ジジーロン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ジジーロン 節を編集

No.780 タイプ:ノーマル/ドラゴン
通常特性:ぎゃくじょう(攻撃でHPが半分以下になると特攻が一段階上がる)
     そうしょく(くさタイプの技を受けた時、その技を無効化し攻撃を1段階上げる)
隠れ特性:ノーてんき(互いのポケモンが天気の影響を受けなくなる)
体重:185.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
ぎゃくじょうHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ジジーロン7860851359136485ぎゃくじょう/そうしょく/ノーてんき
Gファイヤー90859010012590580ぎゃくじょう

ばつぐん(4倍)--
ばつぐん(2倍)かくとう/こおり/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/くさ/でんき
いまひとつ(1/4)--
こうかなしゴースト

特性「そうしょく」の場合、くさ無効


第七世代で初登場した、唯一のノーマル×ドラゴン複合。
合計種族値はクリムガンバクガメスアップリュータルップルと並ぶドラゴン最低値。
ただしそれは極端な配分から来るものであり、他に比べると数値不足は感じることが少ない。

特に特攻種族値は135と、禁止伝説を除けばドラゴン最高値であり、ぎゃくじょうにより更に上昇。
足の遅さもトリパにおいてはメリットに転化可能で、耐久面もHPは頼りないが平均以上の防御、特防により並程度にはある。
ぎゃくじょう以外の特性も優秀で、初見では型を見破りづらい点も高評価。

環境に跋扈するゴーストを無効化できるのは良いが、互いに耐性をカバーし合わない。
その為多耐性・多弱点であり、特にかくとうこおりはサブウェポンとしての採用率も高く、役割を持たせづらい。
りんしょう、ハイパーボイスといった一致技の他、各タイプの高威力特殊技を習得できる点を考えると、
シングルよりもダブルにおいてメジャーな戦術に対するメタ役、およびアタッカーとしての採用に向くだろう。

第八世代でははねやすめ、ほえる、どくどく、おいかぜといった優秀な補助技を喪失。
特にぎゃくじょうと相性の良かったはねやすめを失ったのは大きな痛手となる。
新規習得技としてはハイドロポンプ、ワイドブレイカーが優秀か。ダブル適性の底上げに貢献してくれるだろう。
本人と直接関係ないが、専用特性だったぎゃくじょうは冠の雪原でGファイヤーが獲得した。

