インテレオン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

インテレオン 節を編集

No.818 タイプ:みず
特性:げきりゅう(最大HPの3分の1以下で、水タイプの技の威力が1.5倍)
体重:45.2kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
高速水HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
インテレオン70856512565120530げきりゅう
カマスジョー61123606050136490すいすい/スクリューおびれ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

第八世代の水御三家ポケモン。
みずタイプの速攻アタッカーで、耐久は低いが素早さは120と非常に高い。
ドラパルトにこそ及ばないものの、エースバーン以下のポケモンに軒並み先手を取れる。
加えて特攻も125とアシレーヌなどの重火力アタッカー並の数値を持ち、一貫性の高い高威力水技を上から押し付けることができる。
素早さを活かした撃ち合いやダイマックスによる全抜きは勿論、特性「げきりゅう」と組み合わせた超火力で受けサイクルを崩すことも可能。
剣盾環境ではゲッコウガなどの似た役割を持つ既存ポケモンも存在しないことから、汎用性の高い高速特殊エースとして地位を確立している。

今までの水御三家と比較すると弱点を突ける範囲が狭く、威力も控えめなものばかり。
前世代のゲッコウガのげきりゅう型よろしく、無理に抜群範囲を広げるより一致水技の威力の高さを活かせるよう、等倍範囲の確保に重点を置いた技構成が使いやすいだろう。
「ふいうち」「アクアジェット」「こおりのつぶて」と先制技の幅が広い点もあり、両刀気味の運用も視野に入れたい。
同じく高速水アタッカーのカマスジョーに素早さは負けているが、あちらは物理型でこちらは特殊型がメインなので差別化を意識する必要はない。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

げきりゅう
HP3分の1以下で水技の威力が1.5倍。
タスキやみがわりを使用して発動させるのが主。
発動時の火力は凄まじく、H振りナットレイがハイドロカノンで乱数2発圏内に入るほど。
ダイストリームによる雨補正や持ち物も組み合わせれば、半減でも受けが成立しないほどの火力が出せる。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中効果解説
ハイドロポンプ110(165)80-高火力の水技。命中不安。
なみのり90(135)100-命中安定の水技。
だくりゅう90(135)85命中↓30%
2体攻撃
追加効果が優秀だが命中不安。
ねっとう80(120)100火傷30%威力よりも追加効果狙い。
ねらいうち80(120)100急所ランク+1
引き寄せ効果無効
専用技。ピントレンズを持たせて急所を狙える。
よびみずに妨害されないのでダブルで選択肢に。
ハイドロカノン150(225)90次ターン行動不能ダイストリーム最高火力。
みずのちかい80(120)100-ダブル向け。速いので虹・湿原の発動を狙いやすい。
他のガラル御三家は特攻が低く威力も求めるなら水タイプになる虹が無難。
ねらいうちと同じくよびみずで引き寄せられない。
ふぶき11070凍り10%
2体攻撃
草・飛行・竜への打点。高威力だが命中不安。霰で必中。
れいとうビーム90100凍り10%命中安定。
こごえるかぜ5595素早↓100%
2体攻撃
追加効果が優秀。サポートにも。
シャドーボール80100特防↓20%環境に多い霊に刺さるが、基本的にあくのはどうで良い。
あくのはどう80100怯み20%同上。ダイマックス技として使うならDを下げるこちらの方が相性は良い。
エアスラッシュ7595怯み30%ダイジェットにして使えばドラパルトも抜ける。ルンパッパにも。
マッドショット5595素早↓100%シングルではこごえるかぜの互換。電気タイプへの交代読みに。
ウェザーボール50/100(150)100-天候に応じてタイプ・威力が変化。雨や晴れなら威力150以上の強力な攻撃に。
物理技タイプ威力命中効果解説
アクアブレイク85(127)100防御↓20%物理最高火力。安定性能で追加効果も優秀。
たきのぼり80(120)100怯み20%怯みを狙いやすい。
ダイビング80(120)100溜め技ダイマックス枯らしに。
アクアジェット40(60)100優先度+1げきりゅうと相性が良く、そつなく使える。
ふいうち70100優先度+1先制技。威力はあるが癖が強い。ダブルでは弱体化。
なげつける-100持ち物依存かえんだま・でんきだま・おうじゃのしるしなどと組み合わせて。
とんぼがえり70100自分交代攻撃しつつ撤退可能。
アクロバット55/110100持ち物無しで威力2倍物理のダイジェット候補。消費アイテムとあわせて。
ワイドブレイカー60100攻撃↓100%
2体攻撃
サポート用。
とどめばり50100止め時に攻撃↑↑↑物理特化にするなら要検討。
変化技タイプ命中解説
みがわり-相手の変化技の躱しに。げきりゅうとも高相性。
こらえる-対ダイマックスの時間稼ぎやげきりゅうのHP調整に。みがわりで十分。
なみだめ-まもる貫通で相手の攻撃・特攻を1段階下げる。様子見に。
みずびたし100相手を単水タイプに変える。主にダブルでの支援用に。よびみずちょすいで無効化される点には注意。
あまごい-ダイマックスを切らずに天候を変えたいなら。
きあいだめ-専用技のねらいうちとピントレンズを合わせると急所確定。
つるぎのまい-攻撃倍増。とどめばりに依存しない物理主体型で。バトンもできる。
特殊の積み技はふるいたてるのみ。
こうそくいどう-素早さ倍増。バトン用にも。
バトンタッチ-積み技やみがわり、保険系アイテムとあわせて。
リフレクター-物理攻撃を半減する壁。素早さが高いので多くのポケモン相手に先手で張れる。
ひかりのかべ-特殊攻撃を半減する壁。同上。

