ドラピオン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ドラピオン 節を編集

No.452 タイプ:どく/あく
通常特性:カブトアーマー(攻撃を急所に受けない)
     スナイパー(攻撃が相手の急所に当たった際のダメージが2.25倍になる)
隠れ特性:するどいめ(命中率を下げられない・相手の回避率上昇を無視して攻撃できる)
体重  :61.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
毒/悪HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ドラピオン7090110607595500スナイパー/カブトアーマー/するどいめ
スカタンク1039367716184479あくしゅう/ゆうばく/するどいめ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)じめん
いまひとつ(1/2)くさ/どく/ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

スカタンクAベトベトンと共に、弱点が地面しかないことで知られるどく×あく複合タイプのポケモン。
同複合の中では物理耐久が最も高く、無振りでも陽気ミミッキュのじゃれつく程度なら2発は耐えられる。
ただしサブウェポンが豊富とはいえ攻撃力そのものは高いわけではなく、ジリ貧に陥りやすい。
これには一致技のどく×あくの技範囲も起因しており、弱点を突ける範囲が4タイプと少ないためである。
技そのものの威力の問題についてはダイマックスで解決するが、このポケモンで切るべきかは試合毎に慎重に考えたい。

素早さも95あるが、これもすぐ上に100族やミミッキュがいる惜しい値。
ただし決して絶望的な数字ではなく、性格補正をかけた上で244振ってこうそくいどうを積めれば最速スカーフドラパルトにまで届く。
あくまで目安なのでここまでやる必要はないが、採用する積み技と努力値の配分は撃ち負けないように工夫したいところ。

第8世代ではめぼしい新規習得技はてっぺきやじごくづき程度。その上おいうちは技自体が消滅する羽目に。
一方でZクリスタルとメガストーンが廃止されたことによりはたきおとすの使い勝手が向上。
なお第8世代環境の悪物理アタッカーでこれを使えるのは、他にシザリガータチフサグマのみ。
また、環境上位に物理ゴーストオーロンゲが増加。以前より耐性と種族値を活かしやすくなった。
加えて、新要素のダイマックスにより、技威力、特に3色牙のそれが改善。
しかし一致技の追加効果はドラピオン本体とはいずれも相性がいいとは言えない。
多くのポケモンの例に漏れずつばめがえしも覚えなくなったので注意。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