新要素のダイマックスとの相性はそこそこ。技範囲が非常に広いので、任意の追加効果を選択できる。
主戦場であるダブルでは相手全体、味方全体が追加効果の対象になるので更に効果的。
砂嵐以外の全ての天候を発動できるので、ノーてんきでなければ天候始動役としても優秀。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ぎゃくじょう
相手の攻撃でHPが半分以下になるたびに特攻が上がる。
オボンのみなどを持たせた場合、発動してから回復、半分以下になると再び発動する。
はねやすめを失い、再利用する手段が大きく減少した。
そうしょく
くさ技を無効化+攻撃ランクを1段階上昇。
元々タイプ上半減であり、攻撃が上昇しても恩恵は無いが、変化技も無効化できるのは優秀。
この特性の存在により、ぎゃくじょうを採用していてもくさ技を牽制できる。
ただしキョダイマックスゴリランダーには貫通される。半減で受けられはするが一応注意。
ノーてんき
隠れ特性。天候を無効化。ジジーロンが倒れる、交代するなどで退場すると元に戻る。
主にダブル向けで、自身の構築が無天候であれば、一方的に天候アドバンテージを与えない為に採用価値は高い。
ただし、自身もだいもんじ、ふぶき、かみなりと天候と相性の良い技を覚える。これらを採用しない時に。
ダイマックスの登場で頻繁に天候が変化するようになったので、相対的に恩恵は大きくなったと言える。
出た瞬間にアナウンスが出るが、元が鈍足なので素早さ判定には使えない。くさ技の牽制は出来なくなる。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中効果解説
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓タイプ一致技。
りゅうのはどう85(127)100-タイプ一致技。性能安定。居座るなら。
ハイパーボイス90(135)100身代わり貫通タイプ一致技。ドラゴン技とあわせて鋼とヌケニンミミッキュ以外には等倍以上。
ダブルでは相手全体攻撃。
はかいこうせん150(225)90行動不可タイプ一致技。最大火力。
りんしょう60/120
(90/180)
100身代わり貫通タイプ一致技。ダブルバトル専用。トリパでも可能。
かえんほうしゃ90100火傷10%対鋼。そうしょくでの草への遂行技。
だいもんじ11085火傷10%かえんほうしゃと選択。高威力・命中不安。
ハイドロポンプ11080-いわ。ノーてんきなら雨でも晴れでも威力110。命中が不安。
なみのり90100対岩。ダブルでは周囲全体攻撃。
エナジーボール90100特防↓10%こおり技持ちの水との撃ち合いに。
ソーラービーム120100溜め攻撃ダイソウゲンとして使うなら。
10まんボルト90100麻痺10%こおり技持ちの水との撃ち合いに。鋼にも等倍。
かみなり11070麻痺30%10まんボルトと選択。高威力・命中難。
雨下なら必中だが、ノーてんきとは相性が悪い。
れいとうビーム90100凍り10%そうしょくでの草への遂行技。ドラゴンは4倍ピンポイント。
ふぶき11070凍り10%れいとうビームと選択。高威力・命中難。
霰下なら必中だが、ノーてんきとは相性が悪い。
ぼうふう11070混乱30%そうしょくでの草への遂行技。高威力・命中難。
雨下なら必中だが、ノーてんきとは相性が悪い。
きあいだま12070特防↓10%対岩・鋼。高威力・命中難。
じんつうりき80100怯み10%格闘への交代読みで。怯みは期待できない。
シャドーボール80100特防↓20%ミミッキュ、ゴースト。鋼にも等倍。
物理技タイプ威力命中効果解説
そらをとぶ9095溜め技ダイマックス枯らしに。
変化技タイプ命中解説
へびにらみ100妨害技。命中安定。地面にも通る。
自身で抜ける相手は限られるが、後続サポートにもなる。
めいそう-特攻・特防を補強。
ドわすれ-特防を大幅強化。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックはかいこうせん150(225)相手:S↓一致技。等倍範囲が広い。追加効果が自身に生きる機会は稀。
トリックルームと相性が悪い点に要注意。
ハイパーボイス130(195)
ダイドラグーンりゅうせいぐん140(210)相手:A↓一致技。等倍範囲が広い。疑似物理耐久上昇。
りゅうのはどう130(195)
ダイナックルきあいだま95味方:A↑対岩鋼。威力は低くなるが必中化。追加効果は活かしにくい。
ダイバーンだいもんじ140天候:晴対鋼。ソーラービームと相性が良いが、下の水技とは相性が悪い。
ノーてんきならそもそも天候の影響を受けない。
ねっぷう130
かえんほうしゃ
ダイストリームハイドロポンプ140天候:雨対岩。かみなりやぼうふうと相性が良いが、上の炎技とは相性が悪い。
ノーてんきならそもそも天候の影響を受けない。
なみのり130
ダイサンダーかみなり140場:EF対水飛行。ミストフィールドの除去やあくび対策にも。
10まんボルト130
ダイソウゲンソーラービーム140場:GF対水地面。ミストフィールドの除去や地震のナーフにも。
エナジーボール130
くさむすび
ダイアイスふぶき140天候:霰4倍弱点狙いで。ノーてんきならスリップダメージや吹雪の必中化も防げる。
れいとうビーム130
ダイジェットぼうふう140味方:S↑追加効果で加速できるが最速でも79族と抜ける範囲は非常に限られる。
ダイサイコじんつうりき130場:PF対闘。ミストフィールドの除去にも。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスターン切れを狙う。