こおりのつぶてはふいうちより威力が低く、どの育成論でも採用されていない為削除。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイストリームハイドロカノン150(225)天候:雨メインウェポン。雨で2発目から威力1.5倍。相手のかみなりに警戒。
ねらいうちの急所に当たりやすい効果はなくなるので注意。
ハイドロポンプ140(210)
なみのり
だくりゅう
ねっとう
ねらいうち
みずのちかい
ウェザーボール(雨)
130(195)
アクアブレイク
たきのぼり
130(195)
アクアジェット90(135)
ダイアイスふぶき140天候:霰くさドラゴン。水技との補完に優れる。
ダイストリームとは相性が悪いが、ふぶきと相性がいい。
れいとうビーム
ウェザーボール(霰)
130
こごえるかぜ110
こおりのつぶて90
ダイジェットエアスラッシュ130味方全体の素早さ↑くさ。使えばスカーフ持ちすら抜けるようになる。
C252振りで無振りユキノオー確1。
アクロバット110
ダイアースマッドショット110味方全体の特防↑でんき。威力は低いが追加効果が優秀。
C252振りでH252振りジュラルドンを確1。
ダイアークあくのはどう130相手全体の特防↓ゴーストエスパー。相手の耐久を削り取る際にも。
ふいうちをダイアーク化すると先制できない普通の物理悪技になってしまう。
C252振りで無振りドラパルト確1。
ふいうち120
なげつける100
ダイホロウシャドーボール130相手全体の防御↓ゴーストエスパー。特殊型はダイアークの方が使い勝手がよい。
ダイウォール変化技-まもる状態ダイマックス技を含むすべての技を防ぐ。
連続使用で失敗しやすくなる。

使用率・採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックスピードスター110相手全体の素早さ↓元からかなり速いので使う機会は少なめ。
ダイバーンウェザーボール(晴)130天候:晴れ炎天下限定。メインの水技との相性は最悪。
しかし、ナットレイユキノオーへの奇襲にはなる。
ダイロックウェザーボール(砂嵐)130天候:砂嵐砂嵐下限定。メインの水技との相性は悪い。4倍以外では使わないように。
ダイワームとんぼがえり120相手全体の特攻↓威力は低い。疑似特殊耐久上昇。
とどめばりやとんぼがえりの追加効果を殺してしまうので注意。
とどめばり100
ダイドラグーンワイドブレイカー110相手全体の攻撃↓威力は低い。疑似物理耐久上昇。

