カモネギ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

このページは通常フォームのものです。
リージョンフォームはこちら→ネギガナイト

カモネギ 節を編集

No.083 タイプ:ノーマル/ひこう
通常特性:するどいめ(命中率を下げられない・相手の回避率上昇を無視して攻撃できる)
     せいしんりょく(怯まない・いかくも効かない)
隠れ特性:まけんき(相手に能力を下げられた時、攻撃が2段階上がる)
体重  :15.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
専用道具:ながねぎ(急所ランクが+2される)
ノーマル/飛行HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
カモネギ529055586260377するどいめ/せいしんりょく/まけんき
ウォーグル10012375577580510するどいめ/まけんき
ケンホロウ8011580655593488はとむね/きょううん/とうそうしん

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2)くさ/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん/ゴースト

第一世代よりおなじみのノーマル×ひこう複合タイプ。
ネギガナイトの発表で待望の進化が期待されたが、リージョンフォーム限定という待遇を受けてしまった。
種族値は攻撃がまずまずだがそれ以外は全体的に低く、合計値も400を超えないなど戦闘向けとは言いづらい。
一応確定急所が狙える専用アイテム「ながねぎ」や、独特の技レパートリーなど個性は割と大きい。

同タイプ、かつほぼ唯一実用的な特性であるまけんきも被るウォーグルが強烈なライバル。
習得技ではそこそこ差があるのだが、種族値が圧倒的に負けているので差別化するのが難しい。
確定急所持ちとしては攻撃力が低いというのを利用し、味方のいかりのつぼを発動することも可能。
鎧の孤島でこの特性を持つポケモンが解禁されたが、カモネギ自身が鈍足なので上手く発動させるには工夫が必要。

技方面ではインファイト、バトンタッチ、ソーラーブレード辺りが新規習得したものとしては有力。
特にインファイトはひこう技と相性補完が良好で、嬉しいサブウエポンになる。
一方でおいかぜが過去作限定に、おんがえし・オウムがえしは技自体が消滅。
カモネギに限った話ではないとはいえ、安定した高威力一致技を失ってしまう羽目に。
ちなみに、であいがしらはドーブルが不在なので遺伝経路はネギガナイトのみ。

専用アイテムながねぎについて

カモネギ・Gカモネギ・ネギガナイト専用アイテムで、急所ランクが+2される。
急所ランク付きのきりさく・リーフブレード・つじぎり・ゴッドバードは、ながねぎを持たせるだけで確定急所となる。
攻撃力が実質的に1.5倍、かつ壁や能力変化の影響を無視して攻撃できる利点は大きい。
それらの技以外も50%の確率で急所に当たるため、火力強化アイテムとしては十分な有用性があると言える。

惜しむらくはカモネギの能力が低いことであり、行動機会を確保しようとするとタスキなどの他のアイテムが欲しくなる。
また、同タイプのライバルたちが汎用的な火力強化アイテムを持った場合と火力自体に大差はない。
具体的には、A特化カモネギ@ながねぎと陽気A全振りウォーグル@いのちのたまのブレイブバードはほぼ同程度の火力。
性格補正・ハチマキを持たれるなどでさらに先を行かれ、ウォーグルはこの上でまだ急所に当たる可能性を残していることにも留意したい。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

