マンタイン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

マンタイン 節を編集

No.226 タイプ:みず/ひこう
通常特性:すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
     ちょすい(みずタイプの技を受けた時、その技を無効化し、HPを最大値の1/4回復する)
隠れ特性:みずのベール(やけど状態にならない)
体重  :220.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
水/飛行HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
マンタイン8540708014070485すいすい/ちょすい/みずのベール
ペリッパー6050100957065440するどいめ/あめふらし/あめうけざら
ギャラドス95125796010081540いかく/じしんかじょう
ウッウ708555859585475うのミサイル

みず/ひこう(通常)みず(はねやすめ)
ばつぐん(4倍)でんき---
ばつぐん(2倍)いわでんき/くさ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/かくとう/むし/はがねほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)------
こうかなしじめん---

特性「ちょすい」の場合、みず無効
フリーズドライで4倍のダメージを受ける


優秀な「みず×ひこう」複合タイプの中で最も高い特防種族値を持つ。
その特殊耐久はD特化なら4倍弱点のタイプ一致C252FCロトムの10まんボルトを確定耐えするほど。
ミラーコートを習得することもあり、特殊相手にはめっぽう強い。
物理耐久は平均程度だが、それでも一致等倍ならば大概の攻撃を耐える程度にはある。
はねやすめによる耐性変化も活かして、しぶとく戦うことも出来る。

一方で、種族値的には特殊受けだが、タイプ耐性は物理受け向けというミスマッチが欠点。
その特殊耐久のお陰で同複合のギャラドスや、ペリッパーとは差別化こそ不要だが、
汎用性では大きく差をつけられているのは採用率の低さが物語っている。

第8世代では新たにぼうふうを習得し、ひこう技の火力が上昇。
新要素ダイマックスも不足気味の火力を補え、一致ダイジェットや、ダイストリームで特性発動を狙えるなど自身との相性は良い。
ボルトロスやカプ・コケコといった高火力の特殊電気が環境から消えたことで、特殊受けとしては仕事がしやすくなっている点も追い風。

一方で、耐久型としてはどくどく消滅が痛く、物理偏重の環境も特殊受けのマンタインにとっては逆風。
またダイマックスも相性の良い要素が多い一方で、ダイマックスさせるには同複合のギャラドスの壁が厚い。
更にパーティー単位で考えたときには、本来はダイマックスに向かない耐久型であるマンタインにダイマックスを切るべきかは考えどころ。
また耐久型としては、相手のダイマックス技の追加効果で崩される芽を作られたり、HP増によってミラーコートを耐えられたりと、ダイマックスについてはデメリットが目立つ。

とはいえ、水・飛複合が戦いやすい環境であることは間違いなく、マンタインも活躍しうるポテンシャルは秘めている。
ギャラドスなど強力なライバルの陰に埋もれがちではあるが、パーティ次第では充分候補になりうる。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