採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイホロウシャドーボール130相手:B↓対霊超。追加効果は活かしにくい。
ダイアークバークアウト110相手:D↓対霊超。威力は低いが追加効果が特殊型とマッチ。
ダイアースじしん130味方:D↑物理技のみ。
じならし110
ダイロックいわなだれ130天候:砂嵐物理技のみ。
ダイスチルはがねのつばさ130味方:B↑物理技のみ。
ダイフェアリーじゃれつく130場:MF物理技のみ。

型考察 節を編集

ぎゃくじょうアタッカー型 節を編集

特性:ぎゃくじょう
性格:ひかえめorれいせい
努力値:HC252
持ち物:オボンのみ/いのちのたま/ヨプのみ
確定技:ハイパーボイスorりゅうのはどう(両立可)
選択技:だいもんじorかえんほうしゃ/10まんボルトorかみなり/きあいだま/ハイドロポンプorなみのり/じんつうりき/れいとうビームorふぶき
/シャドーボール/エナジーボール/ぼうふう
補助技:へびにらみ/めいそう

ぎゃくじょうで特攻を上げつつ戦う型。特攻の高さと技範囲の広さが強み。

特性考察にもある通り、オボンのみは「特性発動→回復」の順に効果が適用される。
HPは微妙だがBとDはまずまずあるので、HPを努力値で補強してやればある程度受けもできる。

へびにらみ自体はでんじはの上位互換であり、優秀な補助技。
麻痺撒きを行って後続のサポートを行うとともに、自身の鈍足を補うこともできる。
しかしこのポケモンの素早さはかなり遅めで麻痺による素早さ減少も1/2に変更になったので、
へびにらみを当てても抜けるとは限らない。
参考までに4振りでS実値57なので、へびにらみでも無振り95族以上は抜けない。
準速なら実値88になり、麻痺した最速108族と同速になる。

そうしょくアタッカー型 節を編集

特性:そうしょく
性格:ひかえめorれいせい
努力値:HC252
持ち物:こだわりメガネ/いのちのたま/ヨプのみ
確定技:りゅうのはどうorりゅうせいぐん/だいもんじorかえんほうしゃ
選択攻撃技:ハイパーボイス/10まんボルトorかみなり/きあいだま/れいとうビームorふぶき/じんつうりき/ぼうふう/シャドーボール/ハイドロポンプorなみのり/エナジーボール
選択変化技:へびにらみ

そうしょくで草技や粉技を無効にする型。草タイプへの遂行技として炎技は確定。
S種族値が36なのでナットレイに強め。

【ダブル】基本型 節を編集

特性:そうしょく/ノーてんき
性格:れいせい
努力値:HC252ベース
持ち物:こだわりメガネ/オボンのみ/ぼうじんゴーグル/カゴのみ
確定技:ハイパーボイス/まもる(こだわり除く)
選択技:りんしょう/上部技候補から

非常に高いCからの一致ハイパーボイス・一致りんしょうと、天候メタのノーてんきを持つためダブルでの適正は高い。

特性は対トリックリームに重きを置いて採用するならマシェード対策となるそうしょく、
対天候パに重きを置いて採用するならノーてんき、それ以外ならぎゃくじょうが基本的な選び方。

サブウェポンは豊富なので、パーティと相談して選択。
天候を無効化してもようりょくそやすいすい持ちを抜けないので
おいかぜやトリックルーム等のサポートに長ける相方と組ませたい。

・ノーてんきでの各天候パへの性能

晴れ
ソーラービームやこうごうせい、ようりょくそ持ち等の弱体化。
草には炎・氷技、炎には通常威力のなみのりで弱点を突ける。
すいすい持ち等の弱体化。かみなり・ぼうふうの命中率低下。
水には電気・草技、鋼には通常威力の炎技やきあいだまで弱点を突ける。
砂嵐
すなかき持ち等の弱体化。岩の特防1.5倍補正を無効化。
なみのりやきあいだま、草技で弱点を突けるが、ハイパーボイスは通りにくい。
ゆきかき持ち等の弱体化。ふぶきの命中率低下。オーロラベールの発動阻止。
炎技やきあいだまで弱点を突けるが、耐性面では不利。