するどいめ
命中低下なし、相手の回避率無視という効果だがかなりピンポイント。
アタッカーとして使うならいかくや能力低下に強くなるまけんきを優先すべきだろう。
せいしんりょく
ひるまなくなるのでダブルで多いねこだましに強くなる。
ダブルでサポートを務めるなら選択肢。
まけんき
隠れ特性。能力が下降するたびに攻撃が2段階上がる。
環境にいかく持ちが増えているため、相対的に本特性の需要も高まっている。
こごえるかぜやがんせきふうじも弱点であるため打たれやすく、特性の発動を誘える場面は少なくない。
アタッカー運用するなら堅実に役割をこなせるこの特性が良いだろう。
ただ同じ特性で種族値で大幅に勝るウォーグルの存在は覚えておきたい。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ブレイブバード120(180)100反動1/3高威力の一致技。きあいのタスキが潰れてしまうのが難点。
ゴッドバード140(210)90急所ランク+1
怯み30%
ながねぎで確定急所。ただし溜めが必要。
鈍足低耐久なため、パワフルハーブ以外での使用は現実的ではない。
そらをとぶ90(135)95溜め技タイプ一致技。ダイマックス枯らしになるがかみなりに注意。
アクロバット55(82)→
110(165)
100-きあいのタスキを持たせる場合に。
きりさく70(105)100急所ランク+1おんがえしを失ったので候補に。ながねぎを持てば確定急所。
のしかかり85(127)100麻痺30%性能安定、追加効果が優秀。小さくなるに必中+威力2倍。
ながねぎの場合、威力の期待値は158となりきりさくより上。
すてみタックル120(180)100反動1/3第1・3世代でのみ習得可能。短命なので火力重視も手。
まけんきとの両立はVC産のみ可能。
じたばた~200(300)100-きあいのタスキを持たせる場合のメインウェポン。まけんきとの両立は自身のみ。
インファイト120100防御・特防↓新規習得。対鋼・岩。一致技と相性が良い。
リーフブレード90100急所ランク+1一致を半減する岩タイプや草4倍勢に有効。
つじぎり70100急所ランク+1ゴーストに有効。ウォーグルは覚えないがシャドークローで代用できる。
エアカッター60(90)95急所ランク+1低威力かつ特殊技。いかりのつぼがいないので使う機会はないか。
はたきおとす65→97100道具無効化相手の道具を落とす+威力上昇。ウォーグルは覚えない。
どくづき80100毒30%補完はないがフェアリーに有効。
ねっぷう9590火傷10%無振り@いのちのたまでD特化ナットレイ乱2。基本的にインファイトでいい。
とんぼがえり70100自分交代交代読みや退却に。
フェイント30(45)100優先度+2先制技合戦に強い。ダブルでならまもる解除効果も活かせる。
であいがしら90100優先度+2しんそくと同じ優先度を持つ先制技。使えるのは場に出たターンのみ。
タイプによって無効化はされないが半減されやすい。
変化技タイプ命中備考
つるぎのまい-低めの火力を強化できる。耐久力的に積む余裕はあまりない。
こうそくいどう-最速だと最速スカーフオノノクスまで抜ける。
おいかぜ-居座りよりもサポートを重視するなら。とんぼがえりやブレイブバードで退場できる。過去作教え技。
みがわり-じたばたの調整に。
シンプルビーム100対象の特性をたんじゅんに変更。主にダブルでのサポート用。
てだすけ-ダブル用、優先度+5で使用ターンの味方火力1.5倍。

ダイマックス技考察 節を編集

ながねぎの恩恵を受けるものの、ダイマックス下では確定急所は狙えなくなってしまうので注意。

ダイマックス技元にする技威力追加効果解説
ダイアタックじたばた
のしかかり
130(195)相手の素早さ↓一致技。
からげんき
きりさく
120(180)
でんこうせっか
フェイント
90(135)
ダイジェットブレイブバード
ゴッドバード
140(210)味方の素早さ↑素早さを補強出来る一致技。
最速で1回撃った後の素早さは最速115族のチラチーノを上回る。
そらをとぶ130(195)
アクロバット110(165)
ダイナックルインファイト95味方の攻撃↑火力を補えるが元技より威力は落ちる。
ダイアークじごくづき130相手の特防↓ゴースト。本来の追加効果はなくなる。
つじぎり
はたきおとす
120
ダイワームであいがしら130相手の特攻↓技の制約を踏み倒せる。
ダイソウゲンソーラーブレード140場:GFみずじめん。フィールドの恩恵は受けられない。
リーフブレード130
ダイスチルアイアンテール130味方の防御↑追加効果とHP倍増を併せて高火力を無理やり耐える。対フェアリー
はがねのつばさ120
ダイアシッドどくづき90味方の特攻↑威力が低いので現状ダイスチルで十分。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスのターン切れ狙いで。

型考察 節を編集

じたばた型 節を編集

特性:まけんき
性格:いじっぱりorようきorやんちゃorむじゃき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:じたばた
優先技:インファイト/フェイント
攻撃技:ブレイブバード/リーフブレード/はたきおとす/ねっぷう
補助技:つるぎのまい/みがわり/こうそくいどう

低耐久を逆手にとり、きあいのタスキを発動させて一致じたばたで殴る型。
A特化最大威力のじたばたの火力は無振りカプ・コケコを確1。
まけんきのお陰でいかく込み(A1段階↑)ならH252霊獣ランドロスを確1となかなかの火力を誇る。
相手のタスキつぶしを狙えるフェイントがあるとより動きやすい。

ライバルは同じく一致じたばたが使えるドードリオだが、特性の使いやすさで大きく勝るため差別化は必要ない。
ギルガルドには一致技が通らずキングシールドも苦手だが、こちらも影打ち無効なのでつるぎのまいやみがわりがあれば読み合いに持ち込める可能性がある。

物理アタッカー型 節を編集

特性:まけんき
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:ながねぎ/きあいのタスキ
確定技:ブレイブバード/インファイト
優先技:リーフブレード/つじぎり/きりさく/であいがしら
攻撃技:はたきおとす/ねっぷう/フェイント
補助技:みがわり

