場合も多く弱点の毒・鋼の範囲の狭さも災いして一発では落としにくい。
  • 対策方法
    種族値自体は平凡なためまず補助技有りきのポケモンであるということを覚えておくこと。
    そのため技範囲は事実上広いのだが攻撃技2~3・補助技1~2という構成も多いため止められるポケモンも少なくない。
    積もうとする隙を読んで役割破壊できるかどうかが突破の鍵となる。
    みがわりを盾に積むパターンも多いため、ほえるなどのみがわり・まもるを貫通する流し技やちょうはつも有効。
    マジックガードでいのちのたまのダメージを無効化するアタッカー型も存在する。

    カミツルギテッカグヤならばそれぞれタイプ一致のスマートホーン、ヘビーボンバーでちいさくなる持ちにも圧力を掛けられる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

ピィ

RSEFL4th~SM威力命中タイプ分類PP
111はたく40100ノーマル物理35
111あまえる-100フェアリー変化20
444アンコール-100ノーマル変化5
887うたう-55ノーマル変化15
131310てんしのキッス-75フェアリー変化10
--13まねっこ--ノーマル変化20
-1716マジカルリーフ60-くさ特殊20

ピッピ

SM威力命中タイプ分類PP
1スポットライト--ノーマル変化15
1チャームボイス40-フェアリー特殊15
1はたく40100ノーマル物理35
1なきごえ-100ノーマル変化40
1アンコール-100ノーマル変化5
7うたう-55ノーマル変化15
10おうふくビンタ1585ノーマル物理10
13まるくなる--ノーマル変化40
16このゆびとまれ--ノーマル変化20
19ギフトパス--ノーマル変化15
22めざましビンタ70100かくとう物理10
25ちいさくなる--ノーマル変化10
28アシストパワー20100エスパー特殊10
31ゆびをふる--ノーマル変化10
34コスモパワー--エスパー変化20
37おまじない--ノーマル変化30
40のしかかり85100ノーマル物理15
43つきのひかり--フェアリー変化5
46ムーンフォース95100フェアリー特殊15
49じゅうりょく--エスパー変化5
50コメットパンチ9090はがね物理10
55いやしのねがい--エスパー変化10
58おさきにどうぞ--ノーマル変化15
+  過去世代

ピクシー

3rd~5th6thSM威力命中タイプ分類PP
--1スポットライト--ノーマル変化15
-11チャームボイス40-フェアリー特殊15
111うたう-55ノーマル変化15
111おうふくビンタ1585ノーマル物理10
111ちいさくなる--ノーマル変化10
111ゆびをふる--ノーマル変化10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技60ドレインパンチ75100かくとう物理10教え
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ドわすれ--エスパー変化20
ねがいごと--ノーマル変化10
はねる--ノーマル変化40
はらだいこ--ノーマル変化10
プレゼント-90ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化103rd:教え
ゆびをふる--ノーマル変化10Lv/3rd:教え
うそなき-100あく変化20
ほしがる60100ノーマル物理25教え
HSアロマセラピー--くさ変化5
アシストパワー20100エスパー特殊10Lv
くすぐる-100ノーマル変化20
いやしのはどう--フェアリー変化10
ミストフィールド--フェアリー変化10
みがわり--ノーマル変化10技90

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15
がむしゃら-100ノーマル物理5
シグナルビーム75100むし特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15
てだすけ--ノーマル変化20
とっておき140100ノーマル物理5
さわぐ*90100ノーマル特殊10*ピィのみ
とびはねる8585ひこう物理5
トリック-100エスパー変化10
はたきおとす65100あく物理20
HSいやしのすず--ノーマル変化5
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSなりきり--エスパー変化10
HSマジックコート--エスパー変化15
アイアンテール10075はがね物理15
おさきにどうぞ--ノーマル変化15Lv
ステルスロック--いわ変化20
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
ほしがる60100ノーマル物理25タマゴ
よこどり--あく変化10
リサイクル--ノーマル変化10
ワンダールーム--エスパー変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
FL/Eメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Eメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15Lv
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Eカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10タマゴ
FL/Eゆびをふる--ノーマル変化10タマゴ
FL/Eタマゴうみ-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emころがる3090いわ物理20
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
XDあくむ-100ゴースト変化15
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ妖精
タマゴグループ(ピィ)タマゴ未発見
孵化歩数2560歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1280歩)
性別♂:♀=1:3
進化条件ピィ(なつき)→ピッピ(つきのいし)→ピクシー
経験値Lv.50 = 100,000
Lv.100 = 800,000

遺伝経路 節を編集

ドわすれヤドン(L41)など⇒マリル(卵)
はらだいこニョロモ(L31)など⇒マリル(卵)
ねがいごとトゲチック(L28)など
アロマセラピーロゼリア(L43)など
くすぐるエイパム(L15)など⇒クチート(卵)
ものまねプリン
はねるワタッコ系統
いやしのはどうタブンネフレフワン
ミストフィールドタブンネフレフワン系統