ビークイン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ビークイン 節を編集

No.416 タイプ:むし/ひこう
通常特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)※ミツハニーのとき「みつあつめ」
隠れ特性:きんちょうかん(相手は木の実を食べられなくなる)※ミツハニーのとき「はりきり」
体重  :38.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
耐久虫複合HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ビークイン70801028010240474プレッシャー/きんちょうかん
イオルブ60451108012090505むしのしらせ/おみとおし/テレパシー

ばつぐん(4倍)いわ
ばつぐん(2倍)ほのお/でんき/こおり/ひこう
いまひとつ(1/2)むし
いまひとつ(1/4)くさ/かくとう
こうかなしじめん

第四世代より登場しているむし×ひこう複合タイプのポケモン。
同複合の中では珍しい鈍足耐久型の種族値配分を持つ。

唯一性は高いものの、肝心のタイプ耐性が防御面でかなり劣悪であるため種族値との噛み合いが非常に悪い。
5つある弱点はいずれも現環境でサブウエポンとして採用されやすいタイプばかりであり、1つも持っていない相手と当たるほうが難しい。
同タイプの低種族値ポケモンがスペック不足の代わりに持たされているような粉技なども一切覚えられない。

耐久力を活かすことは諦め、おいかぜ+みちづれにがむしゃらを併せた先発サポート型が前作では最も使用されていた。
ところが、今作ではおいかぜ・がむしゃらが過去作限定になってしまい型自体が消滅してしまった。
そのうえ、再生回復技であるはねやすめも過去作限定に、専用技かいふくしれいに至っては技そのものがなくなってしまう憂き目を見ている。
耐久型ポケモンとしてのコンセプトが根本から崩壊してしまい、不遇の一言では済まされないほどの苦境に立たされてしまった。

一致むし技は比較的性能の良いこうげきしれい・むしのさざめきを備えるが、ひこう技は扱いが難しいアクロバットか低威力のエアスラッシュのみ。
半減範囲も被り気味で、元の火力の低さもありアタッカー一本ではとても戦えない。まとわりつく・つばめがえしも過去作限定となっている。
起点化回避の流し技や積み技にも乏しく、頼みのみちづれですらダイマックス相手には無効化されてしまうなどなど、
今作におけるこのポケモンの扱いづらさは原因を挙げ連ねればきりがない。
タイプ・種族値配分・習得技のすべてに恵まれず、何ができるのかさえ不明瞭なポケモンになってしまっている。

新規習得技は比較的多い。
攻撃技としてはミサイルばり、クロスポイズン、たたりめ、リベンジ、きしかいせい、ふくろだたき、
補助技としてはどくびし、アロマセラピー、いやなおとあたりが目ぼしいと言えるか。
BWわざマシン限定だったむしのていこうもレベル技として再習得している。

ビークインに進化できるのは♀のミツハニーのみであることに注意。
各地方の御三家やイーブイヤトウモリ等と同じく♂:♀が7:1の類なので、厳選と育成にはやや手間がかかる。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

