トゲデマル - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

トゲデマル 節を編集

No.777 タイプ:でんき/はがね
通常特性:てつのトゲ(接触技を受けると相手の最大HPの1/8ダメージを与える。)
     ひらいしん(でんきタイプの技を受けた時、その技を無効化し特攻を1段階上げる。
           ダブルバトルで自分以外のポケモンが使った単体対象のでんきタイプの技の攻撃対象を自分にする。)
隠れ特性:がんじょう(一撃必殺技を受けない・HP満タン時に攻撃技でひんしになるダメージを受けても必ずHPが1残る。)
体重  :3.3kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
ぬし  :13.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
電/鋼HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
トゲデマル659863407396435てつのトゲ/ひらいしん/がんじょう

ばつぐん(4倍)じめん
ばつぐん(2倍)ほのお/かくとう
いまひとつ(1/2)ノーマル/でんき/くさ/こおり/エスパー/むし/いわ/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/4)ひこう/はがね
こうかなしどく

特性ひらいしんの場合、でんき無効


ガラルではコイル系統がいないため、唯一無二のでんき×はがね複合タイプとなる。
合計種族値は低いが攻撃と素早さが高めで、専用技びりびりちくちくやアイアンヘッドによるまひるみ戦法が強力。
ほっぺすりすり、ねこだまし、とんぼがえり、アンコールといったサポート技も豊富。
特性もどれも優秀で、様々な持ち物と合わせた戦術が考えられ、種族値以上に器用な動きが可能なポケモン。

しかし技威力が全体的に低く、最高火力がギガインパクトを除けば威力90(135)のワイルドボルト止まり。
耐性も優秀ではあるが、低耐久ゆえ活かせる場面が少ないのが正直な所。
耐久の低さはがんじょうで補えるものの、単純なアタッカーとして運用するには少々癖がある。

第7世代ではダブルにおいてLv.1トゲデマルとツンデツンデを並べた「ツンデマル」の並びが対策必須の凶悪コンビだった。

第8世代現在、「がむしゃら」は過去作限定なので注意。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

てつのトゲ
接触攻撃を受けた場合に相手にダメージを与える点は優秀。擬似的な火力補強やタスキ潰しが可能。
トゲデマルの場合は非接触技のじしんが4倍で通るため、接触技を誘いにくいのが欠点。
この特性を使うならきあいのタスキやふうせん、でんじふゆうを使うなど工夫したい。
ひらいしん
特攻上昇の恩恵は薄いが、耐性増加は有用。ボルトチェンジによるサイクル回しの阻止が可能。
ダブルでは電気技を引き寄せることができるため、ギャラドスペリッパーの相方となれる。
このゆびとまれを使っているポケモンが他に場にいる場合、そちらが優先されるため引き寄せられない。
また、相手の特性がかたやぶりだった場合も引き寄せられず無効化もできない。
がんじょう
隠れ特性。がんじょう持ちではダゲキのS85を超え最速。じたばた・きしかいせいも覚える。USUMで教え技としてがむしゃらを習得し、大幅に強化された。
苦手な相手でもかたやぶり持ちでなければ1発は耐えられるようになるため、最低限の仕事はこなせるようになる。ハサミギロチン等の一撃必殺技が効かないのも利点。安定感では一番。
汎用性重視で確実に行動したい場合はこれになる。
ふうせんを持たせる場合はふうせん潰しの攻撃でがんじょうも潰れてしまうため、他の特性の方が使いやすい。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
びりびりちくちく80(120)100怯み30%タイプ一致技。高い素早さと相性がよい準専用技。
ワイルドボルト90(135)100反動1/4タイプ一致技。がんじょうと相性が悪い。
ほっぺすりすり20(30)100麻痺100%タイプ一致技。タスキ潰しと麻痺撒きを兼ねる妨害技。
アイアンヘッド80(120)100怯み30%タイプ一致技。高い素早さと相性がよい。びりびりちくちくと比べ無効タイプがないことが利点。
とんぼがえり70100自分交代タスキ潰しと不利対面回避を兼ねる交代技。
とどめばり50100倒すとA↑3がんじょうがむしゃらを利用すれば決めやすい
どくづき80100毒30%対草。カプ・コケコ等のフェアリーにも。
じたばた20~200100-タスキやがんじょうとあわせて。等倍で通りやすい。
きしかいせい20~200100-タスキやがんじょうとあわせて。抜群も半減も多い。
ねこだまし40100優先度+3
怯み100%
タスキ潰しに。ダブルでは縛り解除も兼ねる妨害技。
がむしゃら-100-削り技。がんじょうとあわせて。過去作教え技
いかりのまえば-90-削り技。がんじょう非採用型ならこちら。過去作教え技
変化技タイプ命中解説
ニードルガード-まもるの上位互換。接触技対策。
エレキフィールド-電気技の火力を補強。眠りも無効になる。
でんじふゆう-地面技対策。アンコールやニードルガードと相性がよい。
アンコール100サポート用。後続の起点作りに。ひらいしんやでんじふゆうと合わせて。
リフレクター-サポート用。物理耐久を強化。ひかりのかべは覚えない。
ねがいごと-回復技。後続サポートにも。HPは低め。
どくどく90ダメージ源。毒や鋼は呼びにくい。過去作マシン技
みがわり-状態異常技の回避や、どくどくと合わせて。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技威力元にする技効果解説
ダイサンダーワイルドボルト
びりびりちくちく
130(195)場:EF一致技。フィールド展開で電気技威力1.3倍&催眠阻止。
ダイスチルアイアンヘッド130(195)味方:B↑一致技。防御上昇で確定数ずらしも狙える。
ダイワームミサイルばり130相手:C↓対草悪。特攻低下で確定数ずらしも狙える。
とんぼがえり120
とどめばり100
ダイナックルきしかいせい100味方:A↑4倍狙いや攻撃上昇狙いで。威力も安定して使いやすい。
ダイジェットとびはねる130味方:S↑対草闘。追加効果ですばやさ上昇。
最速で実数値243、準速殻破パルシェンの1つ下。準速で実数値221、最速龍舞ギャラドス抜き。
ダイサイコしねんのずつき130場:PF対毒闘。エレキフィールドを消してしまうが先制技封じの恩恵は自身にも大きい。
ダイアタックがむしゃら
いかりのまえば
130相手:S↓追加効果がダイジェットと被りがち。
通常時有用な技が多いので採用価値は十分にある。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスのターン切れ狙いに。

