ヒヒダルマ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ヒヒダルマ 節を編集

No.555 タイプ:ほのお ※ダルマモード時:ほのお/エスパー
通常特性:ちからずく(一部の技の追加効果がなくなり威力が1.3倍になる)
隠れ特性:ダルマモード(HPが半分以下になるとダルマモードになる)
体重  :92.9kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
モードHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
ノーマルモード10514055305595480
ダルマモード1053010514010555540
物理炎HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヒヒダルマ10514055305595480ちからずく/ダルマモード
ガラガラ(アローラ)6080110508045425のろわれボディ/ひらいしん/いしあたま
ウインディ90110801008095555いかく/もらいび/せいぎのこころ
エンテイ115115859075100580プレッシャー
ブースター65130609511065525もらいび/こんじょう

ノーマルモードほのおダルマモードほのお/エスパー
ばつぐん(4倍)---ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/じめん/いわばつぐん(2倍)みず/じめん/いわ/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)ほのお/くさ/こおり/むし/はがね/フェアリーいまひとつ(1/2)ほのお/くさ/こおり/かくとう/エスパー/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)---いまひとつ(1/4)---
こうかなし---こうかなし---

炎タイプでメガバシャーモに次ぐ攻撃力を持ち、特性「ちからずく」から繰り出されるフレアドライブが強力。
一致技の範囲ではゴウカザルバシャーモに劣るが、後出しされるポリゴン2クレセリア等の物理受けを突破できるほどの火力。
HPは高いがメインが反動技であるため実質的にはかなりの低耐久で、典型的な「やられる前にやる」アタッカー。
持ち物は素早さを補うこだわりスカーフや、デメリット無しで火力を補強できるいのちのたまが多い。


マイナー&ネタ型対戦雑記まとめWikiに、過去世代の型大辞典Wikiにあります。



特性考察 節を編集

ちからずく
特定の追加効果を持つ攻撃技を使った際に、追加効果が起こらなくなる代わりに威力を1.3倍にする。
対象となるのは「xx%で自分の能力アップ」「xx%で相手の能力ダウン」「xx%で状態異常、怯みなどを与える」の3種類。

例)10%で火傷を発生させる「フレアドライブ」は対象内で、自分の能力を下げる「ばかぢから」は対象外
ただし「フレアドライブ」は起こらなくなるのは火傷の発生のみで、反動は無視できない。
「ニトロチャージ」や「がんせきふうじ」も100%の確率で能力変化ということで対象範囲内。

第七世代ではちからずくでもZパワーが素早さUPの補助技で素早さを上げることができるようになったが、
初動の遅さ、耐久の低さから何もできず倒されてしまうことが多い。
ダルマモード
隠れ特性でヒヒダルマ固有の特性。耐久不足と素早さ低下で発動後の状況が悪い。
ちからずくではできない「ニトロチャージ」での素早さ強化はできるが、ちからずく適用物理炎技>特殊炎技なので基本候補には入らない。

ダルマモードの考察はノート?にあります。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力力ずく命中追加効果備考
フレアドライブ120(180)234100火傷10%
反動1/3
タイプ一致技。最大火力。反動で大きく耐久を失う。
ちからずくでも反動は無効化できない。
ほのおのパンチ75(112)145100火傷10%タイプ一致技。性能安定。反動は無いが威力は低い。
ばかぢから120-100攻撃・防御↓対岩。能力低下が痛い。撃ち逃げ向き。
アームハンマー100-90素早↓素早さ低下が痛い。威力・命中も劣る。
かわらわり75-100壁破壊ちからずくでも壁を壊せる。デメリットは無いが威力は低い。
きあいパンチ150-100優先度-3サブウェポン最大火力。あくびやみがわりとあわせて。
とんぼがえり70-100自分交代攻撃しつつ撤退。あくび・スカーフと相性がよい。
いわなだれ759790怯み30%対炎。ダブルでは相手全体攻撃。
じしん100-100-対岩。炎/格闘や水/毒にも。
しねんのずつき8010490怯み20%炎/格闘や水/毒に。ちからずくならじしんより高威力。
どろぼう60-100道具強奪ヤドランブルンゲルに有効だが、半減フレアドライブと大差無い。
変化技タイプ命中備考
あくび-流し技。とんぼがえりやきあいパンチと相性がよい。
ちょうはつ100補助技対策。耐久型に。交代読みでも撃てる。
アンコール100こちらも耐久型対策だが交代読みで撃てない。
ビルドアップ-攻撃・防御を補強。使う余裕はあまり無い。
はらだいこ-攻撃超強化・HP半減。味方で壁や麻痺撒き等のサポートがあるとよい。
おにび85物理アタッカー対策や、タスキ潰しに。