すいすい
雨下で素早さ2倍。すいすい持ちではルンパッパと同速。
雨エースとしてはCSが低くペリッパーや他のすいすい持ちほどの抜き性能は無いが、素早さ2倍の効果自体は悪くない。
先手でねっとうやぼうふう、はねやすめを使えれば状態異常や耐性変化で相手を錯乱できるので耐久型でも候補になる。
剣盾ではあめふらしやあまごいを使わずとも、ダイストリームで自ら発動させることが可能になった。
ちょすい
水技無効+MAXHPの25%回復。
もともと水半減ではあるが、半減でも痛いウオノラゴンのエラがみやギャラドスのたきのぼりを無効化できるのは嬉しい。
定番のサブウェポンである氷等倍・電気4倍のため、この特性だけで水受けが務まるわけではないものの、
水技に対して無償降臨が可能で、こだわり持ちであれば機能停止に追い込めるなど、メリットも大きい。
マンタインの役割にもマッチしているため、最も安定している特性。
かたやぶりで貫通されるのは忘れずに。またポリゴン2トレースされると水技が通らなくなる。
みずのベール
隠れ特性。ねっとうのやけど以外にもおにびや炎技の追加効果でのやけどを防げる。
しかし誘うのはおにびよりどくどくであり、受け出し以外で炎技を受ける機会も皆無。
物理技の採用も追加効果狙い以外ではありえないため、ちょすいやすいすいに比べるとメリットが薄く採用価値は低い。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ハイドロポンプ110(165)80-高威力の一致技。命中不安。
ねっとう80(120)100火傷30%物理アタッカーの弱体化を狙える。
みずのはどう60(90)100混乱20%耐久型と相性が良い追加効果が優秀な一致技。
うずしお35(52)85バインドダメージ耐久型と相性が良い。
ぼうふう110(165)70混乱30%一致技だが命中不安。雨orダイマックスで必中。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%一致技だが威力は低い。すばやさを上げられれば怯みを狙えるか。
れいとうビーム90100凍り10%水との相性補完に優れる。
ふぶき11070凍り10%命中不安だが火力が欲しい場合に。
こごえるかぜ5595素早さ↓100%主にダブル用。味方へのサポート。おいかぜとは一長一短。
どろかけ20100命中率↓100%サポート用に。ダイアースが威力90の特殊技になるのでそちらでも。
ミラーコート-100優先度-5高い特防を活かして安定して跳ね返せる。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
ダイビング80(120)100溜め技ダイマックス対策。
とびはねる85(127)85溜め技ダイマックス対策だが雷に注意。
じならし60100素早さ↓100%命中安定の後続サポート。電気タイプを強く誘うので交代際に刺さりやすい。
タネばくだん80100-ほぼ四倍ピンポイントだがAは低いので確1は難しい。
じしん100100-電気・鋼・毒タイプへの役割遂行に。
いわなだれ7590怯み30%ウルガモスへの役割遂行に。攻撃無振りで確定2発。ダブルで怯み狙いにも。
がんせきふうじ6095素早さ↓100%後続サポート。ついでにヌケニンも倒せる。
変化技タイプ命中備考
はねやすめ-優秀な再生技。耐性も変化。
ねむる-状態異常を避けたいならこちら。カゴのみと合わせて。
あやしいひかり100嫌がらせに。
ドわすれ-特防をさらに強化。
おいかぜ-味方へのサポートに。
くろいきり-積み技対策。ペリッパーは覚えない。
てだすけ-ダブル用。味方へのサポートに。
ワイドガード-ダブル用。全体攻撃技を防ぐ。
いとをはく-自身や味方のサポートに。ダブルだと二体攻撃。
こらえる-ダイマックス対策に。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイストリームハイドロポンプ140(210)天候:雨一致技。雨で水技威力1.5倍&すいすい発動。
ねっとう130(195)
ダイジェットぼうふう140(210)味方の素早さ↑一致技。追加効果で最速なら130族抜き。
エアスラッシュ130(195)
ダイアイスふぶき140天候:霰水定番のサブウェポン。ダイストリームやすいすいと相性が悪い。
れいとうビーム130
こごえるかぜ110
ダイサイコミラーコート100サイコフィールド自身はPFの恩恵を受けられないので注意。
ダイウォール変化技-まもる状態フェイントで解除されないが、ダメージは受ける
相手のダイマックスターン枯らしに。

使用率・採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックとっしん130相手の素早さ↓追加効果が一致技のダイジェットと被る。
ダイソウゲンタネマシンガン130グラスフィールド物理技のみ。GFの恩恵は受けられない。
ダイロックいわなだれ130天候:砂嵐物理技のみ。雨と相性×
がんせきふうじ110
ダイスチルアイアンヘッド130味方の防御↑物理技のみ。物理対急上昇。
ダイアースじしん130味方の特防↑威力100を超えるのは物理技のみだが、どろかけで威力90になるのでそちらも候補に。特殊耐久上昇。
じならし110
ダイアシッドダストシュート95味方の特攻↑物理技のみ。
ダイアークダメおし110相手の特防↓物理技のみ。
ダイドラグーンたつまき90相手の攻撃↓広い等倍範囲。威力は低い。

型考察 節を編集

特殊受け型 節を編集

特性:ちょすい
性格:おだやか
努力値:H244 D252ベースでS調整
持ち物:たべのこし/ソクノのみ
確定技:ねっとう/はねやすめ
攻撃技:エアスラッシュ/れいとうビームorこごえるかぜ/ミラーコート
補助技:あやしいひかり/ドわすれ