型考察 節を編集

特殊アタッカー型 節を編集

特性:げきりゅう
性格:おくびょうorひかえめorむじゃき
努力値:CS252
持ち物:ヤタピのみ/しんぴのしずく/いのちのたま/きあいのタスキ
確定技:ハイドロポンプorなみのりorねっとう
優先技:みがわり/エアスラッシュ/ハイドロカノン/あくのはどう
選択技:れいとうビーム/とんぼがえり/こごえるかぜorマッドショット
    ふいうち/アクアジェット/こおりのつぶて

基本的な特殊アタッカーの型。物理技も使いたい場合はむじゃきを選択。
単なる高速アタッカーとしての撃ち合いは勿論、きあいのタスキ発動や先手みがわり連打によってげきりゅうを発動できる。

雨による水技威力上昇、ダイジェットによる抜き性能向上、ダイアークによる受け崩しなど、習得技とダイマックスとの相性が非常に良い。
耐久上昇もありがたく、タスキ無しでも耐えてヤタピのみ+げきりゅう発動のような流れを作る事もできる。
みがわりは特性発動兼様子見、ダイマックス時もダイウォールになる事から使い勝手が良いが、ダイマックスするとみがわりが消える点に注意。

れいとうビームは水の補完として優秀だが、ダイアイス使用時に天候が霰になってしまいダイストリームと相性が悪い。
ドラゴンを仮想敵に据えるとしても、最メジャーのドラパルトには悪技や激流水技でかなり削れる事から、優先度はあまり高くない。
飛行タイプもメジャーどころが軒並み水技が等倍以上で入るため、マイナーな草やサザンドラをよほど重く見る場合に限り選択肢となる。

確定急所型 節を編集

特性:げきりゅう
性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:ピントレンズ
確定技:ねらいうち/きあいだめ
選択技:れいとうビーム/あくのはどうorシャドーボール/エアスラッシュ/ふいうちorアクアジェット/みがわり/バトンタッチ

急所に当たりやすい専用技ねらいうちを活かし、相手の能力上昇や壁を無視して攻める型。
ねらいうち+ピントレンズで50%、きあいだめ後は確定急所となる。

他に急所技を持たないため、水耐性を持つポケモンに止められやすい。
また、火力としてはこだわりメガネ+なみのり等に劣り、スナイパー未解禁の現状ではメリットが少ない。

↑3回身代わり+サンのみでも確定急所戦法出来ますけど(激流も発動しますし)、スナイパー未解禁の現状ならやっぱりヤタピの方が効率良いですかね?

壁貼りサポート型 節を編集

特性:げきりゅう
性格:おくびょう
努力値:HS252 でC調整
持ち物:ひかりのねんど/しめったいわ/きあいのタスキ
確定技:リフレクター/ひかりのかべ
優先技:みずびたし
攻撃技:とんぼがえり/ハイドロポンプorなみのりorねらいうち/れいとうビーム/あくのはどうorシャドーボール/こごえるかぜorマッドショット
変化技:あまごい/みがわり/こうそくいどう

高い素早さを活かした先発壁貼りサポート型。
多くの相手の上を取れるがスカーフによる奇襲に弱い。

退場技がとんぼがえりのみ。瀕死になる以外は後続に負担を与えない退場を行いづらい。
そのため、ある程度Cに振って壁貼り後も特殊攻撃で負担を与え続けるのがよいだろうか。
その分スカーフによる奇襲に弱くなるので振りすぎに注意。

みずびたしによる相手の単みずタイプ化やあまごいによるサポート(炎半減、かみなり&ぼうふう必中化)ができるので、
味方の草タイプや電気タイプのエースアタッカーのサポートに最適。