型考察 節を編集

いのちのたまちからずく型 節を編集

性格:ようき/いじっぱり
努力値:AS252 残り耐久
持ち物:いのちのたま
確定技:フレアドライブ
選択技:いわなだれ/じしん/ばかぢから/しねんのずつき/とんぼがえり/ねごと/あくび/アンコール

高火力を活かしたフレアドライブで相手を潰していく。
ちからずく+いのちのたまの補正はすさまじく、こだわりスカーフとは火力が比べ物にならない。
こだわりスカーフなら耐えられると思って居座ったクレセリア等の物理受けを突破できるのが強み。
苦手な相手やきあいのタスキ持ちにはとんぼがえり、有利な相手にはそのまま突撃する。
単純だがそれ程の凄まじい火力を誇るということである。
性格は基本的にようきだが、交代先への負担を重視するならいじっぱりもあり。
より火力を高めるこだわりハチマキも候補ではあるが、とんぼがえりやフレアドライブ読みで出てきたもらいびなどをサブで潰せるのはいのちのたま独自の利点。

選択技解説
解説
いわなだれ炎対策。ちからずくによりストーンエッジに近い威力を出せる。
ストーンエッジは命中率が悪く、ちからずく対象外なのでいのちのたまのダメージも受けてしまう。
じしんバシャーモ等の炎/格闘のほか、水/毒ランターンを強く意識するならば。
しねんのずつき炎/格闘、水/毒に。じしんに対して命中が劣るが、ちからずく補正込で威力が少し高く、いのちのたまの反動もない。
ばかぢからフレアドライブが通りにくいあついしぼうカビゴンバンギラスに対して。ハピナスも反動ダメージを気にせずに倒せる。
とんぼがえり交代読みで撃ちやすいが、そもそも上から叩けるなら逃げなくてはいけない相手は少ない。
反動ダメージにより持ち物がバレるうえ、温存しても死に出し以外では繰り出しにくいので優先度は低め。

繰り出し性能と終盤の抜き性能が高くないだけに出して即流される展開は避けたい所だが、耐久水が鬼門。
A特化@いのちのたまのフレアドライブではB特化ブルンゲルが低乱数2と厳しい数字。

こだわりスカーフ型 節を編集

性格:いじっぱりorようき
努力値:AS252 残り耐久
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:フレアドライブ/とんぼがえり
選択技:いわなだれ/じしん/ばかぢから/ねごと

そこそこの範囲の超火力を上から叩き込むことに特化した型。
フレアドライブ/いわなだれ/ばかぢから/とんぼがえりの構成が一番範囲が広い。
フェアリーの台頭により増えている毒、特にドヒドイデを意識するならいわなだれの代わりにじしんを入れてもよい。

+  努力値調整についての議論

とつげきチョッキ型 節を編集

特性:ちからずく
性格:しんちょう/いじっぱり
努力値:HD252
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:フレアドライブ/とんぼがえり
選択技:じしん/いわなだれ/ばかぢから/アームハンマー