使用率・採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイソウゲンくさむすび130場:GF特殊技のみ。
ダイアシッドどくづき90味方:C↑対草。範囲が一致技や他技と被りがち。
ダイロックころがる90天候:砂嵐過去作レベル技。
ダイアークどろぼう
ダメおし
110相手:D↓対霊超。威力が低いので他技で十分。
ダイフェアリーチャームボイス90場:MF特殊技のみ。

型考察 節を編集

まひるみアタッカー型 節を編集

特性:がんじょう(推奨)orてつのトゲorひらいしん
性格:ようき
努力値:AS252
持ち物(がんじょう):こだわりハチマキ/こだわりスカーフ/カムラのみ/じゃくてんほけん/Zクリスタル
持ち物(てつのトゲ・ひらいしん):きあいのタスキ/いのちのたま/ふうせん
確定技:びりびりちくちくorアイアンヘッド(両立可)/ほっぺすりすり
選択技:どくづき/とんぼがえり/いかりのまえば/ニードルガード/アンコール/でんじふゆう

基本はほっぺすりすりで麻痺を撒きつつまひるみ戦法を狙う型。
ニードルガードによる様子見兼タスキつぶしやアンコールによる起点作りも可能。

得手不得手がはっきりした耐性なため、特定の相手への有効打としてZクリスタルを持たせるのもあり。

レッドカード型 節を編集

特性:がんじょう
性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:レッドカード
確定技:ほっぺすりすり/アンコール
選択技:びりびりちくちく/アイアンヘッド/とんぼがえり/いかりのまえば/ニードルガード/どくどく/きしかいせい

がんじょう+レッドカード戦法を駆使した先発起点作り型。
対面することの多いガブリアスのじしんをがんじょうで耐えてレッドカードを発動させ、
後続に麻痺を入れることができるため安定した遂行能力が見込める。

積みポケモンを麻痺+先制アンコールで機能停止させることは勿論、
積んだポケモンの攻撃に後出しして退場させることで擬似的な起点回避も行えるなど非常に汎用性が高い。

後続に複数の電気無効がいる場合、初手ほっぺすりすりが博打気味になる点には注意が必要。
とんぼがえりでの対面操作もできるため、場合によって使い分けること。

どくみが型 節を編集

特性:ひらいしん
性格:ようき/おくびょう
努力値:S252 H16n+1or3調整 残りAorBorD
持ち物:たべのこし
確定技:どくどく/みがわり/ニードルガード
選択技:びりびりちくちく/アイアンヘッド/いかりのまえば/アンコール

優秀な耐性と特性ひらいしんによる電気無効を活かし、どくみがを仕掛ける型。
カプ・コケコなどのでんきタイプを起点に展開していく。
電気技読みで後出しされるガブリアス霊獣ボルトロスと言った相手も潰せることが強み。

まもるの上位互換であるニードルガードの習得や、強引な起点化が望めるアンコールの相性が非常によい。
優秀な耐性と特性による流し性能もあり、どくみが戦術の適性は非常に高いと言える。