上述の通り第7世代での強化により、特殊方面の受け性能に大きく磨きがかかった。
C特化サザンドラのあくのはどうが低乱4。

特性ちょすいにより水タイプにも圧倒的に強く、持ち物なしの不一致10まんボルト程度では確2にすらならない。
元の耐性が優秀なこともあり、電気技や積み技を持たない特殊アタッカー全般をはねやすめで余裕を持って受けきることが出来る。

反面、火力には期待できないのでねっとうの火傷やどくどくなどによる削りに頼りたい。
苦手な相手も比較的はっきりしているため、物理攻撃や電気技を受けられるポケモンを相方に選べば安定した受け回しが狙える。

耐久水キラーとして知られるラプラスは、C特化フリーズドライ@こだわりメガネでやっと低乱数1なので、一見苦手な相手もミラーコートさえあれば突破できることが多い。
当然だがダメージ量によっては役割放棄となるため、マンタインが処理する必要がある相手を残したまま使わないよう注意。

物理受け型 節を編集

特性:ちょすい
性格:ずぶとい
努力値:H244 B252 DorS12
持ち物:ゴツゴツメット/たべのこし
確定技:ねっとう/はねやすめ
攻撃技:エアスラッシュ/れいとうビームorこごえるかぜ/ミラーコート
補助技:あやしいひかり/みがわり/くろいきり

第7世代でHP種族値が上昇、はねやすめも習得したことで実用レベルとなった物理受け型。
耐性も物理受け向きであり、受けとの相性が良いねっとうも習得できる。

特殊受け型同様火力には期待できないので、ゴツゴツメットや状態異常で削ることになる。
どくどくは耐久相手に刺さり遂行速度を早める上でも有用だが、ねっとうとは相性が悪いので注意。

耐性との噛合もよく扱いやすい型の一つではある一方、ライバルのペリッパーとの差別化にもっとも苦しむ型でもある。
あちらはC無振りでも負荷をかけられる高い火力を持ち、物理耐久もこちらの上を行く。
高い特殊耐久や対雨パなど水タイプへの後出し性能、くろいきりによる相手の積み展開の阻止、役割放棄気味にはなるがミラーコートによる特殊への奇襲性能などを活かして運用したい。
特にミラーコートは特殊ギルガルドへの有効打となる上、H振りだけでも不一致電気技を耐える耐久であるため有効な場面が多く上手く活用したい。

アタッカー型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
特性:ちょすいorすいすい
努力値:C252 H244orS252
持ち物:こだわりメガネ/いのちのたま/たつじんのおび
確定技:ハイドロポンプorなみのりorねっとう/エアスラッシュorぼうふう
攻撃技:れいとうビーム/こごえるかぜ/ミラーコート
補助技:はねやすめ/おいかぜ/くろいきり

ちょすいの場合は特殊を受けつつ殴る堅いアタッカー、すいすいの場合は雨パのエースとして運用する。
特攻が低いため、基本的には火力強化アイテムを持たせないと負荷がかからないことに注意。
ダイストリームで自分で雨を降らすこともできるが、その際はダイアイスが使いにくいことに注意。