まけんきによりいかくに強い型。
ながねぎの50%急所は魅力だが、鈍足低耐久なため何も出来ず出落ちすることもしばしば。
きあいのタスキのほうが安定性は高いため選択となる。

ながねぎなら一致技にも確定急所になる技はあるが、ゴッドバードは溜めが必要で、きりさくは急所でも威力が低く使いにくい。
もともと耐久はないので、ブレイブバードなどの高火力技を50%急所に賭けて瞬間火力を高める方が優先度は高い。

ウォーグルには無いリーフブレード(確定急所)があるが、火力指数はドデカバシスキルリンクタネマシンガン以下。
USUMで悪技も使えるようになったため先制技のであいがしらがないと差別化は難しい。(ウォーグルも悪技は覚えないがシャドークローで代用できる)
↑PGLで見てもじたばた不採用の物理型はほぼいない模様。基盤の型考察自体情報が古いので記録WIKIへの移動が妥当かもしれない。

【ダブル】いかりのつぼサポート型 節を編集

特性:せいしんりょく
性格:おくびょう or ずぶとい or おだやか
努力値:HS252 or 耐久特化ベースでS調整
持ち物:ながねぎ
推奨技:つじぎり/フェイント/まもる
候補技:きりさく/リーフブレード/おいかぜ/はたきおとす/てだすけ/シンプルビーム

ながねぎによる急所ランク補正を利用して、味方の「いかりのつぼ」を強制的に発動させようという型。
味方に攻撃する性質上性格はA下降補正で、耐久振りをベースにして運用する。

自前確定急所勢の中で特筆すべきなのが、特性「せいしんりょく」と「フェイント」の存在。
「フェイント」は相手のワイドガード等を崩せるほか、ながネギを持たせた「せいしんりょく」カモネギであれば、
50%の賭けとなるが「ねこだまし」や、鈍足による「このゆびとまれ」「いかりのこな」で妨害されずに高速いかりのつぼ始動という荒業も可能。

同じく高い優先度で高確率急所技を扱えるポケモンに、「しんそく」持ちのピントレンズ「きょううん」トゲキッスがいるが、
同条件であればカモネギの「フェイント」の方が味方へのダメージは僅差ではあるが少ない。

レベル50、A下降補正、個体値0、努力値0
トゲキッス49 × タイプ不一致「しんそく」80=3920、急所により5880
カモネギ85 × タイプ一致「フェイント」45=3825、急所により5737

シンプルビームを追加。

  • いかりのつぼポケモンのメイン技のじしんを透かす「ふゆう」を上書きできる。
  • いかりのつぼポケモンが潰れたあとも、シンプルビームで味方の積みポケモンを強化できる。
  • 単純に強特性を上書きできる。
    もちろん、相手の積みポケモンも強化してしまう技なので読みスキルは必須。

対カモネギ 節を編集

注意点
専用道具ながねぎ+急所技で確定急所なので、リフレクターや防御上昇の積み技を無視されてしまう。ながねぎのみでも50%で急所に当たる。
特性まけんきいかくに強い。
ダブルではせいしんりょくによりねこだましで怯まないいかりのつぼ始動役、フェイント、てだすけ、シンプルビーム等意外とサポートに向く。
対策方法
耐久は紙なので、弱点でなくてもアタッカーが一致技で殴れば大抵落ちる。
ながねぎではなくタスキ+じたばたの可能性もあるので、何らかの方法でタスキを潰しておけば問題なし。
ただ、であいがしらの存在は留意しておくこと。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rdDPPtHS5th6th~SM威力命中タイプ分類PP備考
----1ブレイブバード120100ひこう物理15
-1111どくづき80100どく物理20
11111つつく35100ひこう物理35
61111すなかけ-100じめん変化15
111111にらみつける-100ノーマル変化30
261111れんぞくぎり4095むし物理20
167777みだれづき1585ノーマル物理20
-1313139つばめがえし60-ひこう物理20
2199913はたきおとす65100あく物理20
4119191919きりさく70100ノーマル物理20
-21212121エアカッター6095ひこう特殊25
3125252525つるぎのまい--ノーマル変化20
3631313131こうそくいどう--エスパー変化30
-33333333つじぎり70100あく物理15
---3737アクロバット55100ひこう物理15
--434343フェイント30100ノーマル物理10
4643454545みねうち40100ノーマル物理40
-37374949エアスラッシュ7595ひこう特殊15
---5555ブレイブバード120100ひこう物理15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技17まもる--ノーマル変化10
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技54みねうち40100ノーマル物理40
技59ぶんまわす60100あく物理20
技62アクロバット55100ひこう物理15
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
第3世代~第4世代
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代
技02かまいたち80100ノーマル特殊10×
技04ふきとばし--ノーマル変化20×
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33では覚えない
技34がまん-100ノーマル物理10×
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
秘01いあいぎり5095ノーマル物理306th:秘01
VC第2世代
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え技
技03のろい--ゴースト変化10タマゴ
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技31どろかけ20100じめん特殊10タマゴ/4th:教え技
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
技43みきり--かくとう変化5×
秘01いあいぎり5095ノーマル物理306th:秘01