カブトアーマー
急所による不意の大ダメージを防げるが、受動的なうえそもそも急所に当たること自体が稀。てっぺきとは相性がいい。
かたやぶりには貫通されるが、上述の通り急所の確率自体が低いのでそこまで考慮する必要はない。
スナイパー
急所ランクが+3になると必ず急所に当たるため、急所ランクを+2にした状態で急所技を使用すれば常時2.25倍のダメージとなる。
ドラピオンはきあいだめを覚えないため、他のポケモンからきあいだめをバトンタッチで引き継ぐ必要がある。
スナイパーで確定急所戦術を扱えるポケモンは他にもいるが、同特性持ちのどれとも被らない優秀な耐性を持つため、差別化の必要性はない。
ただし、発動したところで素早さや技威力は乏しいため、突破力には限界がある。
するどいめ
隠れ特性。回避率無視の効果により、ちいさくなる耐久型に強くなるが、
もともと毒タイプのタイプ特性によりどくどくを必中で撃てるため優先度は低い。
今作からはダイマックス技にすれば普通の攻撃技も必中になるので、尚更である。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
どくづき80(120)100毒30%タイプ一致技。性能安定。
クロスポイズン70(105)100急所ランク+1
毒10%
タイプ一致技。スナイパーとあわせて。
はたきおとす65(97)/
97(145)
100道具排除タイプ一致技。追加効果が優秀。
かみくだく80(120)100防御↓20%タイプ一致技。性能安定。
じごくづき80(120)100音技封じタイプ一致技。性能安定。ストリンダーや特殊虫に。
つじぎり70(105)100急所ランク+1タイプ一致技。スナイパーとあわせて。
どろぼう60(90)100道具奪取タイプ一致技。相手の持ち物次第では有用。
バークアウト55(82)95特攻↓特殊技。追加効果が優秀。ダブルでは相手全体攻撃。みがわり貫通。
じしん100100-対毒・岩・鋼。高威力・広範囲。
いわなだれ7590怯み30%リザードンマルヤクデに。スカーフなら怯みを狙える。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。交代読みや、サポートに。
かわらわり75100壁破壊対岩・悪・鋼。壁構築に強くなる。
まとわりつく20100拘束ダメどくどくやしめつけバンドとあわせて。過去作技マシン限定。
ほのおのキバ6595火傷10%
怯み10%
ナットレイアイアントに。
こおりのキバ6595凍り10%
怯み10%
フライゴンオンバーンに。
変化技タイプ命中備考
つるぎのまい-攻撃を強化。抜き性能の向上に。
てっぺき-防御を強化。物理流しを意識するなら。
こうそくいどう-素早さ強化。無補正無振りでも準速スカーフ100族抜き。
ちょうはつ100補助技対策。耐久型に。
どくびし-サポート用。ふきとばしとあわせて。
どくどく必中耐久型対策。自身のタイプにより必中。
ふきとばし-積み技対策や、どくびしとあわせて。まもる・みがわり貫通かつ必中。
つぼをつく-ランダムでいずれかの能力を強化。ダブルでは相方にも使用可能。
まもる-どくどくやくろいヘドロのターン稼ぎに。
みがわり-補助技対策や、交代読みで。
ねむる-状態異常も含め全回復。カゴのみやねごととあわせて。
ねごと-催眠技対策や、ねむるとあわせて。
Zワザ化で急所ランク+2。スナイパーとあわせて。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアシッドどくづき90(135)味方の特攻↑一致技。追加効果は活かせない。
クロスポイズン85(127)
ダイアークかみくだく
じごくづき
130(195)相手の特防↓一致技。追加効果は活かしにくい。
元技の追加効果がなくなる点に要注意。
つじぎり
はたきおとす
120(180)
どろぼう110(165)
ダイワームきゅうけつ
ミサイルばり
130相手の特攻↓サブ技。疑似特殊耐久強化。
とどめばり100
ダイアースじしん130味方の特防↑対毒岩鋼。一致技との補完性と追加効果の双方が優秀。
ダイバーンほのおのキバ120天候:晴れ対虫鋼。4倍狙いでナットレイシュバルゴに。味方の水や相手の炎に注意。
ダイアイスこおりのキバ120天候:霰対地竜。4倍狙いでタルップルアップリューに。スリップダメージに注意。
ダイサンダーかみなりのキバ120エレキフィールド対水飛。4倍狙いでギャラドスウッウに。ミストフィールド除去にも。
ダイロックいわなだれ130天候:砂嵐4倍弱点を突きやすいが、スリップダメージに注意。
がんせきふうじ110
ダイスチルアイアンテール130味方の防御↑対岩氷。追加効果で物理耐久底上げ。
ダイアタックきりさく120相手の素早さ↓激戦区なので抜きたい相手は多い。
一方で元にする技がからげんきぐらいしかない。
ダイウォール変化技-まもる状態相手のダイマックスのターン切れを狙う。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

特性:スナイパー/カブトアーマー
性格:ようき/いじっぱり/わんぱく/しんちょう
努力値:HAベースに耐久・素早さ調整
持ち物:とつげきチョッキ/くろいヘドロ/ラムのみ など
確定技:はたきおとす
攻撃技:どくづきorクロスポイズン/かみくだくorつじぎり/じしん/いわなだれ/ほのおのキバ/こおりのキバ/がんせきふうじ
補助技:どくどく/ちょうはつ/つるぎのまい/どくびし

努力値配分自体はHAベースとしたが、役割遂行対象に合わせてある程度調整が必要。
エスパー、ゴースト、フェアリータイプ全体的には物理型より特殊型のポケモンが多いため
それら全般に対抗するならばD振りのほうがより役割を遂行しやすいと思われるが、
マリルリミミッキュなど物理主体のポケモンを仮想敵とするならばB振りの方がよいだろう。
また高めの素早さも無振りにしてしまうよりはキノガッサなどのメジャーなポケモンや仮想敵に合わせて調整したい。
カブトアーマーなら不意の急所で崩されないので行動回数を稼ぎやすく、耐久・素早さ調整が活きる。
どくびしやがんせきふうじで後続の起点を作る際の安定感も増す。
A特化+スナイパー発動時の火力はつじぎりでH252ギルガルド確1。
クロスポイズンでH252カプ・レヒレ確1。無振りギャラドスを確2(+ステロで確定圏内)。
急所率は5割だが、こおりのキバでH252霊獣ランドロスメガボーマンダも確1となる。

HD振りでまとわりつく+まもる+くろいヘドロでの耐久は仕事完遂率が高く先発として使いやすい。
ただしどくどくが無いと再生回復技持ちに勝てないのがネック。あっても毒タイプや鋼タイプは厳しい。