対マンタイン 節を編集

注意すべき点
特殊耐久力は水タイプ中最高水準。加えてちょすいのおかげでみずタイプの特殊アタッカーはほぼ完封される。
ルンパッパ+ペリッパーのような特殊雨パに対しても滅法強い。
ラプラスなどこおりタイプでフリーズドライを採用しても基本的に一撃で落とすことは難しく、ミラーコートで反射されて返り討ちに。
はねやすめにより高速再生回復も行えるため、耐久型ナットレイなど処理速度が遅いポケモンだとタイプで有利でもジリ貧になりうる。
ねっとうの火傷とはねやすめの耐性変化を活かした物理耐久型も数多く存在し、物理に対してもそれなりに硬い。
対策方法
基本的にははねやすめを交えた耐久型が多いため、どくどくやちょうはつが有効。
低火力なため状態異常やミラーコートにさえ気をつければ、すぐさまこちらが致命傷を負うことは少ない。
特殊でんき技で攻める場合はミラーコートで返されないよう、一撃で落とすことが重要。
物理でんきいわ技が最大の弱点であり、特にいわ技は一部を除き多くが非接触なためゴツゴツメットも怖くない。
またステルスロックで1/4ダメージが入るため、ステルスロック+あくびのループに嵌めると着実に体力を削れる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th
BW
BW2
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
マンタインタマンタマンタインタマンタマンタイン
--1-1サイケこうせん65100エスパー特殊20
--1-1タネマシンガン25100くさ物理30
--1-1シグナルビーム75100むし特殊15
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111あわ40100みず特殊30
--1-1ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
--1-1バブルこうせん65100みず特殊20
----1*はねやすめ--ひこう変化10*SM以降
84433ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
15101077バブルこうせん65100みず特殊20
5037371111あやしいひかり-100ゴースト変化10
3622221414つばさでうつ60100ひこう物理35
-13131616ずつき70100ノーマル物理15
4328281919みずのはどう60100みず特殊20
---2323ワイドガード--いわ変化10
2231312727とっしん9085ノーマル物理20
2919193232こうそくいどう--エスパー変化30
---3636エアスラッシュ7595ひこう特殊15
-46463939アクアリング--みず変化20
-40404646とびはねる8585ひこう物理5
-49494949ハイドロポンプ11080みず特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-85どく変化10
技07あられ--こおり変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技55ねっとう80100みず特殊15
技62アクロバット55100ひこう物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘07ダイビング80100みず物理10
第3世代~第4世代
技03みずのはどう60100みず特殊20Lv.
技09タネマシンガン25100くさ物理30Lv.
技55しおみず65100みず特殊10
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15DPt
秘05うずしお3585みず特殊15HGSS
VC第2世代
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え技
技03のろい--ゴースト変化10×
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技31どろかけ20100じめん特殊104th:教え技
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
秘06うずしお3585みず特殊154th:秘05

※きりばらいはDPtからHS経由で、うずしおはHSからDPt経由でBWに連れて来れる

タマゴ技 節を編集

2nd3rd4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
たつまき40100ドラゴン特殊20
くろいきり--こおり変化30
たたきつける8075ノーマル物理20
ミラーコート-100エスパー特殊20
はねる--ノーマル変化40
おいかぜ--ひこう変化156th~7th:タマンタのみ/教え
あやしいひかり-100ゴースト変化10
ハイドロポンプ11080みず特殊5Lv
どろあそび--じめん変化15
みずあそび--みず変化15
シグナルビーム75100むし特殊15タマンタのみ/Lv
ワイドガード--いわ変化10Lv
ドわすれ--エスパー変化20
いわなだれ7590いわ物理10技80

教え技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
てだすけ--ノーマル変化20
アイアンヘッド80100はがね物理15
アクアテール9090みず物理10
シグナルビーム75100むし特殊15Lv
ダストシュート12080どく物理5
タネばくだん80100くさ物理15
とびはねる8585ひこう物理5
HSおいかぜ--ひこう変化30タマンタ:タマゴ
みずのはどう60100みず特殊20Lv
きりばらい--ひこう変化15タマゴ/DPt:秘05
アクアブレイク85100みず物理10
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
ダイビング80100みず物理10
エアカッター6095ひこう特殊25
HSいとをはく-95むし変化40
HSずつき70100ノーマル物理15Lv

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP備考
エアカッター6095ひこう特殊25PDW

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中1
タマゴグループ
(タマンタ時)
タマゴ未発見
孵化歩数6400歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3200歩)
産まれるポケモン親のどちらかに「さざなみのおこう」を持たせるとマンタインの代わりにタマンタが産まれる
性別♂:♀=1:1
進化条件タマンタ(テッポウオが手持ちにいる状態でレベルアップ)→マンタイン
備考タマンタはタマゴを産めない

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
あやしいひかりレベルラプラス
おいかぜレベルペリッパー
くろいきりレベルヌオー系統
たたきつけるレベルマリル/マリルリ/ヌオー系統
たつまきレベルキングドラ系統/ミロカロス
はねるレベルルリリ[1]/ミロカロス系統/ブロスター系統
ミラーコートレベルサニーゴ/オニシズクモ系統/サニゴーン系統

VC第2世代

習得方法覚える系統
くろいきりレベルヌオー系統
タマゴゼニガメ/ニョロモ/トサキント/オムナイト/ミニリュウ/ハリーセン/テッポウオ
たたきつけるレベルカイリュー系統/ヌオー系統
タマゴパウワウ/オムナイト
たつまきレベルキングドラ系統/カイリュー系統


[1] タマゴ未発見につき要進化