対ジジーロン 節を編集

注意すべき点
高い特攻とぎゃくじょうにより、半端な攻撃では返り討ちにあう。
伝説を除けばドラゴン最高の特攻を持つので、サザンドラを想定した耐久調整では耐えられない。
ダブルでは一致ハイパーボイスで全体攻撃。天候パやトリパにも強い。
対策方法
鈍足なので上から弱点を突く。きあいのタスキやとつげきチョッキ持ちなら安定。
特攻が高いとはいえ、一致技で弱点を突けるのはドラゴンのみ。
ゴーストフェアリーで無効化可能。(ミミッキュなら両方無効。)

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
11なかよくする--ノーマル変化20
11エコーボイス40100ノーマル特殊15
55たつまき40100ドラゴン特殊20
910まもる--ノーマル変化10
1315へびにらみ-100ノーマル変化30
3320しんぴのまもり--ノーマル変化25
2925りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
3730じんつうりき80100エスパー特殊20
4135りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
1740ひかりのかべ--エスパー変化30
4545そらをとぶ9095ひこう物理15
4950ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
5355げきりん120100ドラゴン物理10
21-りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
25-しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06そらをとぶ9095ひこう物理15
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技11ソーラービーム120100くさ特殊10
技14でんじは-90でんき変化20
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技27こごえるかぜ5595こおり特殊15
技30はがねのつばさ7090はがね物理25
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技59なげつける-100あく物理10
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技81じならし60100じめん物理20
技85バークアウト5595あく特殊15
技98じだんだ75100じめん物理10
技99ワイドブレイカー60100ドラゴン物理15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15剣盾使用不可
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技27おんがえし-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
しろいきり--こおり変化30
ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
くすぐる-100ノーマル変化20
かまいたち80100ノーマル特殊10×
ぼうふう11070ひこう特殊10技レ89
じゃれつく9090フェアリー物理10技レ90

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
スケイルショット2590ドラゴン物理20
うっぷんばらし75100あく物理5

過去世代

7th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
こごえるかぜ5595こおり特殊15技マ27
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
がむしゃら-100ノーマル物理5
げきりん120100ドラゴン物理15Lv
さわぐ90100ノーマル特殊10技レ35
シグナルビーム75100むし特殊15
てだすけ--ノーマル変化20技マ41
ねっぷう9590ほのお特殊10技レ36
ばかぢから120100かくとう物理5技レ39
おいかぜ--ひこう変化30
とおせんぼう--ノーマル変化5
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10Lv
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10Lv
みずのはどう60100みず特殊20
でんげきは60-でんき特殊20
きりばらい--ひこう変化15
じだんだ75100じめん物理10技マ98

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技03ハイドロポンプ11080みず特殊5
技04なみのり90100みず特殊15
技05れいとうビーム90100こおり特殊10
技06ふぶき11070こおり特殊5
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技10じしん100100じめん物理10
技15だいもんじ11085ほのお特殊5
技17ドわすれ--エスパー変化20
技20みがわり--ノーマル変化10
技24げきりん120100ドラゴン物理10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技35さわぐ90100ノーマル特殊10
技36ねっぷう9590ほのお特殊10
技39ばかぢから120100かくとう物理5
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技47ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技49めいそう--エスパー変化20
技51りゅうのまい--ドラゴン変化20
技62りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技65エナジーボール90100くさ特殊10
技77くさむすび-100くさ特殊20
技85ふるいたてる--ノーマル変化30
技89ぼうふう11070ひこう特殊10
技90じゃれつく9090フェアリー物理10

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/ドラゴン
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
くすぐるリレーモジャンボ系統(植物)→ハスボー(植物/水中1)
ラプラス(水中1/怪獣)/ヒンバス(水中1/ドラゴン)
しろいきりレベルラプラス/チルタリス系統/ユキノオー系統/アマルルガ系統
ドラゴンダイブレベルカイリュー系統/ビブラーバ/フライゴン/ガブリアス系統/サザンドラ系統/アップリュー/ドロンチ/ドラパルト