エンテイ同様、特殊フェアリーに後出しする型。
火傷5割とそれに伴う一貫性が魅力のエンテイに対し、ヒヒダルマはとんぼがえりによるサイクル回しと無補正無振りでもH振りギルガルド(シールド)を確1にできる高い火力が武器であり、性質が異なる。
とんぼがえり+ボルトチェンジ構築に組み込む場合や、特定の相手を確1で落とす必要があるなどの場合に、エンテイを差し置いて採用することが見込める。


対ヒヒダルマ 節を編集

  • 注意すべき点
    A140からのちからずくフレアドライブが脅威。炎半減程度では突破される。
    相性補完のサブウェポンや、耐久型対策の補助技も有用なものが揃っている。
    こだわりスカーフを持つことで火力と素早さを両立し、相手に行動する隙を与えない。
  • 対策方法
    火力が高く、いのちのたま持ちもいるので、後出しから止めようとするのは得策ではない。
    水やドラゴンなどで釘付けにして常に身動きできないようにしておくのが望ましい。
    ガブリアスマリルリカプ・レヒレなどで固めていれば止められる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
ダルマッカヒヒダルマ
-1*アームハンマー10090かくとう物理10*SM以降
11たいあたり40100ノーマル物理35
-1ころがる3090いわ物理20
-1やきつくす60100ほのお特殊15
-1いかり20100ノーマル物理20
33ころがる3090いわ物理20
66やきつくす60100ほのお特殊15
99いかり20100ノーマル物理20
1111ほのおのキバ6595ほのお物理15
1414ずつき70100ノーマル物理15
17-さわぐ90100ノーマル特殊10
-17いばる-85ノーマル変化15
1919からげんき70100ノーマル物理20
2222ほのおのパンチ75100ほのお物理15
2525ふるいたてる--ノーマル変化30
2727あばれる120100ノーマル物理15
3030はらだいこ--ノーマル変化10
3333フレアドライブ120100ほのお物理15
-35※アームハンマー10090かくとう物理10
3539ちょうはつ-100あく変化20
3947ばかぢから120100かくとう物理5
4254オーバーヒート13090ほのお特殊5

※SMでは進化したときに覚える

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技61おにび-85ほのお変化15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15Lv
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
アームハンマー10090かくとう物理10Lv
あくび--ノーマル変化10
アンコール-100ノーマル変化5
かえんぐるま60100ほのお物理25
きあいだめ--ノーマル変化30
きあいパンチ150100かくとう物理20教え
こらえる--ノーマル変化10
とっしん9085ノーマル物理20
ねごと--ノーマル変化10技88
よこどり--あく変化10教え

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
がむしゃら-100ノーマル物理5
さわぐ90100ノーマル特殊10ダルマッカ:Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15
ねっぷう9590ほのお特殊10
ばかぢから120100かくとう物理5Lv
ほのおのパンチ75100ほのお物理15Lv
きあいパンチ150100かくとう物理20タマゴ
よこどり--あく変化10タマゴ
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件ダルマッカLv.35→ヒヒダルマ
経験値Lv.50=117,360 Lv.100=1,059,860

遺伝経路 節を編集

全てドーブルでOK。

あくびヌオー系統・ノコッチ・ナマケロ・ケッキングバクーダ系統・ビーダル系統・カバルドン系統・バオップムンナ
アンコールジュゴン系統・ケッキング系統・トドゼルガ系統・ダイケンキ系統・チラーミィエモンガ
かえんぐるまガーディギャロップ系統・バクフーン系統・コータスゴウカザル系統
きあいだめラッタ系統・ニドキング系統・オコリザル系統・バシャーモ系統・ヤルキモノバクーダ系統・スカタンク系統・ダイケンキ系統・バッフロン
きあいパンチORAS教え技・ヤルキモノズルズキン系統
こらえるノコッチゴマゾウヤルキモノパチリスミミロップ系統・マンムー系統・ツンベアー系統
よこどりORAS教え技・マニューラ系統・レパルダス系統・クイタラン