相性考察 節を編集

特定のタイプを持つポケモンとのタイプ相性の補完について記載する。
組み合わせるのを1体に限定せず、自身含め3~4体の組み合わせで「並び」とその中での役割を意識できるよう解説するのもよい。
特定のコンボに組み込む際のパートナーについてはその型の項で解説することを推奨。


対インテレオン 節を編集

注意すべき点
典型的なみずタイプの高速アタッカー。
高威力のダイストリームやSを補強するダイジェットによって抜き性能が高い。
先制技を3種類持つ。急所戦法を使う型も一部いる。
ダブルではねらいうちによりこのゆびとまれ戦法を破綻させてくることも。
対策方法
水技以外の威力は大した事ないので、水を半減か無効化できるポケモンで受けると良い。
耐久は低いので、弱点のでんきくさの技で反撃すれば簡単に倒せるだろう。
みがわりには要注意だが、麻痺を入れれば楽。
急所戦法を持つため、積み技で受けるのは不安定。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
メッソンジメレオンインテレオン
--1ねらいうち80100みず特殊15
--1アクロバット55100ひこう物理15
111はたく40100ノーマル物理35
111なきごえ-100ノーマル変化40
611みずでっぽう40100みず特殊25
811しめつける1585ノーマル物理20
121212みずのはどう60100みず特殊20
171919なみだめ--ノーマル変化20
202424ふいうち70100あく物理5
243030とんぼがえり70100むし物理20
--*ねらいうち80100みず特殊15*進化時
283638アクアブレイク85100みず物理10
324246みずびたし-100みず変化20
364854あまごい--みず変化5
--62ハイドロポンプ11080みず特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技18リフレクター--エスパー変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技27こごえるかぜ5595こおり特殊15
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技36うずしお3585みず特殊15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技45ダイビング80100みず物理10
技46ウェザーボール50100ノーマル特殊10
技51つららばり25100こおり物理30
技52とびはねる8585ひこう物理5
技53マッドショット5595じめん特殊15
技56とんぼがえり70100むし物理20
技59なげつける-100あく物理10
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技78アクロバット55100ひこう物理15
技95エアスラッシュ7595ひこう特殊15
技99ワイドブレイカー60100ドラゴン物理15

タマゴ技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
しろいきり--こおり変化30
かげぶんしん--ノーマル変化15
くろいきり--こおり変化30
アクアリング--みず変化20
こおりのつぶて40100こおり物理30
アクアジェット40100みず物理20
とどめばり50100むし物理25

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ハイドロカノン15090みず特殊5
みずのちかい80100みず特殊10

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00つるぎのまい--ノーマル変化20
技03ハイドロポンプ11080みず特殊5
技04なみのり90100みず特殊15
技05れいとうビーム90100こおり特殊10
技06ふぶき11070こおり特殊5
技12こうそくいどう--エスパー変化30
技13きあいだめ--ノーマル変化30
技14ゆびをふる--ノーマル変化10
技16たきのぼり80100みず物理15
技20みがわり--ノーマル変化10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技29バトンタッチ--ノーマル変化40
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技45だくりゅう9085みず特殊10
技58あくのはどう80100あく特殊15
技84ねっとう80100みず特殊15
技85ふるいたてる--ノーマル変化30
技98アクアブレイク85100みず物理10

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中1/陸上
孵化歩数5397~5653歩
性別♂:♀=7:1
進化条件メッソン(Lv16)→ジメレオン(Lv35)→インテレオン

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
しろいきりレベルラプラス/ヌオー系統/ルンパッパ系統/ペリッパー系統/ホエルオー系統/マンムー系統/コオリッポ
かげぶんしんレベルピカチュウ/ライチュウ
くろいきりレベルシャワーズ/ヌオー系統
アクアリングレベルシャワーズ/マンタイン/ミロカロス/ガマゲロゲ系統/オニシズクモ系統
こおりのつぶてレベルラプラス/マニューラ/グレイシア/マンムー系統
アクアジェットレベルツンベアー
とどめばりレベルトゲデマル