ウーラオス/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ウーラオス/ノート 節を編集



議論・提案スペース 節を編集

せいしんりょく単格闘HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ダクマ609060535072385せいしんりょく
(100)(85)(460)しんかのきせき(無振り)
(116)(101)(492)しんかのきせき(特化)
ナゲキ12010085308545465せいしんりょく/こんじょう/かたやぶり

型考察 節を編集

ダクマ型 節を編集

特性:せいしんりょく
性格:いじっぱり/わんぱく
努力値:H252 耐久調整 余りA
持ち物:しんかのきせき
優先技:カウンター
攻撃技:インファイト/けたぐり/ローキック/かわらわり/しねんのずつき/アイアンヘッド/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/れいとうパンチ/つばめがえし/からげんき/とんぼがえり
補助技:ビルドアップ/みがわり/みきり/こわいかお

実用性はなくないがあえて使う程かと言えば微妙なためノートに作成。

しんかのきせきによりまずまずの耐久力を得る。特性により怯み・威嚇を受けないのが強み。
ウーラオスと違い悪・水技といわなだれ・がんせきふうじ・どくづき・ちょうはつ・てっぺきは覚えられないが、それ以外は一通り揃っている。

無補正H252B172振り@輝石で陽気エースバーン@珠のとびはねるベースダイジェットを確定耐えできるため、
耐久調整してカウンターを仕込んでおくと物理エースに刺さりやすい。
自分で積んで殴るのも良いが、ローキックorこわいかお→とんぼがえりで後続を補助する立ち回りもできる。
ゴーストにこれといった有効打がないのは課題。

コーチングやてだすけを持つため、せいしんりょくを活かしてダブルでの補助役もできなくはない。
近い性能のナゲキはワイドガード・いわなだれ・がんせきふうじ・じならし・ちょうはつを持ち技により優れているが、ダクマは素早さでいくらか勝る。


タグ: ノート