【シングル】Lv.1がんじょう型 節を編集

HP攻撃防御特攻特防素早
レベル1実値12~135~75~74~65~75~7

レベル:1
特性:がんじょう
性格:防御下降/補正無し
努力値:Dに振りB<D調整(ダウンロード対策)
持ち物:きのみジュース/かいがらのすず
確定技:がむしゃら
攻撃技:ねこだまし/とんぼがえり/エレキネット/でんげきは/めざめるパワー(飛or岩or悪)
補助技:どくどく/アンコール/ニードルガード

シングルではレベル1ココドラと同じような戦法。
毒・砂嵐耐性に加えて麻痺も無効にできるため、タイプについてはほぼ上位互換。アンコールやニードルガード、ねこだましなど優秀な技も揃っている。
ただしココドラなら使えるほえる・すなあらし・ステルスロック等は覚えない。エレキネットは使えるが、無効のないがんせきふうじに劣る。
無対策の相手には非常に刺さる半面、相手に連続技持ちやゴーストタイプ等がいた場合にはお荷物になってしまう。

【ダブル】Lv.50サポート型 節を編集

特性:ひらいしん
性格:ようきorむじゃきorせっかち
努力値:HS252
持ち物:ふうせん/たべのこし/オボンのみ/ゴツゴツメット/きあいのタスキ
優先技:ニードルガード/ねこだまし/ほっぺすりすりorでんじは/てだすけ
選択技:ワイルドボルトorびりびりちくちく/アイアンヘッド/いかりのまえば/とんぼがえり/アンコール/リフレクター/エレキフィールド

ダブル向きの技や特性を兼ね備えており、それを活かす型。
Lv.50の場合特性はひらいしんが基本。
Aに252振っておくと、ねこだましを封じてくるカプ・テテフをアイアンヘッドで超高乱数(94%)。

似たようなひらいしんのサポートとしては他にライチュウピカチュウがいる。
あちらもねこだまし、アンコール、ほっぺすりすりなどを使うことができ、なおかつ特攻やボルテッカー、素早さで差をつけられる。
ニードルガードやとんぼがえり、耐性の違いで差別化を図りたいところ。
ひらいしん持ちで電気/鋼の複合であることによりカプ4種全てに強いのは特筆に値する。

【ダブル】Lv.1がんじょう型 節を編集

HP攻撃防御特攻特防素早
レベル1実値12~135~75~74~65~75~7

レベル:1
特性:がんじょう
性格:素早さ下降/補正無し
努力値:任意
持ち物:きのみジュース/だっしゅつボタン等
確定技:がむしゃら/ねこだまし
優先技:ニードルガード
攻撃技:ほっぺすりすり/エレキネット
補助技:アンコール/てだすけ/おさきにどうぞ/どくどく/じゅうりょく/エレキフィールド/いばる

がんじょう×がむしゃらにねこだましを両立し、ダブルバトルにおいて唯一無二の立場にあるギミックサポーター兼疑似アタッカー。
味方のトリックルームをねこだましでサポートし、相手のHPを強制的に12以下にできるがむしゃらをトリル下で先手で放っていく。
がむしゃら+味方の全体技で相手一体がほぼ確実に倒れるため、対抗手段を持たない相手なら完封もありうる。
おまけにトゲデマルを倒すには相手に2回の攻撃(きのみジュースなら3回)を要求することから生存力も高い。

相手側のねこだましに弱いため、トリックルーム起動要員はねこだまし耐性を持っていることが望ましい。
だっしゅつボタンを持たせてケケンカニ&ハギギシリコータス&ヤレユータンなどの並びに移行するなど器用な動きもできる。
対抗手段を持つ相手に対しても、「てだすけで相方の火力を上げて倒してもらう」という方法で対抗できる点も心強い。アンコールの存在によりまもるによる時間稼ぎも牽制しやすい。

計算上、どのステータスでも上昇補正は切り捨てられてしまい、実数値は高くならない。
一方下降補正は必ず実数値を1下げられるので有用。
そもそもレベル1で攻撃や耐久を高めても意味はほとんどない。レベル1ミラーで多少意味がある程度。

