ヘラクロス - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ヘラクロス 節を編集

No.214 タイプ:むし/かくとう
通常特性:むしのしらせ(HPが1/3以下のときに虫タイプの技の威力が1.5倍になる)
     こんじょう(状態異常のときに攻撃が1.5倍になる・やけどによる物理技の威力低下を無視)
隠れ特性:じしんかじょう(相手を倒すと攻撃が1段階上がる)
体重  :54.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

・メガヘラクロス
タイプ:むし/かくとう
特性 :スキルリンク(連続技が必ず5回当たる)
体重 :62.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
虫/闘HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性特徴
ヘラクロス8012575409585500むしのしらせ/こんじょう
/じしんかじょう
こんじょう発動時の攻撃は、
無補正全振りで種族値213相当
メガヘラクロス801851154010575600スキルリンク高火力・高耐久、スキルリンク
マッシブーン107139139535379570ビーストブーストクレセリア以上の物理耐久+はねやすめ
フェローチェ711373713737151570ビーストブースト高速・両刀、れいとうビーム

ばつぐん(4倍)ひこう
ばつぐん(2倍)ほのお/エスパー/フェアリー
いまひとつ(1/2)くさ/かくとう/じめん/むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

むし×かくとう」複合タイプの一角。同タイプにフェローチェマッシブーンが存在する。
高い攻撃力と威力120の一致技2つを持ち、特性でさらに火力を強化できる攻撃的なポケモン。
メガシンカすると素早さは下がるが攻撃力と耐久力が上昇し、特性が「スキルリンク」に変わり連続技をメインに据えることになる。
技範囲の拡大は元より、みがわり・きあいのタスキ・がんじょう・マルチスケイルに強くなる点が強み。
通常型とは技構成から全く異なるので状況に応じてスイッチするというスタイルではなく、別物として扱った方がよい。

以下のように逆風ぎみの環境であることには十分注意したい。

  • フェアリータイプの蔓延
    一致技を双方半減に抑えるフェアリータイプが第7世代で大幅増加。
    受け出しを許しやすいうえ、中速のヘラクロスは上から一致フェアリー技で縛られやすくなりかなり動きにくくなった。
    ばけのかわに対して連続技が有利に見えるミミッキュにも上からじゃれつくを受ける。
    第6世代の構築であるヘラクレセドランも、ミミッキュで止まってしまうのも痛い。
  • Zワザの登場及び火力インフレ
    高耐久ではあるがSが中速以下であるため、上からのZワザやカプ・テテフ
    フィールド補正込みエスパー技などを受けると容易に致命傷に至る。
    また、マルチスケイル貫通でカイリューに役割を持てることが強みの一つであったが、
    ヒコウZ持ちのカイリューが増えたことで相手をするのが厳しくなっていることも向かい風。
    天敵ファイアローが消えたものの、むしろ以前よりも上からの一撃で落とされる機会が増えてしまった。
  • メガシンカの仕様変更
    メガシンカする場合の初速が85→75にダウンした。

いくつかの非メガシンカ型はノートにあります。
マイナー&ネタ型対戦雑記まとめWikiに、過去世代の型大辞典Wikiにあります。



特性考察 節を編集

じしんかじょう
1匹倒すまで特性が分からないため初手で状態異常は滅多に来ず、1匹倒した時点でエンジンがかかる。
体力が削られている終盤では止めにくい。 実際に状態異常になると弱い。交代すると火力が落ちる。
同じような特性を持つマッシブーンがやや気になるがこちらはおにびを撃たれにくい点で優秀。
こんじょう
おにびやどくどくを読んで出せる。交換しても火力が落ちない。ねごととも好相性。
こだわりスカーフ持ちの場合、火力が上がるかは相手次第なのでそこは不安定。
かえんだま持ちの場合は、いえきやスキルスワップに注意。
むしのしらせ
きあいのタスキ・こらえる・きしかいせい・積み技と相性がよいが、先制技に弱い。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
メガホーン120(180)85-非メガシンカ時のタイプ一致の主力技。たまに外れる。
インファイト120(180)100防御・特防↓タイプ一致の主力技。命中安定だがそこそこある耐久が削れる。
ストーンエッジ10080急所ランク+1非メガシンカ時の対飛行。炎や虫に対してはメイン以上の威力。
いわなだれ7590怯み30%こだわりスカーフで候補。
じしん100100-格闘と範囲が被るが、対毒・ギルガルドに。
はたきおとす65→97100持ち物喪失過去作教え技。対ゴースト。
つばめがえし60-必中マッシブーン、同族ピンポイント。
からげんき70→140100-こんじょう型なら。毒や飛行に等倍で通り命中安定だが、ゴースト対策が必須。
フェイント30100-唯一の先制技。他の先制技にも先制できる。
カウンター-100優先度-5きあいのタスキを持たせれば物理飛行や炎に反撃できる。
スキルリンク技タイプ威力
[実質]
命中追加効果備考
ミサイルばり25(37)×2~5[185]95-メガヘラクロスの一致主力技。命中も威力もメガホーンより上。
ロックブラスト25×2~5[125]90-タマゴ技。対飛行。メガヘラクロスの選択肢。
特性ぼうだんには無効であるが、ぼうだん持ちのブリガロンジャラランガは岩半減のため、撃つことはない。
タネマシンガン25×2~5[125]100-マリルリなど、水フェアリー複合への有効打。命中安定。
特性ぼうだんには無効であるが、ぼうだん持ちのブリガロンジャラランガは草半減のため、撃つことはない。
つっぱり15(22)×2~5[110]100-スキルリンク対象技だが威力はインファイトに大きく劣る。耐久を下げたくない場合のみ採用の余地がある。接触技。
変化技タイプ命中備考
みがわり-こんじょう発動の時間稼ぎに。
まもる-同上。
つるぎのまい-素早さが微妙なので全抜きは難しい。鈍足・高耐久の相手を突破したいときに。
ビルドアップ-耐久の伸びるメガヘラクロスでは使えるか。
ねごと-催眠技を受けてこんじょうを発動しつつ攻撃できる。フルアタ向け。