2つとも場に出た時に発動する特性なので必然的にバレる。

プレッシャー
まもる・みがわりとあわせて相手のPPを削り、こちらへの有効打を無くす。
ストーンエッジやだいもんじなら命中率・PP共に低めなので狙いやすい。
素早さが低いので恩恵は薄いが、特性の発動順で素早さ判定も可能。
きんちょうかん
隠れ特性。相手のオボンのみやラムのみを発動させずに技を出せるが、攻撃性能が低く相手を状態異常にする粉技も覚えず、
自身が引っ込むときんちょうかんの効果が切れるため活きる場面が少ない。
場に出ると素早さに関係なく最初にアナウンスされるので、素早さ判定は不可。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
こうげきしれい90(135)100急所ランク+1タイプ一致専用技。威力命中ともに安定で非接触、かつ急所ランク付きと優秀。
ミサイルばり25(37)*2~595-タイプ一致技。3発でとんぼがえり、4発でこうげきしれい超え。期待値は3発。
とんぼがえり70(105)100自分交代タイプ一致技。攻撃しつつ撤退。後続の無償降臨に。
とどめばり50(75)100相手瀕死で
攻撃↑↑↑
タイプ一致技。追加効果が強力だが、アタッカー型は厳しい。
アクロバット55(82)/
110(165)
100-タイプ一致技。なげつけるや消費アイテムとあわせて。
クロスポイズン70100毒10%
急所ランク+1
対フェアリー。一致技と半減範囲が被る。
リベンジ60/120100優先度-4後攻かつ被弾で威力倍増。対岩・鋼。先手で殴れないのが難点。
きしかいせい20~200100-こらえると併せられるが、おいかぜがない現状使い勝手は悪い。
なげつける-100道具消費でんきだま等とあわせて。道具を消費するので一度きり。
ふくろだたき-100-ダブル用。せいぎのこころの発動に。鈍足なので使いにくい。
つばめがえし60(90)必中-タイプ一致技。消費アイテム以外なら。必中効果付き。過去作限定。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
むしのさざめき90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。みがわり貫通。ミツハニー時レベル技
むしのていこう50(75)100特攻↓100%タイプ一致技。追加効果狙いで。ダブルでは全体攻撃。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%タイプ一致技。怯みは狙いにくい。
ヘドロばくだん90100毒30%対フェアリー。追加効果もまずまず優秀。
ベノムショック65→130100-どくびしやどくどくを撒く前提なら。
パワージェム80100-対炎・飛行。
たたりめ65/130100-状態異常の相手に威力倍増。どくびし・どくどくとあわせて。
まとわりつく20(30)100拘束ダメどくどくとあわせて。ダメージ源にも。過去作限定。
変化技タイプ命中備考
どくびし-先発サポートで。ただし、自身は流し性能に乏しい。
どくどく90居座って直接撒くならこちら。きんちょうかんならラムも無効。
あやしいひかり100一応の流し技。確実性には欠ける。きんちょうかんならラム無効。
ぼうぎょしれい-防御↑特防↑。耐久面を補えるが回復技に乏しいのであまり悠長に積めない。
いやなおと85相手防御↓↓。疑似的な火力補強。物理受けの妨害にも。
みちづれ-苦手な相手を無理やり倒す。連続で使うと失敗する。ダイマックスに無効。
こらえる-対ダイマックスの時間稼ぎに。
アロマセラピー-味方全員の状態異常回復。どちらかといえばダブル向け。
ねむる-ガラル産唯一の回復技。状態異常も含め全回復。カゴのみとあわせて。
まもる-どくどく・たべのこしのターン稼ぎや、プレッシャーとあわせて。
はねやすめ-回復技。先制で耐性が変化。安定した回復技だが過去作限定
かいふくしれいは技そのものが削除された。
おいかぜ-サポート用。味方の素早さ倍増。過去作限定

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイワームこうげきしれい
むしのさざめき
130(195)相手:C↓一致技。疑似特殊耐久強化。
とんぼがえり120(180)
とどめばり100(150)
ダイジェットエアスラッシュ130(195)味方:S↑一致技。すばやさ上昇。
最低2回は使用しないと追加効果の恩恵は得にくい。
アクロバット100(150)
ダイアシッドヘドロばくだん90味方:C↑特殊型での火力補強に。
クロスポイズン
ベノムショック
85
ダイナックルきしかいせい100味方:A↑物理型での火力補強に。
4倍狙いでの奇襲もあり。
リベンジ80
ダイロックパワージェム130天候:砂嵐対炎飛。
ダイアークなげつける
ふくろだたき
100相手:D↓対ゴースト。
ダイホロウたたりめ120相手:B↓対ゴースト。
ダイアタックきりさく120相手:S↓使っても抜ける相手は少ない。
ダイウォール変化技-まもる状態ダイマックス技を含むすべての技を防ぐ。
連続使用で失敗しやすくなる。

型考察 節を編集

サポート型 節を編集

特性:プレッシャー/きんちょうかん
性格:ようき/おくびょう/せっかち/むじゃき
努力値:S252 HAC調整
持ち物:きあいのタスキ/でんきだま/かえんだま
攻撃技:なげつける/ふくろだたき/こうげきしれいorむしのさざめき/アクロバット
変化技:みちづれ/あやしいひかり/ねむる/どくびし/どくどく