なお、ダブルバトルのダウンロードは、場にいる2匹のそれぞれの数値の合計で上昇能力が決定されるため、トゲデマル単体でB>D調整をしても意味がない。


対トゲデマル 節を編集

注意すべき点
優秀な耐性と特性を持ち、繰り出し性能が高い。
タスキ潰しや麻痺撒き、アンコールなどのサポートに長ける。
がんじょう持ちのポケモンでは最速で、仕事をされやすい。
また、レベル1がんじょう&がむしゃらを両立できるポケモンであり、無対策では完封されてしまう。
例え対策していても行動を許せば一体に致命傷を与えられてしまう。
ダブルバトルではがんじょうねこだましの強力なサポート性能に加え、放置すれば超火力がむしゃらが飛んでくる。
対策方法
地面タイプは攻守共に有利。特にガブリアスは概要通りの天敵。
かたやぶりドリュウズやガラガラ原種orアローラのホネブーメランならがんじょう貫通。先制技も有効。
接触技や補助技を使う際はニードルガードやアンコールに注意。
レベル1がんじょう型対策
  • ステルスロックなどでがんじょうを潰す。
  • かたやぶり持ちでがんじょうの上から倒す。
    • 特にカイロスルチャブルはフェイントでニードルガードも貫通できる。ダブルの場合ねこだましのケアもしたい。
  • 連続技や特性おやこあいで複数回攻撃しがんじょうを無効化する。
    ただし、ダブルチョップやおやこあい、ホネブーメランなどではきのみジュース持ちは行動を許してしまう。
  • がむしゃら、ねこだましは接触技であるため、さめはだ、ゴツゴツメットが有効。また、ゴーストタイプには無効。
    攻撃先を読んで接触ダメージ持ちを受け出しできれば処理しやすい。
  • 1:1交換となるが、はたきおとすで回復ソースを奪う。
  • あられやおにびによるスリップダメージでのがんじょう無効化。
トリックルーム始動LV1がんじょう対策
ねこだましサポートに加え下手なアタッカーより優れた場持ちと火力を誇る。トゲデマル自身は遅いので起動役か、高火力技やキノコのほうしなどで確実に起動を止められる場合はトゲデマルにねこだましを撃ってしまえば落ち着いて対処出来るが、依然火力は高いため注意。両交代からいきなり起動してきたりそもそも起動役がねこだまし耐性を持っているケースもあるため、起動阻止に失敗しても凌ぎ切れるように構築段階から対策しておきたい。
ゴーストorせいしんりょくを並べるかサイコフィールドでねこだましを撃たせない状況を作るのも良いが、せいしんりょくはともかくゴースト対策やカプ・テテフ対策は当然あちらもしているため過信しないように。
かたやぶりでがんじょうを貫通するのも依然有用。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
1たいあたり40100ノーマル物理35
1でんきショック40100でんき特殊30
5まるくなる--ノーマル変化40
9ころがる3090いわ物理20
13じゅうでん--でんき変化20
17スパーク65100でんき物理20
21ほっぺすりすり20100でんき物理20
25でんじふゆう--でんき変化10
29ほうでん80100でんき特殊15
33びりびりちくちく80100でんき物理10
37エレキフィールド--でんき変化10
41ワイルドボルト90100でんき物理15
45ミサイルばり2595むし物理20
49ニードルガード--くさ変化10
53とどめばり50100むし物理25

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技72ボルトチェンジ70100でんき特殊20
技73でんじは-90でんき変化20
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技84どくづき80100どく物理20
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
じたばた-100ノーマル物理15
プレゼント-90ノーマル物理15
ねこだまし40100ノーマル物理10
ねがいごと--ノーマル変化10
くすぐる-100ノーマル変化20
チャームボイス40-フェアリー特殊15
ダブルニードル25100むし物理20
きしかいせい-100かくとう物理15技レ21
アンコール-100ノーマル変化5技レ30

教え技 節を編集

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
てっていこうせん14095はがね特殊5
いびき50100ノーマル特殊15
アイアンヘッド80100はがね物理15
がむしゃら-100ノーマル物理5
しねんのずつき8090エスパー物理15
てだすけ--ノーマル変化20
でんじふゆう--でんき変化10Lv
とっておき140100ノーマル物理5
とびはねる8585ひこう物理5
いかりのまえば-90ノーマル物理10
じゅうりょく--エスパー変化5
なりきり--エスパー変化10
アイアンテール10075はがね物理15
エレキネット5595でんき特殊15
おさきにどうぞ--ノーマル変化15
ほしがる60100ノーマル物理25
でんげきは60-でんき特殊20

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上/妖精
孵化歩数2560歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1280歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
くすぐるレベルチラチーノ系統
じたばたレベルマンムー系統/ツンベアー系統/ホルード系統/フレフワン系統/キテルグマ系統
チャームボイスレベルピッピ/ピクシー/ニャオニクス系統/フレフワン/ニンフィア/イエッサン
ねがいごとレベルトゲチック/トゲキッス/ペロリーム系統
ねこだましレベルペルシアン系統/コノハナ/ダーテング/レパルダス系統/ニャオニクス系統/
オーロンゲ系統/ニャイキング系統
プレゼントレベルデリバード