型考察 節を編集

メガヘラクロス 節を編集

基本型 節を編集

特性:こんじょうorじしんかじょう → スキルリンク
性格:いじっぱりorようき
努力値:A252 H252orS252
持ち物:ヘラクロスナイト
確定技:ロックブラスト
優先技:ミサイルばり/タネマシンガン
選択技:インファイト/じしん/フェイント/みがわり/つるぎのまい

メガシンカするとA種族値がデオキシスAを超え、それでいて実質威力125、命中95、
きあいのタスキ・みがわり貫通のメガホーンより強力なメインウェポンを得られる。
ロックブラストやタネマシンガンなどの連続技もあり、スキルリンクを有効活用できる。
ちなみにA185攻撃極振りは珠持ちA130攻撃極振りに相当する。

ロックブラスト・タネマシンガンは特性ぼうだんに無効化される。
ただ、SMの時点でこの特性を持っているのは草・格闘のブリガロン、ドラゴン・格闘のジャラランガのみであり、
いずれにしても岩・草技は相性不利なため、特別痛手という訳ではない。

メガシンカ前の特性はどちらも一長一短。
こんじょうの場合は状態異常に強くなり、やけどで機能停止しなくなる。非連続技であるインファイト・じしんと相性がよい。
非連続技に限って言えば、メガシンカよりもこんじょう発動状態の方が火力は高い。ただし耐久力では大きく劣る。
じしんかじょうの場合は発動後に受けに出てきた相手を突破しやすくなる。発動前・後共に活かせるフェイントと相性がよい。
発動後ならばやけどにされても多少はカバーできる。ただし交代すると無駄になってしまう。
なお、やけど状態での連続技火力は こんじょう4発>A↑メガシンカ5発>こんじょう3発>メガシンカ5発>こんじょう2発 となる。

格闘連続技のつっぱりは5発固定でもインファイトより威力が低く、接触技であるため、
ゴツゴツメット持ちやナットレイを叩いているだけで瀕死になりかねないので、耐久調整を重視する場合を除き候補外。
ただし、岩等倍、格闘・地面・悪の耐性は優秀なので、耐久調整する意義は大いにあり仮想敵によっては採用の余地がある。

いじっぱりA188振りでH52までのガブリアスをミサイルばりからフェイントで落とせる。
こちらは補正なしハチマキげきりんをH252B64で確定で耐えられるので死に出しや先発などで突破できる(いじっぱりの場合中乱数1)。

通常ヘラクロス 節を編集

スカーフ型 節を編集

特性:こんじょうorじしんかじょう
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:メガホーン/インファイト/ストーンエッジorいわなだれ
選択技:タネマシンガン/はたきおとす/じしん

相手にダメージが蓄積した終盤の潰し役。
いじっぱりだと最速130族、ようきだと最速1舞カイリューや準速スカーフオノノクスまで抜ける。
ラティオスサザンドラを上から潰せるのはおいしい。
ねごとを持たせれば、催眠技読みで繰り出し、こんじょうを発動させながら攻撃、という芸当が可能。

タスキ型 節を編集

特性:どれも候補
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:インファイト
優先技:カウンター
選択技:メガホーン/ストーンエッジorいわなだれ/タネマシンガン/はたきおとす/じしん/フェイント/つるぎのまい