おいかぜもがむしゃらもない苦し紛れのサポート型。
一応特性きんちょうかんのおかげでラムのみを持った相手を毒にすることもできるが
こちらが交代してしまえばしっかり回復されてしまうので、その場しのぎの手ではある。

どくびしとみちづれの両立だけなら4倍弱点がなく素早いハリーセンでも可能。

プレッシャー耐久型 節を編集

特性:プレッシャー
性格:おくびょう など
努力値:HS252
持ち物:たべのこし/カゴのみorラムのみ/ひかりのこな
確定技:まもる/みがわり/どくどく
選択技:ぼうぎょしれい/あやしいひかり/むしのさざめき/ねむる

プレッシャー+まもる・みがわりで相手のPPを削っていく型。
なるべく先制でみがわりを張りたいので最速推奨。無振り80族まで抜ける。
格闘や地面と対面させエッジのPPを切らせば、有利に戦局を進められる。
むしのさざめきは相手のみがわり対策になるが、火力は期待できない。
可能なら相手のまもる読みに合わせて、ぼうぎょしれいを上手く積んでの要塞化も狙いたい。


対ビークイン 節を編集

注意すべき点
無効耐性1つと1/4耐性を2つ持ち、数値的な耐久力もまずまずある。
特性プレッシャーとまもるの併用でPPの少ない技を枯らされないよう注意。
みちづれの存在や、毒タイプでないどくどく使いである点も頭に入れておきたい。
対策方法
鈍足で攻撃性能は高くなく、耐久力があるとはいっても上からいわ技で攻撃すればあっさり落ちる。
むし技以外は然程恐くないので、耐性のあるポケモンなら起点化することすら難しくない。
どく状態に耐性があるポケモンで相手ができればより好ましい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

  • ミツハニー
DPPt~
BW
BW2
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
111あまいかおり-100ノーマル変化20
111かぜおこし40100ひこう特殊35
-1313むしくい60100むし物理20
--29むしのさざめき90100むし特殊10
  • ビークイン
4th~
BW
BW26th
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
--1*きりさく70100ノーマル物理20*SM以降
--1とどめばり50100むし物理20
--1みちづれ--ゴースト変化5
111あまいかおり-100ノーマル変化20
111かぜおこし40100ひこう特殊35
311どくばり15100どく物理35
711あやしいひかり-100ゴースト変化10
955れんぞくぎり4095むし物理20
1599おいうち40100あく物理20
191313みだれひっかき1880ノーマル物理15
131717ぼうぎょしれい--むし変化10
312121※きりさく70100ノーマル物理20
212525パワージェム80100いわ特殊20
252929かいふくしれい--むし変化10
273333どくどく-85どく変化10
-3737エアスラッシュ7595ひこう特殊15
334141ゆうわく-100ノーマル変化20
374545こうげきしれい90100むし物理15
394949いばる-85ノーマル変化15
435353みちづれ--ゴースト変化5
--57とどめばり50100むし物理20

※SMでは進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技60さきおくり-100あく変化15
技62アクロバット55100ひこう物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技81シザークロス80100むし物理15
技83まとわりつく20100むし特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
第4世代まで
技58こらえる--ノーマル変化10
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15教え

タマゴ技 節を編集

タマゴ技無し

教え技 節を編集

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
がむしゃら-100ノーマル物理5
シグナルビーム75100むし特殊15
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSむしくい60100むし物理20Lv
きりばらい--ひこう変化15DPt:秘05
とぎすます--ノーマル変化30
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
スピードスター60-ノーマル特殊20
どろかけ20100じめん特殊10
れんぞくぎり4095むし物理20Lv
HSいとをはく-95むし変化40
ねごと--ノーマル変化10技88
はねやすめ--ひこう変化10技19

遺伝 節を編集

タマゴグループむしグループ
孵化歩数3840歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1920歩)
性別♀のみ ミツハニーは♂:♀=7:1
進化条件♀のみがLv21で進化
経験値Lv.50 = 117,360
Lv.100 = 1,059,860