タマゴ技 節を編集

2nd3rd4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
かぜおこし40100ひこう特殊35
でんこうせっか40100ノーマル物理30
じたばた-100ノーマル物理15
フェザーダンス-100ひこう変化15
のろい--ゴースト変化10
ほしがる60100ノーマル物理25教え
つじぎり70100あく物理15
はねやすめ--ひこう変化10技19
シンプルビーム-100ノーマル変化15
Uいのちがけ-100かくとう特殊5
Uであいがしら90100むし物理10
ゴッドバード14090ひこう物理5
フェイント30100ノーマル物理10
はがねのつばさ7090はがね物理25技51
みやぶる--ノーマル変化40
オウムがえし--ひこう変化20
どろかけ20100じめん特殊104th教え
HSリーフブレード90100くさ物理15
リベンジ60100かくとう物理10
きりふだ--ノーマル特殊5

教え技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
はたきおとす65100あく物理20Lv.
とっておき140100ノーマル物理5
さわぐ90100ノーマル特殊10
ねっぷう9590ほのお特殊10
ほしがる60100ノーマル物理25タマゴ
アイアンテール10075はがね物理15
ゴッドバード14090ひこう物理5
おいかぜ--ひこう変化30
てだすけ--ノーマル変化20
きりばらい--ひこう変化15DPt:秘05
じごくづき80100あく物理15
とぎすます--ノーマル変化30
FL/Eつるぎのまい--ノーマル変化20技75
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10タマゴ
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25Lv.
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSずつき70100ノーマル物理15
はねやすめ--ひこう変化10技19

その他 節を編集

第3世代

威力命中タイプ分類PP詳細
バトンタッチ--ノーマル変化40XD
あくび--ノーマル変化10ポケセンニューヨーク配布(2004)
ねがいごと--ノーマル変化10ポケセンニューヨーク配布(2004)

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行/陸上
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
いのちがけレベルルカリオ/ネギガナイト系統
かぜおこしレベルケンホロウ系統/ココロモリ系統/シンボラー/オンバーン系統
ゴッドバードレベルヨルノズク/トゲキッス/ケンホロウ系統/シンボラー/ウォーグル/ルチャブル
じたばたレベルマッスグマ系統/マンムー系統/ツンベアー系統/ホルード系統/キテルグマ系統
シンプルビームレベルココロモリ系統
つじぎりレベルダグトリオ/Aダグトリオ/Aペルシアン系統/Gマッスグマ/スカタンク系統/マニューラ/
レパルダス系統/ゴロンダ/フォクスライ/タチフサグマ
であいがしらレベルネギガナイト
でんこうせっかレベルピカチュウ/ライチュウ/Aライチュウ/キュウコン系統/ギャロップ/Gギャロップ/イーブイ系統/
ペリッパー系統/ライボルト系統/ルカリオ/マニューラ系統/ケンホロウ系統/ホルード系統/
エースバーン系統/フォクスライ系統/モルペコ
のろいレベルコータス
はねやすめレベルヨルノズク系統/ペリッパー系統/ケンホロウ系統/ルチャブル/オンバーン系統
旧自力6th~7th:技19
フェイントレベルピカチュウ/ライチュウ/Aライチュウ/ペルシアン系統/Aペルシアン系統/
スカタンク系統/ルカリオ/エースバーン
フェザーダンスレベルケンホロウ系統/ルチャブル/ジュナイパー系統
ほしがるレベルイーブイ系統/マッスグマ系統/ニャオニクス系統/ヨクバリス
旧自力5th~7th:教え技(4BP)

VC第2世代

※全てドーブルで代用可能(オウムがえしを除く)

習得方法覚える系統
オウムがえしレベルピジョット系統/オニドリル系統 ※第2世代ではスケッチ不可
かぜおこしレベルピジョット系統
じたばたレベルゴマゾウ
でんこうせっかレベルピジョット系統/ラッタ系統/ライチュウ系統/キュウコン系統/
イーブイ系統/バクフーン系統/オオタチ系統
みやぶるレベルヨルノズク系統