本来苦手とするポケモンの攻撃を耐えるために採用される。
メガシンカを想定してきた相手の意表を突くこともできる。

メガシンカ型とは違い、メガバシャーモメガボーマンダリザードン、Zそらをとぶ持ちなどの相手をできるのが強み。
むしのしらせ込みのメガホーンでカプ・テテフを倒せるのもよい。


対ヘラクロス 節を編集

  • 注意すべき点
    攻撃125からの一致120技2種類。メガシンカ時はスキルリンクでさらに威力125技を複数装備。攻撃範囲も広い。
    こんじょう火傷で超火力、スカーフで上から潰す、メガシンカで高い攻防力、と火力戦闘に向く複数の型がある。
    弱点は炎以外マイナーで、特殊耐久は最低限あるので不一致だいもんじ程度では落ちないことも。
    素早さは通常85、メガ75と微妙だが、抜き性能向上のために準速や最速が多く、中速ポケモンだと上から潰される事が多い。
    味方からおいかぜやトリックルームを受ける、或いはスカーフ持ちの可能性もあるので高速ポケモンでも安心できない。
  • 対策方法
    デスカーンサマヨール等の弱点を突かれづらい高耐久ゴーストタイプや、いかくグランブルなどが安定する。
    特にクレセリアでトリックルームをした時は上記ポケモンやガラガラ(R)が大安定。
    メガシンカ型はタネマシンガンを持っているためブルンゲル等の水タイプでは受けづらい。
    ギルガルドはじしん以外は簡単に受けられるがじしん持ちだとゴースト(ハガネ)Zもしくはじゃくてんほけん込みで反撃しないと押し負ける。

    スカーフやトリックルームなどを全て無視して全てのヘラクロスを一撃で倒せていた、最大の対策であるファイアローは大幅弱体化してしまった。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th
BW
BW2XYOA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
---11つっぱり15100かくとう物理20
---11タネマシンガン25100くさ物理30
-1111つじぎり70100あく物理15
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111にらみつける-100ノーマル変化30
61111つのでつく65100ノーマル物理25
111111こらえる--ノーマル変化10
-4937377フェイント30100ノーマル物理10
-13101010つばめがえし60-ひこう物理20
--161616なしくずし70100ノーマル物理20
3025191919カウンター-100かくとう物理20
1777725みだれづき1585ノーマル物理20
2319252528かわらわり75100かくとう物理15
---3131ミサイルばり2595むし物理20
3731282834とっしん9085ノーマル物理20
5355464637メガホーン12085むし物理10
-37343443インファイト120100かくとう物理5
4543434346きしかいせい-100かくとう物理15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技54みねうち40100ノーマル物理40
技56なげつける-100あく物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20タマゴ/教え
技58こらえる--ノーマル変化10Lv
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
かたくなる--ノーマル変化30
がまん--ノーマル物理10
じたばた-100ノーマル物理15
リベンジ60100かくとう物理10
おいうち40100あく物理20
すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え
ちきゅうなげ-100かくとう物理203rd:教え
きあいパンチ150100かくとう物理20教え
メガホーン12085むし物理10Lv
ロックブラスト2590いわ物理25
みねうち40100ノーマル物理40技54

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
てだすけ--ノーマル変化20
てっぺき--はがね変化15
はたきおとす65100あく物理20
HSけたぐり-100かくとう物理20
HSむしくい60100むし物理20
きあいパンチ150100かくとう物理20タマゴ
FL/Emつるぎのまい--ノーマル変化20技75
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15タマゴ
FL/Emカウンター-100かくとう物理20Lv
ちきゅうなげ-100かくとう物理20タマゴ
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emころがる3090いわ物理20
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emれんぞくぎり4095むし物理20
しんくうは40100かくとう特殊30
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ
孵化歩数6400歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
おいうちレベルスピアー/ハッサム系統/ドラピオン系統/メガヤンマ系統/ペンドラー系統
かたくなるレベルトランセル/コクーン/カイロス/カラサリス/マユルド/ツチニン/テッカニン
/グライオン系統/コフーライ
がまんレベルフォレトス系統/ツボツボ/ツチニン/フライゴン系統/コロトック系統/チョボマキ
きあいパンチ旧教え6th:カイロス/レディアン系統/バルビート
旧自力6th:教え技(ORAS:16BP)
じたばたレベルクルミル/イワパレス系統/カブルモ
すてみタックルレベルレディアン系統/フォレトス系統/バルビート/ペンドラー系統/シュバルゴ系統
/メラルバ
旧自力3rd:教え技(FL/Em:条件なし)
ちきゅうなげレベルカイロス
旧自力3rd:教え技(FL:条件なし/Em:24BP)
メガホーン自力Lv.37
リベンジレベルカイロス
ロックブラストレベルイワパレス系統