タイプ特性による必中どくどくと、するどいめによって回避率を無視して攻撃を当てられるため、ラッキーに対して強い。
最速ラッキーよりも無振りドラピオンの方が速いので上からちょうはつ・はたきおとすで妨害できる。
まとわりつく+どくどくで逃さずに削り取ることも可能。

どくびしサポート型 節を編集

特性:カブトアーマー
性格:ようき
努力値:HS252ベースでA調整
持ち物:くろいヘドロ/オボンのみ/シュカのみ/ふうせん
確定技:どくびし/ちょうはつ
優先技:ふきとばし
選択技:はたきおとすorどろぼう/がんせきふうじ/かわらわり/ほのおのキバ/どくどく/まもる/みがわり

毒菱構築の先発に使われる型。
高めのすばやさと優秀な耐性・耐久を活かして毒菱を2回撒いた後、生き残れば後続の起点を作る。
耐久型を流せる挑発はできる限り入れておきたい。


対ドラピオン 節を編集

注意すべき点
毒無効、弱点が地面のみの優秀な耐性と、カブトアーマーによる安定した耐久性能を持つ。
こちらの耐久型にも滅法強く、一致はたきおとすや必中どくどく、高めの素早さからのちょうはつで妨害される。
一致技の等倍範囲が広く、スナイパー+Zつぼをつくで確定急所を狙うアタッカー型も。
対策方法
地面技を使うのが最も簡単な対策だが、その際は後続をちゃんと意識すること。
高威力の技を覚えないため火力は低く、ある程度耐久のある特殊アタッカーなら等倍技でも押し切れる。
はたきおとすの搭載率が非常に高いため、アイテムに依存しきった味方のポケモンに注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

DPPt/HSBWBW2
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
スコルピドラピオンスコルピドラピオンスコルピドラピオンスコルピドラピオン
-1-1-1-1かみなりのキバ6595でんき物理15
-1-1-1-1こおりのキバ6595こおり物理15
-1-1-1-1ほのおのキバ6595ほのお物理15
11111111かみつく60100あく物理25
11111111どくばり15100どく物理35
66111111にらみつける-100ノーマル変化30
---1-1-1はたきおとす65100あく物理20
2323666655はたきおとす65100あく物理20
12121212121299ミサイルばり2595むし物理20
1717171717171313つぼをつく--ノーマル変化30
------1616おいうち40100あく物理20
--343434342020むしくい60100むし物理20
3939393939392323どくどくのキバ50100どく物理15
----50562727ベノムショック65100どく特殊10
----45483030つめとぎ--あく変化15
3434282828283434どくびし--どく変化20
------3838つじぎり70100あく物理15
2828232323234143こわいかお-100ノーマル変化10
4549454956654549かみくだく80100あく物理15
------47*53*とどめばり50100むし物理25*XY以降
5058505861734957クロスポイズン70100どく物理20
-1------にらみつける-100ノーマル変化30
-1------ミサイルばり2595むし物理20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技54みねうち40100ノーマル物理40
技56なげつける-100あく物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技81シザークロス80100むし物理15
技83まとわりつく20100むし特殊20
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15Lv
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
すなかけ-100じめん変化15
きりさく70100ノーマル物理20
あやしいひかり-100ゴースト変化10
ふきとばし--ノーマル変化20
だましうち60-あく物理20
いやなおと-85ノーマル変化40
こうそくいどう--エスパー変化30
おいうち40100あく物理20Lv
つじぎり70100あく物理15Lv
アイアンテール10075はがね物理15教え
ダブルニードル25100むし物理20
ポイズンテール50100どく物理25

教え技 節を編集

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
はたきおとす65100あく物理20Lv
いびき50100ノーマル特殊15
アクアテール9090みず物理10
HSむしくい60100むし物理20Lv
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
じごくづき80100あく物理15
じだんだ75100じめん物理10
れんぞくぎり4095むし物理20
どろかけ20100じめん特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ/水中3
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1
進化条件スコルピ(Lv.40)→ドラピオン
経験値Lv.50 = 156,250
Lv.100 = 1,250,000

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
あやしいひかりレベルイオルブ
きりさくレベルテッカニン/イワパレス系統/デンチュラ系統/ガメノデス系統/グソクムシャ
すなかけレベルテッカニン系統/フライゴン系統/イワパレス系統/アイアント/グソクムシャ系統
ふきとばしレベルバタフリー